特に配慮が肝心!!遠方から来てくれるゲストへのおもてなし♡♡

特に配慮が肝心!!遠方から来てくれるゲストへのおもてなし♡♡

結婚式を挙げるとなると、いろんなゲストの方への配慮や心遣いが大切になってきます。たとえば小さいお子様ゲストへは飽きたり退屈になったりしないようにおもちゃの用意やキッズスペースの設置をするなどの工夫をしたり、妊婦さんがいたらクッションを用意して腰が痛くならないように配慮したり、車椅子のゲストがいたら通路の幅を気にしたり、バリアフリー設備が整っているのか確認をしたり・・・。ふたりのために駆けつけてくれるゲストへの配慮をおもてなしはしっかり行うことが大切です。『遠方から来られるゲスト』も配慮が必要なゲストの中の1人!!そこで今回の記事では遠方から参加してくれるゲストへのおもてなしアイディアをご紹介していきます♪*。ぜひ参考にしてくださいね


遠方ゲストへのおもてなしアイディア①休憩スペースや着替えが出来る部屋の用意をする

結婚式に出席するとなるとスーツやドレスなどの正装をしますよね。ですが、スーツやドレス、履きなれない靴で移動となると体力面的にも結構しんどいものです。
遠方から来られるゲストの中には移動のときは普段着で、という人もいるはずなので、そういった人たちのためにも着替えが出来るような部屋の用意をしておくといいかもしれません。また、キャリーケースなどの大きな荷物を持っていることもあるので、式場で預けられるようにクロークもあるといいですね◎

ほかにも妊婦さんがいる場合やご年配の方がいる場合は、ゆっくりできる休憩スペースを用意しておくと喜ばれますよ◎

遠方ゲストへのおもてなしアイディア②席札を活用する(メッセージを送る)

多くの新郎新婦が採用している演出でもある『席札メッセージ』。わざわざ遠方から駆けつけてくれたゲストに『今日は遠いところから来てくれてありがとう』と感謝の気持ちを伝えることが大切です*席札メッセージはさりげない演出ではありますが、改めて文章にすることでより感謝の気持ち伝わり『来て良かったな』と思ってもらえるものですよ。

席札と言えば、結婚式ペーパーアイテムの代表ともいえるアイテムではありますが、最近では『食べられる席札(席札プレート)』というのも人気があるみたい♪*。見たことない席札に特別感が出て喜ばれます♡ゲスト同士で写真を取り合って、盛り上がるみたいですよ♡♡

席札は記念に残しておきたいと思っていても、使い道がなくて結局捨ててしまうことも珍しくはありません。捨てられてしまうと考えるとなんだか寂しいものですよね。
そこで最近ではペーパー類の席札ではなく、実用的なアイテムを席札にするという人も増えてきています**たとえば手鏡やお箸などが、今人気があるみたいですが、靴ベラやタンブラーなども徐々に増えてきているみたい!アイテム席札は実際に使えるだけでなく、記念にもなるのでオススメですよ◎

遠方ゲストへのおもてなしアイディア③引き出物は後日自宅に発送する

遠方から出席されるゲストは日帰りであっても宿泊であっても、大荷物になってしまいます。そんな大荷物なのに、引き出物まで持って帰ってもらうとなるとゲストに負担をかけてしまうことに・・・。
なので、遠方からのゲストには引き出物は後日宅配で送るようにしたほうが親切かもしれません。ただゲストの中には『自分で持って帰りたい!』という人もいるので、事前に宅配での対応でOKなのか確認を取るようにしておいたほうが安心です。

遠方からのゲストだけでなく、来てくれたゲスト全員に宅配での対応をしても◎ゲストに重たい荷物を持って帰っていただくのは、なんだか申し訳なく感じる新郎新婦もいるようで、最近では『ヒキタク』といって後日自宅に届ける引き出物が人気を高めています。
とはいえ、手ぶらで帰るのが寂しいゲストもいるよう・・・。ヒキタクにするときはプチギフトだけでも持って帰っていただくようにすると良いですよ♡♡

遠方ゲストへのおもてなしアイディア④新幹線などのチケット・宿泊先の手配をする

飛行機や新幹線を使って来ていただく遠方ゲストには、新幹線や飛行機のチケット・宿泊先の手配をしましょう。
ゲスト自身に宿泊先を探してもらうのはタブーな行為です。お招きする側でもあるので、きちんとこちらで手配するようにしましょう。その場合、『交通の便が良いところ』『式場からのアクセセスが良いところ』などを意識して宿泊先を決めるといいですよ◎
またホテルの予約をするときは、事前にゲストにその旨を伝えておくようにしましょう。

遠方から来てくれたゲストへの配慮はしっかりしよう♡

ふたりのためにわざわざ遠方から来てくれたゲストには、『遠いのに私たちのために来てくれてありがとう』という気持ちが伝わるようなおもてなしをしたいところ♪*。ほんの小さなおもてなしでも良いので、相手に喜んでもらえるような心遣いをしましょう。
『来て良かった』と思ってもらえるように、感謝の気持ちが伝わるおもてなしをしてくださいね**

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連するキーワード


結婚式 遠方ゲスト

関連する投稿


素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

結婚式当日は、思っているよりもいろんな角度から写真を撮られることが多いです。結婚式では美しい立ち振舞いで素敵な写真を残したいですよね!


結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の中でも会場装花は高いですよね。。。費用をかけた方が見た目にも華やかですが、予算には限りがあるものです。工夫次第で生花以外のアイテムで隙間を埋めると節約にもなって満足度も上がります*


結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式においてブライズメイドは、花嫁さんをサポートするために選ばれた特別な役割がある女性のことをいいます。ブライズメイドには花嫁さんの親しい友人や家族が選ばれ、結婚式の準備や当日に花嫁さんを助けて支える役割があります。結婚式でブライズメイドをお願いしたいなと思っているならぜひ参考にしてみてください♪


ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

最近では、結婚式の引出物や引菓子は、ゲストのタイプ別にアイテムを用意する新郎新婦さんがほとんどです*


過ごしやすい季節にピッタリのスタイル◎ガーデンウェディングで知っておきたいこと**

過ごしやすい季節にピッタリのスタイル◎ガーデンウェディングで知っておきたいこと**

だんだんと気温が高くなり過ごしやすい季節には、ガーデンウェディングも素敵ですよね♡*屋内とはまた違って雰囲気でゲストとの時間を楽しむことができます。



最新の投稿


素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

結婚式当日は、思っているよりもいろんな角度から写真を撮られることが多いです。結婚式では美しい立ち振舞いで素敵な写真を残したいですよね!


プロポーズから入籍までの期間ってどのくらい?何かすることはある?

プロポーズから入籍までの期間ってどのくらい?何かすることはある?

プロポーズをされて結婚が決まったら、次は入籍するための準備に取り掛かります**結婚式の準備かと思いがちですが、まずは入籍するためにしなければいけない事をこなしていく必要があります。ここではプロポーズから入籍までにしなければいけない事や期間など細かく解説していきます♪*


結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の中でも会場装花は高いですよね。。。費用をかけた方が見た目にも華やかですが、予算には限りがあるものです。工夫次第で生花以外のアイテムで隙間を埋めると節約にもなって満足度も上がります*


結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式においてブライズメイドは、花嫁さんをサポートするために選ばれた特別な役割がある女性のことをいいます。ブライズメイドには花嫁さんの親しい友人や家族が選ばれ、結婚式の準備や当日に花嫁さんを助けて支える役割があります。結婚式でブライズメイドをお願いしたいなと思っているならぜひ参考にしてみてください♪


ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

最近では、結婚式の引出物や引菓子は、ゲストのタイプ別にアイテムを用意する新郎新婦さんがほとんどです*


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング