結婚内祝いのタブー!!結婚内祝いを贈るときに気を付けたいポイントをcheck

結婚内祝いのタブー!!結婚内祝いを贈るときに気を付けたいポイントをcheck

結婚のお祝いを貰ったらお返しをするのがマナーです。ですが、結婚のお祝い返しはきちんとしたルールやマナーがあります。もしマナーを守らずに贈ってしまうと、「失礼な人…」「非常識な人」と思われてしまうことも…。今回の記事では結婚内祝いを贈るのタブーについてお伝えしていきます。


結婚のお祝いを貰ったらお返しをするのがマナーです。ですが、結婚のお祝い返しはきちんとしたルールやマナーがあります。もしマナーを守らずに贈ってしまうと、「失礼な人…」「非常識な人」と思われてしまうことも…。今回の記事では結婚内祝いを贈るのタブーについてお伝えしていきます。

結婚内祝いでは贈らないほうがいいアイテム

結婚内祝いを贈る時や結婚内祝いを贈る時に1番気を付けなければいけないのが「アイテム選び」。商品によっては「縁起が悪いとされているもの」や「避けたほうが良いもの」があります。結婚というおめでたいイベントの時には、縁起の悪いものは避けるようにしましょう。

縁起が悪いとされているもの

・包丁やハサミなど、「切る」アイテム
・食器など「割れるもの」「割れてしまうもの」

意外なのが「靴下」。靴下など「履くもの」は「踏む(相手を下に見る)」と捉えられてしまうことから、タブーのアイテムとされているので選ばないほうが◎

好みが分かれやすいもの、扱いに困るもの

以下のような「もらっても困るもの」や「好き嫌いが分かれやすいもの」も避けると◎
・二人の写真が入ったアイテム
・賞味期限が近いもの
・量が多すぎる食べ物
・インテリアグッズ

「二人の写真が入ったものは避けたほうがいい」というのは既に知っている人も多いかと思いますが、見落としがちなのがお菓子などの食べ物。食べ物などを贈る場合は個包装で賞味期限が長いものが◎食べきれる量を贈るようにしましょう。

結婚内祝いの基本と定番アイテム**

結婚内祝いの基本

「結婚内祝いってしないとダメなの?」と思っている人もいるかもしれませんが、内祝いを贈らないことによって人間関係が崩れてしまう可能性も。親族間や友達の間で「お互い様だから」と話し合っている場合は良いですが、基本的には大人のマナーとしてお返しをするようにしましょう。中には「お返しはいらない」と言ってくれる人もいるかと思います。社交辞令の可能性もあるので、その言葉を鵜吞みにしてしまうのは危険!!もし内祝いを贈らない場合は食事をご馳走したり、新婚旅行のお土産を渡したりするようにすると◎

「半返し」が目安

結婚内祝いにかける費用は、安すぎても高すぎてもいけません。結婚内祝いを贈る時は、もらった金額の半分である「半返し」が基本です。安すぎたり高すぎたりするものを贈ってしまうと後々トラブルに繋がってしまう可能性もあるので、「半返し」を目安にするようにしましょう。

いくつ贈ったらいいの?

結婚内祝いは基本的に1品を贈ることが多いですが、複数贈っても問題ありません。ただ、4品などの「割り切れる」数は避けた方が無難です。

結婚内祝いはいつまでに贈ればいいの?

最低でも挙式から1ヵ月以内にお返しするようにしましょう。挙式前に頂いた場合は、結婚祝いを頂いてから1ヶ月以内に贈ると◎

遠方の場合は郵送で送ってもOK!

基本的には手渡しでお渡ししますが、遠方に住んでいる場合や、なかなか会えない場合は郵送でも問題ありません。他にも、以下のケースの場合は郵送で送っても◎
・仕事の都合でなかなか予定が合わない
・新型コロナウイルスなどで手渡しするのに抵抗がある

郵送で送る場合は、必ずメッセージカードや手紙を添えるようにしましょう。手紙には直接お渡しに行けないお詫びも記載しておくと◎

定番アイテム

結婚内祝いを贈る時に悩んでしまった場合は、定番アイテムを贈ると無難♪*。「カタログギフト」や「タオル」、「焼菓子」、「調味料の詰め合わせセット」などは当たりはずれがなく、喜んでいただけやすい傾向に◎

熨斗(のし)はどうしたらいいの??

結婚内祝いを贈る時は、「熨斗」をつけるようにしましょう。上部分には「寿」か「内祝」と書かれたものを選ぶと◎下部分には苗字を書くようにしてくださいね**熨斗をつける時に注意したいのが、「水引のデザイン」。おめでたい場では蝶結びは避けるべきとされています。というのも、蝶結びはほどけてしまう事から「離婚」を連想させてしまうので、結婚式関連では避けるべきとされています。必ず「結び切り」のものを選ぶようにしましょう。

結婚内祝いで感謝の気持ちを伝えよう♡♡

今回の記事では、結婚内祝いを贈るときに気を付けたいポイントなどについてお伝えしてきました。結婚内祝いなどの贈り物は、相手との関係性をより良好にしてくれるもの。贈り物を選ぶときは「相手に喜んでもらえるもの」はもちろんですが、相手の趣味などを熟知していない限り難しいですよね。なので、日持ちするお菓子や日用品などの「消えるもの」がオススメです**何かとタブーなルールがあるので、縁起の悪い贈り物などにも気を付けて選ぶようにしてくださいね。何を贈るにしても、ふたりの結婚を祝ってくれた人に「ありがとう」が伝わるものを贈ってくださいね♪*。

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連するキーワード


結婚式 結婚内祝い お返し

関連する投稿


好きな場所で自分たちらしい過ごし方が叶う♡結婚式がより思い出に残る”滞在型ウェディング”◎

好きな場所で自分たちらしい過ごし方が叶う♡結婚式がより思い出に残る”滞在型ウェディング”◎

家族婚や少人数婚など、大切なゲストだけを呼んで結婚式という特別な日を過ごしたいと考える新郎新婦さんが増えています。そんな中、結婚式の時間の過ごし方や、家族とゲストの時間をより大切にしたいと思う新郎新婦さんたちは”滞在型ウェディング”も選択肢の1つとして検討しているようです*。


この中から選べばOK◎絶対に喜ばれる新郎さんから新婦さんへのサプライズアイデア♡*

この中から選べばOK◎絶対に喜ばれる新郎さんから新婦さんへのサプライズアイデア♡*

せっかくだから結婚式で花嫁さんに特別なサプライズを用意したい、と考えている新郎さんも多いですよね*そんな新郎さんへ参考になる素敵なサプライズアイデアをご紹介します♡


ゲストに負担をかけたくない花嫁さんは用意している◇受付お願い書って?*

ゲストに負担をかけたくない花嫁さんは用意している◇受付お願い書って?*

受付係は、友人や会社の同僚などに頼むことが多いですが、大切なゲストに仕事をしてもらうのは、申し訳ない気持ちもありますよね。仕事が多く、当日何をしたら良いのか分からないゲストも少なくありません!受付係を引き受けてくれたゲストの負担を少しでも減るように、と受付お願い書を作る花嫁さんが増えているんです*


DIYする花嫁さんも多いペーパーアイテム*席次表作りで間違えがちなことって?

DIYする花嫁さんも多いペーパーアイテム*席次表作りで間違えがちなことって?

ゲストから返信ハガキが返ってきたら席次表の準備に取り掛かりますが、席次表作りって意外と難航しがちなんです。


結婚式はお子様ゲストにも楽しんでもらいたい♡おすすめ演出をご紹介!

結婚式はお子様ゲストにも楽しんでもらいたい♡おすすめ演出をご紹介!

お子様ゲストがいるだけで式場全体が明るい雰囲気になりますよね♡♡子どもの可愛い姿は新郎新婦さんだけでなく、ゲストもほっこりするはず**二人の子どもや親族、友人の子どもが結婚式に参列してくれるって分かっているなら、せっかくなのでお子様ゲストも楽しめるような演出を取り入れてみてはいかがでしょうか♪*。お子様ゲストにちょっとだけお手伝いをお願いしてみるのも◎今回の記事ではお子様ゲストに楽しんでもらえる演出をご紹介していきます!ぜひ参考にしてみてくださいね♡



最新の投稿


好きな場所で自分たちらしい過ごし方が叶う♡結婚式がより思い出に残る”滞在型ウェディング”◎

好きな場所で自分たちらしい過ごし方が叶う♡結婚式がより思い出に残る”滞在型ウェディング”◎

家族婚や少人数婚など、大切なゲストだけを呼んで結婚式という特別な日を過ごしたいと考える新郎新婦さんが増えています。そんな中、結婚式の時間の過ごし方や、家族とゲストの時間をより大切にしたいと思う新郎新婦さんたちは”滞在型ウェディング”も選択肢の1つとして検討しているようです*。


この中から選べばOK◎絶対に喜ばれる新郎さんから新婦さんへのサプライズアイデア♡*

この中から選べばOK◎絶対に喜ばれる新郎さんから新婦さんへのサプライズアイデア♡*

せっかくだから結婚式で花嫁さんに特別なサプライズを用意したい、と考えている新郎さんも多いですよね*そんな新郎さんへ参考になる素敵なサプライズアイデアをご紹介します♡


ゲストに負担をかけたくない花嫁さんは用意している◇受付お願い書って?*

ゲストに負担をかけたくない花嫁さんは用意している◇受付お願い書って?*

受付係は、友人や会社の同僚などに頼むことが多いですが、大切なゲストに仕事をしてもらうのは、申し訳ない気持ちもありますよね。仕事が多く、当日何をしたら良いのか分からないゲストも少なくありません!受付係を引き受けてくれたゲストの負担を少しでも減るように、と受付お願い書を作る花嫁さんが増えているんです*


DIYする花嫁さんも多いペーパーアイテム*席次表作りで間違えがちなことって?

DIYする花嫁さんも多いペーパーアイテム*席次表作りで間違えがちなことって?

ゲストから返信ハガキが返ってきたら席次表の準備に取り掛かりますが、席次表作りって意外と難航しがちなんです。


大人っぽくておしゃれなカラー♡ブラウンドレスの魅力をご紹介◇*

大人っぽくておしゃれなカラー♡ブラウンドレスの魅力をご紹介◇*

秋になるとブラウンドレスの人気が高まる傾向にあります。ブラウンは、大人の女性の魅力を引き出しながらも、おしゃれに演出してくれるので、カラードレスとしても人気の色です*そこで今回は、ブラウンドレスの魅力をたっぷりご紹介していきます。おすすめのブラウンドレスもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。ブラウンドレスで一味違った大人花嫁を叶えてみませんか?♡


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング