お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか?例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


桜の日♡3月27日

春に挙式をご予定の新郎新婦さんの中には、会場装花として桜を取り入れようとお考えの方も多いのではないでしょうか?桜の日は〈日本さくらの会〉によって、3月27日に制定されています。
由来は、ちょうど桜が開花しはじめる時期なのと、語呂合わせで3×9(さくら)=27だから3月27日なんです♪

ガーベラの日♡4月18日

細長い花びらが特徴で女の子らしい華やかなお花、ガーベラ。
ガーベラの日は、〈全国ガーベラ生産者交流会〉によって4月18日に定められています。
ガーベラが日本に初上陸したのが4月18日だったことと、語呂合わせで「良い花(418)」であることから由来しているみたい♡

バラの日♡6月2日

バラの日はすでに知っている花嫁さんも多いと思いますが、語呂合わせの「62(ローズ)」で6月2日。
バラをこよなく愛する人のための日で、ロマンチックな花婿さんの中には花嫁さんにバラの花束をサプライズで贈る方も多くいるみたい♡6月2日は、花束の他にバラモチーフのお菓子やアクセサリーをプレゼントするのも良いかもしれませんね◎

紫陽花の日♡6月6日

6月は花嫁さんが憧れるジューンブライドの月でもありますよね。
紫陽花の日は6月6日なのですが、その由来がちょっと変わっているんです!
もともと魔除けの効果があると信じられてきた紫陽花は、古くから「婦人病などの女性特有の病気を防ぐ」という言い伝えがあり、6がつく日になると自宅に紫陽花を吊るす習慣があったそう。なので「梅雨の時期で紫陽花が綺麗!」という理由はもちろんですが、6が2つも続く6月6日は女性にとって縁起が良く「紫陽花の日」になったのです◎

カスミソウの日♡7月7日

一般的に7月7日といえば七夕。実は七夕の日は「カスミソウの日」でもあるんです。
カスミソウの白い無数のお花が、天の川や星屑に見えることからこの記念日が決められたみたい。
カスミソウは「花嫁さんに幸せを運ぶ」という言い伝えもあって結婚式にはピッタリのお花なんですよ♡

ひまわりの日♡7月14日

夏のお花といえばやっぱりひまわり♡
1977年7月14日に日本初の気象衛星ひまわり1号が宇宙センターから打ち上げられたことがきっかけで、ひまわりの日が7月14日に制定されたんです。
宇宙や星空が好きな花婿さんに話してあげたいエピソードですよね♡

コスモスの日♡9月14日

前撮り・後撮りで人気なのはコスモス畑でのロケーション撮影♪
コスモスの日は9月14日で、その由来は3月14日のホワイトデーから半年たったタイミングで、「愛情」の花言葉を持つコスモスとプレゼントをお互いに交換しあって、愛を確かめ合う風習がある日だからなんだそう◎
とっても素敵な習慣ですよね♡

好きなお花の記念日を調べてみて♪

一般的にはあまり知られていない、お花の名前がついた記念日を紹介しました。
「お花の記念日があったなんて、初めて知った!」という花嫁さんも多かったのではないでしょうか?
ぜひ結婚式の会場装飾やウェディングブーケとして使うお花や、自分が好きなお花の記念日を調べてみてください。
そしてそのお花の記念日には、そのお花を飾ったり花婿さんとプレゼントしあったりして、素敵なお花の記念日を過ごしてくださいね♡

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


ゲストに感謝の気持ちを伝えたい!!結婚式で出来るお二人に合ったアイディアって?♡♡

ゲストに感謝の気持ちを伝えたい!!結婚式で出来るお二人に合ったアイディアって?♡♡

ゲストテーブルに置く席札にメッセージを書く新郎新婦さんも多いと思います。1人1人顔を浮かべてそのゲストとの思い出を振り返りながら…けれどもメッセージを伝える方法は席札だけじゃありません!!ゲストへのメッセージを伝えるアイディアをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください☆


新郎からの挨拶って何を言えばいいの?事前の準備が大切!気を付けるポイントと例文をご紹介します*

新郎からの挨拶って何を言えばいいの?事前の準備が大切!気を付けるポイントと例文をご紹介します*

結婚式は司会者がいるので、司会者が結婚式を全て進行してくれますが、ゲストへの挨拶は任せることができません。かといって、新郎の挨拶って何を言えばいいんだろうと悩んでしまいますよね。。。そこで今回は適切なお礼の挨拶の例文をご紹介していきます。適切なスピーチをすることで相手の家族や親族にも良い印象を与えることができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


会場はグリーンでいっぱいに♡今話題のボタニカルウェディングって知ってる?♡

会場はグリーンでいっぱいに♡今話題のボタニカルウェディングって知ってる?♡

最近よく聞く【ボタニカル】という言葉*身近でいうとシャンプーやリンスなどでもよく聞くワードですよね。そんなボタニカルをコンセプトにしたボタニカルウェディングが今おしゃれ花嫁さんの中で人気になってきています。今回は、そんなボタニカルウェディングについてまとめてみます♡


*神聖なチャペル式* 一つの儀式の大切な意味を知ろう!知ると挙式に対する気持ちが変わりますよ◎

*神聖なチャペル式* 一つの儀式の大切な意味を知ろう!知ると挙式に対する気持ちが変わりますよ◎

沢山ある挙式の中から、チャペル式を選んだプレ花嫁さん*バージンロードを歩く意味や、指輪交換の意味すべて知っていますか?知っているのと知っていないので、挙式に対する気持ちが変るはずです。


「永遠」を意味する丸い形♡ナチュラルな雰囲気が人気の〈リースブーケ〉のデザインカタログ♪

「永遠」を意味する丸い形♡ナチュラルな雰囲気が人気の〈リースブーケ〉のデザインカタログ♪

花嫁さんのコーディネートを完成させる必需品、ウェディングブーケ。 ウェディングブーケは、ヨーロッパで男性が愛する女性へプロポーズをする際に、野に咲く花を束ね、結婚を申し込む風習が起源と言われています。 つまり、ウェディングブーケは、ただ華やかさをプラスする小物だというだけではなく、二人の愛の象徴なのです♡


最新の投稿


どのデザインを選ぶ?*ドレスの雰囲気を変えてくれるサッシュベルトのアイディア☆

どのデザインを選ぶ?*ドレスの雰囲気を変えてくれるサッシュベルトのアイディア☆

ちょっとしたお色直しにピッタリの【サッシュベルト】ウエスト部分をスッキリと見せ、同じドレスでも違うドレスのように見せてくれるアイテムです。色だけじゃなく太さや長さ、デザイン、結び方が違うだけでコーディネートもガラッと変わります。真似したいサッシュベルトのアイディアをご紹介します。


ストレスになってない?心もカラダも綺麗になりたい♡神経質になりすぎない花嫁の美容事情♡

ストレスになってない?心もカラダも綺麗になりたい♡神経質になりすぎない花嫁の美容事情♡

結婚式に向けて花嫁さんが一番気合いを入れるであろう美容事情。 “ウエディングドレス”を美しく着こなせることが、花嫁さんにとって何よりの憧れ♡ヘア・ネイル・まつげ・エステなど…挙げてみると「こんなにもやることあったんだ…!」と気を削がれてしまう花嫁さんも多いはず。式の準備などに追われながら自分磨きってなかなか大変ですよね。この記事では結婚式前のプレ花さん達が一人で抱え込まないように、ブライダル期間中の美容とどう向き合っていくかご紹介していきます♪


同じ黄色なのに印象が変わる◎最近人気のイエロードレスの魅力をもっと知りたい♪*

同じ黄色なのに印象が変わる◎最近人気のイエロードレスの魅力をもっと知りたい♪*

ドレスにはいろんなカラーバリエーションがありますよね♪レッド、ブルー、グリーン、ホワイトなどたくさんありますが、意外にも花嫁さんたちの間で人気なのがイエロードレスなんです♡♡イエロードレスは色の濃さによって全く違う印象になれることを知っていましたか?おすすめのイエロードレスをご紹介していきますので、ぜひドレス選びの参考にしてみてくださいね!


ゲストに感謝の気持ちを伝えたい!!結婚式で出来るお二人に合ったアイディアって?♡♡

ゲストに感謝の気持ちを伝えたい!!結婚式で出来るお二人に合ったアイディアって?♡♡

ゲストテーブルに置く席札にメッセージを書く新郎新婦さんも多いと思います。1人1人顔を浮かべてそのゲストとの思い出を振り返りながら…けれどもメッセージを伝える方法は席札だけじゃありません!!ゲストへのメッセージを伝えるアイディアをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください☆


マーメイドドレスが気になる♡特徴的なシルエットと肌見せで大人花嫁さんに*

マーメイドドレスが気になる♡特徴的なシルエットと肌見せで大人花嫁さんに*

ウェディングドレスには一般的にプリンセスライン、Aライン、マーメイドライン、エンパイアライン、などのシルエットがあってそれぞれ形が違います。どのドレスも可愛くて魅力的ですが、今回はその中でも女性らしく大人っぽい雰囲気になることができるマーメイドラインドレスについてご紹介していきます。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング