花嫁の手紙ってどうやって書けばいいの?*例文と一緒にご紹介◇*

花嫁の手紙ってどうやって書けばいいの?*例文と一緒にご紹介◇*

披露宴で感動の演出といえば花嫁の手紙ですよね*友人や知人の結婚式でも花嫁の手紙のシーンになれば誰もが自然と泣いてしまうことも…♡♡そんな感動のシーンですが、花嫁の手紙は実際にどんなことを書けば良いかと悩んではいませんか?そこで今回は正しい花嫁の手紙の書き方をご紹介させていただきます、構成などもまとめていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪


花嫁の手紙には構成がある

花嫁の手紙では思い思いに手紙を書いている印象もあると思いますが、実は構成に沿って手紙が書かれているんです!プレ花嫁さんでもどのように書けば良いのか分からなくて悩んでいるという方もたくさんいます。そんな時はまず構成に沿って考えていきましょう♪

・書き出し
・エピソード
・結び

花嫁の手紙の基本的な構成は3つです。たった3つの構成に当てはめるだけなので、スラスラと書けるのではないでしょうか?

花嫁の手紙の例文をご紹介

構成だけ伝えても上手くイメージができない人もいるかと思います。そのような花嫁さんのために次はそれぞれの構成に合わせた例文を紹介していきますね♪

書き出し

「お父さん、お母さん、今日まで本当にありがとうございました。これまで素直に伝えることができなかった感謝の気持ちを手紙にしました。聞いてください。」

このようなフランクな感じで大丈夫です◎手紙なので堅苦しい言葉を選ぶのではなく、普段話しているような感じでOK!ちなみに普段両親のことのパパ、ママ、と呼んでいる方。結婚式の場だからといって無理やり呼び慣れていないお父さん、お母さんと呼ぶ必要はありません!なんだか恥ずかしいなと思うのであれば、最初に「普段パパ、ママと呼んでいるのでこの場でもそのように読ませていただきます」と一言添えてみると良いでしょう*

エピソード

「お父さん。お父さんはいつも厳しかったけど、私のことを一番に考えてくれましたね。5年前、私が進路で悩んでいた時のことを覚えていますか?お父さんはそれに私の様子に気づいて長い時間話を聞いてくれましたね。おかげで本当に行きたい学校に行けて、自分の学びたいことが学べました。素敵な友達もできたんだよ。あのときお父さんが話を聞いてくれなかったら今の自分はいません。~」

「お母さん。お母さんは明るくて優しく、いつも私の味方でいてくれました。悩んでいる時もずっとそばにいて励ましてくれ、お母さんの優しさが本当に嬉しかったです。何度もケンカしてしまったけど、仲直りするたびハグしてくれるあの温かさはいつまでも忘れることはありません。~」

など、小さい頃のエピソードなどを書きましょう。心配かけてしまった話や、両親の尊敬している部分などを書くのも良いですね*

結び

結びには二種類あります。

「お父さん、お母さん。これまでたくさんの愛情を込めて育ててきてくれてありがとう。今後はしっかりと親孝行していきたいと考えているので、これからもどうぞ宜しくおねがいします。
そして○○くんのお父さん、お母さん。初めてお会いした時から明るく笑顔で接してくださってありがとうございました。まだまだ至らない点も多々あると思いますが、これから精一杯頑張って○○くんを支えていくので、どうぞ宜しくおねがいします。」

と、自分の両親と新郎さんの両親に感謝の気持を伝えたら、次にゲストへの感謝の気持を伝えて締めます。

「今日この佳き日を迎えることができたのも皆様のおかげです。どうぞこれからも温かく見守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。
お父さん、お母さん、これからも二人の娘であることは変わりません。時には甘えてしまうこともあるかもしれないですが、○○くんと素敵な家庭が築けるように頑張っていくので、温かく見守っていてください。お父さん、お母さんの娘で本当に良かったです。ありがとう。」

忌み言葉には気をつけて

忌み言葉は縁起が悪いとされているので使うのはNGとされています。忌み言葉には「切る、破る、変える、再び、戻る、くれぐれ、いろいろ」などが挙げられます。もし、忌み言葉が入っていないか気になるならプランナーさんに一度確認してもらうと良いでしょう。もし忌み言葉が入っていたらアドバイスしてくれますし、より感動的な手紙に仕上がりますよ♪

涙で言葉が詰まっても大丈夫

これまでの思い出がたくさん蘇ってきて、手紙を読んでいる最中に涙が溢れ出すかもしれません。ですが、焦らなくて大丈夫です◎ゆっくりでいいので呼吸を整えて手紙を読んでいきましょう。ゲストも温かく見守ってくれるので、安心してくださいね♪

まとめ♡

今回は正しい花嫁の手紙の書き方を紹介しましたが、参考になりましたか?エピソードがいくつもあって選びきれないという人は手紙には書いて、読むときには一つに絞るというのも良いですよ!手紙をゲストの前で読むのは恥ずかしさもあると思いますが、ゆっくり自分の言葉で伝えてみてくださいね♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


式場選びブライダルフェアでチェックしておきたいポイント◎

式場選びブライダルフェアでチェックしておきたいポイント◎

結婚式場を決める前にはブライダルフェアで式場の雰囲気やスタッフさんの対応などを見極める必要があります◎最近はたくさんの式場があるので、どこが本当に自分たちに合っているのか悩んでしまいますよね。。。そこで今回はブライダルフェアでチェックするべきポイントを紹介していきます!チェックポイントに沿って自分たちにぴったりの結婚式場を見つけてくださいね♪


個性派ヘアアレンジ♡*革紐を使った花嫁ヘアがおしゃれで気になる**

個性派ヘアアレンジ♡*革紐を使った花嫁ヘアがおしゃれで気になる**

ローポニーテールや編みおろしなどまだまだ人気の花嫁ヘアですよね*そんなヘアスタイルに細い革紐をくるくると巻くだけで一気にトレンドのヘアスタイルになるんです◎他の花嫁さんと差をつけてヘアスタイルにも個性を出したいというおしゃれ花嫁さんにおすすめのヘアアレンジなので、ぜひ参考にしてみてください♪♪


ガーデンウエディングのことを知りたい♪*屋外ならではの魅力をたっぷりとご紹介*

ガーデンウエディングのことを知りたい♪*屋外ならではの魅力をたっぷりとご紹介*

結婚式を挙げるにあたってホテルウエディング、ゲストハウスウエディング、レストランウエディングなどいろんなスタイルがありますが、ガーデンウエディングは知っていますか?♡屋外で行うウエディングのことですが、魅力がたっぷり詰まっているんです!今回はガーデンウエディングについてご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね☆


【相手の家族に良い印象を】両家で顔合わせするなら知っておきたいポイント**

【相手の家族に良い印象を】両家で顔合わせするなら知っておきたいポイント**

結婚するとなったらカレだけじゃなく、相手の両親とも親しい関係を築いていきたいですよね!嫁姑問題とよく言われていますが、できればそうなりたくないものです。。。今回は相手の両親に良い印象を持ってもらえるためのポイントをご紹介させていただきます。友好な家族関係を築いていくためにもぜひ参考にしてみてくださいね♪


インスタサインで幸せをフォロー♡ハッシュタグで思い出を共有するのがイマドキ♡

インスタサインで幸せをフォロー♡ハッシュタグで思い出を共有するのがイマドキ♡

\インスタサイン/とは 二人専用のinstagram用の#ハッシュタグを作り、結婚式で撮った写真をゲストに共有してもらうためのツール**ゲスト参加型の演出にもなります◎ 最近よく見るのが【インスタサイン】についてご紹介します。


最新の投稿


式場選びブライダルフェアでチェックしておきたいポイント◎

式場選びブライダルフェアでチェックしておきたいポイント◎

結婚式場を決める前にはブライダルフェアで式場の雰囲気やスタッフさんの対応などを見極める必要があります◎最近はたくさんの式場があるので、どこが本当に自分たちに合っているのか悩んでしまいますよね。。。そこで今回はブライダルフェアでチェックするべきポイントを紹介していきます!チェックポイントに沿って自分たちにぴったりの結婚式場を見つけてくださいね♪


夫婦守りをウェディングアイテムに*真似したいアイデア♡*

夫婦守りをウェディングアイテムに*真似したいアイデア♡*

花嫁さんたちの間で人気の夫婦守り♡二人が末永く幸せに暮らせるようにと願って作られたお守りのことです。この夫婦守りを使ってDIYする花嫁さんたちが増えているのを知っていましたか?♡もちろんDIYだけじゃなく、前撮りやウェディングアイテムとしても使える大活躍のアイテムなんです*そんなかわいい夫婦守りを使ったアイデアをご紹介させていただきます。


【LGBT】の結婚式をもっと広めたい!〜ウェディング業界の新たなスタイル〜

【LGBT】の結婚式をもっと広めたい!〜ウェディング業界の新たなスタイル〜

最近、テレビなどでよく【LGBT】という言葉を耳にしませんか?この言葉の意味をあまり知らない方も多いはずです。今回は、LGBTについて詳しくお話しします♡


ゲストもクギヅケ♡♡カラフルなカラードレスで登場を華やかに演出*

ゲストもクギヅケ♡♡カラフルなカラードレスで登場を華やかに演出*

最近ではたくさんのカラードレスがありますが、どんなデザインがお好みですか?♡シンプルなもの?それとも華やかさのあるもの?今回は登場した瞬間にゲストの視線を集めることができるカラフルなカラードレスをご紹介させていただきます。ぜひドレス選びの参考にしてみてくださいね☆


婚約指輪じゃなくプロポーズ専用のリングがあるって知ってる?*

婚約指輪じゃなくプロポーズ専用のリングがあるって知ってる?*

プロポーズ専用のリングがあることを知っていましたか?「なにそれ?婚約指輪と何が違うの?」と思っている人も多いことでしょう!今回はプロポーズリングについてご紹介させていただきます。プロポーズを考えている男性はぜひ参考にしてみてくださいね☆


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング