夏婚花嫁さんに人気♡♡【ひまわりブーケ】はアイディア次第で雰囲気がこんなにも変わるんです♡♡

夏婚花嫁さんに人気♡♡【ひまわりブーケ】はアイディア次第で雰囲気がこんなにも変わるんです♡♡

夏婚花嫁さんに人気が高いブーケといえば【ひまわり】です♡♡合わせる花材次第で雰囲気がガラッと変わるので色んなアイディアを要チェックです♪


夏婚花嫁さんに人気♡♡ひまわりを使ったブーケ

結婚式や前撮りなどで花嫁さんをさらに輝かせてくれるアイテムはたくさんありますが、その中でも外せないのが【ウェディングブーケ】です♡♡ウェディングブーケは、撮影や結婚式開催時期のシーズンに合わせた季節のお花や、お気に入りのお花などで準備することが多いとは思いますが、今回は夏婚花嫁さんに人気が高くお花としても人気のある【ひまわり】を使ったブーケのアイディアを紹介させていただきます◎

まずは気になる花言葉…♡♡
ひまわりの花言葉は【あなたを見つめている】【あなたは素晴らしい】【崇拝】とステキな花言葉で結婚式にもピッタリです♪

ひまわり自体にも品種が多く、
・よく見かける大きめひまわり
・ガーベラくらいのサイズの姫ひまわり
等、かなり幅広くあります◎

また、ひまわりといえば中央の部分の色もポイント*ここの色でも雰囲気が変わります!【茶色系】【黒色系】【黄色系】と異なるので、ブーケにする場合束ねるとそれだけでも雰囲気が変わります◎
・重たくなるので【黒色系】のはNG
・ひまわりブーケらしさが欲しいから【黄色すぎる】のはNG
など希望がある場合はしっかり伝えておきましょう◎

ブーケのアイデア

王道人気はクラッチタイプの【シングルブーケ】です♡♡
ひまわりは1本1本にしっかり主張があるので、ひまわりだけを束ねてもこんなにも華やかなブーケにしあがります♪シングルブーケにする場合は、茎の長さや束ねるリボンによっても雰囲気かなり変わるので要チェックです◎

ひまわりと色味がカラフルな小花を束ねたクラッチブーケ♡♡
ひまわりの明るさと負けないカラフルさと中和させてくれるグリーンで、華やかでかわいらしいブーケに仕上がります◎お色直しで合わせるのも可愛いと思いますが、前撮りや二次会でホワイトドレスに合わせるのも、ステキなコーディネートになりそうです♡♡

すこし大人っぽく合わせるなら、ブルー小花などと組み合わせもオススメ♡♡
ひまわり以外の色味を抑えることでしっかり引き立たせてくれるのでブーケの華やかさは健在です◎

ひまわり以外のお花をパステル風にまとめれば優しい雰囲気に…♡
ホワイトドレスやカラードレスなど選ばない色味に仕上がりますね♪ちなみに…生花ではなく【アーティフィシャルフラワー】などで依頼をすれば披露宴から二次会でもしっかりとキレイな状態ですが、前撮りや後撮り撮影などでも活用できるのでオススメ♡♡

パンパスグラスやかすみ草に、透けるような透明感の黄色のオンシジウムでふんわりとした優しい雰囲気の仕上がりブーケを発見♡♡ひまわりが主役でも、ボリューム感はパンパスグラスに任せておけば主張の激しいブーケではなく、花嫁さんにそっと彩を与えてくれる存在感に…♡♡

人気のリースブーケにだってひまわりは使えるんです♡♡
最初にお伝えしたように、ひまわりのサイズ感は様々です♪小さめの「姫ひまわり」などと組み合わせると、リースブーケなどに入れることだって叶うんです◎

珍しいひまわりのクレッセントブーケ♡♡
【クレッセント】はフランス語で「三日月」という意味です♡♡緩やかなカーブは個性派な中にも、優雅なイメージを与えくれるんです◎人とは被りたくないの花嫁さんにオススメ♡♡

もちろんひまわりブーケもアフターブーケにすることは可能◎
結婚式の思い出をぎゅっと詰め込んだアフターブーケに変身です♪結婚式や前撮りなど様々なシーンで人気のひまわりブーケ、是非取り入れてみてくださいね♡♡

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

一生の晴れ舞台といわれている結婚式*失敗はできればしたくないものです◎あとになって「ああしておけばよかった」、「こうしておけばよかった」なんて後悔するのはもったいないですよね!当日までゲストに楽しんでもらうために準備をして、また素敵な衣装を着ているのだからこそ最高の結婚式にしたいものです♪♪そこで今回は結婚式で後悔しないために卒花嫁さんから学ぶ気をつけたいことについてご紹介させていただきます。


ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

結婚式当日までに前撮りをする新郎新婦さんが多いですよね。結婚式で着ない衣装を着たり、こだわりのロケーションで撮影したりと自分たちの希望に合わせて撮影をする人がほとんど!


3年越しの結婚式が実現♡こだわりが詰まったくみっきーのウェディングレポをお届け♪

3年越しの結婚式が実現♡こだわりが詰まったくみっきーのウェディングレポをお届け♪

2022年7月31日、くみっきーこと舟山久美子さんが結婚式を挙げられたことを報告♡ コロナ禍の中で3度に渡る延期の上、開催された今回のウェディング。 くみっきーの3年越しの想いがたくさん込められたウェディングは、 きっとコロナ禍で悩む花嫁さんの勇気となり、背中を押してくれる存在になると思います** 今回は届きたてホヤホヤ♡のくみっきーの結婚式レポをお届けしていきます♪


リアル体験談★先輩花嫁さんに聞いた\結婚式準備、意外と大変だったこと/

リアル体験談★先輩花嫁さんに聞いた\結婚式準備、意外と大変だったこと/

今回は、ストロベリー編集部が先輩花嫁さんたちにインタビュー! 結婚式準備の中で\意外と大変だったこと/を聞いてみました◎ 自分たちの時には予め予防策を考えてみたり、先回りして準備に取り掛かることも出来ますよね!是非このエピソードを、ご自身の結婚式準備に役立ててほしいです♪


ブラックドレスって実際にどう??ブラックドレスの魅力とデメリット◎

ブラックドレスって実際にどう??ブラックドレスの魅力とデメリット◎

ブラックドレスを着る花嫁が増えているのをご存知でしょうか。 SNSでも見かけることが多くなったドレスで、「あなた以外には染まりません」という意味が込められています◎この記事では、ブラックドレスの魅力とデメリットをご紹介します♪



最新の投稿


卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

一生の晴れ舞台といわれている結婚式*失敗はできればしたくないものです◎あとになって「ああしておけばよかった」、「こうしておけばよかった」なんて後悔するのはもったいないですよね!当日までゲストに楽しんでもらうために準備をして、また素敵な衣装を着ているのだからこそ最高の結婚式にしたいものです♪♪そこで今回は結婚式で後悔しないために卒花嫁さんから学ぶ気をつけたいことについてご紹介させていただきます。


結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

挙式時に必要になるリングピロー* 登場する瞬間は一瞬ですが、2人の大切な指輪に傷が付かないように置いておく大切なアイテム◎ リングピローはDIYなど自身で用意する新郎新婦も多く、結婚式後も自宅で楽しめるようなデザインにする人が増えてきています* 定番人気のクッションタイプはもちろん、デザインに凝った斬新なリングピローを用意する人も♡ 結婚式後も自宅に飾っておける素敵なリングピローをご紹介します*


ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

結婚式当日までに前撮りをする新郎新婦さんが多いですよね。結婚式で着ない衣装を着たり、こだわりのロケーションで撮影したりと自分たちの希望に合わせて撮影をする人がほとんど!


〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

2次会ティアラではウェディングパーティーをお手伝させて頂いております* お手伝いさせていただいた卒花嫁さんたちが過ごした実際の二次会の様子をレポートさせていただきます♡ 現在二次会準備中のもうすぐ当日を迎えるプレ花嫁さんや 結婚式探しを始めた絶賛準備中のプレ花嫁さん◎ そしてまだまだ結婚式二次会のイメージが出来ていないプレ花嫁さんの 少しでも参考になればと思います♡ 先輩花嫁さんの二次会の様子を少しずつにはなりますがご紹介いたしますね♪


女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

ウェディングドレスには、いろんなデザインやシルエットがありますが、なんだか着こなすのは難しそうと思っていませんか?*体のラインがはっきりと分かることから、挑戦しづらいと思っている花嫁さんも。。。気になるコンプレックスに合わせてキレイにマーメイドドレスを着こなす方法をご紹介します。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング