結婚式を挙げる側のマナーって知ってる?世間知らずな花嫁と思われない為に知っておきたいこと*

結婚式を挙げる側のマナーって知ってる?世間知らずな花嫁と思われない為に知っておきたいこと*

結婚式や披露宴にゲストを招待するときに、挙げる側のマナーや常識、ルールって知っていますか?ゲストから『非常識な花嫁さんだなぁー・・・』なんて思われないで済むように、招待する側のマナーについてご紹介していきます**『自己満足な結婚式』『自分勝手な人たち』だと思われないためにも、ここでお伝えすることを知っておいてくださいね♪*。


今さら聞けない!結婚式マナーについて*

結婚式を挙げるにあたって、マナーやルールがあるのをご存知ですか?住んでいるところによって文化やしきたりがあるので戸惑うことも多いと思いますが、招待するゲストやお互いの両親、親族から『非常識な人・・・』と思われないためにも、今から把握しておいて好感度をアップさせちゃいましょう♡今回の記事では〔結婚式の準備編〕〔結婚式当日編〕に分けてお伝えしていきます♪*。ぜひ参考にしていただいて、『常識のある素敵な花嫁さんだね』と思われちゃいましょう♡

【結婚式*知っておきたいマナー講座】準備編

では、さっそくですが結婚式のマナーについてお伝えしていきます♪

挙式スタイル

結婚式を挙げるにあたって、教会式であったり、神前式であったり、どんな挙式スタイルにするのかは、双方の両親にも確認しておきたいポイント◎ふたりだけで決めてしまうと、後々トラブルにもなりかねません。理想の挙式スタイルがあるかもしれませんが、決めてしまう前に両家の意見や希望も聞くようにしましょう**

結婚式会場の決め方

結婚式会場を決めるときは、【ゲストがアクセスしやすい立地なのか】【駅からの距離】【控室(授乳室など)の有無】【料理のクオリティー】【スタッフさんの対応】など見極めて、招待されるゲストの気持ちになって検討するようにしましょう*。気になる式場を3~5件ほどピックアップして、実際に見学に行ってみるといいですよ◎

招待状について

招待状の発送時期は、挙式予定日の3ヵ月前と言われていますよね。でも、いきなり送り付けるのはマナー違反です。『結婚することになり〇月〇日に結婚式を挙げるのですが、お越しいただけないでしょうか』と、事前に報告してから招待状を発送するのが、正しいマナーです。

小さな子どもがいるゲストを招待する場合

招待するゲストの中に、まだ小さなお子様がいる場合は『子連れOKなのか、NGなのか』を伝えるようにしましょう。もしOKであるなら、【授乳室の有無】【おむつ替え室の有無】【子ども用の料理(アレルギーの有無)】など伝えておくと親切です◎NGの場合は不快な思いをさせないように、やんわりとお断りするようにしましょうね。

ゲストの席次について

席次を決めるときは、上席と末席を考慮して決めましょう。ふたりが座る高砂(メインテーブル)に1番近い上席に上司や主賓にあたるゲストを。先輩→同僚や友人→親族の並びで、末席は身内である家族といった配置が席次の基本にあたります。ゲストが居心地の良い配置にするなど、席次には細心の注意をはらって決まるようにしましょう。

席次を決めるときは出入り口の場所をチェックしておくことも大切なポイント*お子様連れのゲストや、喫煙者のゲストの場合は、出入りしやすいように出入口付近にしたほうが喜ばれることもあるので、招待するゲストによって席次の配置を決めるようにしましょう◎

スピーチや余興、受付の依頼する時期

上司や目上の人にお願いする場合は、結婚報告をするタイミングで依頼するようにしましょう。そして、招待状を送るときに改めて依頼するのが正しいマナーです。当たり前のことですが、結婚式の数日前や当日になってお願いするのはマナー違反にあたります。親しい間柄でも、きちんとマナーを守って依頼するようにしてくださいね。

【結婚式*知っておきたいマナー講座】結婚式当日編

お世話になる人へのお礼

結婚式本番に向けて、ふたりを支えてくれた人へのお礼の用意をしましょう。たとえば、担当プランナーさん、ヘアメイクさん、余興や受付を担ってくれた友人には『お心づけ』と呼ばれるものを渡します。この時、新札を包むようにしてくださいね。

遠方からくるゲストの交通費や宿泊費は全額~半額を負担

こちらがお願いして招待するのだから、できれば招待側が交通費や宿泊費を負担するのが礼儀でもあります。もし、全額を負担するのが厳しい場合は半分の金額を負担するようにしましょう◎

引き出物には『熨斗(のし)』を付けておくこと

最近では、引き出物を郵送で贈るケースも増えてきましたよね。ここで気を付けたいのが『熨斗(のし)』です。式場を通して発注している場合は熨斗をつけてくれていることが大半なので安心なのですが、自分たちで手配した場合は気を付ける必要があります。
そもそも引き出物には『両家からの贈り物』という意味が込められているのをご存知でしょうか。誰からの贈り物なのかを示すためにも、引き出物には熨斗をつけるようにしましょう。結婚式を挙げる側の一部の人たちの中には、『熨斗は必要ない』と考える人もいますが、ゲストの年齢層や考えも様々。『熨斗をつけないなんて非常識な人たちだな・・・』と思われないようにするためにも、引き出物にはきちんと熨斗をつけるようにしてくださいね。

常識のある花嫁さんになろう♡

いかがでしたか♡*。結婚式にはマナーやルールなど多いですが、最低限のこと守って、好感度アップさせちゃってくださいね♪

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


【雨の結婚式って縁起がいい?】雨の日こそ大切にしたいおもてなしと演出*

【雨の結婚式って縁起がいい?】雨の日こそ大切にしたいおもてなしと演出*

花嫁さんの心配事として挙げられるのが当日の天候。ガーデンウェディングも人気があるので、やっぱり当日の天気を晴れとしてイメージしちゃう花嫁さんも多いと思います。けれども、天候ばかりはコントロールできないもの。。。もし雨が降ったとしても晴れやかな嬉しい気持ちになれる結婚式のアイディアをご紹介します♡


「事前に準備しておけばよかった…」結婚式前の最難関イベント〈搬入〉をスムーズに行うコツをご紹介♪

「事前に準備しておけばよかった…」結婚式前の最難関イベント〈搬入〉をスムーズに行うコツをご紹介♪

今回は、結婚式間近に全ての新郎新婦さんが経験するイベント、〈搬入〉についてご紹介します。〈搬入〉について事前に知っておくべきポイントをいくつかまとめました◎ ぜひ参考にしてくださいね♪


両家の縁を繋げる魅力的な挙式スタイル*仏前式について知りたい♡♡

両家の縁を繋げる魅力的な挙式スタイル*仏前式について知りたい♡♡

みなさんは仏前式というものはご存知でしょうか?挙式スタイルで1番人気なのがキリスト教会式、次に人気なのが神前式です。自分たちオリジナルの結婚式を作ることができる人前式も、今ではとっても人気ですよね*一方で仏前式は全体の約0.5%しか取り入れられていないのが現状です。仏前式は両家の縁を繋げることが出来てとてもロマンチックで魅力的な挙式スタイルなので、皆さんにも仏前式について知識を深めてほしいです♡♡そこで今回は、仏前式について詳しく解説していきますので、参考にしてみてください!


【もう憂鬱にならなくて大丈夫】雨の多い梅雨時期の前撮りはスタジオ撮影でノンストレス*

【もう憂鬱にならなくて大丈夫】雨の多い梅雨時期の前撮りはスタジオ撮影でノンストレス*

前撮りに選ばれることの多いロケーション(屋外)撮影ですが、雨が降る可能性を心配しなくちゃいけないのがとっても憂鬱…。そんな花嫁さんにおススメなのが*スタジオ前撮り*今回は、スタジオ内で行うウェディングフォトのご紹介です◎


人前式だからこそできる演出*形式にとらわれずにお二人のオリジナル挙式に仕上げよう!

人前式だからこそできる演出*形式にとらわれずにお二人のオリジナル挙式に仕上げよう!

キリスト教はイエス・キリストに、神前式は神に、仏前式は仏やご先祖に結婚の誓いを立てます。一方で人前式は、来てくれたゲストに対して結婚の誓いを立てるものです*格式や決まった形式にとらわれることなく結婚式を挙げることができるので、お二人ならではのオリジナティ溢れる結婚式が叶います◎今回はそんな人前式でおすすめの演出をご紹介していきます♪


最新の投稿


【雨の結婚式って縁起がいい?】雨の日こそ大切にしたいおもてなしと演出*

【雨の結婚式って縁起がいい?】雨の日こそ大切にしたいおもてなしと演出*

花嫁さんの心配事として挙げられるのが当日の天候。ガーデンウェディングも人気があるので、やっぱり当日の天気を晴れとしてイメージしちゃう花嫁さんも多いと思います。けれども、天候ばかりはコントロールできないもの。。。もし雨が降ったとしても晴れやかな嬉しい気持ちになれる結婚式のアイディアをご紹介します♡


自分だけの和装姿が叶う♡色使いにこだわったおしゃれな掛下コーディネート**

自分だけの和装姿が叶う♡色使いにこだわったおしゃれな掛下コーディネート**

最近注目されている色掛下。もともと掛下は白色しかありませんでしたが、今では色や柄も選べるようになったので打掛との色合わせをおしゃれにコーディネート花嫁さんが多くなってきました・


「事前に準備しておけばよかった…」結婚式前の最難関イベント〈搬入〉をスムーズに行うコツをご紹介♪

「事前に準備しておけばよかった…」結婚式前の最難関イベント〈搬入〉をスムーズに行うコツをご紹介♪

今回は、結婚式間近に全ての新郎新婦さんが経験するイベント、〈搬入〉についてご紹介します。〈搬入〉について事前に知っておくべきポイントをいくつかまとめました◎ ぜひ参考にしてくださいね♪


両家の縁を繋げる魅力的な挙式スタイル*仏前式について知りたい♡♡

両家の縁を繋げる魅力的な挙式スタイル*仏前式について知りたい♡♡

みなさんは仏前式というものはご存知でしょうか?挙式スタイルで1番人気なのがキリスト教会式、次に人気なのが神前式です。自分たちオリジナルの結婚式を作ることができる人前式も、今ではとっても人気ですよね*一方で仏前式は全体の約0.5%しか取り入れられていないのが現状です。仏前式は両家の縁を繋げることが出来てとてもロマンチックで魅力的な挙式スタイルなので、皆さんにも仏前式について知識を深めてほしいです♡♡そこで今回は、仏前式について詳しく解説していきますので、参考にしてみてください!


*リングピローの本当の意味知っていますか?*最新リングピローもご紹介♡

*リングピローの本当の意味知っていますか?*最新リングピローもご紹介♡

リングピローの準備はもうできましたか?♡最近のリングピローはとってもおしゃれで様々な形のものがあります*今回は、そんな最新のおしゃれなリングピローをご紹介いたします♡


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング