ドレスの雰囲気を簡単に変える!?〈サッシュリボン〉を使ったコーディネート特集♡

ドレスの雰囲気を簡単に変える!?〈サッシュリボン〉を使ったコーディネート特集♡

ドレスの雰囲気がガラッと変わる〈サッシュリボン〉が気になる!ドレスのコーディネートのアクセントとして、花嫁さんから愛用されている〈サッシュリボン〉。最近、テレビドラマで有名女優さんが着用していたことから再び注目を集めています。同じウエディングドレスでも、サッシュリボンの色や素材によって雰囲気がガラッと変わるので、前撮りやお色直し用アイテムとして身に着けたいアイテムNo.1です♡今回は純白のウエディングドレスに映えるサッシュリボンと、カラードレスに合うサッシュリボンをそれぞれ紹介します◎


ドレスのアクセントになるサッシュリボン①

ツヤ感のあるピンクのサッシュリボンは花嫁さんの一番人気。披露宴入場の際にサッシュリボンを取り入れて、挙式と少し雰囲気を変える花嫁さんが多いみたい。写真のようにウエディングブーケのお花の色とサッシュリボンの色を合わせると統一感が出て…◎少しくすみがかったピンク色なら可愛らしくなりすぎず、大人っぽさを演出できます♡

ドレスのアクセントになるサッシュリボン②

シックで大人っぽい雰囲気を演出したいのなら、ネイビーの長めサッシュリボンがおすすめ。ヘアアクセ、ネックレス、ウエディングドレスは白で統一して、1箇所だけにネイビーを取り入れることがポイント。そうすることでグッと引き締まった印象を与えられます◎

ドレスのアクセントになるサッシュリボン③

お洒落上級者の花嫁さんは、写真のようにウエディングブーケとヘアアクセの色を統一して、サッシュリボンだけあえて外した色を取り入れてみるのはいかがでしょう?コーディネートに色を取り入れるときのポイントとしては、寒色なら寒色と。暖色なら暖色同士を合わせること。たとえば、黄色のブーケとヘアアクセに、ピンクのサッシュリボンを合わせたり…組み合わせは様々なので、一度コーディネーターさんと相談してみてくださいね♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン④

腰の下の方の位置に尻尾のようにサッシュリボンを着用するのも、ガーリーで可愛いんです♪また、2色のリボンにお花をあしらえば、とってもキュートなウエディングドレスに早変わり♡2色使いで皆とは違う可愛さを演出♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン⑤

お色直しの際に、シックで大人の雰囲気が漂うカラードレスを着用する予定の花嫁さんは、サッシュリボンもシックなカラーを取り入れてみてください*カラードレスにサッシュリボンを合わせる場合は少し長めの物を選ぶのが◎そうすることで、よりドレスの美しさを引き立たせることができます♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン⑥

装柄のカラードレスを着用される花嫁さんは、柄のメインとなる色と同じ色のサッシュリボンをチョイスしてみてください♡リボンで引き締めることでコーディネートとしてのまとまりが出てGOOD◎写真のようにチュールが覆いかぶさっているタイプには、サテン生地などのツヤがあるサッシュリボンがおすすめです♪

ドレスのアクセントになるサッシュリボン⑦

ツヤのある一色カラードレスには同じ生地のサッシュリボンを合わせてみてください*最近人気のAラインシルエットのドレスの場合、写真のように太めのサッシュリボンを合わせるととってもお洒落にコーディネートできちゃいます◎前ではなく後ろでリボン結びするのがポイントです♪

サッシュリボンでドレスをもっと可愛く♡

最近花嫁さんの間で人気が出て来ている〈サッシュリボン〉を使ったドレスのコーディネートをご紹介しました。

サッシュリボンはドレスのアクセントになる上に、ウエストを細く見せる効果もあり、花嫁さんにとって嬉しい要素が詰まった万能アイテムなのです♪ガーリーに見せたり、大人っぽく見せたり、合わせ方次第でドレスの雰囲気をガラッと変えることができますから、ぜひ今回の記事を参考にして、素敵にコーディネートしてみてくださいね◎

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


憧れの和婚ならウェルカムスペースに和を感じるアイテムを飾ってゲストを迎えましょう♡*

憧れの和婚ならウェルカムスペースに和を感じるアイテムを飾ってゲストを迎えましょう♡*

プレ花嫁さんたちの間で人気上昇中の和婚♡♡当日ゲストをお迎えするウェルカムスペースも和の雰囲気でまとめたいと思いませんか?先輩花嫁さんから学ぶステキな和婚のウェルカムスペースや準備しておきたいウェルカムグッズをご紹介します**


【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

女性ゲストへ贈る感謝の気持ちを込めたプレゼント** 余興を担当してくれた子 受付係をしいてくれた子 二次会幹事を引き受けてくれた子 などなど、結婚式はたくさんの方の協力があってこそ 成功するものなのです♡♡ 忙しい中時間を割いて、準備を進めてくれた友人たちに どんなギフトを贈れば 感謝の気持ちを伝えることが出来るのでしょう…?


【ベール付ける位置問題徹底解析】ベール×ウェディングヘアの相性を調べてみました♡

【ベール付ける位置問題徹底解析】ベール×ウェディングヘアの相性を調べてみました♡

ウェディングドレスが決まり、アクセサリーや小物も決まって…あとはヘアスタイルを決めるだけ♡♡ 実はベールやヘッドアクセサリーと髪型の相性ってとっても大切◎ 付ける位置によって、印象がガラッと変わってきます…! せっかくこだわったアイテム選び*最後の最後までこだわってみて♡♡


結婚式を挙げる側のマナーって知ってる?世間知らずな花嫁と思われない為に知っておきたいこと*

結婚式を挙げる側のマナーって知ってる?世間知らずな花嫁と思われない為に知っておきたいこと*

結婚式や披露宴にゲストを招待するときに、挙げる側のマナーや常識、ルールって知っていますか?ゲストから『非常識な花嫁さんだなぁー・・・』なんて思われないで済むように、招待する側のマナーについてご紹介していきます**『自己満足な結婚式』『自分勝手な人たち』だと思われないためにも、ここでお伝えすることを知っておいてくださいね♪*。


丸い形は永遠の象徴♡ナチュラルウエディングに人気の〈リースブーケ〉のデザイン8選

丸い形は永遠の象徴♡ナチュラルウエディングに人気の〈リースブーケ〉のデザイン8選

ブーケも最近は変わった形のブーケが登場してきています。中でも〈リースブーケ〉は特にナチュラルウエディングを予定されている花嫁さんに人気のデザインです。リースの丸い形は「永遠」という意味を持っており、縁起の良いアイテムなのだそう◎そんな今回はリースブーケのデザインをご紹介します♪


最新の投稿


憧れの和婚ならウェルカムスペースに和を感じるアイテムを飾ってゲストを迎えましょう♡*

憧れの和婚ならウェルカムスペースに和を感じるアイテムを飾ってゲストを迎えましょう♡*

プレ花嫁さんたちの間で人気上昇中の和婚♡♡当日ゲストをお迎えするウェルカムスペースも和の雰囲気でまとめたいと思いませんか?先輩花嫁さんから学ぶステキな和婚のウェルカムスペースや準備しておきたいウェルカムグッズをご紹介します**


毎日の習慣が大切♡キレイな花嫁になる為に、癖付けたい習慣*

毎日の習慣が大切♡キレイな花嫁になる為に、癖付けたい習慣*

可愛い花嫁になる為にしなきゃいけない事、沢山ありますよね…。結婚式が近くなってからエステに行くのも1つの方法ですが、お金が掛かってしまいます。毎日のケアの習慣でエステに頼らなくても、可愛い花嫁になれるんです!チョットした意識で出来る美容習慣についてのお話しです。


お花やグリーンで作る高砂アーチ**こだわりのコーディネートをよりおしゃれに♪

お花やグリーンで作る高砂アーチ**こだわりのコーディネートをよりおしゃれに♪

結婚式当日は1番長くいる場所になる高砂席*もうどんな装飾やお花を使うかは決まりましたか?最近はメインの高砂席をカラフルにまたステキな香りで彩るフラワーアーチ、またナチュラルなのに華やかに飾るグリーンアーチを高砂コーディネートに取り入れるのが話題のようです♡


フォトラウンドがもっと盛り上がる♡♡準備しておきたいアイテムって?

フォトラウンドがもっと盛り上がる♡♡準備しておきたいアイテムって?

お色直し後に多いテーブルラウンドの時間。最近はキャンドルサービスの代わりとしてフォトラウンドが定番になりつつあります*フォトラウンドはテーブルを回って、テーブル毎に写真を撮影しますが、ポーズに困ることも。。。また恥ずかしがり屋なゲストにとっては苦手な時間になるかもしれません。。。せっかくゲストとの距離が近いフォトラウンドで撮影した写真を後で見返した時に笑顔になれるような写真であれば嬉しいですよね。


【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

女性ゲストへ贈る感謝の気持ちを込めたプレゼント** 余興を担当してくれた子 受付係をしいてくれた子 二次会幹事を引き受けてくれた子 などなど、結婚式はたくさんの方の協力があってこそ 成功するものなのです♡♡ 忙しい中時間を割いて、準備を進めてくれた友人たちに どんなギフトを贈れば 感謝の気持ちを伝えることが出来るのでしょう…?


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング