ガラスや陶器…花器を使ったお花の活け方がゲストテーブルをおしゃれなコーディネートに☆*

ガラスや陶器…花器を使ったお花の活け方がゲストテーブルをおしゃれなコーディネートに☆*

ゲストテーブルの装花デザインは決まりましたか?*装花デザインはこれから、という花嫁さんもイメージが固まってきた花嫁さんもいろんなアイディアを参考にしていると思います。まだまだ人気のテーマ【ナチュラル】ナチュラルにコーディネートしたい花嫁さんにピッタリのゲストテーブルの装花デザインをご紹介します☆*


グリーンと白のお花でまとめたテーブル装花は形が異なる花瓶でコーディネート**高さがない小花は小さな花瓶に入れた高低差のバランス具合がステキなんです…♡♡

繊細な花びらのお花は中央にメインの装花を♪*周りには小さな花瓶にお花を活けてコーディネートするとお花にボリュームがなくても華やかなテーブルになります◎

数種類の花瓶にバランス良く装飾するとステキ♡♡切り株でバランスと取るのが人気のようですね◎花瓶それぞれに入ったお花がブーケのようにまとまっているので、お開き後にゲストへのプレゼントにはピッタリ♪*

かすみ草がメインのテーブル装花は背の低い花瓶で切り株とコーディネート**アンティーク調のテーブル記号の札も添えて…高さがないので、向かい合うゲストの顔が見えるので歓談も弾みますよね!!

シンプルな花瓶と少し変形した花瓶をテーブル装花としてアレンジ♪リアルな切り株がより一層ナチュラルにコーディネートしてくれます♡♡パープルのお花を邪魔しないかすみ草でボリュームUP☆

グリーン×ピンクのおしゃれ装花は高低差のある花瓶でコーディネート◎ボリュームのあるメインの装花を作って、惹き立てるよう周りの花瓶はシンプルに、もしくは高さを出さずに飾り付けるのがおすすめです**

透明だけじゃなく色つきのガラス花瓶にそれぞれカラフルなお花を活けてみましょう**形が全く違うので見た目にも楽しめそうです♪♪華やかさだけじゃなく遊び心もゲストへのおもてなしに繋がります♡♡

花瓶に色水を使うという斬新なアイディアでシンプルなテーブルに淡い彩りがとってもおしゃれに☆*また一輪ずつ活けられているのもスタイリッシュな印象になります。

春のお花を陶器の花瓶に一輪挿し**デニム風のテーブルクロスのテーブルが一気に春色になりますね♡古い洋書がアンティークな雰囲気作りに一役買っています◎

試験管のようなガラス瓶が繋がった風変りなデザインがカラフルなバラをおしゃれに見せてくれます◎ゴールドの金具で華やかさもありますよね。木目調のテーブルにもお似合いです♪

小花をそのまま飾ってもなんだか味気ない…お花を活ける花器も大切です☆*繋がっているガラス花瓶にお花を活けるとまとめて飾るのと見え方が変わりますね*

左右に繋がったガラス花瓶は長しテーブルに似合うアイテムです*活けるお花は生花にこだわらず、ドライフラワーを組み合わせてとことんナチュラルに…♡♡

茎のカットの長さによって高さが変わるのでどんな風にアレンジするのか花嫁さん次第ですね◎また1つだけじゃなく2つ使うとボリュームが出てまるで花壇のようです…♡♡




選ぶお花が定番でも普通の小花でも考えた結婚式のテーマやアレンジ次第でとってもステキでフォトジェニックなテーブル装花になります♡♡好きなお花を取り入れるのも良いですが、最初にお花を指定するのではなく、結婚式テーマや好きなモノ、普段から見ている視点から考えてみるのもお気に入りの装花になりますよ♪♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


会場のコーディネートは皆にウケがいい、グリーンを使った爽やかでナチュラルな雰囲気に!

会場のコーディネートは皆にウケがいい、グリーンを使った爽やかでナチュラルな雰囲気に!

会場のコーディネートは決まりましたか?最近人気のナチュラルな雰囲気を取り入れたいなら、グリーンを多く使ったコーディネートがオススメ♡カジュアルも上品コーデも、グリーンにお任せ!


【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

披露宴でのメインイベント「ケーキ入刀」毎回楽しみなイベントのひとつです♡♡ そんな定番のイベントにも”ヒトクセ”加えたら、他の人とは違う二人だけのオリジナルウェディングに**ちょっと変わった〇〇入刀を発見♪


もう席次表はいらない!?今ドキ#シーティングチャートがオシャレ♡

もう席次表はいらない!?今ドキ#シーティングチャートがオシャレ♡

ウェディングパーティーには欠かせないアイテム席次表*最近は形が変わって #シーティングチャート が海外っぽくてオシャレ♡と花嫁さんの中で話題に**そんな#シーティングチャートのアイデアをご紹介◇


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング