ウェディンググローブはどう選ぶ?ドレスの素材&デザイン別の選び方◇*

ウェディンググローブはどう選ぶ?ドレスの素材&デザイン別の選び方◇*

結婚式では、挙式の時にグローブを身に着けますが、基本的にはその後の着用はありません!小物選びの時にはヘアアクセサリーのように目立つものではないからと、グローブのイメージがあまりない花嫁さんもいます。


グローブは挙式のみで着用

花嫁さんは、純真無垢な存在だとされています。ウェディンググローブは、花嫁さんが無垢であることを表し、それを守るために身につけるものです。また神聖な結婚式では、露出を避けることがマナーとされています。グローブもその役割があり、花嫁さんの露出を減らすウェディングアイテムです*

グローブの種類は大きく分けて2種類あります。1つは、手袋タイプでよく見る5本指の手袋の形をしたグローブです。もう1つは、手の甲までしか生地がなく、フィンガーレスで指先が出ているグローブです。グローブの長さは、手首までのショート丈、肘の下までのミディアム丈、肘の上から二の腕あたりまでのロング丈があります。ミディアム丈とロング丈は、クラシカルでよりフォーマルな印象を演出することができます*

素材別のおすすめグローブ

オーガンジー

ドレスの質感に合わせてグローブもオーガンジー素材をチョイス◎透明感を活かし、涼しげで柔らかい印象に仕上がります*ただし、軽やかな素材は厳かな雰囲気の結婚式にはおすすめしません。

ミカドシルク・サテン

光沢感が高級さを感じさせるミカドシルクやシルクのドレスには、露出度を抑えたロンググローブがおすすめです◎クラシカルな雰囲気でthe王道スタイルを演出することができます。上品な印象にもなります。ロング丈のグローブの場合は、伸縮性のある生地を選ぶと指や腕を動かしやすいです。

チュール

柔らかで軽やかな素材のチュールのドレスは、抜け感を演出させるショート丈がピッタリ!また、Vネックやオフショルダーなどデコルテラインにデザインがあるドレスにもショート丈のグローブがおすすめです◎

ドレスのデザイン別のおすすめグローブ

露出度が高めのドレス

ビスチェタイプやタンクトップタイプといった露出度高めのドレスには、ロングタイプのグローブがピッタリ!二の腕から指先までグローブで覆うことで、露出部分を調整することができます。上品さだけじゃなく、腕を細く長く見せる効果も期待できますよ♪*

オフショルダードレス

オフショルダーやフレンチスリーブなど短い袖がついたドレスには、肘下丈のミディアム丈のグローブが似合います。グローブがしわになりにくく見た目が美しい点もミディアム丈の魅力です*

ロングスリーブドレス

七分丈や長袖などのロングスリーブドレスにはショート丈のグローブがおすすめです◎短い丈のグローブをつけることでバランスを取ることができます。また、半袖のカジュアルなドレスにも似合います♡

最近ではグローブなしのスタイルも

レストランウェディングやガーデンウェディングはカジュアルでアットホームな雰囲気の結婚式です。そんな結婚式ではフォーマルにこだわらず、グローブをつけるかしないかは花嫁さんの判断で決めると良いかもしれません*例えば、ロングスリーブのドレスにグローブを合わせるとなんだか重たく見えるなど、ドレスや挙式の雰囲気と合わないと感じるなら、グローブなしのコーディネートもおすすめです◎最近ではグローブをつけない花嫁さんもいるので、ドレスのデザインが華やかなら小物はシンプルな方がおしゃれに決まりますよ♪



結婚式で花嫁さんが身につけるウェディンググローブには、無垢であることを表し、肌の露出を控える役割があります◎デザインだけじゃなく、丈の長さにも種類があるので、実際にウェディングドレスを着てから似合うグローブを選ぶのがおすすめです。また、挙式会場の格式も踏まえて選ぶことも大切です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

自分のパーソナルカラーに合ったものを身に着けることで、顔色が明るく見えたり、写真映りがよくなっ たりすることも。これって…花嫁さんにも必要なことだと思いませんか♡ 特にカラードレス選びでは、「好きな色」や「トレンドカラー」を選びがちですが…たくさん写真に写る機会だからこそ、自分がより魅力的に見えるカラーを選びたいものです。 今回は【イエベ】さん向け!イエベ花嫁さんにおすすめのカラードレスをご紹介していきます◎


知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

ウェディングドレスに使用される素材はいくつかありますが、定番の高級素材といえばシルクです。シルクは上質とイメージする人も多いと思いますが、なぜシルクが良いのか分からない人も多いですよね。


披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場を華やかでおしゃれに飾りたいと思うけれど、費用が上がるのがこわいと思う花嫁さんが多いと思います。装花はとことんこだわると費用が高くなりがちです。。。けれども、合わせる小物やアレンジ次第でおしゃれに見せることができます◎


洋×和の組み合わせも素敵♡和の雰囲気に似合うウェディングドレスの選び方とは?

洋×和の組み合わせも素敵♡和の雰囲気に似合うウェディングドレスの選び方とは?

結婚式では和装とウェディングドレスの両方が着たいという花嫁さんも多いですよね。けれども、神社や歴史的な建物、老舗の専門式場など和の雰囲気が感じられる会場にはどんなウェディングドレスが似合うのでしょうか? 自分が着たいドレスを選ぶのも良いですが、会場の雰囲気とバランス良くコーディネートしてみましょう**


お花にこだわりたい花嫁さんにおすすめ◎変わらぬ美しさが魅力の造花ブーケ*

お花にこだわりたい花嫁さんにおすすめ◎変わらぬ美しさが魅力の造花ブーケ*

ブーケと言えば生花ですが、造花のブーケもおすすめです◎造花ブーケは生花よりも価格を抑えることができ、造花の方が長期間保存できるというメリットがあります。



最新の投稿


【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

自分のパーソナルカラーに合ったものを身に着けることで、顔色が明るく見えたり、写真映りがよくなっ たりすることも。これって…花嫁さんにも必要なことだと思いませんか♡ 特にカラードレス選びでは、「好きな色」や「トレンドカラー」を選びがちですが…たくさん写真に写る機会だからこそ、自分がより魅力的に見えるカラーを選びたいものです。 今回は【イエベ】さん向け!イエベ花嫁さんにおすすめのカラードレスをご紹介していきます◎


前撮りや当日に忘れずに残したい[指輪ショット]のアイデアを集めました♡♡

前撮りや当日に忘れずに残したい[指輪ショット]のアイデアを集めました♡♡

カレにもらった婚約指輪や結婚指輪♡♡ 大切なものだからこそ、プロの手を借りてステキに残してもらいましょう♡♡


結婚式二次会の【幹事さんをお願い】する場合の気を付けておきたい五か条

結婚式二次会の【幹事さんをお願い】する場合の気を付けておきたい五か条

ご友人に「結婚式二次会幹事をお願いしたい」と思ったら、気を付けておきたい五か条を紹介します*


知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

ウェディングドレスに使用される素材はいくつかありますが、定番の高級素材といえばシルクです。シルクは上質とイメージする人も多いと思いますが、なぜシルクが良いのか分からない人も多いですよね。


披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場を華やかでおしゃれに飾りたいと思うけれど、費用が上がるのがこわいと思う花嫁さんが多いと思います。装花はとことんこだわると費用が高くなりがちです。。。けれども、合わせる小物やアレンジ次第でおしゃれに見せることができます◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング