当日は新郎さんだって主役☆*新郎さんがメインになれる結婚式の演出アイディア

当日は新郎さんだって主役☆*新郎さんがメインになれる結婚式の演出アイディア

結婚式といえば女性が主役というイメージが強いもの最近ではですが、新郎さんも結婚式の準備に積極的に参加する傾向があり、結婚式で【新郎が主役】になれる演出が増えてきているんです。そこで今回は新郎さんが主役になれる演出をご紹介させていただきます♡*当日はおふたりともが主役になれる演出としてぜひ参考にしてください♡


結婚式といえば女性が主役というイメージが強いもの!!例えば衣装選びの時にもウェディングドレスやカラードレスの種類がタキシードとは違って豊富なことにそんな思いを感じざるを得ないですよね。。。新郎さん本人も【結婚式の主役は彼女】と思っている部分があるかもしれません。そのため、どちらかといえば花嫁さん寄りの演出を中心に決めているカップルも多いように感じます。

ところが最近では、新郎さんも結婚式の準備に積極的に参加する傾向があり、結婚式で【新郎が主役】になれる演出が増えてきているんです。そこで今回は新郎さんが主役になれる演出をご紹介させていただきます♡*当日はおふたりともが主役になれる演出としてぜひ参考にしてください♡

≪ジャケットセレモニー≫

挙式で新郎さんがお父さん、もしくはお母さんからタキシードのジャケットを着せてもらう演出です。花嫁さんがお母さんから最後のお支度としてベールダウンをしてもらう定番の演出の新郎さんバージョンです◎チャペルの扉が開いて入場をしたらお父さん、もしくはお母さんにジャケットを着せてもらいます*

新郎さんにとってはジャケットを着せてもらうことなんてなかなかない機会なので、ちょっぴり恥ずかしいような…でも嬉しいような…そんな親子の気持ちが感じられるステキな瞬間になります。

≪ブートニアセレモニー≫

ジャケットセレモニーと同じように挙式でお母さんから最後のお仕度として胸元にブートニアをつけてもらう演出です。子どもの立派なタキシード姿を近くで見たお母さんは感慨深い気持ちになります…♡♡新郎さんはブートニアをつけてもらった時に今までの感謝の気持ちをぜひ伝えてみてください♪*

≪ダーズンローズセレモニー≫

ダーズンローズはブーケセレモニーとも呼ばれ、新郎さんから新婦さんへ12本のバラを贈り、ゲストの前でプロポーズをするという人前式でも人気の演出です♡12本のバラにはそれぞれ意味があり、感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠という結婚生活において大切なメッセージが込められているそうです☆*

挙式でダーズンローズを取り入れる場合、新郎さんがバージンロード側に座っているゲストから12本のバラを受け取りながら入場します。その後に入場した新婦さんが新郎さんのもとへ到着したタイミングで束ねた12本のバラとともにプロポーズや誓いの言葉を贈ります。それを受けた新婦さんがブーケの中から一本選び、新郎さんの胸元に飾ることでふたりの誓いが成立するんです♡♡

まるで映画のワンシーンのようで、ゲストにとってはシャッターチャンス!!またゲスト参加型の演出なので人気なんですよ♡♡幸せいっぱいのセレモニーに思わずウルウルしてしまうゲストも…おふたりにとってもゲストにとっても、感動で忘れられない式になること間違いなし◎バラを思い出のお花に変えたり、少人数の式であればゲスト全員からお花を集めたりなどアレンジを加えてみましょう♪♪

≪○○トス≫

新婦さんが行なう【ブーケトス】その新郎さんバージョンがいくつかあり、まずは【ブロッコリートス】ブロッコリーが花束の形に似ているため、また子孫繁栄の意味が込められているそうですよ。ブロッコリートスを行なう時は事前に茹でておいてマヨネーズを添えてそのまま食べるという演出も盛り上がりますよ◎

広いガーデンや天井が高い会場で行ないたい【ボールトス】スポーツ好きな新郎さんがサッカーボールやテニスボールを投げて男性ゲストにキャッチしてもらいます*ゲストを楽しませることができる演出になりますよ♡

盛り上がりが最高潮になる【お肉トス】はお肉の形をしたクッション牛や豚のぬいぐるみなどをトスします。キャッチしたゲストにはお肉セットをプレゼント♡♡未婚、既婚に関係なくたくさんのゲストが参加できるので演出のひとつとしておススメです◎

お肉トスと同じように未婚、既婚また男性女性問わず参加できる【キャンディトス】ブーケトスを行なわないこと増えてきているので、代わりの演出として行ないます。おふたり揃って同時にトスするというのも良いですよ**

≪ワインプルズ≫

ブーケにリボンを数本繋いでゲストが同じタイミングに引く【ブーケプルズ】当たりの1本だけがブーケと繋がっていて、それを引き当てた人がブーケを受け取ることができる演出です。この新郎さんバージョンが【ワインプルズ】です◎ワインだけでなく、ビールや日本酒など他のお酒でも楽しむことができます♪もちろんお酒以外のプレゼントを用意するのも良いですよ◎

≪シャンパンサーベル≫

乾杯の時に新郎さんが主役になれるワイルドな演出【シャンパンサーベル】この演出はシャンパンのコルクをボトルの口ごと勢いよくサーベルで切り飛ばします。シャンパンサーベルとはもともと中世フランスの海軍の出発式で行なわれていた儀式で縁起が良いものとされていました◎結婚を船出と見立てているそうですよ!!コルクが遠くまで飛んでシャンパンが瓶から吹き出す様子はとってもインパクトが大きく、新郎さんがカッコ良く見える演出なんです♡♡



新郎新婦さんおふたりが主役の結婚式♡おふたりらしさを出す結婚式が増えてきているので演出にもこだわってみください♪♪せっかくなので新郎さんメインの演出を盛り込むのも忘れずに…♡♡ステキな1日を過ごしてください*

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

司会者に自分たちのプロフィールを読んでもらうのは定番ですが、どうせなら少し派手に演出して、楽しく自分たちの馴れ初めを知ってもらうのはいかがですか?♡司会者は面白おかしく紹介してくれるので、会場の雰囲気はそれだけでも充分盛り上がりますが、ゲストの方の印象に残したいのであれば一味違った演出方法でプロフィールを紹介すると良いですよ!


【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

いよいよ「令和」の時代へ…今年の2019年ですが、年号以外に、もうひとつ忘れてはいけないことが…!それが令和元年10月に行われる予定の「消費税の増税」たった2%!?という方もいるかもしれませんが、金額の大きい買い物となる*ウェディング*では、負担は小さいものではありません…。


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


【WPPIって知ってる!?】世界で名高いフォトコンペで日本人フォトグラファーが入賞しました☆

【WPPIって知ってる!?】世界で名高いフォトコンペで日本人フォトグラファーが入賞しました☆

【WPPI】ってご存知ですか!?(正式名称WEDDING & PORTAIT PHOTOGRAPHERS INTERNATIONAL)この度レスターさんは、プレウェディング部門:Model Bride or Groom Alone Non-WeddingDayにて“GOLD”金賞を受賞されました☆おめでとうございます!


【スポーツカップルに注目☆】好きなスポーツをテーマにしてウェディングを盛り上げましょう♡

【スポーツカップルに注目☆】好きなスポーツをテーマにしてウェディングを盛り上げましょう♡

最近よく耳にする言葉「テーマウェディング」 そのテーマを「スポーツ」にして、ゲストと一緒に盛り上がる☆ 性別年齢関係なくみんなで楽しめるのが、「スポーツ」の持つパワー♡♡ そんな「スポーツ」をテーマにしたウェディングをご紹介します◎


最新の投稿


どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

ゲストの注目を浴びる高砂席*どんな装花にするか打ち合わせが楽しみな花嫁さんも多いハズ!!そんな高砂をお花やグリーンで溢れるぐらいステキな場所にしてみませんか?♡♡テーブルの上だけじゃなく足元までこだわったとっても華やかな高砂をご紹介させていただきます。


【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

司会者に自分たちのプロフィールを読んでもらうのは定番ですが、どうせなら少し派手に演出して、楽しく自分たちの馴れ初めを知ってもらうのはいかがですか?♡司会者は面白おかしく紹介してくれるので、会場の雰囲気はそれだけでも充分盛り上がりますが、ゲストの方の印象に残したいのであれば一味違った演出方法でプロフィールを紹介すると良いですよ!


【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

いよいよ「令和」の時代へ…今年の2019年ですが、年号以外に、もうひとつ忘れてはいけないことが…!それが令和元年10月に行われる予定の「消費税の増税」たった2%!?という方もいるかもしれませんが、金額の大きい買い物となる*ウェディング*では、負担は小さいものではありません…。


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

普段着ているスカートやワンピースにも花柄を加えることで一気に華やかに見せることができます。花柄は洋風に見せることもできますし、はたまた和風にも見せることができます。七変化のようにいろいろな顔を見せてくれるので、ウェディングドレスと合わせても豪華に、そして華やかに魅せることができますよ♡♡そこで、今回は花柄をメインとしたウェディングドレスをご紹介していきます。華やかなものからシックなものまでさまざまにご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング