季節を感じられる【ハロウィンウェディング】装飾や演出にひと工夫を♪*

季節を感じられる【ハロウィンウェディング】装飾や演出にひと工夫を♪*

10月31日はハロウィンですね♪少し前まで日本ではあまりハロウィンに注目が集まることがなかったですが、最近は定番のイベントになりつつあります。そこで今回は10月に結婚式を挙げる新郎新婦さんにおすすめのハロウィンウェディングについてまとめていきます♡季節感も楽しめられるので、ぜひ参考にしてみてくださいね*


ハロウィンってどんなお祭り?

ハロウィンとは秋の収穫を祈って、悪霊などが取り付かないようにするためのヨーロッパで始まったお祭りです。ハロウィンは仮装が有名ですが、仮装をして悪霊を驚かせて追い払うためにしています。悪霊が作物に悪い影響を与えたり、子どもをさらったり、など悪いことをしないように仮面をかぶったり、仮装をしたり、魔除けの焚き火を行うことを思いついたそうです。悪魔から身を守るという点では結婚式と似ていますよね*最近では宗教的な意味合いが薄れてきたため、大人と子どもが仮装をして楽しめるイベントになっています。

装飾にこだわってみる

ハロウィンといえば1番に思い浮かぶのは「かぼちゃ」ではないでしょうか?♡ジャック・オー・ランタンはとても可愛らしいので、一気に会場もおしゃれな雰囲気に早変わりします*テーブルコーディネートに加えたり、ウェルカムスペースやペーパーアイテムに使ったりなどポイント使いもおすすめです◎いろんな表情を自分たちで手作りしてもおもしろいですよね。それもまた二人の良い思い出になること間違いありません♡

ブーケは色で季節感を

せっかくならブーケにもハロウィンを取り入れてみませんか?かぼちゃをそのまま取り入れるのはちょっと…ならオレンジ色と赤色のハロウィンカラーでまとめてみましょう*さらに色づいた葉ものや実ものなども素敵♪持つだけで手元が秋でいっぱいになります。

ハロウィンウェディングでしたい演出

ドレスコードは”仮装”

ハロウィンと言えばやっぱり仮装!招待状に「仮装してきてください」とドレスコードを指定してみましょう*ただし、年配のゲストが参加する場合は戸惑いを感じてしまうかもしれないので、そんな時は「蝶ネクタイやハットなどのアイテムを1つ身に付けてください」などアイテムを指定するか、オレンジのものを身に着けるなど色の指定が良いでしょう◎カジュアルな結婚式ならゲストには思いっきり仮装してもらってハロウィンウェディングを思う存分楽しみましょう♡

大人花嫁さんならホワイトハロウィン

ハロウィンといえばオレンジや黒、紫などのカラーをイメージすると思いますが、あえて白で統一してみるのもまた素敵です♡♡ハロウィンのモチーフを取り入れつつもシンプルで他とは違う雰囲気を演出できます。落ち着いたイメージの結婚式を挙げたい方におすすめです◎

デザートビュッフェはトコトンかわいく

女性ゲストが喜びそうなハロウィン仕様のデザートビュッフェ♡♡パンプキンケーキやハロウィンデザインのアイシングクッキーなどを並べれば、子どもたちも大喜びです♪見ているだけで心がウキウキしてきます*ハロウィンウェディングではデザートビュッフェを取り入れているカップルはたくさんいるので、アイデアを参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

ハロウィンモチーフのプチギフト

プチギフトも結婚式の印象を残す大切なアイテムです。定番のアイシングクッキーは、ハロウィンモチーフで準備しましょう*かぼちゃ以外にもハロウィンモチーフのお菓子はたくさん種類があるので、ぜひお好みのものを選んでみてください。

10月の結婚式は人気のシーズン

ハロウィンウェディングがしたいカップルや、また天候の関係もあって10月に結婚式を考えているカップルはたくさんいます。日程を押さえるためにも、会場を見学したらすぐに10月空いているか、空いていたらすぐにでも予約を取ってしまいましょう!

まとめ

今回はハロウィンウェディングについてまとめていきましたが、いかがでしたか?ハロウィンだからこその装飾や演出は、参加したゲストも楽しむことができて思い出に残りやすいです♡ハロウィンウェディングに興味があるカップルは早めに会場を決めて、予約を押さえましょう!

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

結婚式を開催するにあたって必要になってくる『招待状』。そんな招待状と一緒に同封する『付箋(ふせん)』はご存知ですか??結婚式を控えている花嫁さんの中には招待状や席次表などのペーパーアイテムと一緒に、『付箋』も自分たちで手作りする人もいるんだとか・・・!『付箋』を作るときは、誤字脱字はないかもちろん、言葉遣いにも気を付けることが大切*今回の記事では『付箋』に使える文例をご紹介♪*。DIYする人はぜひ参考にしてくださいね**


結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式の準備を進めていくと、『ご両親への贈呈品はどうする?』『なにを贈る?』『そもそも用意する?』といった問題が出てきます。これまで何度か結婚式に出席したことのある人の中には、『たしかに結婚披露宴の終盤にご両親へなにか渡しているような・・・』と思い出している人もいるかもしれませんね。カップルさんの中には、そもそもどうして贈るのか、贈るとしてもどんなアイテムが良いのか、ちんぷんかんぷんになっているカップルさんも少なくはないはず。そこで今回の記事では『両親贈呈品の基本』と『おすすめのアイテム』についてご紹介していきます♪*。ぜひ結婚式準備の参考にしてくださいね**


定番アイテムのイニシャルオブジェ**オリジナルデザインが、♡♡かわいい♡♡

定番アイテムのイニシャルオブジェ**オリジナルデザインが、♡♡かわいい♡♡

「ウェルカムスペースをもっとかわいくしたい」「ウェルカムスペースをどう飾り付けしたら良いかわからない」と悩んでいるカップルも多いでしょう*ウェルカムスペースはゲストに待ってもらういわゆる歓談スペースのようなものです。待っている間でも気軽に楽しくワイワイと過ごしてもらうためにも、ウェルカムスペースをかわいらしくコーディネートしちゃいましょう♡そこで今回はウェルカムスペースに置くアイテムとして定番のイニシャルオブジェをご紹介します。おしゃれなデザインもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください**


コロナ感染防止対策にもなる!『ゲストカード』を使って受付での密集を防ごう**

コロナ感染防止対策にもなる!『ゲストカード』を使って受付での密集を防ごう**

なかなか収束が見えない新型コロナウイルスですが、感染防止対策をしっかりしたうえで結婚式を開催するカップルも多いようです。結婚式決行を行う場合は、式場側だけでなく新郎新婦自身もしっかりと感染防止対策を行い、ゲストが安心して結婚式に参加できるようにする必要があります。そこで今回の記事では、受付でできる感染防止対策の1つ『ゲストカード』を使った方法をご紹介していきます*ぜひ参考にしてくださいね♡


ペーパーアイテムはDIY?外注?それぞれのメリットとデメリットをご紹介**

ペーパーアイテムはDIY?外注?それぞれのメリットとデメリットをご紹介**

結婚式の日取りが決まったらまず取り掛かり始めるのが『招待状』の作成。招待状以外にも席次表や席札などの『ペーパーアイテム』は新郎新婦のセンスが問われてきます。デザインによっては、ゲストに『お!お洒落な雰囲気が出ているな・・・!』『センスいいなぁ』と思ってもらえるので、慎重に決めていきたいものです。そんなペーパーアイテムはDIYする人も多いようですが、実際のところDIYしたほうが良いのか、外注したほうがいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事ではペーパーアイテムをDIYするときと外注するときのメリット・デメリットをご紹介していきます!!



最新の投稿


万能デコレーション*【シーリングワックス】がやっぱりかわいい♡♡

万能デコレーション*【シーリングワックス】がやっぱりかわいい♡♡

ウェディングアイデアとして、主流になった【シーリングワックス】♡ なかなか手がかかることもあり、「かわいいけど…」と断念している花嫁さんも多いですよね。 でもやっぱりかわいい♡♡先輩花嫁さんたちのアイディアを見てモチベーションを上げてみませんか♪


【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

結婚式を開催するにあたって必要になってくる『招待状』。そんな招待状と一緒に同封する『付箋(ふせん)』はご存知ですか??結婚式を控えている花嫁さんの中には招待状や席次表などのペーパーアイテムと一緒に、『付箋』も自分たちで手作りする人もいるんだとか・・・!『付箋』を作るときは、誤字脱字はないかもちろん、言葉遣いにも気を付けることが大切*今回の記事では『付箋』に使える文例をご紹介♪*。DIYする人はぜひ参考にしてくださいね**


新居に必要な家具家電!買うときに考えておきたいポイント*

新居に必要な家具家電!買うときに考えておきたいポイント*

新居に必要となってくる家具・家電* 買う楽しさもありますが、どんなものが良いか悩みますよね。 家具や家電は5年〜10年は使っていく物になるので、今後のことも考えながら買わないといけません◎ 特に気をつけておきたいのが住み替えるかもしれない賃貸物件に住む場合です◎ 住む場所が変わるかもしれない=必要になってくる家具が変わってきます* この記事では、そんな新居で悩む家具・家電を購入する際に気をつけておきたいポイントをご紹介します♫♫


結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式の準備を進めていくと、『ご両親への贈呈品はどうする?』『なにを贈る?』『そもそも用意する?』といった問題が出てきます。これまで何度か結婚式に出席したことのある人の中には、『たしかに結婚披露宴の終盤にご両親へなにか渡しているような・・・』と思い出している人もいるかもしれませんね。カップルさんの中には、そもそもどうして贈るのか、贈るとしてもどんなアイテムが良いのか、ちんぷんかんぷんになっているカップルさんも少なくはないはず。そこで今回の記事では『両親贈呈品の基本』と『おすすめのアイテム』についてご紹介していきます♪*。ぜひ結婚式準備の参考にしてくださいね**


結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備は、親や親戚とよく連絡を取り合うようになります* 顔合わせはいつにするか、式場の日取り、当日の準備など連絡事項は様々。 頻繁に連絡が来ると「こっちもバタバタしているのに」「今すぐ答えられない」というストレスに繋がる可能性も。 事前にどんなことを親に話しておくべきかが分かれば、準備ができますよね。 スムーズに結婚準備を進めるためにも、親と話し合っておくべきこと・伝えておくべきことをリスト化しておきましょう◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング