*プチギフト*コレを贈れば間違いなしのイマドキプチギフトをご紹介**

*プチギフト*コレを贈れば間違いなしのイマドキプチギフトをご紹介**

結婚式に参列してくれたゲストへ、日頃の『ありがとう』という感謝の気持ちを伝えるプチギフト*ほかの結婚式準備で手一杯になってしまって、プチギフトはパパッと決めがちですが、そんなプチギフトだからこそ手を抜かないで!!今回の記事では、おすすめのプチギフトから渡すタイミングまでお伝えしていきます♪*。


プチギフトを贈る4つのタイミング

①ゲストをお出迎えするとき

まず最初にご紹介するのが披露宴の始まりのタイミングで、プチギフトを贈る方法。たとえば、披露宴の食事で使う「お箸」や、ゲストが座る席に置いてある「席札」をプチギフトがわりにするのもステキなアイディア♡

②再入場のとき

披露宴でお色直しをするのであれば、再入場のタイミングで贈るのも◎再入場したあと、キャンドルサービスや果実酒作り、フォトラウンドなどをしながら各テーブルを回ることって多いはず。そのときにプチギフトを贈るのも1つのアイディアですよ。
ただこのタイミングで渡すと、時間配分に気をつけなければいけないので要注意。時間が押してしまわないように、ひとりひとりに時間をかけすぎないようにしてくださいね。

③お見送りのとき

1番多いパターンでもある「お見送りのとき」。披露宴が終わると、会場を出たところで新郎新婦と両家の両親が立ち、ゲストを見送りながらプチギフトを贈ります。1人1人にしっかりと「今日はありがとう」と伝えることができるだけでなく、締めの演出としてもぴったりなので、プチギフトを贈るには1番ベストなタイミングかもしれませんね。

④引き出物袋に一緒に入れる

ごくまれに、引き出物と一緒に入れておくケースがあります。この場合だと引き出物なのか、プチギフトなのかが少し分かりづらいのがマイナスポイント。ですが、招待人数が多いときなど、お見送りするにも時間がかかってしまいそうなときの場合は、引き出物と一緒に贈ったほうが良いことも。一緒に入れておくことによって、ほかの演出に時間をかけることができるのが嬉しいポイントでもあります◎

*結婚式のプチギフト*イマドキアイテムをご紹介

プチギフトを贈るタイミングを知ったら、さっそくどんなプチギフトが人気があるのかを知っていきましょう。
「お菓子以外にもあるんだ!」と、ゲストもビックリしてしまうかも!!イマドキアイテムを贈ってセンスのある花嫁さんになっちゃいましょう〜♡

定番のお菓子

「プチギフト=お菓子」のイメージってありますよね!もちろん、お菓子もモノによっては喜ばれます◎たとえばふたりの好きなお菓子を贈ったり、ふたりの写真やメッセージを印刷したオリジナルのお菓子を贈るのもGood♪*。

最近人気があるのがグラノーラバー♡グラノーラバーは、持ちやすい&食べやすいってところがポイント◎

カラフルなわたがしでオリジナリティを♡パッケージにはふたりのイニシャルを入れて特別感のあるものに♪*。

ナイトウエディングやカジュアルウェディングにぴったりな、星をモチーフにしたポップコーン**

コーディアルシロップとハーブのクッキー♡ラッピングもシンプルでお洒落感アップ。大人女性へのプチギフトにぴったりです*

どんな年代の方にも人気のあるフルーツの詰め合わせギフト♡好き嫌いが分かれにくいフルーツを詰めて贈ると良いかも◎

お菓子以外のプチギフト

女性ゲストや男性ゲストのご家族の方から、意外と喜ばれるのがキッチン用品や日用品**ちょっとした小物は、やっぱり嬉しい♪*。「こういうのって、自分たちでは買わないよね!」って思えるようなものを選ぶと良いみたいですよ♡女性ゲストであればハンドクリームやヘアケア用品、男性ゲストにはシューズケアなんかも◎

意外と持っていない『へら』。新郎新婦が広島や大阪出身であったり、ふたりの好きな食べ物がもんじゃやお好み焼きなど、そういった人たちにおすすめ◎

写真映えするカラフルな石鹸♡見た目も可愛くて、女性への贈り物にぴったり!

毎日使う歯ブラシをプチギフトに。いくら持っていても困らないアイテムだからこそ、貰って嬉しかったりしますよね**

ちょっと奮発してハンドクリームを*。乾燥する季節に挙式予定の人にはおすすめですよ◎受付や余興をしてくれた人へのお礼の品としても人気です。

プチギフトで喜んでもらいたい♡

プチギフトを贈るタイミングはさまざま。「このタイミングで渡さないといけない」という決まりはないし、「このプチギフトを贈らなければいけない」というルールもありません。ふたりのタイミングで、ゲストに感謝の気持ちが伝わるものを贈ってくださいね**

プチギフトを選ぶときは、「自分が欲しいもの」じゃなくて「ゲストに喜んでもらえそうなもの」を意識してみてください*
もちろん、ラッピングも華やかでおしゃれなものを意識すると◎
ご紹介してきたものを参考にしていただいて、すてきなプチギフトを贈ってくださいね♡

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


【受付スペースの仕上げに♡】#受付ペンにまでこだわってこそ本物のオシャレ花嫁☆

【受付スペースの仕上げに♡】#受付ペンにまでこだわってこそ本物のオシャレ花嫁☆

忘れがちな受付アイテム【受付ペン】!!ゲストが、ゲストブックや芳名帳に名前を書くときに使うペンです**自分がゲストとして結婚式に参列したときはどんなペンを使ったっけ・・・\記憶にない!?/そんなんじゃダメ!ここまでこだわってこそ、真のオシャレ花嫁さんなのです!!♡


周りと違う演出をしたいならウエディングケーキじゃなくて○○タワー!?インスタ映え抜群でおしゃれな演出に☆*

周りと違う演出をしたいならウエディングケーキじゃなくて○○タワー!?インスタ映え抜群でおしゃれな演出に☆*

ウエディングケーキといえばいろんなデザインがありますよね。華やかな3段重ねのものから、1段のみでもデザイン性が豊富なものまで本当に種類が豊富です!これだけたくさんの種類があれば、他のカップルと違うウエディングケーキを選びたくてもなかなか難しいですよね…。そこで今回はウエディングケーキにならインスタ映え抜群の○○タワーをご紹介させていただきます。


ムービーを自作するなら気をつけて!本当によくあるトラブル8選

ムービーを自作するなら気をつけて!本当によくあるトラブル8選

プロフィールムービーやオープニングムービーを自分で制作する人は多いですよね。プランナーからも説明があると思いますが、このムービー関連のトラブルは非常に多いんです!制作が大変で期日がギリギリになってしまう…なんてことはよくある話で、気をつける人が多いですが、それ以外にも注意点がたくさんあります。知らずに作っていると、期日に間に合わなくなってしまったり、当日上映できない可能性も…!そうならないためのよくあるトラブル8 選をご紹介します◎


*生花とはまた違った雰囲気がツボ*アーティフィシャルフラワーブーケのいいトコロ♡

*生花とはまた違った雰囲気がツボ*アーティフィシャルフラワーブーケのいいトコロ♡

【アーティフィシャルフラワー】とは一言でくくると\造花/ですが、造花の中でもより本物に似せた、高い技術とセンスで作られたリアルな造花のことをそう呼んでいます**生花のブーケじゃ表現できないようなドラマチックなデザインが大集合**


【可愛さ最強説♡】透明感のある花嫁って最っ高に可愛い♡#透明感の作り方

【可愛さ最強説♡】透明感のある花嫁って最っ高に可愛い♡#透明感の作り方

\透明感/って花嫁さんにとっては最強の武器♡♡ 透明感を作ることが出来たら…最高で最強ですよね** 実は、 花嫁さんの努力や工夫次第で この”透明感”を纏うことが出来るんだって!


最新の投稿


【受付スペースの仕上げに♡】#受付ペンにまでこだわってこそ本物のオシャレ花嫁☆

【受付スペースの仕上げに♡】#受付ペンにまでこだわってこそ本物のオシャレ花嫁☆

忘れがちな受付アイテム【受付ペン】!!ゲストが、ゲストブックや芳名帳に名前を書くときに使うペンです**自分がゲストとして結婚式に参列したときはどんなペンを使ったっけ・・・\記憶にない!?/そんなんじゃダメ!ここまでこだわってこそ、真のオシャレ花嫁さんなのです!!♡


周りと違う演出をしたいならウエディングケーキじゃなくて○○タワー!?インスタ映え抜群でおしゃれな演出に☆*

周りと違う演出をしたいならウエディングケーキじゃなくて○○タワー!?インスタ映え抜群でおしゃれな演出に☆*

ウエディングケーキといえばいろんなデザインがありますよね。華やかな3段重ねのものから、1段のみでもデザイン性が豊富なものまで本当に種類が豊富です!これだけたくさんの種類があれば、他のカップルと違うウエディングケーキを選びたくてもなかなか難しいですよね…。そこで今回はウエディングケーキにならインスタ映え抜群の○○タワーをご紹介させていただきます。


ブーケをきれいに残しておきたい!そんな花嫁さんにおすすめのアフターブーケって?*

ブーケをきれいに残しておきたい!そんな花嫁さんにおすすめのアフターブーケって?*

結婚式のために選んだブーケは結婚式が終わった後もきれいに残しておきたいですよね!そのまま枯れてしまうのはすごく寂しいですし、何よりもったいない…。そこで今回はブーケを長期保存できる【アフターブーケ】についてご紹介させていただきます。インテリアとして飾るととても素敵なので、ぜひ参考にしてみてください♡


ムービーを自作するなら気をつけて!本当によくあるトラブル8選

ムービーを自作するなら気をつけて!本当によくあるトラブル8選

プロフィールムービーやオープニングムービーを自分で制作する人は多いですよね。プランナーからも説明があると思いますが、このムービー関連のトラブルは非常に多いんです!制作が大変で期日がギリギリになってしまう…なんてことはよくある話で、気をつける人が多いですが、それ以外にも注意点がたくさんあります。知らずに作っていると、期日に間に合わなくなってしまったり、当日上映できない可能性も…!そうならないためのよくあるトラブル8 選をご紹介します◎


*生花とはまた違った雰囲気がツボ*アーティフィシャルフラワーブーケのいいトコロ♡

*生花とはまた違った雰囲気がツボ*アーティフィシャルフラワーブーケのいいトコロ♡

【アーティフィシャルフラワー】とは一言でくくると\造花/ですが、造花の中でもより本物に似せた、高い技術とセンスで作られたリアルな造花のことをそう呼んでいます**生花のブーケじゃ表現できないようなドラマチックなデザインが大集合**


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング