【本当にゲストの思い出に残る演出って?】定番の演出から話題の演出まで!とことんこだわった夏婚の演出7選♡

【本当にゲストの思い出に残る演出って?】定番の演出から話題の演出まで!とことんこだわった夏婚の演出7選♡

7~9月の夏季に行う結婚式や、リゾートでの結婚式では、「夏らしさ」を取り入れた演出でゲストをおもてなしするのがおススメ♡


【夏婚らしい演出を取り入れたい♡】

7~9月の夏季に行う結婚式や、リゾートでの結婚式では、「夏らしさ」を取り入れた演出でゲストをおもてなしするのがおススメ♡
ペーパーアイテムや会場装花のデザインだけでなく、演出まで夏仕様にすることで、よりゲストの印象に残る夏婚にすることができます◎この記事では、夏らしさ全開のオリジナリティのある結婚式演出をご紹介♪夏婚を予定している花嫁さんはぜひ参考にしてみてください♩

【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア①爽やかなサンドセレモニー】

新郎新婦さんが、別々の器から一つの器に色のついた砂を注ぎ合わせる『サンドセレモニー』。ホワイトやブルーの色砂がビーチを連想させ、涼し気な印象を与える挙式演出です。
砂が合わさる姿から「異なる人生を歩んできた二人が、ひとつの家族になる」という意味も込められています♡

【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア②夏の風物詩・流しそうめん!】

夏の風物詩、流しそうめん!ガーデンでゲストと一緒に流しそうめんを楽しむアイデアも、夏婚ならでは♪
結婚式でまさかの流しそうめん!?珍しい演出は、ゲストにとっても夏の良い思い出になりそう♡お子様のゲストにもとても喜ばれる演出です♡

【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア③冷たいかき氷のおもてなし】

披露宴終盤の新郎新婦さんからゲストへのおもてなしとして、かき氷はいかがですか?主役自らが氷を削ってゲストに振舞います♪ケーキサーブならぬ、かき氷サーブですね◎
この季節の冷たいデザートは、ゲストにとって、最高の癒しになること間違いなしです。

【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア④みんなですいか割り!】

結婚式で、まさかのスイカ割り!?
『ウォーターメロンクラッシュ』という演出で、新郎新婦さんが、プランナーさんや司会者さんと一緒に考えたオリジナル演出だそう*ルールは簡単!スイカ割りに参加するゲストをサプライズで5名選出。新郎と合わせて6組の中で誰が綺麗にスイカを割ることができるかを、ゲスト全員に予想してもらう、といった流れです。
参加者は目隠しをして、グルグル回ってスイカを探します◎
上手くスイカを割った人に景品を用意しておくと白熱すること間違いなしですね♪

最後は仲良くみんなでスイカを食べて終了!みんなで盛り上がることのできる、夏らしい演出ですね。
高砂にスイカを飾るアイデアもおススメです♪

【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア⑤みんなで味わえるフルーツポンチラウンド】

テーブルラウンドの演出として人気である、『果実酒作り』。大きな瓶へゲストにフルーツを入れてもらい、最後にそこへ新郎新婦さんがお酒を注ぐ演出です。
『フルーツポンチラウンド』は最後に注ぐ飲み物を、お酒ではなくジュースやサイダーに変えた演出のこと♩
涼し気なデザートのフルーツポンチは、暑い夏婚のデザートにぴったりです◎
アルコールではないので、お子様ゲストを含めたみんなに味わってもらうことができるのも嬉しいポイント♡

【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア⑥ヨーヨー釣りで縁日気分】

お祭りに来た気分になれる、ヨーヨー釣りの演出も人気です!
かき氷ビュッフェとヨーヨー釣りの両方を用意すれば、夏祭りのような楽しい結婚式を演出できます!
ヨーヨー釣りのブースがあれば、お子様ゲストにずっと楽しく遊んでもらえますし、遊びに集中してくれたら、保護者のゲストもお友達との会話に集中できますよね♪
お子様ゲストがたくさん参加される結婚式なら、みんな大喜び間違いなし♡


【季節感を取り入れて♪夏の結婚式の演出アイデア⑦最後は打ち上げ花火のサプライズ】

最後は、夜空に大輪の打ち上げ花火で締めくくるのはいかがでしょう♡
打ち上げ花火も、夏の風物詩。
結婚式で見る打ち上げ花火は、最高の思い出になること間違いなしですよね♪



夏の結婚式だからこそできる、特別な演出をご紹介しました。どれもゲストの印象に強く残る、素敵な演出。
夏が来る度に、「あの時の〇〇ちゃんの結婚式は楽しかったな~」と思い出してもらえるような、印象的な結婚式にできるよう、参考にしてみてくださいね◎

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


会場のコーディネートは皆にウケがいい、グリーンを使った爽やかでナチュラルな雰囲気に!

会場のコーディネートは皆にウケがいい、グリーンを使った爽やかでナチュラルな雰囲気に!

会場のコーディネートは決まりましたか?最近人気のナチュラルな雰囲気を取り入れたいなら、グリーンを多く使ったコーディネートがオススメ♡カジュアルも上品コーデも、グリーンにお任せ!


【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

披露宴でのメインイベント「ケーキ入刀」毎回楽しみなイベントのひとつです♡♡ そんな定番のイベントにも”ヒトクセ”加えたら、他の人とは違う二人だけのオリジナルウェディングに**ちょっと変わった〇〇入刀を発見♪


もう席次表はいらない!?今ドキ#シーティングチャートがオシャレ♡

もう席次表はいらない!?今ドキ#シーティングチャートがオシャレ♡

ウェディングパーティーには欠かせないアイテム席次表*最近は形が変わって #シーティングチャート が海外っぽくてオシャレ♡と花嫁さんの中で話題に**そんな#シーティングチャートのアイデアをご紹介◇


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング