人前式はどんな新郎新婦さんにピッタリ!?*進行や演出などを比較してみる◇*

人前式はどんな新郎新婦さんにピッタリ!?*進行や演出などを比較してみる◇*

人前式は、神様に結婚の誓いを立てるのではなく、参列したゲストに承認してもらう挙式スタイルです。人前式を選んでいる新郎新婦さんは段々と増えてきていますよ!


なんで人前式は人気なの?

人前式は、結婚の誓いを神様に対して行う代わりに、参列したゲストに結婚の証人となってもらいます。そのため、宗教や格式を気にする必要がないので、式をする場所や進行、演出などを新郎新婦さんで自由に決めることができます◎

自由な挙式スタイルが叶う

人前式には特に決まりがなく、進行も自由に決めることができます◎そのため、立会人を親族や友人にやってもらうなど、ゲストを巻き込んでアットホームな雰囲気で楽しく進められます。キリスト教式でも人気のリングボーイや、フラワーシャワーを取り入れる方も多いです。つまり、ある程度のことはキリスト教式のようにやりたいけれど、もっと自由に自分たちらしく楽しくやりたいという新郎新婦さんには人前式がピッタリなんです。
また、オリジナリティ溢れる誓いの言葉は人前式ならではです。人前式を盛り上げる誓いの言葉を二人らしい言葉やスタイルで決めてみては?♡きっとゲストの印象に残るような挙式になりますよ!

一般的な人前式の流れ

ゲスト入場
新郎入場
新婦入場
開式の辞
誓いの言葉
指輪の交換
誓いのキス
結婚証明書へ署名、結婚の承認
閉式の辞
退場

人前式の目安時間は30分程度で、他の挙式スタイルにかかる時間とあまり変わりません。自由に進行を決められますが、限られた時間内に収めなくてはならないので基本の進行をベースにして、そこから自分たちらしいアレンジを加えるケースが多いようですよ*ちなみに、人前式に馴染みのないゲストもいるかもしれないので、始まる前にはオリジナルの進行であることを説明すると良いかもしれませんね!

人前式ならではの演出アイデア

ウェディングキャンパス

ある程度大きさのあるキャンバスを用意して、ゲストに絵の具で一筆ずつ線を引いてもらいます*絵の具で描いてもらう線が二人の結婚を承認するという意味合いがあり、ゲストの人数や筆の入れ方によって仕上がりが変わるので、世界でひとつの結婚証明書になります。ちなみに、絵の具の色を結婚式のテーマカラーと合わせたり、季節感のある色を選んだりするとおしゃれに仕上がりますよ。

思い出のアイテムにメッセージ

野球のバットやサーフィンボード、レコードなど二人の共通の趣味や出会いのきっかけになったアイテムを用意して、そこにゲストのサインをもらうスタイルです。アイデア次第でより思い出深く、オリジナリティのある結婚証明書になりますよ*

サンドセレモニー

二人の結婚を承認する証として、ゲストに色のついた砂を注いでもらう演出です。仕上げに新郎新婦さが異なる砂を注ぐことで、ゲストに新たな家族ができたことを印象付けることができます◎また、砂は一度混ぜると二度と分けられないことから、新郎新婦さんや両家の結びつきを象徴するものにもなります。選ぶ色や量、注ぎ込む勢いによって砂の入り方が変わるので、特別なアイテムに仕上がりますね。同じような演出として植樹の儀や、水合わせの儀などもありますよ*

ダーズンローズセレモニー

12本のバラを意味するダーズンローズには、「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」など愛を表す意味が込められています*そんなバラを事前に決められたゲストに渡しておき、新郎さんがゲストから受け取ってバラを束ねて花嫁さんへ贈ります。バラの花束を渡す時に新郎さんが膝をついて渡すととてもロマンチックで花嫁さんにも喜んでもらえるかもしれませんね♪*



人前式の本当の目的は、二人のために集まってくれたゲストの前で結婚の誓いを立てることです*宗教にとらわれず、他の挙式スタイルよりもカジュアルな雰囲気で、自分たちらしさを取り入れられるのが魅力ですが、セレモニーであることに変わりはないので、おもしろさや盛り上がりよりも結婚に対する決意をゲストに承認してもらうということが大切です◎結婚に対する二人の想いを忘れずに演出や進行を考えてみましょう♪♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

自分のパーソナルカラーに合ったものを身に着けることで、顔色が明るく見えたり、写真映りがよくなっ たりすることも。これって…花嫁さんにも必要なことだと思いませんか♡ 特にカラードレス選びでは、「好きな色」や「トレンドカラー」を選びがちですが…たくさん写真に写る機会だからこそ、自分がより魅力的に見えるカラーを選びたいものです。 今回は【イエベ】さん向け!イエベ花嫁さんにおすすめのカラードレスをご紹介していきます◎


知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

ウェディングドレスに使用される素材はいくつかありますが、定番の高級素材といえばシルクです。シルクは上質とイメージする人も多いと思いますが、なぜシルクが良いのか分からない人も多いですよね。


披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場を華やかでおしゃれに飾りたいと思うけれど、費用が上がるのがこわいと思う花嫁さんが多いと思います。装花はとことんこだわると費用が高くなりがちです。。。けれども、合わせる小物やアレンジ次第でおしゃれに見せることができます◎


洋×和の組み合わせも素敵♡和の雰囲気に似合うウェディングドレスの選び方とは?

洋×和の組み合わせも素敵♡和の雰囲気に似合うウェディングドレスの選び方とは?

結婚式では和装とウェディングドレスの両方が着たいという花嫁さんも多いですよね。けれども、神社や歴史的な建物、老舗の専門式場など和の雰囲気が感じられる会場にはどんなウェディングドレスが似合うのでしょうか? 自分が着たいドレスを選ぶのも良いですが、会場の雰囲気とバランス良くコーディネートしてみましょう**


お花にこだわりたい花嫁さんにおすすめ◎変わらぬ美しさが魅力の造花ブーケ*

お花にこだわりたい花嫁さんにおすすめ◎変わらぬ美しさが魅力の造花ブーケ*

ブーケと言えば生花ですが、造花のブーケもおすすめです◎造花ブーケは生花よりも価格を抑えることができ、造花の方が長期間保存できるというメリットがあります。



最新の投稿


【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

自分のパーソナルカラーに合ったものを身に着けることで、顔色が明るく見えたり、写真映りがよくなっ たりすることも。これって…花嫁さんにも必要なことだと思いませんか♡ 特にカラードレス選びでは、「好きな色」や「トレンドカラー」を選びがちですが…たくさん写真に写る機会だからこそ、自分がより魅力的に見えるカラーを選びたいものです。 今回は【イエベ】さん向け!イエベ花嫁さんにおすすめのカラードレスをご紹介していきます◎


前撮りや当日に忘れずに残したい[指輪ショット]のアイデアを集めました♡♡

前撮りや当日に忘れずに残したい[指輪ショット]のアイデアを集めました♡♡

カレにもらった婚約指輪や結婚指輪♡♡ 大切なものだからこそ、プロの手を借りてステキに残してもらいましょう♡♡


結婚式二次会の【幹事さんをお願い】する場合の気を付けておきたい五か条

結婚式二次会の【幹事さんをお願い】する場合の気を付けておきたい五か条

ご友人に「結婚式二次会幹事をお願いしたい」と思ったら、気を付けておきたい五か条を紹介します*


知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

ウェディングドレスに使用される素材はいくつかありますが、定番の高級素材といえばシルクです。シルクは上質とイメージする人も多いと思いますが、なぜシルクが良いのか分からない人も多いですよね。


披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場を華やかでおしゃれに飾りたいと思うけれど、費用が上がるのがこわいと思う花嫁さんが多いと思います。装花はとことんこだわると費用が高くなりがちです。。。けれども、合わせる小物やアレンジ次第でおしゃれに見せることができます◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング