失敗したくない!結婚式にお呼ばれした時の女性の服装選びの最低限のマナーと選び方をわかりやすく紹介します♪

失敗したくない!結婚式にお呼ばれした時の女性の服装選びの最低限のマナーと選び方をわかりやすく紹介します♪

友達の結婚式に招待してもらったんだけど、いざ行くとなると結婚式って何着ていけばいいのかわからない…。これって良かったっけ?ダメだっけ?とあいまいな知識…そんな方必見!ゲストとしてのマナーを含めて、結婚式に着ていく衣装選びを紹介していきます♪


お呼ばれ服のマナー≪色≫

全身黒や全身白はNG!白色は花嫁さんが着ている色なので、ゲストは着てはいけないとされています。どうしてもゲストが白を着る場合は濃い色のカバンやボレロなどを着用し、全身白を避けるようにしましょう。
黒色は喪服をイメージしてしまうので明るいカバンや靴などを合わせて全身が黒になるのを避けるようにしましょう。出来れば、華やかな色を着用し会場が華やかになる様にしてあげて下さい◎

お呼ばれ服のマナー≪肌の露出度合い≫

結婚式や昼の披露宴では露出が多いドレスは着てはいけないとされています。膝上10センチ以上のミニ丈のスカートや、太ももまでのスリット、胸元が強調されるほど開いている襟、肩が出し過ぎのノースリーブのものも控えるようにしましょう。ノースリーブのものはNGとされているので、羽織物を着用する必要があります。また、夜の披露宴やカジュアルな式なら肩を出していても問題はありません。

お呼ばれ服のマナー≪カバン≫

動物の革、ファー、紙や布地でできたカバンは使用してはいけないとされています。動物革やファーなどは殺生を連想してしまうので結婚式などでは控えた方が良いとされています。布地や紙でできたものはカジュアルやプリントの刷ってあるものは避けましょう。
かばんは小さめがバランスが良いとされているので、ドレスの色や雰囲気に合わせて。ご祝儀など必要最低限のものが入るくらいのパーティーバックを持つようにしましょう。

お呼ばれ服のマナー≪アクセサリー≫

ネックレスやイヤリング、髪飾りなども白のパールのものが定番とされています。生花をつけることは花嫁さんと被る恐れがあるのでNGとされています。揺れるほど長めのピアスやイヤリングは「揺れる」という縁起が悪いイメージを連想させてしまうとされているので大き目のものなどは極力控えるようにしましょう。
また、腕時計も時間を気にするのは良くないとされているので避けるようにしましょう。

お呼ばれ服のマナー≪タイツ≫

素足やカラータイツ、黒のタイツ、網タイツなどは結婚式ではNGとされています。しかし、黒のタイツで模様が入ったものは履いても良いとされています。ナチュラルなベージュのタイツやストッキングを選ぶようにしましょう。

お呼ばれ服のマナー≪靴≫

ブーツやカジュアルなサンダル、シューズ、かかとやつま先の見えるミュールは控えるようにしましょう。5センチほどのヒールのあるパンプスで参加するのが基本とされています。

お呼ばれ服のマナー≪ドレス≫

白は花嫁の特権と先述してますが、白以外にも避けたいのがホワイトベージュや薄い黄色や薄いピンクの色のドレスです。これらは見た目では違いが分かるかもしれませんが、写真で写したときなどの際に光の反射具合によっては白っぽく見えてしまうこともあるので避けた方が無難です。
披露宴では基本着席しているので、上半身だけを見たときに白っぽくならないよう、ボレロなどの色合いも気を付けたいところですね!

アニマル柄や、羽織物を含めて毛皮やファーがついている素材のもの、などは結婚式にはふさわしくないとされています。単に、「殺生」をイメージさせるだけでなく、不祝辞儀においてのマナーという説もあります。
披露宴ではお食事をする場でもあるので、毛が舞ってほこりなどと一緒にお食事に入ると不衛生だからという理由からNGともされています。

ドレスや小物選びだけでも気を付けることがたくさんあるので、難しいところですね。ゲストとしての参加なので花嫁さんを引き立ててあげてください♡ちなみに今年のトレンドカラーは「パステルカラー」と言われているみたいですよ♪淡い色が今の女性たちに注目が集まっているみたいなので、トレンドも踏まえて選んでみてください♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

いよいよ「令和」の時代へ…今年の2019年ですが、年号以外に、もうひとつ忘れてはいけないことが…!それが令和元年10月に行われる予定の「消費税の増税」たった2%!?という方もいるかもしれませんが、金額の大きい買い物となる*ウェディング*では、負担は小さいものではありません…。


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


【WPPIって知ってる!?】世界で名高いフォトコンペで日本人フォトグラファーが入賞しました☆

【WPPIって知ってる!?】世界で名高いフォトコンペで日本人フォトグラファーが入賞しました☆

【WPPI】ってご存知ですか!?(正式名称WEDDING & PORTAIT PHOTOGRAPHERS INTERNATIONAL)この度レスターさんは、プレウェディング部門:Model Bride or Groom Alone Non-WeddingDayにて“GOLD”金賞を受賞されました☆おめでとうございます!


花嫁DIYの参考にしたい!!ドリンクメニューの作り方と真似したいデザイン*

花嫁DIYの参考にしたい!!ドリンクメニューの作り方と真似したいデザイン*

結婚式にはおいしい料理と飲み物を楽しみに来てくれるゲストも多いですよね*好きな飲み物を選んでもらいたいと思うならドリンクメニューがあるとゲストにとってもは嬉しいモノ♡♡最近は料理のメニューだけじゃなくドリンクのメニューも手作りをする花嫁さんも多いんです◎そんなドリンクメニューの作り方やちょっとしたアイディアをご紹介させていただきます♡*


【スポーツカップルに注目☆】好きなスポーツをテーマにしてウェディングを盛り上げましょう♡

【スポーツカップルに注目☆】好きなスポーツをテーマにしてウェディングを盛り上げましょう♡

最近よく耳にする言葉「テーマウェディング」 そのテーマを「スポーツ」にして、ゲストと一緒に盛り上がる☆ 性別年齢関係なくみんなで楽しめるのが、「スポーツ」の持つパワー♡♡ そんな「スポーツ」をテーマにしたウェディングをご紹介します◎


最新の投稿


どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

ゲストの注目を浴びる高砂席*どんな装花にするか打ち合わせが楽しみな花嫁さんも多いハズ!!そんな高砂をお花やグリーンで溢れるぐらいステキな場所にしてみませんか?♡♡テーブルの上だけじゃなく足元までこだわったとっても華やかな高砂をご紹介させていただきます。


【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

司会者に自分たちのプロフィールを読んでもらうのは定番ですが、どうせなら少し派手に演出して、楽しく自分たちの馴れ初めを知ってもらうのはいかがですか?♡司会者は面白おかしく紹介してくれるので、会場の雰囲気はそれだけでも充分盛り上がりますが、ゲストの方の印象に残したいのであれば一味違った演出方法でプロフィールを紹介すると良いですよ!


【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

いよいよ「令和」の時代へ…今年の2019年ですが、年号以外に、もうひとつ忘れてはいけないことが…!それが令和元年10月に行われる予定の「消費税の増税」たった2%!?という方もいるかもしれませんが、金額の大きい買い物となる*ウェディング*では、負担は小さいものではありません…。


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

普段着ているスカートやワンピースにも花柄を加えることで一気に華やかに見せることができます。花柄は洋風に見せることもできますし、はたまた和風にも見せることができます。七変化のようにいろいろな顔を見せてくれるので、ウェディングドレスと合わせても豪華に、そして華やかに魅せることができますよ♡♡そこで、今回は花柄をメインとしたウェディングドレスをご紹介していきます。華やかなものからシックなものまでさまざまにご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング