いつの時代も憧れ♡♡新鮮でおしゃれな生花を使った花嫁ヘア*

いつの時代も憧れ♡♡新鮮でおしゃれな生花を使った花嫁ヘア*

自分ではなかなかできないヘアアレンジを叶えてくれる花嫁ヘア*ヘアアクセサリーやヘッドパーツにもこだわってよりかわいい花嫁さんになりたいですよね◎最近はドライフラワーやアーティシャルフラワーが主流ですが、やっぱり新鮮な生花を使ったアレンジは今も昔も花嫁さんの憧れ☆*人気の花嫁ヘア別に生花を使ったアレンジをご紹介します♪


*シニヨンヘア*

生花アレンジは白いお花を使うと上品な雰囲気に…♡♡ふわふわシニヨンの柔らかさに小ぶりのお花やかすみ草がプラスされてナチュラルなのにとってもかわいい*シニヨンならぐるっと白いお花で囲むアレンジが人気ですよ!!


動くたびに自然に揺れるピンクの生花*カジュアルなロケーションフォトに合わせてシニヨンもゆるめにするとGOOD◎生花ならではの自然に色づいたピンクがかわいいです♪

キッチリ感を出したシニヨンには大ぶりの白い生花をメインにして大人っぽく仕上げてもらいましょう◎ブルースターが差し色になってリゾートウェディングにも合う仕上がりになります。

カラードレスに合わせたブーケとお揃いのヘッドパーツは生花なのにくすみ感がとってもオシャレ♪*顔周り付近にも小花やグリーンがランダムにあしらわれていて、横顔もとっても華やかなんです◎落ち着いたナイトウェディングの雰囲気を邪魔しないコーディネートです。

重くなりがちな黒髪はふわふわにカールさせてポニーテールでスッキリと◎バックスタイルは左右それぞれから見ると違う雰囲気に…♡♡小花はナチュラルでサッシュベルトの色と合わせたピンクがポイントです**

*編みおろしヘア*

ディズニープリンセスをイメージした花嫁ヘアは生花をたっぷりと◎花びらが特徴的なかわいいお花がたくさんで顔周りがとっても華やかです♡♡お花の絶妙な色合いが動くたび揺れてとってもかわいい**

ふわふわ、もこもこの編みおろしにかわいさをプラスするなら可憐なかすみ草がおすすめ◎生花なのでよりナチュラルに、ふわふわの編みおろしのかわいさの邪魔をしません!!シンプルなのに上品さもかわいさもあってステキですよね**

春の訪れを感じるミモザはちょっと個性的なヘアアレンジをよりかわいくしてくれます♪*グリーンと組み合わせてもバランスの良いボリューム具合になります。

*ダウンヘア*

ロングヘアを活かしたダウンヘアにはブーケとおそろいのヘッドドレスが引き立ちます♡♡カラフルな明るい色合いなので黒髪もよりキレイに見えますよね◎

かわいく仕上がるハーフアップはふわふわのカール具合がポイント!!生花ならではの深みのある赤色が大人っぽさを引き出してくれます◎くすんだグリーンとの相性もステキですね♪

ブーケにかすみ草に合わせてヘアアレンジもかすみ草を取り入れて♪*バックカチューシャのように後頭部にぐるっとあしらうとふわふわヘアがより優しい雰囲気になってぐっと花嫁さん度がUPしますよ☆*

生花は鮮度がとっても大切です◎だからこそとっておきの1日にはピッタリのヘアアレンジアイテムではないですか?♡♡大ぶりなお花はもちろん、小花でも花嫁ヘアをかわいく、またオシャレに創り上げてくれますよ♪*ぜひ生花の魅力を知ってアレンジに加えてみてくださいね!!

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


キュートorクールどっちにもなれる三つ編みで作る花嫁ヘア**

キュートorクールどっちにもなれる三つ編みで作る花嫁ヘア**

花嫁ヘアといえばディズニー映画のラプンツェルのような編みおろしが定番ですが、今回注目したいのが三つ編みです**髪の毛をまとめるには簡単ですが、少しアレンジを加えるだけで華やかなヘアスタイルになります。花嫁ヘアはかわいく…カッコ良く…どちらにもなれる三つ編みヘアをまとめてご紹介させていただきます!!


クラシカルで王道のヘアアクセサリー*ティアラを身につけた花嫁ヘア♡♡

クラシカルで王道のヘアアクセサリー*ティアラを身につけた花嫁ヘア♡♡

最近の花嫁ヘアのトレンドは、胸元はノーアクセサリー、頭にはキラキラとビジューが輝くティアラやヘッドアクセサリーをアクセントにしたスタイルです**花嫁ヘアは特別なモノだからこそお姫さま気分を味わうことができる【ティアラ】を身に着けてみませんか?ぜひ自分に似合う花嫁ヘアを見つけてみましょう♪*


白にこだわりたい!!洗練された花嫁さんになれる*ホワイト*のウェディングアイテム♡♡

白にこだわりたい!!洗練された花嫁さんになれる*ホワイト*のウェディングアイテム♡♡

「清楚」「純潔」「純真」などの意味がある白色は結婚式にピッタリのカラーで、花嫁さんの純潔さ、純真無垢なイメージを表しています◎ウェディングドレスは主役の花嫁さんが着ることのできる特別な白いドレスですよね**そんな神聖なる「白色」にこだわって衣装はもちろんのことウェディングアイテムを揃えてみませんか?♡♡花嫁コーディネートの参考になりますように…♡♡


オシャレなブーケを作りましょ♡お花の素材は生花だけじゃない!お勉強して知識を広げよう♪

オシャレなブーケを作りましょ♡お花の素材は生花だけじゃない!お勉強して知識を広げよう♪

ウエディングドレスが決まれば次はブーケ選びですよね♡基本的にブーケは生花であることが多く、スタッフも生花で話を進めることがほとんど。実はブーケは生花じゃなくても良いんです。理想のブーケに近づけるために生花だけじゃないブーケを紹介していきます♪これからの参考にしてみて下さい♪


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング