結婚式は新郎も主役♡「ジャケットセレモニー」で感動の演出を**

結婚式は新郎も主役♡「ジャケットセレモニー」で感動の演出を**

「花嫁さんが主役」のイメージがある結婚式。とはいえ、「新郎にも目立って欲しい!」「新郎にも注目してもらいたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか?最近では「ジャケットセレモニー」のような新郎が目立つ演出を取り入れるカップルさんもいるようです♪中には当日まで新郎には内緒にして、サプライズをする人もいるんだとか♡今回の記事では、「ジャケットセレモニー」についてご紹介していきます。


「ジャケットセレモニー」ってなに??

感動的する演出として定評のある花嫁さんのお母さんによる「ベールダウン」。
ベールダウンはお母さんからの最後の身支度としてウェディングベールを降ろして美しく整えてあげるという意味が込められているものです。ベールダウンの演出は思わずウルッとしてしまう演出でもあります*

花嫁さんが主役となる演出はいくつかあるものの、新郎さんが目立つ演出って何かないのかな?と考えている人もいるのではないでしょうか。そんな方に、ぜひチェックしていただきたいのが「ジャケットセレモニー」です。「ジャケットセレモニー」とは、新郎がお父さんに最後の身支度としてタキシードジャケットを着せてもらう演出のことを言います。

「これからは○○が家族を支えていく番だぞ!がんばれ!」と、そんな意味を込められています。身支度を終えた新郎を見つめる父親の表情は、ベールダウンと同じくらい感動する瞬間です。

ジャケットセレモニーは誰にお願いしてもOK!

一般的には新郎のお父さんにタキシードのジャケットを着させてもらうことが多いようですが、実はお父さんじゃなくてもOKなんです♪ここでは4パターンご紹介していきます。

お父さんにお願いするパターン

1番多いパターンが「新郎のお父さん」。
これまで一家の大黒柱として家族を守ってきたお父さんから、最後のお支度をしてもらいます。「これからはお前が頑張る番だぞ!」とお父さんからのメッセージを受け取りましょう。

お母さんにお願いするパターン

新郎のお父さんではなく、お母さんにお願いするケースも。というのも、お父さんは披露宴の終盤に謝辞を読むことになるので、「最後のお支度はお母さんに」と考える人も多いようです。無限の愛情を注いでくれたお母さんに、これまでの感謝の気持ちをなにかしらの形で伝えたいという人は、ぜひお母さんにお願いしてみてはいかがでしょうか♡

お母さんにとっても、「こんなに大きくなったんだなぁ」と成長を感じる瞬間でもあるのではないでしょうか*

お父さんとお母さんにお願いするパターン

お父さんにはジャケットを、お母さんにはブートニアを受け取る演出。お父さんにもお母さんにも感謝を伝えたい人にもオススメですし、我が子を送り出すご両親の表情は涙なしでは見れません。新郎にとってもご両親にとっても、またゲストにとっても忘れられない思い出になるはずですよ。

ご友人にお願いするパターン

大切に思うご友人にお願いする人も*
「これから頑張れよ!」と、そんな応援の意味が込められた演出も素敵だと思います*なんでも相談し合い、支え合ってきたご友人だからこそ、最後のお仕度をお願いしてみてはいかがでしょうか。

みんなのジャケットセレモニーを覗いてみよう♡

お父さんとお母さんから最後のお支度をしてもらう新郎さん。お母さんが新郎を見つめる表情に思わずウルッとしてしまいます。ジャケットセレモニーの演出は新郎本人だけでなく、ご両親にとっても特別な1日を過ごしてもらうために、ぜひ取り入れていただきたい演出でもあります*

お父さんとお母さんからポンっと背中を押される新郎さん。「頑張ってこいよ!」「いってらっしゃい」「大きくなったね」色んな意味が込められていることを想像してしまいますね。真っ直ぐ前を見て歩く新郎さんの表情に、また成長を感じることと思います。

お父さんに最後のお支度を整えていただく新郎さん。照れくさい気持ちもありつつ、やっぱり嬉しい新郎さんの表情に思わずニッコリしてしまいますね*お父さんにとっても「あんなに小さかったお前が、こんなに大きくなったんだなぁ」など、色んなことを感じているのでしょうね♪

Instagramで「ジャケットセレモニー」で検索してみると、まだまだたくさんの投稿を見ることができます*おじいちゃんおばあちゃんにお願いしている人やブライズメイドにお願いしている人も♡こうしなければいけないというルールや決まりはないので、ふたりがしてみたいような内容にしてください♡「どんな演出方法があるのかな?」と気になる人は、ぜひInstagramをチェックしてみてくださいね♪

ジャケットセレモニーの演出で感謝を伝えよう♪

今回の記事では、「ジャケットセレモニー」についてお伝えしてきました*
結婚式は花嫁さんだけでなく、新郎だって主役の日です。新郎が目立つ演出を取り入れてみてはいかがでしょうか♡ジャケットセレモニーの演出は親子の絆を再確認できる時間でもあるので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪*

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


こんな時代だからこそ考える*結婚式以外でもできる結婚報告アイディア♡

こんな時代だからこそ考える*結婚式以外でもできる結婚報告アイディア♡

ここ数年、生活環境が大きく変わったことによって、友人や同僚を招待せずに親族だけの結婚式にしたり、結婚式を挙げることが出来なかったりすることも珍しくはなくなってきました。結婚式のカタチも大きく変わってしまったけれど、大切な友人や同僚、上司、親族たちに『結婚しました!!』とお披露目をしたいカップルさんたちも多いと思います*今回は結婚式以外でもできる新しい結婚報告アイディアをご紹介していきます♪*。


幻想的な雰囲気の中で行う水族館ウェディング**どんなアイデアを取り入れる?◇

幻想的な雰囲気の中で行う水族館ウェディング**どんなアイデアを取り入れる?◇

暑い季節は、リゾートなど涼しい場所でウェディングを挙げたくなりますよね!そんな夏にもおすすめなのは水族館ウェディングです*泳ぐ魚たちの見た目の涼しさだけでなく、魚や海の生き物が好きな人にもおすすめなんです◎その他にも、ここが初めて二人でデートした場所だからと、結婚式を挙げる場所に水族館を選ぶ新郎新婦さんもいるそうです。


披露宴でのお誕生日サプライズ演出のBGMに使いたい♡♡バースデーソング集2021♪

披露宴でのお誕生日サプライズ演出のBGMに使いたい♡♡バースデーソング集2021♪

結婚式当日付近の日にちに、誕生日を迎えるゲストがいてパーティー中に\お祝いしたい♡/という花嫁さん*結婚式でのバースデーサプライズに使いたいBGM集をご紹介します♪イメージする雰囲気やサプライズの内容またターゲットによって、曲調や歌詞にも注目して選んでみてください◎


アットホームな雰囲気にしたい◎披露宴を楽しく過ごすアイデア**

アットホームな雰囲気にしたい◎披露宴を楽しく過ごすアイデア**

「ゲストと会話を楽しみたい」「アットホームな結婚式を開きたい」と思っているカップルも多いと思います。一般的に挙式と披露宴をする場合、演出や余興が混み合っていてなかなかゲストと会話する時間がありません。。。今回はアットホームに結婚式を楽しみたいと思っているカップルのために、ゲストと楽しく過ごすアイデアをご紹介していきます*二人で話し合って、素敵な結婚式を作ってくださいね♡


ゲストの感情に触れる挙式前の感動演出【レターセレモニー】を取り入れたい♡♡

ゲストの感情に触れる挙式前の感動演出【レターセレモニー】を取り入れたい♡♡

挙式前に行う”手紙”を使った演出、【レターセレモニー】って知ってる??♡ <おもてなし>重視の花嫁さんから注目されている演出のひとつです◎



最新の投稿


こんな時代だからこそ考える*結婚式以外でもできる結婚報告アイディア♡

こんな時代だからこそ考える*結婚式以外でもできる結婚報告アイディア♡

ここ数年、生活環境が大きく変わったことによって、友人や同僚を招待せずに親族だけの結婚式にしたり、結婚式を挙げることが出来なかったりすることも珍しくはなくなってきました。結婚式のカタチも大きく変わってしまったけれど、大切な友人や同僚、上司、親族たちに『結婚しました!!』とお披露目をしたいカップルさんたちも多いと思います*今回は結婚式以外でもできる新しい結婚報告アイディアをご紹介していきます♪*。


幻想的な雰囲気の中で行う水族館ウェディング**どんなアイデアを取り入れる?◇

幻想的な雰囲気の中で行う水族館ウェディング**どんなアイデアを取り入れる?◇

暑い季節は、リゾートなど涼しい場所でウェディングを挙げたくなりますよね!そんな夏にもおすすめなのは水族館ウェディングです*泳ぐ魚たちの見た目の涼しさだけでなく、魚や海の生き物が好きな人にもおすすめなんです◎その他にも、ここが初めて二人でデートした場所だからと、結婚式を挙げる場所に水族館を選ぶ新郎新婦さんもいるそうです。


披露宴でのお誕生日サプライズ演出のBGMに使いたい♡♡バースデーソング集2021♪

披露宴でのお誕生日サプライズ演出のBGMに使いたい♡♡バースデーソング集2021♪

結婚式当日付近の日にちに、誕生日を迎えるゲストがいてパーティー中に\お祝いしたい♡/という花嫁さん*結婚式でのバースデーサプライズに使いたいBGM集をご紹介します♪イメージする雰囲気やサプライズの内容またターゲットによって、曲調や歌詞にも注目して選んでみてください◎


アットホームな雰囲気にしたい◎披露宴を楽しく過ごすアイデア**

アットホームな雰囲気にしたい◎披露宴を楽しく過ごすアイデア**

「ゲストと会話を楽しみたい」「アットホームな結婚式を開きたい」と思っているカップルも多いと思います。一般的に挙式と披露宴をする場合、演出や余興が混み合っていてなかなかゲストと会話する時間がありません。。。今回はアットホームに結婚式を楽しみたいと思っているカップルのために、ゲストと楽しく過ごすアイデアをご紹介していきます*二人で話し合って、素敵な結婚式を作ってくださいね♡


ゲストの感情に触れる挙式前の感動演出【レターセレモニー】を取り入れたい♡♡

ゲストの感情に触れる挙式前の感動演出【レターセレモニー】を取り入れたい♡♡

挙式前に行う”手紙”を使った演出、【レターセレモニー】って知ってる??♡ <おもてなし>重視の花嫁さんから注目されている演出のひとつです◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング