結婚式が近づいてきた!持ち込み品や持参品はどうやって運ぶ?持ち込みアイテムを搬入するときのポイント

結婚式が近づいてきた!持ち込み品や持参品はどうやって運ぶ?持ち込みアイテムを搬入するときのポイント

結婚式当日は、思っていたより朝早くからバタバタします!そんなバタバタな時に、全ての用意をしようと思うと、意外と忘れ物やどこに入れたかわからなくなってしまう物が発生しがちです。そうならない為に、前日までに式場に運べるものは運んでおくのがオススメ!


結婚式当日は、思っていたより朝早くからバタバタします!そんなバタバタな時に、全ての用意をしようと思うと、意外と忘れ物やどこに入れたかわからなくなってしまう物が発生しがちです。そうならない為に、前日までに式場に運べるものは運んでおくのがオススメ!

では、前もって持ち込んでおく物って何があるのでしょう?具体例を上げながらご紹介します

持ち込み品ってどんなものがある?

式場に自分で持って行かなければいけないアイテムは、身につけるブライダルインナーや小物類、手作りしたペーパーアイテムやウェルカムスペースのアイテム、プチギフトなどが当てはまります

式場でレンタルする衣装や注文している引き出物などは持って行く必要はありませんが、外注している場合は持参したり、前日までに式場に配送してもらう必要があります!

前日までに持っていくもの

ほとんどの式場は、3日前〜前日の間で先に荷物を受け付けてくれます。その間に、事前に配送できるよう手配しましょう♪

【事前に持ち運ぶ主な持ち物リスト】
・ ドレスの花嫁はブライダルインナー(ストッキング含む)
・ 和装の花嫁は和装用インナー類(足袋や肌襦袢など)
・ 白いハンカチ
・ 新郎のインナー(靴下、下着類)
・ 靴(新郎・新婦)
・ 自前のアクセサリー
・ 手作りアイテム、会場装飾、演出用CD
・ ペーパーアイテム(自分で作った場合、席表や席次表など)
・ ウェルカムスペースアイテム(ゲストブック、受付表、ネルやバルーン、写真、イラストなど)
・ 二次会で必要なアイテム(プチギフトや演出用)

当日持って行くもの

貴重品や手で運べる物は、当日持参しましょう!

【当日持って行くべきもの持ち物リスト】
・ 大切なアクセサリー
・ 化粧品(つけまつげやネイルチップも忘れずに)
・ 結婚指輪
・ お車代やお礼(ポチ袋や新札の予備も)
・ 花嫁花婿の手紙の原稿
・ カメラ、デジカメ

親から譲り受けた大切なアクセサリーや友人からの借り物のブライダルアイテム、貴重品や手ものにないと心配なものは必ず当日自分で持ち運びましょう

式場への運び方

配送の手段としては、
・ 段ボールなどの箱に詰めて宅配便で配送
・ 外注の場合は、業者から式場へ配送
・ 車や手荷物で自分で搬入
などがあります

搬入前に要チェック!

荷物をつめる前に、チェックしておきたいポイントがあります!これを忘れると式場でバタバタしてしまいますよ。式場では自分たちではセッティングできません。式場のスタッフさんにお任せすることになるので、初めて見た人でもわかりやすいように、リスト・指示書の作成は必須です

リストや指示書、各アイテムには統一した番号や名前をふるのをオススメします

・搬入リストを作り、一つ一つチェックしながら箱詰めする。入れ忘れ防止に役立つ♪
・ 席札や席次表などのペーパーアイテムは、テーブル毎にまとめておく!
・ ウェルカムスペースのアイテム配置にこだわりがある人は、指示書を同封
・ 自分たちに使うインナーやアクセサリー等はひとまとめに

以上のことに気をつけて箱詰めすれば、スムーズに開封でき、セッティグできますよ♪

まとめ

式場によって、保管期間や受付てくれる品物が変わってきます。必ずプランナーさんに相談し、日程や受付場所、アイテム数などを確認しておきましょう!リストアップして、プランナーさんにも渡しておくと安心ですよ♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

披露宴でのメインイベント「ケーキ入刀」毎回楽しみなイベントのひとつです♡♡ そんな定番のイベントにも”ヒトクセ”加えたら、他の人とは違う二人だけのオリジナルウェディングに**ちょっと変わった〇〇入刀を発見♪


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング