ドレスの雰囲気を簡単に変える!?〈サッシュリボン〉を使ったコーディネート特集♡

ドレスの雰囲気を簡単に変える!?〈サッシュリボン〉を使ったコーディネート特集♡

ドレスの雰囲気がガラッと変わる〈サッシュリボン〉が気になる!ドレスのコーディネートのアクセントとして、花嫁さんから愛用されている〈サッシュリボン〉。最近、テレビドラマで有名女優さんが着用していたことから再び注目を集めています。同じウエディングドレスでも、サッシュリボンの色や素材によって雰囲気がガラッと変わるので、前撮りやお色直し用アイテムとして身に着けたいアイテムNo.1です♡今回は純白のウエディングドレスに映えるサッシュリボンと、カラードレスに合うサッシュリボンをそれぞれ紹介します◎


ドレスのアクセントになるサッシュリボン①

ツヤ感のあるピンクのサッシュリボンは花嫁さんの一番人気。披露宴入場の際にサッシュリボンを取り入れて、挙式と少し雰囲気を変える花嫁さんが多いみたい。写真のようにウエディングブーケのお花の色とサッシュリボンの色を合わせると統一感が出て…◎少しくすみがかったピンク色なら可愛らしくなりすぎず、大人っぽさを演出できます♡

ドレスのアクセントになるサッシュリボン②

シックで大人っぽい雰囲気を演出したいのなら、ネイビーの長めサッシュリボンがおすすめ。ヘアアクセ、ネックレス、ウエディングドレスは白で統一して、1箇所だけにネイビーを取り入れることがポイント。そうすることでグッと引き締まった印象を与えられます◎

ドレスのアクセントになるサッシュリボン③

お洒落上級者の花嫁さんは、写真のようにウエディングブーケとヘアアクセの色を統一して、サッシュリボンだけあえて外した色を取り入れてみるのはいかがでしょう?コーディネートに色を取り入れるときのポイントとしては、寒色なら寒色と。暖色なら暖色同士を合わせること。たとえば、黄色のブーケとヘアアクセに、ピンクのサッシュリボンを合わせたり…組み合わせは様々なので、一度コーディネーターさんと相談してみてくださいね♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン④

腰の下の方の位置に尻尾のようにサッシュリボンを着用するのも、ガーリーで可愛いんです♪また、2色のリボンにお花をあしらえば、とってもキュートなウエディングドレスに早変わり♡2色使いで皆とは違う可愛さを演出♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン⑤

お色直しの際に、シックで大人の雰囲気が漂うカラードレスを着用する予定の花嫁さんは、サッシュリボンもシックなカラーを取り入れてみてください*カラードレスにサッシュリボンを合わせる場合は少し長めの物を選ぶのが◎そうすることで、よりドレスの美しさを引き立たせることができます♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン⑥

装柄のカラードレスを着用される花嫁さんは、柄のメインとなる色と同じ色のサッシュリボンをチョイスしてみてください♡リボンで引き締めることでコーディネートとしてのまとまりが出てGOOD◎写真のようにチュールが覆いかぶさっているタイプには、サテン生地などのツヤがあるサッシュリボンがおすすめです♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン⑦

ツヤのある一色カラードレスには同じ生地のサッシュリボンを合わせてみてください*最近人気のAラインシルエットのドレスの場合、写真のように太めのサッシュリボンを合わせるととってもお洒落にコーディネートできちゃいます◎前ではなく後ろでリボン結びするのがポイントです♪

サッシュリボンでドレスをもっと可愛く♡

最近花嫁さんの間で人気が出て来ている〈サッシュリボン〉を使ったドレスのコーディネートをご紹介しました。

サッシュリボンはドレスのアクセントになる上に、ウエストを細く見せる効果もあり、花嫁さんにとって嬉しい要素が詰まった万能アイテムなのです♪ガーリーに見せたり、大人っぽく見せたり、合わせ方次第でドレスの雰囲気をガラッと変えることができますから、ぜひ今回の記事を参考にして、素敵にコーディネートしてみてくださいね◎

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


◇「結婚式決行」を決意した花嫁さんたちがやるべき4つのこと◇

◇「結婚式決行」を決意した花嫁さんたちがやるべき4つのこと◇

2020年7月の時点で、「第二波が来ないか」「感染しないか」といった感染拡大が心配される新型コロナウイルス。心配が尽きない中で、結婚式を開催するべきなのか、延期・中止するべきなのか、自分達やゲスト達のことを考えるとどういった選択をしたら良いのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。今回の記事では、「結婚式決行」を決めた花嫁さんたちがやるべきこと6点を実例を踏まえてご紹介していきます*ぜひ参考にしてみてくださいね♪


コロナウイルスが心配…そんな時だからこそどのような結婚式を挙げたら良い?◇

コロナウイルスが心配…そんな時だからこそどのような結婚式を挙げたら良い?◇

都会を中心に地方でもまだまだ落ち着かないコロナウイルス…今回はそんな暗いニュースが流れている中でも、ゲストが安心して楽しめる結婚式作りのポイントをご紹介していきます♡結婚式を挙げるか迷っているカップルの方も、ぜひチェックしてみてくださいね*


【ナチュラル&ヘルシーが目標★】サラッと着こなすが勝ち!\キャミソールドレス/が気になる♡♡

【ナチュラル&ヘルシーが目標★】サラッと着こなすが勝ち!\キャミソールドレス/が気になる♡♡

エレガントにもカジュアルにも着こなせる、「キャミソールドレス」が新しいトレンドに仲間入り♪着飾りすぎるのは苦手!どんなシーンでもいつもの自分らしくいたい・・!!そんな花嫁さんの特別な1着には「キャミソールドレス」を手に取ってみてください♪


\金箔〇〇がオシャレ♡/和装も洋装もOKな*金箔*を取り入れて今年顔に◎

\金箔〇〇がオシャレ♡/和装も洋装もOKな*金箔*を取り入れて今年顔に◎

<和洋>どちらもの顔を持つ*金箔*は味のあるくすんだ色味と金ならではの質感がツボ♡♡*金箔*金箔を使ったオシャレなウェディングアイデアをアイテムごとにCHECK◎


新型コロナが心配だから結婚式を欠席したい!!欠席するときのポイント*

新型コロナが心配だから結婚式を欠席したい!!欠席するときのポイント*

緊急事態宣言が解除されたからといって、感染者がなかなか減らないこの時期。「妊娠中だし感染が不安・・・」「高齢の両親と住んでいるから、大勢の人が集まる場は避けたい」「まだ小さい子どももいるから心配」など、新型コロナウイルスの影響で結婚式を欠席することを決めた人もいるはずです。そこで今回の記事では、結婚式は欠席するときのポイントなどをお伝えしていきます。参列する事はできないけれど、別の形で祝福したいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね*


最新の投稿


◇「結婚式決行」を決意した花嫁さんたちがやるべき4つのこと◇

◇「結婚式決行」を決意した花嫁さんたちがやるべき4つのこと◇

2020年7月の時点で、「第二波が来ないか」「感染しないか」といった感染拡大が心配される新型コロナウイルス。心配が尽きない中で、結婚式を開催するべきなのか、延期・中止するべきなのか、自分達やゲスト達のことを考えるとどういった選択をしたら良いのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。今回の記事では、「結婚式決行」を決めた花嫁さんたちがやるべきこと6点を実例を踏まえてご紹介していきます*ぜひ参考にしてみてくださいね♪


2人だけの海外挙式ってどうなの?2人だけで行う魅力とデメリット*

2人だけの海外挙式ってどうなの?2人だけで行う魅力とデメリット*

誰もが一度は憧れる海外挙式*ハネムーンも兼ねて検討している人も多いのではないでしょうか。費用面などから海外挙式は2人だけで行う新郎新婦は多くいますが、2人だけの海外挙式だと、心配になることもたくさんありますよね。2人だけで寂しくないのか、親族はどう思うのかなど気になることはたくさん!そんな不安を解消するために、2人だけでの海外挙式によるメリットとデメリットをご紹介します。ご家族で話し合う際にぜひ参考にしてください*


コロナウイルスが心配…そんな時だからこそどのような結婚式を挙げたら良い?◇

コロナウイルスが心配…そんな時だからこそどのような結婚式を挙げたら良い?◇

都会を中心に地方でもまだまだ落ち着かないコロナウイルス…今回はそんな暗いニュースが流れている中でも、ゲストが安心して楽しめる結婚式作りのポイントをご紹介していきます♡結婚式を挙げるか迷っているカップルの方も、ぜひチェックしてみてくださいね*


【ナチュラル&ヘルシーが目標★】サラッと着こなすが勝ち!\キャミソールドレス/が気になる♡♡

【ナチュラル&ヘルシーが目標★】サラッと着こなすが勝ち!\キャミソールドレス/が気になる♡♡

エレガントにもカジュアルにも着こなせる、「キャミソールドレス」が新しいトレンドに仲間入り♪着飾りすぎるのは苦手!どんなシーンでもいつもの自分らしくいたい・・!!そんな花嫁さんの特別な1着には「キャミソールドレス」を手に取ってみてください♪


内祝いに贈るオススメの品物やマナー*相手に喜んでもらえる物を選ぼう◎

内祝いに贈るオススメの品物やマナー*相手に喜んでもらえる物を選ぼう◎

内祝いは結婚のお祝いをいただいた方へお返しをするというもの。実際にどんな物を贈ると良いのか、贈る際のマナーはあるのかどうかなど、気になるところはたくさんありますよね。また内祝いは贈るべきケースと贈る必要のないケースとあるため、贈るべき人をリストアップしておくことも大切です。今回は、内祝いで贈るオススメの品物や気をつけておきたいマナーなどをご紹介していきます*


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング