妊娠しているからって諦めるのは早い!マタニティウェディングを挙げる最適な時期と注意点*。

妊娠しているからって諦めるのは早い!マタニティウェディングを挙げる最適な時期と注意点*。

『妊娠しているから・・・』という理由で、結婚式を諦めてはいませんか?最近では、多くの結婚式場がマタニティプランを用意しており、妊娠中でも結婚式を挙げることができるようになってきました*。でも、マタニティウェディングを挙げるためには、いつ挙げるべきなのか、気を付けるポイントはあるのかなど、分からないことだらけですよね。今回の記事では、マタニティウェディングを挙げるときの時期や注意点についてご紹介していきます♪


妊娠中でも結婚式を挙げたい*。

マタニティウェディングとは、その名の通り妊娠中に行う結婚式のこと♡最近では『授かり婚』や『マタニティ婚』、『おめでた婚』、『スピード婚』とも言いますよね*。多くの結婚式場はマタニティ専用のプランを用意しており、妊娠中でも安心して結婚式を挙げられるようになりました♪もちろん、ウェディングドレスの種類も豊富になっていて、お腹が大きくなってきても着ることができるものが増えてきています*。
マタニティウェディングを挙げるにあたり、妊娠中は心も身体も繊細な時期だからこそ、花嫁さんの体調を1番に考えて、挙式日やプランを決めていかなければいけません。今回は挙げる時期や気を付けたいポイントをお伝えしていきます♡

マタニティウェディングを挙げるおすすめの時期*。

マタニティウェディングを挙げるのに、最適な時期はいつか知っていますか? 妊婦さんの体調面を考えると、1番適しているのは妊娠5ヵ月頃♡安定期に入ってからをオススメします。
妊娠中は、心も身体もデリケートになりがち。『お腹の赤ちゃんは、大丈夫かな?』と、常に考えてしまうものです。マタニティウェディングを挙げるうえで、大切なのは妊娠の知識をつけておくこと。大まかでも良いので、まずは妊娠中の身体の変化を知っておきましょう*。

妊娠初期(妊娠1ヵ月~4ヵ月)

1番不安定になってしまう時期。つわりがひどい人は常に嘔吐したり、体調を崩すこともあるので、この時期は避けたほうが無難とも言えます。

妊娠中期(妊娠5ヵ月~8ヵ月)

つわりもおさまって、心も身体も落ち着いてくる時期。いわゆる『安定期』と呼ばれています*。体調も安定してくるので、結婚式を挙げる場合は妊娠中期がベストです♡
『お腹が目立ち始める前に挙げたい』という人は、安定期に入ってすぐの時期がおすすめです

妊娠後期

安定期も終え、いよいよ妊娠後期。お腹も目立ち始めるので、身体への負担を考えると、この時期の結婚式は避けたほうがいいです。この時期に無理をしてしまうと早産に繋がりかねないので、妊娠7ヵ月頃までには挙げるほうが良いでしょう。

マタニティウェディングで気を付けたいポイント*。

マタニティウェディングを挙げるうえで、
『エステって行ってもいいの?』
『ネイルってしてもいいの?』
『お腹が大きくなってきたんだけど、ドレス着ても大丈夫かな?』など、心配事ってたくさんありますよね。そんな気になるポイントをチェックしていきましょう!

エステやネイルに行ってもいいの?

基本的には問題ありませんが、妊娠後期に入っている場合は避けたほうがベターです。また、予約時や施術時には『妊娠中です』と伝えるようにしましょう*。
最近ではネイルチップもあるので、どうしても心配な人はネイルチップにするのも良いですよね♪

ダイエットしたいけど大丈夫?

結婚式の準備と言えば、花嫁ダイエット!と思いがちですが、妊娠中はダイエットするのは控えておきましょう*。赤ちゃんにしっかりと栄養を送らなければいけないので、ダイエットは禁物です。間食をせず、バランスの取れた食事を摂るようにしましょう♡

つわりが心配・・・

結婚式では食べ物やアルコールの匂い、お花の匂いなど、つわりがひどい人にとっては苦痛な匂いが漂っています。そのため、つわりの時期に結婚式を挙げるのは避けましょう。つわりは安定期に入るとおさまってくる人が多いので、式場のプランナーさんと相談して、つわりの時期を避けた日を選ぶようにしてくださいね*。

マタニティドレスを選ぶときのポイントは?

妊娠中は、ホルモンバランスが崩れることによって肌が荒れたり、臭いに敏感になる妊婦さんがいらっしゃります。その為、ドレス・小物選びにも慎重に選ぶようにしましょう*。ウェディングドレスは肌に優しい素材で作られているものを選んだり、匂いの強い生花は避けるなどの気を付ける必要があります。
ウェディングドレスは、当たり前のことですがお腹を締め付けないものを選びましょう。また、お腹周りのサイズ調整ができるもの、つまずいたり転んでしまわないように裾が長すぎないものを選ぶことも大切なことです。身体を冷やさないためにも、ファーの羽織物を羽織るのも良いですよね♡

素敵なマタニティウェディングを挙げよう♡

妊娠中は心も身体もデリケートになりがち。些細なことで不安でいっぱいいっぱいになってしまうときもあります。それに加え、結婚式の準備も重なるので、旦那さんの協力が必要不可欠。体調を第一に考えて、しんどいときは休憩しながら、準備を進めてくださいね*。

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


会場のコーディネートは皆にウケがいい、グリーンを使った爽やかでナチュラルな雰囲気に!

会場のコーディネートは皆にウケがいい、グリーンを使った爽やかでナチュラルな雰囲気に!

会場のコーディネートは決まりましたか?最近人気のナチュラルな雰囲気を取り入れたいなら、グリーンを多く使ったコーディネートがオススメ♡カジュアルも上品コーデも、グリーンにお任せ!


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング