ホテルウェディングや正統派花嫁さんに*クラシカルなボンネで上品に演出**

ホテルウェディングや正統派花嫁さんに*クラシカルなボンネで上品に演出**

普段はクラシカルなイメージに興味がない女性でも、結婚式を挙げるとなればクラシカルで気品のあるスタイルにしたいと思うこともありますよね*時代に左右されない美しさを結婚式で演出するなら【ボンネ】を取り入れてみてください。身につけるだけで花嫁さんの印象を変えてくれる優れ物なのです♡♡


*ボンネって?

ボンネは【ボンネット】が正式名称で、ボンネットのように頭にのせることからボンネといわれるそうです。もともとは婦人用の小さなつばなし帽子のことを差し、カチューシャよりも幅が広く、バレッタよりも大きい存在感のアイテムです。ボンネはレトロな雰囲気が漂うクラシカルなアイテムなので、身につけることで上品さがあって落ち着いた印象をもたらせてくれます*

*どんなデザインがある?

白色の生地で作られたデザインが定番です。デザインの種類は豊富で、小さめのビーズとレースをあしらったシンプルなものからビジューやパールがたくさんがついた華やかなもの、クラシカル花嫁さんに人気のリボン型のものなどがあります。

*ボンネはつける位置で印象が変わる

【襟足に】

大きなリボンボンネをアップヘアと合わせて上品に**華やかな夜会巻きにリボンボンネで正統派なイメージになります。特にホテルウェディングの花嫁さんにはピッタリ◎

ツヤっとシンプルにまとめてレースボンネをポイントに*襟足辺りにつけると後ろ姿も華やかに見えますよね♪♪よりクラシカルで大人っぽい雰囲気になります。

カールをたくさんつけたアップヘアをより素敵にしてくれる立体的なリボンボンネ*うなじもキレイに見せてくれるので、オフショルダーのウェディングドレスにピッタリです♡

【まとめ髪の近くに】

大人花嫁さんにおすすめしたいボンネはデザインに遊びゴコロを入れてみるのもアリ◎キッチリとまとめたアップヘアにゴールドの刺繍デザインのボンネを合わせて上品さを演出しつつも、カジュアルに♪*

大き目のシニヨンの真ん中にリボンボンネ*高い位置につけると育ちの良いお嬢様みたいな印象になりますね♪正面から見ても、ボンネがチラっと見えるのもかわいいっ♡♡パールのネックレスもより引き立ちます。

フラワーモチーフのボンネなら遠くからでも後ろ姿が美しいんです**ビジューやシルバーの刺繍がデザインされているので、ライトに当たるととっても華やかに♡

花嫁さんに人気のゆるふあアップヘアにもボンネを付けて正統派テイストに◎アップヘアの結び目に付けることが多いですが、あえて斜めに付けると他の花嫁さんと差をつけられるかも!?♡ビジューがあしらわれているので、ネックレスとイヤリングとの相性も抜群♪♪

タイトなシニヨンにパールボンネを*パールは落ち着いた女性らしさを演出してくれるので、より上品でクラシカルな雰囲気になります。普段とは違う雰囲気にゲストもウットリしちゃいそうです。

クラシカルでお嬢様っぽくなるボンネもプリザーブドフラワーをあしらうことでカジュアルにコーディネートできます。レストランウェディングやガーデンウェディングなどのお色直しで取り入れてみたいっ♡スモーキーカラーのお花だと大人ウェディングによく似合います♪♪

【こめかみに】

パールやビーズなど輝きのあるパーツを敷き詰めたボンネは高級感溢れるデザインです。バレッタのようにサイドにつけるとお顔周りが華やかになるので、ダウンヘアにも合います◎上品さも可憐さも印象づけることができますよ**

惹きつけられるお花モチーフがデザインされたキラキラボンネ*ボリュームのあるアップヘアをよりゴージャスに見せてくれるヘアアクセサリーです。サイドから見る花嫁姿がより美しく見えること間違いなし♪♪

ふわふわハーフアップをよりキュートな印象にしてくれるビジューのボンネはナイトウェディングに映えるアイテムに**ガーリーになりがちなハーフアップもボンネで大人な雰囲気になります。


いかがでしたか?
ボンネといわれてイメージするのはリボン型やレースデザインが多いかと思いますが、他にも魅力的なデザインがたくさん!!ドレスや結婚式場のスタイルに合わせて選ぶことができますよ。何といってもクラシカルで正統派花嫁さんになれるので、ぜひ小物選びの時に参考にしてみてくださいね*

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


「人前式」に取り入れたい演出**オリジナル感たっぷりの結婚式にしよう♡

「人前式」に取り入れたい演出**オリジナル感たっぷりの結婚式にしよう♡

教会式や神前式とは違い、自由度の高い人前式。ふたりだけの結婚式を作れるということで、お洒落花嫁さんたちから評判の挙式スタイルです。そこで、今回の記事では人前式にオススメの演出をたっぷりとご紹介していきます!「どんな演出を取り入れようかな?」と迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね♪


\幸せをゲストに贈ろう♪/プレゼントBOX型のテーブルフラワーアレンジを発見◎

\幸せをゲストに贈ろう♪/プレゼントBOX型のテーブルフラワーアレンジを発見◎

おしゃれなテーブルフラワーのデザインに【プレゼントBOX型】を発見◎きっと素敵な空間になること間違いなしです!!


男女問わず喜ばれる◎おすすめのプチギフトをご紹介**

男女問わず喜ばれる◎おすすめのプチギフトをご紹介**

結婚式に欠かせないアイテムの1つはゲストに配るプチギフトです。引き出物よりもカジュアルで、「今日は来てくれてありがとう」という意味を込めて配るステキなアイテムです*とは言っても、何を選べばいいか迷ってしまいますよね…。そこで今回は男性ゲストにも女性ゲストにも喜ばれるおすすめのプチギフトをご紹介していきます*プチギフト選びで迷っているそこのプレ花嫁さん!ぜひ参考にしてみてくださいね♡


なにを贈ったらいいの?*価格帯別*内祝いにオススメのギフトをご紹介

なにを贈ったらいいの?*価格帯別*内祝いにオススメのギフトをご紹介

結婚祝いをいただいたときは、「結婚内祝い」としてお返しをくるのが基本マナー。結婚式に参列してもらったゲストには引き出物を贈るけれど、結婚祝いをいただいたときはどんなお返しをしたらいいのか悩んでしまいますよね。中には、「内祝いってなに?」という人もいるかもしれません。今回の記事では、結婚内祝いの意味と、内祝いにオススメのギフトを価格帯別にご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。


【気になるギモン】心付けって必要?金額の相場や渡し方が知りたい◇

【気になるギモン】心付けって必要?金額の相場や渡し方が知りたい◇

結婚式を挙げるときはいろんな人にお世話になりますよね。打ち合わせから当日までお世話になったプランナーさん、へアイメイクさん、介添えさん、司会者などなど。日本は海外のようにチップを渡す習慣がないので、心付けを渡すことに違和感を覚える人もいるのでは?そこで今回は絶対に心付けを渡さなければいけないのか、また渡すと決めたときの金額相場や渡し方をご紹介させていただきます*ぜひ参考にしてください♪


最新の投稿


「人前式」に取り入れたい演出**オリジナル感たっぷりの結婚式にしよう♡

「人前式」に取り入れたい演出**オリジナル感たっぷりの結婚式にしよう♡

教会式や神前式とは違い、自由度の高い人前式。ふたりだけの結婚式を作れるということで、お洒落花嫁さんたちから評判の挙式スタイルです。そこで、今回の記事では人前式にオススメの演出をたっぷりとご紹介していきます!「どんな演出を取り入れようかな?」と迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね♪


\幸せをゲストに贈ろう♪/プレゼントBOX型のテーブルフラワーアレンジを発見◎

\幸せをゲストに贈ろう♪/プレゼントBOX型のテーブルフラワーアレンジを発見◎

おしゃれなテーブルフラワーのデザインに【プレゼントBOX型】を発見◎きっと素敵な空間になること間違いなしです!!


男女問わず喜ばれる◎おすすめのプチギフトをご紹介**

男女問わず喜ばれる◎おすすめのプチギフトをご紹介**

結婚式に欠かせないアイテムの1つはゲストに配るプチギフトです。引き出物よりもカジュアルで、「今日は来てくれてありがとう」という意味を込めて配るステキなアイテムです*とは言っても、何を選べばいいか迷ってしまいますよね…。そこで今回は男性ゲストにも女性ゲストにも喜ばれるおすすめのプチギフトをご紹介していきます*プチギフト選びで迷っているそこのプレ花嫁さん!ぜひ参考にしてみてくださいね♡


手作りのプロフィールムービー*ポイントを抑えてゲストに好評な内容にまとめよう。

手作りのプロフィールムービー*ポイントを抑えてゲストに好評な内容にまとめよう。

披露宴での放映が定番になっているプロフィールムービー。手作りで制作をする新郎新婦さんも多くいらっしゃいます。どんなポイントに注意して作ったらいいのか、一般例をご紹介します。


安くて簡単!!今すぐ作りたいウェルカムグッズをご紹介♪*。

安くて簡単!!今すぐ作りたいウェルカムグッズをご紹介♪*。

結婚式場の受付やウェルカムスペースに飾るウェルカムアイテム。ゲストに「センスあるね!」と思ってもらえるためにも、オシャレで可愛い空間に作り上げたいところですよね。「オシャレなウェルカムアイテムを飾りたいけれど、節約もしたい」「他の準備で大変だけれど、簡単に作れるアイテムってないかな?」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。今回の記事では、そんな疑問にお答えして簡単に作れるウェルカムアイテムをご紹介していきます。ぜひ参考にしてください**


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング