2019年結婚式のトレンドアイテムと演出まとめ♡オシャレ花嫁に一歩近づこう♪♪

2019年結婚式のトレンドアイテムと演出まとめ♡オシャレ花嫁に一歩近づこう♪♪

結婚式はゲストに可愛い!オシャレ!と思ってもらいたいですよね。 でも初めてのことで、何がトレンドなのか分からない…という人も多いはず。今準備に取りかかっている花嫁は演出やアイテムに悩んでいるとことだと思います。そんな悩める花嫁のために2019年のトレンドアイテムと演出を一挙ご紹介♡♡コレを押さえておけば、ゲストにオシャレ!と喜んでもらえること間違いなしです♪♪オシャレ花嫁に一歩近づきましょう♡


2019年はゲスト参加型が鍵♡

2019年はゲスト参加型の演出がトレンドになりそう♡ゲストも一緒に楽しもうとする新郎新婦が増えていることから、誰もが楽しめる演出が流行っています。

BGMリクエスト

ゲスト参加型として喜ばれるのがBGMリクエストです♡
招待状に好きな曲を書いてもらい、それを結婚式中に流すというもの!音楽は結婚式を盛り上げる大切な演出です。ゲストも自分の好きな曲がかかれば気持ちが上がるはず♡

サンクスバイト

日頃お世話になっている人にケーキバイトをするサンクスバイト♪
定番になっているサンクスバイトはまだまだ盛り上げる演出として親しまれています♡サプライズ感もあって会場が盛り上がります。改めて感謝の気持ちを伝えられるのも良いですよね♪

テーブルラウンド

テーブルラウンドはゲスト一人一人との会話を楽しめるため、定番になりつつあります。
1番多いのはフォトラウンドですが、今流行っているのが果実酒作り♪ゲストが予め用意されている果実を新郎新婦が持っている瓶に入れていき、最後に新郎新婦がお酒を注ぐというもの♡ゲスト参加型としてとても盛り上がります♪見た目も可愛く、日が経つと飲み物が完成するので、ゲストを新居に呼んだ際に一緒に楽しめるという二度美味しいのも魅力の1つです。

ウエディングツリー

ウェルカムアイテムとして取り入れられているペーパーアイテムです♡
ゲスト一人一人にインクを付けた指でツリーを彩ってもらい、完成させていきます。ゲストと一緒に作り上げる楽しさがあり、多くの新郎新婦が取り入れています。デザインもたくさんあり、手作りできるため、オリジナル感を出すことも♡ゲストみんなと作ったウエディングツリーはずっと思い出に残り、可愛い見た目にゲストも喜ぶ人が多いです♪♪

2019年のトレンドアイテムは"自分らしさ"を出す

ペーパーアイテムなどは自分たちで用意する傾向が強まってきています。
節約にもなりますし、何より自分たちらしさが出るため、オリジナル感を楽しむ新郎新婦が増えてきています♪

招待状は手作りで個性を

一番の定番は招待状ですよね!
トレンドとして自分たちで用意する新郎新婦が増えてきています。用意しやすいものですし、節約にもなるので取りかかりやすいアイテムです♪また今はパソコンで簡単に作れてしまうので自分たちだけの招待状を作ることができます♡ゲストに2人らしい、と思ってもらえるような招待状をつくってみてはいかがでしょうか♡

エスコートカードがトレンド

海外では当たり前にされているエスコートカードが日本でトレンドになりつつあります♡エスコートカードとはゲストにどこの席かを知らせるカードのことです。ゲストの名前と番号が記されており、ゲストはそれを見て席に座ります。作るのが大変な席次表を用意する必要がなく、簡単に作れるのが最大の魅力♡

プチギフトもオリジナル感を出す

プチギフトも見た目にこだわり、オリジナル感を出したものが流行ってきています♪DIYする人が多く、ゲストに可愛い!と思ってもらえるような見た目にするのがポイント♡

ケーキはナチュラルテイスト

ウエディングケーキはナチュラルな真っ白なケーキが流行ってきています。
その理由は演出のケーキドロップがトレンドになってきているためです♡白色の方がドロップした時の画が映えるのと、花などの装飾が自由になるため、デザインの幅が広がります♡

2019年の結婚式は少人数、ナチュラルテイスト

2019年の傾向として少人数の結婚式が多くなりそうです。
ゲストと一緒に楽しもう、という意識が強く、大人数の結婚式よりも少人数でゆったりとした時間を過ごしたいという新郎新婦が多いみたいですね。そのためゲスト参加型の演出が増えています。また全体的に派手な結婚式よりもナチュラル志向が強くペーパーアイテムや装飾、ドレスなどもナチュラルウエディングが多くなってきています♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?
2019年はゲストと一緒に楽しく過ごす結婚式が増えてきそうですね!ゲストに2人らしいオシャレな結婚式だったと思ってもらえるように様々なアイディアを取り入れていって下さいね!参考になれば幸いです♡♡

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


\ほやほやのプレ花さんへ♡/卒花さんから学ぶ*。意外と見落としがちなゲストおもてなしの心得*。

\ほやほやのプレ花さんへ♡/卒花さんから学ぶ*。意外と見落としがちなゲストおもてなしの心得*。

“結婚式”とは誰しもが人生の節目となるイベントです。そして新郎新婦さんにとってはメインとなる特別な1日となります。祝福される側としてHAPPYな日にもなりますが、同時にゲスト達への日頃の感謝の気持ちも沢山伝えることができる日でもあるのです。自分達が良かれと思ってやっている事や、実は周りに気をつかわせている…なんてことも実際ありうるので、以外と見落としがちなポイントについて、卒花嫁さんから伝授してもらいましょう♪


\目指すは世界一可愛い花嫁♡/セカンドブーケに#リボンブーケはいかが?*

\目指すは世界一可愛い花嫁♡/セカンドブーケに#リボンブーケはいかが?*

見れば見るほど持てば持つほど可愛い…♡♡#リボンブーケってご存知ですか??


【伝統と格式のあるロマンチックなウェディング】ヨーロッパで結婚式をしよう♡♡

【伝統と格式のあるロマンチックなウェディング】ヨーロッパで結婚式をしよう♡♡

ロマンチックなウェディングが叶う場所「ヨーロッパ」 日本から遠く離れていて、言葉が通じないからこそ不安もたくさんありますよね! 今回はそんな「ヨーロッパウェディング」についてご紹介いたします♪


【プロポーズ事情を覗き見♡】やっぱり海外男性の大胆なプロポーズって憧れる…♡♡

【プロポーズ事情を覗き見♡】やっぱり海外男性の大胆なプロポーズって憧れる…♡♡

夫婦の数だけ、プロポーズのエピソードが存在します** 感情表現豊かで、サプライズが得意な、海外の男性陣のプロポーズがロマンチック…♡♡ Instagramで見つけた、海外のロマンチックなプロポーズをチェックしてみましょう♪


初めての共同作業はケーキカットだけじゃない!縁起の良い共同作業の演出10選♪

初めての共同作業はケーキカットだけじゃない!縁起の良い共同作業の演出10選♪

結婚式でよく耳にする「共同作業」といえば、やはりケーキ入刀を思いますよね。 ケーキカット以外にも様々な演出があるんです♪今回はケーキカット以外の共同作業の演出をご紹介します◎


最新の投稿


\ほやほやのプレ花さんへ♡/卒花さんから学ぶ*。意外と見落としがちなゲストおもてなしの心得*。

\ほやほやのプレ花さんへ♡/卒花さんから学ぶ*。意外と見落としがちなゲストおもてなしの心得*。

“結婚式”とは誰しもが人生の節目となるイベントです。そして新郎新婦さんにとってはメインとなる特別な1日となります。祝福される側としてHAPPYな日にもなりますが、同時にゲスト達への日頃の感謝の気持ちも沢山伝えることができる日でもあるのです。自分達が良かれと思ってやっている事や、実は周りに気をつかわせている…なんてことも実際ありうるので、以外と見落としがちなポイントについて、卒花嫁さんから伝授してもらいましょう♪


【必ず盛り上がる顔合わせ♡】元プランナーが実際に行ったオススメの事前準備♡

【必ず盛り上がる顔合わせ♡】元プランナーが実際に行ったオススメの事前準備♡

大好きな人からプロポーズをしてもらいその先に待っているのは・・・相手のご両親への挨拶と顔合わせ*とーーっても緊張するシーンでもあり何を準備したらいいのかわからない!となっているプレ花嫁さんも多いはず。。そんなプレ花嫁さんに元プランナーの私が行った方法を踏まえておすすめの方法をお伝えします♡


\目指すは世界一可愛い花嫁♡/セカンドブーケに#リボンブーケはいかが?*

\目指すは世界一可愛い花嫁♡/セカンドブーケに#リボンブーケはいかが?*

見れば見るほど持てば持つほど可愛い…♡♡#リボンブーケってご存知ですか??


どんなモノを使ってDIYする?*ガラスケースを使ったリングピローがおしゃれで真似したい♡♡

どんなモノを使ってDIYする?*ガラスケースを使ったリングピローがおしゃれで真似したい♡♡

おふたりの大切な結婚指輪を乗せるリングピローはガラスの靴や刺繍クッションなどいろんなデザインがありますよね◎特別な1日のためにおしゃれなリングピローを用意してみませんか?おしゃれ花嫁さんはガラスケースをリングピローにしているんです♡♡しかも自分好みのデザインで簡単にDIYが出来るそうですよ♪*


【伝統と格式のあるロマンチックなウェディング】ヨーロッパで結婚式をしよう♡♡

【伝統と格式のあるロマンチックなウェディング】ヨーロッパで結婚式をしよう♡♡

ロマンチックなウェディングが叶う場所「ヨーロッパ」 日本から遠く離れていて、言葉が通じないからこそ不安もたくさんありますよね! 今回はそんな「ヨーロッパウェディング」についてご紹介いたします♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング