結婚式が近づいてきた!持ち込み品や持参品はどうやって運ぶ?持ち込みアイテムを搬入するときのポイント

結婚式が近づいてきた!持ち込み品や持参品はどうやって運ぶ?持ち込みアイテムを搬入するときのポイント

結婚式当日は、思っていたより朝早くからバタバタします!そんなバタバタな時に、全ての用意をしようと思うと、意外と忘れ物やどこに入れたかわからなくなってしまう物が発生しがちです。そうならない為に、前日までに式場に運べるものは運んでおくのがオススメ!


結婚式当日は、思っていたより朝早くからバタバタします!そんなバタバタな時に、全ての用意をしようと思うと、意外と忘れ物やどこに入れたかわからなくなってしまう物が発生しがちです。そうならない為に、前日までに式場に運べるものは運んでおくのがオススメ!

では、前もって持ち込んでおく物って何があるのでしょう?具体例を上げながらご紹介します

持ち込み品ってどんなものがある?

式場に自分で持って行かなければいけないアイテムは、身につけるブライダルインナーや小物類、手作りしたペーパーアイテムやウェルカムスペースのアイテム、プチギフトなどが当てはまります

式場でレンタルする衣装や注文している引き出物などは持って行く必要はありませんが、外注している場合は持参したり、前日までに式場に配送してもらう必要があります!

前日までに持っていくもの

ほとんどの式場は、3日前〜前日の間で先に荷物を受け付けてくれます。その間に、事前に配送できるよう手配しましょう♪

【事前に持ち運ぶ主な持ち物リスト】
・ ドレスの花嫁はブライダルインナー(ストッキング含む)
・ 和装の花嫁は和装用インナー類(足袋や肌襦袢など)
・ 白いハンカチ
・ 新郎のインナー(靴下、下着類)
・ 靴(新郎・新婦)
・ 自前のアクセサリー
・ 手作りアイテム、会場装飾、演出用CD
・ ペーパーアイテム(自分で作った場合、席表や席次表など)
・ ウェルカムスペースアイテム(ゲストブック、受付表、ネルやバルーン、写真、イラストなど)
・ 二次会で必要なアイテム(プチギフトや演出用)

当日持って行くもの

貴重品や手で運べる物は、当日持参しましょう!

【当日持って行くべきもの持ち物リスト】
・ 大切なアクセサリー
・ 化粧品(つけまつげやネイルチップも忘れずに)
・ 結婚指輪
・ お車代やお礼(ポチ袋や新札の予備も)
・ 花嫁花婿の手紙の原稿
・ カメラ、デジカメ

親から譲り受けた大切なアクセサリーや友人からの借り物のブライダルアイテム、貴重品や手ものにないと心配なものは必ず当日自分で持ち運びましょう

式場への運び方

配送の手段としては、
・ 段ボールなどの箱に詰めて宅配便で配送
・ 外注の場合は、業者から式場へ配送
・ 車や手荷物で自分で搬入
などがあります

搬入前に要チェック!

荷物をつめる前に、チェックしておきたいポイントがあります!これを忘れると式場でバタバタしてしまいますよ。式場では自分たちではセッティングできません。式場のスタッフさんにお任せすることになるので、初めて見た人でもわかりやすいように、リスト・指示書の作成は必須です

リストや指示書、各アイテムには統一した番号や名前をふるのをオススメします

・搬入リストを作り、一つ一つチェックしながら箱詰めする。入れ忘れ防止に役立つ♪
・ 席札や席次表などのペーパーアイテムは、テーブル毎にまとめておく!
・ ウェルカムスペースのアイテム配置にこだわりがある人は、指示書を同封
・ 自分たちに使うインナーやアクセサリー等はひとまとめに

以上のことに気をつけて箱詰めすれば、スムーズに開封でき、セッティグできますよ♪

まとめ

式場によって、保管期間や受付てくれる品物が変わってきます。必ずプランナーさんに相談し、日程や受付場所、アイテム数などを確認しておきましょう!リストアップして、プランナーさんにも渡しておくと安心ですよ♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

女性ゲストへ贈る感謝の気持ちを込めたプレゼント** 余興を担当してくれた子 受付係をしいてくれた子 二次会幹事を引き受けてくれた子 などなど、結婚式はたくさんの方の協力があってこそ 成功するものなのです♡♡ 忙しい中時間を割いて、準備を進めてくれた友人たちに どんなギフトを贈れば 感謝の気持ちを伝えることが出来るのでしょう…?


【ベール付ける位置問題徹底解析】ベール×ウェディングヘアの相性を調べてみました♡

【ベール付ける位置問題徹底解析】ベール×ウェディングヘアの相性を調べてみました♡

ウェディングドレスが決まり、アクセサリーや小物も決まって…あとはヘアスタイルを決めるだけ♡♡ 実はベールやヘッドアクセサリーと髪型の相性ってとっても大切◎ 付ける位置によって、印象がガラッと変わってきます…! せっかくこだわったアイテム選び*最後の最後までこだわってみて♡♡


結婚式を挙げる側のマナーって知ってる?世間知らずな花嫁と思われない為に知っておきたいこと*

結婚式を挙げる側のマナーって知ってる?世間知らずな花嫁と思われない為に知っておきたいこと*

結婚式や披露宴にゲストを招待するときに、挙げる側のマナーや常識、ルールって知っていますか?ゲストから『非常識な花嫁さんだなぁー・・・』なんて思われないで済むように、招待する側のマナーについてご紹介していきます**『自己満足な結婚式』『自分勝手な人たち』だと思われないためにも、ここでお伝えすることを知っておいてくださいね♪*。


丸い形は永遠の象徴♡ナチュラルウエディングに人気の〈リースブーケ〉のデザイン8選

丸い形は永遠の象徴♡ナチュラルウエディングに人気の〈リースブーケ〉のデザイン8選

ブーケも最近は変わった形のブーケが登場してきています。中でも〈リースブーケ〉は特にナチュラルウエディングを予定されている花嫁さんに人気のデザインです。リースの丸い形は「永遠」という意味を持っており、縁起の良いアイテムなのだそう◎そんな今回はリースブーケのデザインをご紹介します♪


結婚式当日*顔がむくんでるかも!?そんなときの対処法をご紹介*

結婚式当日*顔がむくんでるかも!?そんなときの対処法をご紹介*

結婚式という日は、花嫁さんにとって特別な1日**せっかく結婚式に向けてダイエットに励んでいても、当日に顔がむくんでしまっては意味がありませんよね。『顔のむくみ』というのは、どれだけ気を付けていても結婚式当日に起こってしまうこともあります。今回の記事では、そんな『むくみ』が起きてしまったときの対処法をお伝えしていきます。


最新の投稿


憧れの和婚ならウェルカムスペースに和を感じるアイテムを飾ってゲストを迎えましょう♡*

憧れの和婚ならウェルカムスペースに和を感じるアイテムを飾ってゲストを迎えましょう♡*

プレ花嫁さんたちの間で人気上昇中の和婚♡♡当日ゲストをお迎えするウェルカムスペースも和の雰囲気でまとめたいと思いませんか?先輩花嫁さんから学ぶステキな和婚のウェルカムスペースや準備しておきたいウェルカムグッズをご紹介します**


毎日の習慣が大切♡キレイな花嫁になる為に、癖付けたい習慣*

毎日の習慣が大切♡キレイな花嫁になる為に、癖付けたい習慣*

可愛い花嫁になる為にしなきゃいけない事、沢山ありますよね…。結婚式が近くなってからエステに行くのも1つの方法ですが、お金が掛かってしまいます。毎日のケアの習慣でエステに頼らなくても、可愛い花嫁になれるんです!チョットした意識で出来る美容習慣についてのお話しです。


お花やグリーンで作る高砂アーチ**こだわりのコーディネートをよりおしゃれに♪

お花やグリーンで作る高砂アーチ**こだわりのコーディネートをよりおしゃれに♪

結婚式当日は1番長くいる場所になる高砂席*もうどんな装飾やお花を使うかは決まりましたか?最近はメインの高砂席をカラフルにまたステキな香りで彩るフラワーアーチ、またナチュラルなのに華やかに飾るグリーンアーチを高砂コーディネートに取り入れるのが話題のようです♡


フォトラウンドがもっと盛り上がる♡♡準備しておきたいアイテムって?

フォトラウンドがもっと盛り上がる♡♡準備しておきたいアイテムって?

お色直し後に多いテーブルラウンドの時間。最近はキャンドルサービスの代わりとしてフォトラウンドが定番になりつつあります*フォトラウンドはテーブルを回って、テーブル毎に写真を撮影しますが、ポーズに困ることも。。。また恥ずかしがり屋なゲストにとっては苦手な時間になるかもしれません。。。せっかくゲストとの距離が近いフォトラウンドで撮影した写真を後で見返した時に笑顔になれるような写真であれば嬉しいですよね。


【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

【名前入りが嬉しい♡】ありがとうの気持ちを込めて…女性ゲストに贈りたいウェディングギフト*

女性ゲストへ贈る感謝の気持ちを込めたプレゼント** 余興を担当してくれた子 受付係をしいてくれた子 二次会幹事を引き受けてくれた子 などなど、結婚式はたくさんの方の協力があってこそ 成功するものなのです♡♡ 忙しい中時間を割いて、準備を進めてくれた友人たちに どんなギフトを贈れば 感謝の気持ちを伝えることが出来るのでしょう…?


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング