ガーデンウェディングに取り入れたい♡屋外だからこそできる演出アイディア**

ガーデンウェディングに取り入れたい♡屋外だからこそできる演出アイディア**

緑豊かな自然の中で行われる『ガーデンウェディング』。自然の中での挙式はあたたかみのある雰囲気を作り出すことが出来るのが魅力♡♡ですが、ガーデンウェディングの最大の魅力といえば『自由度が高い』ということです。今回の記事では、ガーデンウェディングのような屋外だからこそできる演出をご紹介していきます♪*。ぜひ参考にしてくださいね**


屋外だからこそできる演出アイディアをご紹介♪

ガーデンウェディングはオリジナリティあふれる結婚式を作り上げることが出来るのが魅力♡ここでは、ガーデンウェディングのような屋外での結婚式にぴったりなオススメ演出をご紹介していきます♡♡

料理は着席スタイルよりもビュッフェスタイルで♪

ガーデンウェディングの大定番でもある『ビュッフェ』♡♡屋外で食べるごはんは美味しさが格段に違います**ゲスト同士でも楽しめるようにバーベキュー形式にしたり、おまつりっぽくしたり、デザートの種類を多くしたりして、ゲストに楽しんでもらいましょう**

ビュッフェスタイルであってもゲストがゆっくりお食事を楽しめるように、ゲスト席は設けるようにすると良いかもしれませんね。

写真撮影を楽しめるフォトブース空間を設置する

会場の一部分にフォトブースの設置をするのも◎新郎新婦はもちろん、ゲストも楽しめるような自由に写真撮影が出来るようなスペースがあると良いですね♪*。
ソファやレジャーシート、ガーランド、バルーンを飾って可愛くてお洒落な空間を作り上げましょう♪*。写真映えするようなアイテムを置いても良いかも**

ほかにもインスタグラム風のフレームやテント、キャンドルを置いてもオシャレで良いかも♡結婚式のテーマや雰囲気に合わせて、ゲストが楽しめるようなフォトブースを作り上げてみてはいかが??

生演奏でスペシャルな時間を

屋内で行われる演奏もステキですが、屋外だとドラマや映画のワンシーンのようなステキな空間をつくりだすことが出来ちゃうんです♡♡プロに依頼してもOKだけど、新郎新婦自らが演奏するのも◎ゲストへのちょっとしたおもてなしにもなりますね*

空に願いを込めて行うバルーンリリース

全員で一斉に風船を放つバルーンリリースは、屋外での演出にぴったり♡バルーンリリースには『ふたりの幸せが大きな空にまで届きますように』、『いつまでも続く空のように、ふたりの幸せもずっと続いていきますように』といった願いが込められているんです**
こんなステキな意味が込められているバルーンリリースは絶対に取り入れたくなりますよね♡

式場の立地によってはバルーンリリースが出来ないところも・・・。たとえば空港の近くは航空の妨げになって危険なので許可で下りません。もしバルーンリリースがしたい場合は近くに空港がない式場を選ぶようにしてくださいね*

ガーデンウェディングをするときのポイント

ガーデンウェディングは屋外での挙式になるので、ゲストをお招きする前に2つの注意点をおさえておくようにしましょう。

雨対策は万全に

せっかくガーデンウェディングに向けて屋外での演出などを用意していても、雨が降ってしまうことも・・・。どんなに願っても、さすがに天候を操ることまではできませんよね。
もし前日の時点で雨が降ることが分かっている場合は、屋内の会場をおさえてもらっておきましょう。おそらく雨のことも想定してプランナーさんがあらかじめ用意してくれているとは思いますが、念のため新郎新婦からも確認をいれたほうが良いかと思います。

急な雷雨や、通り雨程度であればテントやタープなど、ゲストが収容できるようなアイテムを用意しておくのも良いかもしれません。とくに夏場の結婚式はいきなり雲行きが怪しくなることもあるので、用意しておいた方が安心なケースも。
こうしたハプニングも思い出になって良いかもしれませんね♪*。

季節によっては日中の時間帯は避ける

ガーデンウェディングといえば春や秋の季節に行うのが定番!とはいえ、夏場や真冬に行いたいという人もいるかもしれません。
もし真夏の時期に行うのであればお昼時は避けるのがベターです。1日の中でも特に暑い時間帯を避けたとしても、夏場はどうしても暑くて汗をかいてしまうゲストもいるかもしれません。そんなゲストのためにも『うちわ』や『扇風機』、『ミストシャワー』、『日焼け止め』、『さらさらシート』、『テント』などの設置をするようにしましょう。
夏らしいアイテムを用意するのも◎デザートにかき氷やシャーベットなどを用意すると季節を感じることが出来て良いかもしれませんね♡

ほかにも真夏の結婚式でなおかつガーデンウェディングとなると服装にも配慮したいところ。軽装でお越しいただけるようにドレスコードを伝えておくと良いかも♪*。

みんなで楽しめる演出を取り入れよう♡

以上、ガーデンウェディングだからこそ取り入れたいオススメの演出をご紹介しました**
ここでご紹介した内容を参考にしていただき、素敵な結婚式をつくりあげてくださいね♪*。

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

結婚式を開催するにあたって必要になってくる『招待状』。そんな招待状と一緒に同封する『付箋(ふせん)』はご存知ですか??結婚式を控えている花嫁さんの中には招待状や席次表などのペーパーアイテムと一緒に、『付箋』も自分たちで手作りする人もいるんだとか・・・!『付箋』を作るときは、誤字脱字はないかもちろん、言葉遣いにも気を付けることが大切*今回の記事では『付箋』に使える文例をご紹介♪*。DIYする人はぜひ参考にしてくださいね**


結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式の準備を進めていくと、『ご両親への贈呈品はどうする?』『なにを贈る?』『そもそも用意する?』といった問題が出てきます。これまで何度か結婚式に出席したことのある人の中には、『たしかに結婚披露宴の終盤にご両親へなにか渡しているような・・・』と思い出している人もいるかもしれませんね。カップルさんの中には、そもそもどうして贈るのか、贈るとしてもどんなアイテムが良いのか、ちんぷんかんぷんになっているカップルさんも少なくはないはず。そこで今回の記事では『両親贈呈品の基本』と『おすすめのアイテム』についてご紹介していきます♪*。ぜひ結婚式準備の参考にしてくださいね**


定番アイテムのイニシャルオブジェ**オリジナルデザインが、♡♡かわいい♡♡

定番アイテムのイニシャルオブジェ**オリジナルデザインが、♡♡かわいい♡♡

「ウェルカムスペースをもっとかわいくしたい」「ウェルカムスペースをどう飾り付けしたら良いかわからない」と悩んでいるカップルも多いでしょう*ウェルカムスペースはゲストに待ってもらういわゆる歓談スペースのようなものです。待っている間でも気軽に楽しくワイワイと過ごしてもらうためにも、ウェルカムスペースをかわいらしくコーディネートしちゃいましょう♡そこで今回はウェルカムスペースに置くアイテムとして定番のイニシャルオブジェをご紹介します。おしゃれなデザインもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください**


コロナ感染防止対策にもなる!『ゲストカード』を使って受付での密集を防ごう**

コロナ感染防止対策にもなる!『ゲストカード』を使って受付での密集を防ごう**

なかなか収束が見えない新型コロナウイルスですが、感染防止対策をしっかりしたうえで結婚式を開催するカップルも多いようです。結婚式決行を行う場合は、式場側だけでなく新郎新婦自身もしっかりと感染防止対策を行い、ゲストが安心して結婚式に参加できるようにする必要があります。そこで今回の記事では、受付でできる感染防止対策の1つ『ゲストカード』を使った方法をご紹介していきます*ぜひ参考にしてくださいね♡


ペーパーアイテムはDIY?外注?それぞれのメリットとデメリットをご紹介**

ペーパーアイテムはDIY?外注?それぞれのメリットとデメリットをご紹介**

結婚式の日取りが決まったらまず取り掛かり始めるのが『招待状』の作成。招待状以外にも席次表や席札などの『ペーパーアイテム』は新郎新婦のセンスが問われてきます。デザインによっては、ゲストに『お!お洒落な雰囲気が出ているな・・・!』『センスいいなぁ』と思ってもらえるので、慎重に決めていきたいものです。そんなペーパーアイテムはDIYする人も多いようですが、実際のところDIYしたほうが良いのか、外注したほうがいいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事ではペーパーアイテムをDIYするときと外注するときのメリット・デメリットをご紹介していきます!!



最新の投稿


万能デコレーション*【シーリングワックス】がやっぱりかわいい♡♡

万能デコレーション*【シーリングワックス】がやっぱりかわいい♡♡

ウェディングアイデアとして、主流になった【シーリングワックス】♡ なかなか手がかかることもあり、「かわいいけど…」と断念している花嫁さんも多いですよね。 でもやっぱりかわいい♡♡先輩花嫁さんたちのアイディアを見てモチベーションを上げてみませんか♪


【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

結婚式を開催するにあたって必要になってくる『招待状』。そんな招待状と一緒に同封する『付箋(ふせん)』はご存知ですか??結婚式を控えている花嫁さんの中には招待状や席次表などのペーパーアイテムと一緒に、『付箋』も自分たちで手作りする人もいるんだとか・・・!『付箋』を作るときは、誤字脱字はないかもちろん、言葉遣いにも気を付けることが大切*今回の記事では『付箋』に使える文例をご紹介♪*。DIYする人はぜひ参考にしてくださいね**


新居に必要な家具家電!買うときに考えておきたいポイント*

新居に必要な家具家電!買うときに考えておきたいポイント*

新居に必要となってくる家具・家電* 買う楽しさもありますが、どんなものが良いか悩みますよね。 家具や家電は5年〜10年は使っていく物になるので、今後のことも考えながら買わないといけません◎ 特に気をつけておきたいのが住み替えるかもしれない賃貸物件に住む場合です◎ 住む場所が変わるかもしれない=必要になってくる家具が変わってきます* この記事では、そんな新居で悩む家具・家電を購入する際に気をつけておきたいポイントをご紹介します♫♫


結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式の準備を進めていくと、『ご両親への贈呈品はどうする?』『なにを贈る?』『そもそも用意する?』といった問題が出てきます。これまで何度か結婚式に出席したことのある人の中には、『たしかに結婚披露宴の終盤にご両親へなにか渡しているような・・・』と思い出している人もいるかもしれませんね。カップルさんの中には、そもそもどうして贈るのか、贈るとしてもどんなアイテムが良いのか、ちんぷんかんぷんになっているカップルさんも少なくはないはず。そこで今回の記事では『両親贈呈品の基本』と『おすすめのアイテム』についてご紹介していきます♪*。ぜひ結婚式準備の参考にしてくださいね**


結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備は、親や親戚とよく連絡を取り合うようになります* 顔合わせはいつにするか、式場の日取り、当日の準備など連絡事項は様々。 頻繁に連絡が来ると「こっちもバタバタしているのに」「今すぐ答えられない」というストレスに繋がる可能性も。 事前にどんなことを親に話しておくべきかが分かれば、準備ができますよね。 スムーズに結婚準備を進めるためにも、親と話し合っておくべきこと・伝えておくべきことをリスト化しておきましょう◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング