結婚して初めてカレの実家に帰省するなら知っておいて*気を付けておくべきポイント7つ

結婚して初めてカレの実家に帰省するなら知っておいて*気を付けておくべきポイント7つ

結婚して初めての帰省は彼女として行くのではなく、お嫁さんとして行くのだから誰もがドキドキですよね*もう「お客さん」ではないため、何か手伝うべきか、どう手伝ったら良いのか分からないことばかりだと思います。そんな「今から帰省するけど、どうしたら良いか分からない!」というお嫁さんに気を付ておくべきポイントをご紹介*


結婚して初めての帰省は彼女として行くのではなく、お嫁さんとして行くのだから誰もがドキドキですよね*もう「お客さん」ではないため、何か手伝うべきか、どう手伝ったら良いのか分からないことばかりだと思います。
またお盆やお正月など帰省するタイミングによっても、手伝うことが変わってきます。
そんな「今から帰省するけど、どうしたら良いか分からない!」というお嫁さんに気を付ておくべきポイントをご紹介*前もって知っておくだけで、不安な気持ちも少しは払拭されるかも♪

ポイント1*手土産を用意して


旦那さんから「必要ないよ」と言われても必ず用意しましょう!好みのものを聞いて、日持ちするお菓子などを持参して行きましょう◎お盆やお正月に帰省する場合は、親戚一同集まると思うので、個包装の数が多いものを選んでおくと食べやすくて良いですよ♪

ポイント2*服装は動きやすい服装で

挨拶に行くわけではないので、過度に着飾る必要はありません。
ワンピースやヒールなどは避けて、カジュアルな服装が良いでしょう。外に出ることもあると思うので、歩きやすい靴、服装で行きましょう*遠方で気候が違う場合は、旦那さんに教えてもらって準備をしておきましょうね。

ポイント3*ご先祖への挨拶は忘れない

忘れがちですが、意外と重要なポイントです。
地方によって考え方は様々ですが、田舎はご先祖への挨拶を特に大事にしている傾向があります*代々家を見守ってくれているご先祖には、帰省の度にきちんと挨拶しておきましょう*

しかし、これは初めての帰省で率先して挨拶するのは気が引けると思うので、旦那さんに前もって「着いたら手を合わせに行こうね」などを伝えておきましょう。もちろん、仏壇に挨拶をするのは旦那さんからですよ◎

何度か帰省を重ねたら「挨拶を先にしてきます」と自分で声をかけると、良い印象になりますよ*

ポイント4*旦那さんへ前もってお願いしておこう

お付き合いの頃から義両親と付き合いがあると、そこまで緊張しないと思いますが、そうでない場合は緊張しまくりで、気を使ってしまいますよね。自分の伝えたいことを忘れてしまったり、話が盛り上がって帰る予定だった時間を過ぎてしまうこともあります。
そんな時のために旦那さんにサポートをお願いしておきましょう!
「私が言わなかったら、教えてね」や「この時間にはあなたからそろそろ帰ると声をかけてね」など具体的に伝えておきましょう*旦那さんへの不満も減りますし、気疲れすることも少なく済むので楽しい気持ちのまま義実家を後にできますよ*

ポイント5*「手伝います」の言葉は必須


帰省したら、「お手伝い」は忘れないように意識しておきましょう*勝手に台所に入ったりすることがないように、まずは「手伝います」の一言を!最初は「特にないから座ってて」と言われることもあると思います。そのときは配膳を手伝ったり、食後の片づけを手伝ったりと小さなことからしていきましょう*
お義母さんによっては、自分のペースで準備をしたいという方もいるので、むやみに手伝わないようにしておきましょうね。


ポイント6*宿泊するなら十分な準備を

義実家が遠方の場合、宿泊することもあると思います。
初めての義実家で気を使ってしまう!と思う場合は近くのビジネスホテルを取ってもらうようにしましょう*
そのまま義実家に泊まる場合はしっかりと準備を忘れずに!借りても失礼にはなりませんが、バスタオルやシャンプー・リンスを持っていっておくとお互いに気を使う必要がなく、ストレスになりません*

また朝お義母さんが何時頃に起きるか把握しておきましょうね。朝はゆっくりしてていいよと言われたら、早めに起きておくと良いですよ◎必要なお手伝いをしましょう*

ポイント7*「完璧な嫁」は目指さない

どうしても「良いお嫁さん」と思われたい!と思ってしまいますよね。
その気持ちになるのは当然のこと*気遣いも必要ですし、お嫁さんとしての振る舞いも当然ありますが、完璧を目指す必要はありません!
これから何十年もお世話になるお家です。
最初に完璧を目指しまって、動きすぎると途中で息が詰まってしまいます。長い付き合いになることを考えて、ありのままの自分を知ってもらうことも大切です。あまり気負いする必要がないことを頭に入れておきましょう。

またお義母さんも気を遣っていることもあります。まずはお互いによくコミュニケーションを取ることから始めると良いですよ◎

おわりに

いかがでしたでしょうか。
初めての帰省は緊張の連続で、何をしたら良いのか分からないことばかりだと思います。
しかし、旦那さんのサポートやしっかりとコミュニケーションを取って良好なお付き合いになるように頑張りましょう*分からないことは素直に伝えて、教えてもらえば良いですから、何も知らなくても大丈夫ですよ♪
少し気持ちを緩めて、義実家の帰省がストレスにならないように心構えをしておきましょうね。



この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


ゲストもにっこりの「お土産席札」で、結婚式が終わってからも嬉しいおもてなしを♡

ゲストもにっこりの「お土産席札」で、結婚式が終わってからも嬉しいおもてなしを♡

結婚式のアイテムの中でも、ゲストが目にする回数の多い席札はとっても重要なアイテム。さらに、ひとりひとりの名前が入った席札は、ゲストに持って帰ってもらえるアイテムの一つ。せっかくゲストに持ち帰ってもらうなら、お家でも使ってもらえるアイテムを選びたいですよね?今回は、ゲストが帰ってからも思わず見返してしまうようなギフト感に注目した「お土産席札」をご紹介いたします!


【男性必読!】新郎だって主役だから積極的に参加して*結婚式で新郎が気を付けるべきポイント

【男性必読!】新郎だって主役だから積極的に参加して*結婚式で新郎が気を付けるべきポイント

結婚式は女性のためのもの、そう考える男性は多いですよね。確かに女性の晴れ舞台でもありますが、結婚式は新郎新婦共に日ごろの感謝を伝え、これからのお付き合いをより深くしていくための挨拶をする場でもあります。新郎も立派な主役*今回の記事では新郎が気を付けるべき振る舞い方、結婚式の準備での関わり方をご紹介します*


結婚後初めてのお正月にカレの実家へ帰省…*お嫁さんとしての振る舞い*

結婚後初めてのお正月にカレの実家へ帰省…*お嫁さんとしての振る舞い*

結婚してから初めてカレと迎えるお正月◇ それぞれの実家に帰省される方も多いと思います♪ カレの実家に帰省をするとき、 お嫁さんの立場として、どんな風に振る舞えばよいのか… 年末年始も心休まらず、 緊張のひとときを迎えようとしている花嫁さんもいるのではないでしょうか…*


最新の投稿


ウェディングケーキのデザインはもう決めた?♡おしゃれすぎる!先輩花嫁が選んだデザインケーキ特集♡

ウェディングケーキのデザインはもう決めた?♡おしゃれすぎる!先輩花嫁が選んだデザインケーキ特集♡

みなさんは、もうウェディングケーキのデザインは決まりましたか?♡いま、ウェディングケーキはどんどん進化してとってもおしゃれになっています*先輩花嫁さんがどのようなデザインを選んだのか見ていきましょう♪♡


ドレス選びにも大切◎テーマや会場の雰囲気に合わせたドレスで華やかになろう**

ドレス選びにも大切◎テーマや会場の雰囲気に合わせたドレスで華やかになろう**

結婚式は一生の晴れ舞台ともいわれ、自分が花嫁さんとして主人公になることができる瞬間です*誰もが小さい頃に将来の夢は「お嫁さん」と一度は考えたことがあるのではないでしょうか?♡華やかなドレスに包まれてゲストの前を通る瞬間は、忘れることの出来ない特別な思い出となることでしょう◎けれども、雰囲気やテーマに合っていないドレスを選んでしまうと、せっかくの晴れ舞台なのに、なんだか違和感を感じさせてしまうことになります。。。今回はどのような場面で、どのようなドレスを合わせたら良いのかをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪


〔実録*二次会レポ#23〕ご友人のみなさんと楽しい時間を二次会で*

〔実録*二次会レポ#23〕ご友人のみなさんと楽しい時間を二次会で*

2次会ティアラでは毎週末にウェディングパーティーをお手伝させて頂いております*そのお手伝いさせていただいた、卒花嫁さんたちの実際の二次会の様子をレポートさせていただきます♡現在二次会準備中のもうすぐ当日を迎えるプレ花嫁さんや、結婚式探しを始めた絶賛準備中のプレ花嫁さん◎そしてまだまだ結婚式二次会のイメージが出来ていない、プレ花嫁さんの少しでも参考になればと思います♡先輩花嫁さんの二次会の様子を、少しずつにはなりますがご紹介いたしますね♪


莫大に費用がかかる結婚式!抑えるところを抑えると100万近く節約になる事も?!卒花嫁たちの節約術とは?♡

莫大に費用がかかる結婚式!抑えるところを抑えると100万近く節約になる事も?!卒花嫁たちの節約術とは?♡

さぁいよいよ式場探しでどこにしようかな〜?と考えている方や、式場で細かく見積もりを出してもらった方に必見!これでこんなにかかるの?!と少しびっくりするほど結婚式ではなんでもお金がかかる!!プラス5万円くらいなら…が続けば気づいたら莫大な見積もりに!なんてことも多々あります。節約できるところは節約して、満足のいく結婚式にしましょう♡


【結婚式で最も利用された楽曲って?】ONE OK ROCK『Wherever you are』が2年連続第1位に♡♡

【結婚式で最も利用された楽曲って?】ONE OK ROCK『Wherever you are』が2年連続第1位に♡♡

一般社団法人音楽特定利用促進機構(以下、ISUMアイサム)は、全国結婚式場の1年間の利用実績に基づいた「2018年度 ISUMブライダルミュージックTOP10」を発表しました。1位はなんと!!2年連続でONE OK ROCKの『Wherever you are』が獲得しました。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング