最旬ウェディングトレンド*エモい♡写真が撮れると噂の\商店街前撮り/が気になる♪

最旬ウェディングトレンド*エモい♡写真が撮れると噂の\商店街前撮り/が気になる♪

近年特に、ティーン世代の写真トレンドとして\エモい/写真が流行っていますよね♡私たちが”エモい”と感じるとき。例えば・・新しいものと古いものが融合し、懐かしさと斬新さの両方を感じたとき・・!?そんな”エモい”ブームが到来している中、ウェディングの前撮りで注目されているのが、<商店街前撮り>。ウェディングの前撮りと聞けば、海や自然、ブティックが立ち並ぶオシャレな街を想像しますが・・今回はエモい♡と人気を集めている<商店街前撮り>に注目してみましょう◎


近年特に、ティーン世代の写真トレンドとして\エモい/写真が流行っていますよね♡

“エモい”とは、英語のエモーショナル(感情)という言葉から派生したスラングで、若者言葉*言葉では言い表せない程心が揺さぶられた、何とも言えない感情になった時に、この“エモい”という言葉を使うようです◎

私たちが”エモい”と感じるとき。例えば・・新しいものと古いものが融合し、懐かしさと斬新さの両方を感じたとき・・!?

そのエモさ=オシャレへと繋がるんだとか♡♡

そんな”エモい”ブームが到来している中、ウェディングの前撮りで注目されているのが、<商店街前撮り>。

商店街!?なんて、驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが・・新郎新婦のドレスアップした特別な装いと商店街のレトロな世界観が絶妙にアンマッチで、それが逆にエモい♡なんて言われています♪

ウェディングの前撮りと聞けば、海や自然、ブティックが立ち並ぶオシャレな街を想像しますが・・今回はエモい♡と人気を集めている<商店街前撮り>に注目してみましょう◎

<商店街前撮り>に選びたい舞台。

例えば、今住んでいる場所の近くにある商店街。毎日のお買い物や通勤で何気なく通る商店街がウェディングフォトのステージに♡なんていうのも、素敵です**

もしくは、思い出がたっぷり詰まった地元の商店街。幼い頃から顔なじみのお店があると、地元の人から「おめでとう!」なんて声を掛けてもらえたりするのかも。

この懐かしさも・・とにかくエモいと言えるのです♡♡

続いて<商店街前撮り>に選びたい衣装。

商店街のレトロで懐かしい雰囲気に、キレイめのウェディングドレス&タキシードを合わせると、エモさがさらにアップ!?

誰がどう見ても、ウェディングフォトの撮影だということが分かる衣装で、そのアンマッチな世界観をとことん楽しむのも大アリ♡♡

またカラードレスも素敵です◎

商店街のロケーションはアーケード下であることも多く、あまり光が入らない場合も。またシャッターや看板など、カラーレスな世界観も商店街の魅力ですので、そんな時は主役の2人がカラーをまとって、アクセントになるのもオシャレだと思います♪

移動したり、狭い道を通ったり・・動きのある撮影シーンが多いことから、コンパクトなシルエットのドレスが人気のようです◎

あえて、ドレスらしくない装いを選ぶのもオシャレ**白いワンピースとスーツ姿で、ナチュラル&ラフに撮影を楽しみましょう♪

手元にはウェディングらしくブーケをもったり、ベールだけを身に着けるそのバランスも・・もはやエモいに繋がるのです♡

<商店街前撮り>は、オールドレンズを使って撮影するのもおススメ*

オールドレンズとは、フィルムカメラの時代に使われていた古いレンズのこと。新しいレンズと比べてコントラストや彩度が低く、ぼんやりと柔らかくてあたたかみのある写真が撮れると言われています◎

この撮影方法が商店街のレトロな世界観とマッチし、カメラマンさんの手法によってよりエモい写真に仕上がるといわれています!

詳しくはプロのカメラマンさんに相談してみましょう♪

続いて、<商店街前撮り>で挑戦してみたいロケーションやポージングをご紹介していきます♪

コチラの場所はなんと、コインランドリー!どこか懐かしさが漂うコインランドリーだって、新郎新婦が居れば素敵な撮影スポットに◎

雑誌の撮影などで使われることも多く、オシャレスポットとしても人気です♡

「このお店、よく2人で行ったよね!」そんな思い出深い場所があれば、是非カメラにおさめておきたい!

商店街ならではの、シャッターやちょうちん、張り紙からいい味が出ていますね・・♡

昔ながらの商店街の中に、新しいお店を発見!レトロと現代が融合した街の雰囲気も、ウェディングフォトにはとっても合う♡

撮影中は、みんなでアイデアを出し合ってそんなスポットを探し歩くのも、<商店街前撮り>の楽しみになるのかもしれません♪

また<商店街前撮り>の醍醐味といえば・・食べ歩きも◎

昔商店街へお買い物に行く度に買ってもらった、大好きなもの。お団子やコロッケ、ジュースにアイスなど、懐かしいものを当時と同じように楽しんで♪

子供の頃に戻ったかのような2人の表情もエモい♡まるで思い出をタイムスリップしたかのようなお写真がとっても素敵です**

いかがでしたか?最近のウェディングトレンド*エモい写真が撮れると噂の<商店街前撮り>のアイデアをご紹介させて頂きました◎

昔ながらの懐かしい商店街の雰囲気と、新郎新婦の特別な装いドレス・タキシードのアンマッチな組み合わせが生み出す世界観*

スタジオ撮影でも、海や山のロケーションでもない、新しいウェディングフォトのカタチ。思い出の街や商店街で、素敵な前撮りの時間を過ごしてみてくださいね♪

この記事のeditor

結婚式に関する幅広い知識を持った元プランナー。
日本だけじゃなく、海外での可愛い花嫁さん情報も発信します!

関連する投稿


素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

結婚式当日は、思っているよりもいろんな角度から写真を撮られることが多いです。結婚式では美しい立ち振舞いで素敵な写真を残したいですよね!


結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の中でも会場装花は高いですよね。。。費用をかけた方が見た目にも華やかですが、予算には限りがあるものです。工夫次第で生花以外のアイテムで隙間を埋めると節約にもなって満足度も上がります*


結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式においてブライズメイドは、花嫁さんをサポートするために選ばれた特別な役割がある女性のことをいいます。ブライズメイドには花嫁さんの親しい友人や家族が選ばれ、結婚式の準備や当日に花嫁さんを助けて支える役割があります。結婚式でブライズメイドをお願いしたいなと思っているならぜひ参考にしてみてください♪


ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

最近では、結婚式の引出物や引菓子は、ゲストのタイプ別にアイテムを用意する新郎新婦さんがほとんどです*


過ごしやすい季節にピッタリのスタイル◎ガーデンウェディングで知っておきたいこと**

過ごしやすい季節にピッタリのスタイル◎ガーデンウェディングで知っておきたいこと**

だんだんと気温が高くなり過ごしやすい季節には、ガーデンウェディングも素敵ですよね♡*屋内とはまた違って雰囲気でゲストとの時間を楽しむことができます。



最新の投稿


素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

素敵な写真を残したいなら!意識しておきたい写真写りを良くするポイント◇*

結婚式当日は、思っているよりもいろんな角度から写真を撮られることが多いです。結婚式では美しい立ち振舞いで素敵な写真を残したいですよね!


プロポーズから入籍までの期間ってどのくらい?何かすることはある?

プロポーズから入籍までの期間ってどのくらい?何かすることはある?

プロポーズをされて結婚が決まったら、次は入籍するための準備に取り掛かります**結婚式の準備かと思いがちですが、まずは入籍するためにしなければいけない事をこなしていく必要があります。ここではプロポーズから入籍までにしなければいけない事や期間など細かく解説していきます♪*


結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の節約にも◎テーブルの装飾に生花以外に何を置く?**

結婚式費用の中でも会場装花は高いですよね。。。費用をかけた方が見た目にも華やかですが、予算には限りがあるものです。工夫次第で生花以外のアイテムで隙間を埋めると節約にもなって満足度も上がります*


結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式におけるブライズメイドとは?**メリットやデメリットを知っておこう◇

結婚式においてブライズメイドは、花嫁さんをサポートするために選ばれた特別な役割がある女性のことをいいます。ブライズメイドには花嫁さんの親しい友人や家族が選ばれ、結婚式の準備や当日に花嫁さんを助けて支える役割があります。結婚式でブライズメイドをお願いしたいなと思っているならぜひ参考にしてみてください♪


ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

ゲストのタイプ別に用意*引き出物の贈り分けでゲストに喜んでもらおう♡*

最近では、結婚式の引出物や引菓子は、ゲストのタイプ別にアイテムを用意する新郎新婦さんがほとんどです*


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング