ナイトウェディングならではの演出って?ロマンチックな雰囲気を作り上げてゲストに楽しんでもらいたい♡♡

ナイトウェディングならではの演出って?ロマンチックな雰囲気を作り上げてゲストに楽しんでもらいたい♡♡

ナイトウェディングと言ったらとてもロマンチックですよね♡♡夜の時間帯に行うからこそ会場の照明も映えて幻想的な空間なるのでとっても魅力的です。お昼間とは違い、大人っぽい雰囲気を楽しめるところがナイトウェディングの良いところだと言えるでしょう◎そこで今回はナイトウェディングならではの演出をご紹介していきます。ナイトウェディングを考えている花嫁さんはぜひ参考にしてみてくださいね♡


ナイトウェディングにはどんな演出が良い!?

ナイトウェディングは光の演出がおすすめです。なぜなら夜の暗い雰囲気に光が放たれることでとっても素敵な空間になるからです♡昼間でも光の演出はとてもきれいですが、ナイトウェディングで光の演出を取り入れることでよりロマンチックで華やかな演出になりますよ♪

ナイトウェディングでしたい光の演出*

では早速ナイトウェディングで取り入れてほしい光の演出をご紹介させていただきます。どれもロマンチックなものばかりなので迷ってしまいそう…♪ナイトウェディングは比較的予約が取りやすく、費用もおさえることができるのでその分を演出に回してみるのも良いでしょう*

1.キャンドルを使った演出

お昼間の披露宴でもキャンドルを使った演出をしているカップルがいますが、夜の方が圧倒的にロマンチックな雰囲気になります。これはナイトウェディングの特権だとも言えるでしょう♪新郎新婦さんが通る道をキャンドルで照らしたり、お色直し入場でキャンドルサービスを取り入れてみるのもいいですね♡
また、キャンドルリレーもおすすめです。ゲスト参加型の演出でゲスト一人ひとりにキャンドルを配り、順番に灯をともしていく演出です。ゲスト全員にキャンドルの灯が灯ったらみんなの幸せを願って一斉に火を吹き消します。外も会場も暗いのでキャンドルの光がよりきれいですよ♡

2.会場装飾として

ナイトウェディングならではの会場装飾をしてみませんか?♡お花や小物、風船などで会場装飾をしている花嫁さんが多いですが、せっかくならキャンドルやろうそくを使っておしゃれな会場にしてみませんか?あえて最初会場の照明を少し暗めにしておいて、キャンドルやろうそくの火が映えるようにセッティングしておきましょう♪ゲストが会場に入った瞬間、何とも言えないロマンチックな空間に感動してしまうことでしょう*披露宴会場だけではじゃなくバージンロードやゲスト待合室にもキャンドルで装飾するのもGOOD◎

3.夜景を利用する

結婚式場が高い建物の中なら夜景を楽しんでもらうのもありです。演出の1つとしてカーテンを開けて夜ならではの素晴らしい夜景をゲストに見てもらいましょう♪乾杯やケーキ入刀の重要なタイミングで一斉にカーテンを開けるのも素敵ですよ。新郎新婦さんの後ろに夜景が見えるので、結婚式ならではのとてもロマンチックな雰囲気が二人を包み込んでくれます♡

4.花火を取り入れる

ナイトウェディングに取り入れることでお昼間の結婚式よりももっと美しく見せられますよ!花火の間から新郎新婦さんが登場することで、ゲストも大きく盛り上がることでしょう*写真をとってもきれいになのでインスタ映えも抜群!花火を打ち上げたり、ゲストみんなで手持ち花火をするのもアットホームな感じがして楽しいですよ♪結婚式ならではの特別な花火もあるので、プランナーさんに相談していろんな花火をチェックしてみると良いでしょう◎

5.ランタンを取り入れる

ナイトウェディングでもランタンを使った演出はとても人気が高いんです、ディズニー映画でも大ヒットした「塔の上のラプンツェル」が人気に火をつけたといっても過言ではありません!みんなで空に向かってランタンを放す演出はゲストにとっても思い出深いものになるでしょう♡その瞬間は素敵な写真として残すことができるので、これこそナイトウェディングならではの演出だといえます♪小さい子どもたちも楽しんでくれるゲスト参加型なので、ゲスト全員に喜んでもらえますよ*

まとめ♡

今回はナイトウェディングならではの演出を5つご紹介していきましたが、いかがでしたか?♡どれもナイトウェディングだからこそきれいに映える演出ばかりです。もちろんお昼間でもきれいですが、夜に行うことでもっとロマンチックな演出になるんです♡来てくれたゲストもきっと感動してくれますよ♡♡アットホームでゆっくり過ごせる結婚式をしたいカップルはぜひ参考にしてくださいね♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


“ファミリーミート”は家族との感動の時間**特別な時間を味わって♪♪

“ファミリーミート”は家族との感動の時間**特別な時間を味わって♪♪

「ファーストミート」という演出は知っていますか?ファーストミートは挙式前に彼に初めて花嫁姿を披露する演出です。でも最近では新郎新婦が家族にタキシード、ウェディングドレス姿をお披露目する「ファミリーミート」の人気が高まってきているんです◎そこで今回はファミリーミートの魅力についてご紹介させていただきますね*家族への恩返しの1つとして、演出決めの参考にしてみてください♡


 再びあの*ナチュラル*ブーム到来♪いま\ガーデンウェディング/がキテる♡♡

再びあの*ナチュラル*ブーム到来♪いま\ガーデンウェディング/がキテる♡♡

ナチュラル派の花嫁さんに大人気*ウェディングのトレンドをかっさらった \ガーデンウェディング/ブームが再び来るって噂・・♡♡それなら予習&復習をしなくっちゃ!ガーデンウェディングとそれを盛り上げるアイテムたちのご紹介です◎


爽快で楽しい瞬間に*アイデア豊富な【ジャンプショット】を残そう*

爽快で楽しい瞬間に*アイデア豊富な【ジャンプショット】を残そう*

前撮りでは普段とは違う姿も撮ってほしいと思いますが、ちょっとお茶目なショットも残したい…そんな時は【ジャンプショット】を取り入れてみませんか?♡空に向かって大きくジャンプしたショットは、ロケーションフォトにとってもおすすめなんです◎今回は楽しそうな雰囲気と笑顔を残すことができるジャンプショットのご紹介です。


コレだけは覚えておきたい!!結婚式ではNGな禁句ワード・忌み言葉・重ね言葉まとめ集*

コレだけは覚えておきたい!!結婚式ではNGな禁句ワード・忌み言葉・重ね言葉まとめ集*

結婚式では花嫁の手紙や新郎謝辞など、なにかとスピーチをする機会があります。結婚式を行う側であっても、参列する側であっても、覚えていて損はない内容になっているので、ぜひスピーチを控えている人は参考にしてくださいね*


結婚式の受付を任されたら◇*気をつけたいNG行動って?

結婚式の受付を任されたら◇*気をつけたいNG行動って?

友人の結婚式で当日の受付をお願いされることもあるでしょう*受付は新郎新婦の代わりとして行うものなので、気を引き締めないといけません!そこで今回は受付で気をつけたいNG行動をご紹介したいと思います。 NG行動を取ってしまうと新郎新婦の印象も悪くしてしまうので、スマートな受付ができるようにしましょう*


最新の投稿


グラスドレスがかわいい♡♡〔乾杯ショット〕をかわいくするアイデア♡

グラスドレスがかわいい♡♡〔乾杯ショット〕をかわいくするアイデア♡

乾杯ショットの撮影をしてもらうときに、手元のシャンパングラスまでこだわりたいですよね*グラスドレスを擁して〔乾杯ショット〕をかわいくした先輩花嫁さんのステキアイデアをたくさん集めてみました**参考にしてオリジナルで準備してみてくださいね♡♡


愛犬も結婚式に参加しよう♡リングドッグの演出と注意ポイント**

愛犬も結婚式に参加しよう♡リングドッグの演出と注意ポイント**

愛犬も結婚式に参加させたい!と考える人は多いです。ペットも家族ですし、演出を取り入れて一緒に楽しみたいですよね。挙式でのオススメの演出が「リングドッグ」というもの。その名の通り、指輪を新郎新婦の元へと運んでくれるワンちゃんのことを指します。可愛い演出もゲストほっこり♡そんな可愛らしい演出方法と注意しておきたいポイントをご紹介します♫


“ファミリーミート”は家族との感動の時間**特別な時間を味わって♪♪

“ファミリーミート”は家族との感動の時間**特別な時間を味わって♪♪

「ファーストミート」という演出は知っていますか?ファーストミートは挙式前に彼に初めて花嫁姿を披露する演出です。でも最近では新郎新婦が家族にタキシード、ウェディングドレス姿をお披露目する「ファミリーミート」の人気が高まってきているんです◎そこで今回はファミリーミートの魅力についてご紹介させていただきますね*家族への恩返しの1つとして、演出決めの参考にしてみてください♡


 再びあの*ナチュラル*ブーム到来♪いま\ガーデンウェディング/がキテる♡♡

再びあの*ナチュラル*ブーム到来♪いま\ガーデンウェディング/がキテる♡♡

ナチュラル派の花嫁さんに大人気*ウェディングのトレンドをかっさらった \ガーデンウェディング/ブームが再び来るって噂・・♡♡それなら予習&復習をしなくっちゃ!ガーデンウェディングとそれを盛り上げるアイテムたちのご紹介です◎


爽快で楽しい瞬間に*アイデア豊富な【ジャンプショット】を残そう*

爽快で楽しい瞬間に*アイデア豊富な【ジャンプショット】を残そう*

前撮りでは普段とは違う姿も撮ってほしいと思いますが、ちょっとお茶目なショットも残したい…そんな時は【ジャンプショット】を取り入れてみませんか?♡空に向かって大きくジャンプしたショットは、ロケーションフォトにとってもおすすめなんです◎今回は楽しそうな雰囲気と笑顔を残すことができるジャンプショットのご紹介です。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング