【文例あり】プロフィールムービーにそのまま使えるコメント集**

【文例あり】プロフィールムービーにそのまま使えるコメント集**

結婚式の準備ってしなくちゃいけないことがいっぱいあって大変ですよね。そんな中、プロフィールムービーまでも、自作するプレ花嫁さんもいらっしゃるのではないでしょうか。『魅力的なコメントが思い浮かばない!』『間に合わないかも!』なんて、ついつい焦りがち。そんなプレ花嫁さんたちの為に、そのまま使えちゃうコメントの文例をご用意し


まずは基本的なポイント**

結婚式動画にも『マナー』があるのをご存知でしょうか。意外と知らない結婚式のマナーをご紹介していきます*

『、』『。』などの句読点は使わない

『終わる』『切る』を連想させるため、結婚式のような縁起事では使わないのがマナー。どうしても使用したい場合は半角スペースで代用するようにしましょう◎

『忙』の漢字は避けたほうがベター

『亡くなる』という漢字を含んでおり、慶事ごとには不適切な漢字とされています。『本日はお忙しい中~・・・』と使いたい気持ちは分かりますが、この場合はひらがなで表記すると良いですよ♪

『重ね言葉』に気を付ける

“『重ね言葉』は使わないようにする”というのは、なんとな~く知っている人は多いのではないでしょうか。でも、結婚式の動画でよく使いがちな、『まだまだ未熟者な私たちですが~』という文章を見落としてはいませんか?これも『重ね言葉』に当てはまる文章なので、気を付けるようにしましょう。
ほかにも、『いろいろ』、『重ね重ね』、『くれぐれも』、『時々』、『どんどん』、『日々』、『ますます』は、よく使いがちなワード。動画内で使っていないか、もう1度見直してみてくださいね**

長文は避ける

写真を見返していると伝えたいことばかりで、ついつい長文になりがち。でも、ゲストからすると見えづらいだけ!!ゲストがパッと見ても分かるように、コメントは最低でも20文字以内に抑えましょう。誰が見ても、分かりやすい動画にすることを心がけましょうね◎

【コメント文例】生まれたとき**

新郎側

・〇〇家の長男として誕生!若い頃の父にそっくりらしい
・〇年 〇〇家長男として誕生 よく女の子と間違えられたらしい

新婦側

・3900グラムのBIG BABY!お母さん 大変だったね お疲れさま!
・〇〇という名前は父がつけてくれた大切な名前
・小さく生まれてたくさん心配をかけちゃったね

【コメント文例】幼稚園時代**

新郎側

・弟(妹)ができてさらに賑やか家族になりました
・この頃の夢は仮面ライダー!!
・いたずら大好きで よく叱られていたね

新婦側

・幼稚園の発表会 人一倍大きい声で踊っていました
・お父さんとお風呂入るのが大好きだった
・お姉ちゃんの真似ばかりしていました
・お姉ちゃんとお揃いの服♡すごく嬉しかった!

【コメント文例】小学生時代**

新郎側

・走るのが大好きでリレーではいっつも1番!!
・放課後は怒られるまで遊んでいましたね

新婦側

・幼馴染の〇〇とは 今でも大親友♡
・どんなに忙しくても学校行事には絶対来てくれたね!すごく嬉しかったよ

【コメント文例】中学生時代**

新郎側

・今でもよく集まるサッカー部のみんな!最後の試合は 今でも忘れられない!
・部活漬けの毎日!みんな 今日は来てくれてありがとう!
・ドロドロのユニフォーム!これも青春だったな!

新婦側

・部活で真っ黒!!男みたいな性格でした(笑)
・反抗期 家族にはすごく迷惑かけちゃってごめんね
・修学旅行は沖縄♡ 夜は内緒話で盛り上がったね

【コメント文例】高校生時代**

新郎側

・〇〇学校で3年間は 今でも最高の思い出!
・ちょい悪に憧れて始めた腰パン!(笑)

新婦側

・一緒にふざけてばかりだったのに 今じゃみんな人妻だね!
・この頃は勉強より遊び!遅くに帰って よく叱られていました
・クラスで団結した文化祭!毎日夜まで練習していたね!

【コメント文例】大学生時代**

新郎側

・大学時代のバイト経験!つまみ食いして よく怒られました(笑)
・毎年の恒例行事でもある サークル仲間との旅行!今年も行きたい!
・お酒のおいしさに気づかされた大学生時代でした(笑)

新婦側

・はじめての海外旅行♡サンセットがキレイだった~♪
・アメリカ留学は 私にとってすごく良い経験になりました
・旅行三昧でお父さんとお母さんには心配かけてばかりいたね
・成人式 お母さんから譲り受けた着物を 私も子どもに着せたいな

【コメント文例】社会人になって**

新郎側

・愉快な同僚に恵まれて幸せ!
・就職難の時代に無事就職!先輩も上司も優しくてアットホームな職場◎
・社会人〇年目 お父さんみたいな男を目指して日々奮闘中!
・会社の恒例行事BBQ!今年は奥さん連れて行きます!

新婦側

・一人暮らしを始めて 親のありがたみを痛感しました
・〇〇で出会った同期とは プライベートでも仲良し♡
・女子会はいつも〇〇のお店♡

【コメント文例】2人の出会い編**

・新郎の第一印象 よく笑って よく喋る人!
・新婦の第一印象 話しやすい人だなぁ~!
・出会いは新郎のひとめぼれ!猛アタックしました(笑)
・恋のキューピットは親友の〇〇♡出会わせてくれてありがとう!
・初めてのデートは水族館♡緊張で汗びっしょり(笑)
・共通の趣味でもある〇〇!週末はもっぱら〇〇しています!
・ディズニーランドでプロポーズ!ビックリしすぎて返事をし忘れました(笑)
・クリスマスにプロポーズ♡嬉しすぎて涙が止まりませんでした
・11月22日 良い夫婦の日に 私たちも夫婦になりました♡
・こんな2人ですが 私たちの両親のような温かい家庭を作っていきます

【コメント文例】最後のコメント**

・今日この日を迎えることができたのは これまで支えてくださった皆様のおかげです
未熟者な私達ですが これからも末永くよろしくお願いします
・皆様のおかげで 今日を迎えることができました
今日はたくさん飲んで食べて楽しんでいってください

ステキなコメントをつけよう♡

いかがでしたか**ゲストにとっても、2人の生い立ちや一緒に撮った懐かしい写真を見て、ついつい感情移入してしまうもの。クスっと笑ってしまうものから、思わずウルウルしてしまうような、素敵なプロフィールムービーを作ってくださいね♪

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング