余興なしの結婚式が増えてる!?余興なしでもゲストを退屈させないコツとは*

余興なしの結婚式が増えてる!?余興なしでもゲストを退屈させないコツとは*

余興は披露宴での定番演出ですよね。最近は、この余興をしない結婚式が増えていっているのをご存知ですか?余興をゲストにお願いするのが申し訳ないと感じたり、派手な演出を控えたいと感じる新郎新婦が増えてきているんです。余興なしの結婚式は退屈にならないのか?どのような工夫をするべきなのか?と気になりますよね。ゲストも楽しめる、余興なしの結婚式を成功させるコツをご紹介します*


余興なしのメリット・デメリット

余興なしの結婚式はメリットもあればデメリットもあります。どちらも知った上で、余興なしの結婚式を検討するようにしましょう。

メリット

・ゲストとゆっくり過ごせる
余興をしないため、ゲストとじっくりコミュニケーションをとることができます*
ゲストの人数によっては、全員と話ができます♡ゆったりとした結婚式になるため、ゲストも歓談や料理をゆっくりと楽しむことができますよ◎

・ゲストの負担がかからない
一般的に新郎新婦から余興をお願いされたゲストは、仕事終わりや休日に練習を重ねなければいけません。また当日も余興をしている間は食事を進めることができず、あまりゆっくりとした時間は取れません。新郎新婦のために一生懸命準備を進めてくれる分、大きな負担が伴います。余興なしの結婚式は、少しでもゲストにゆっくりとリラックスした気持ちで過ごしてもらいたいという新郎新婦からのおもてなしです。ゲストもゆったりとした気持ちで過ごすことができるでしょう。

デメリット

・余興をしたいゲストもいる
職業によっては余興が恒例になっていることもありますよね。
余興があるつもりでいるゲストもいるでしょうし、ゲストから余興をしたいと申し入れがある場合もあります。会社や友人には、事前に一言結婚式への思いを伝えておくようにしましょう。また、一般的に余興のある結婚式が多いことから、余興がないことに驚くゲストもいるでしょう。当日のウエルカムスピーチで話すようにしておきましょう◎

・時間を持て余す可能性も
余興なしといっても、他に演出を入れなければゲストも退屈してしまいます。
ゲストに負担がかからない程度で適度に演出を取り入れましょう*

ゲストを退屈させないためのヒント

デメリットで紹介したように、間延びする可能性があります。
余興なしの結婚式を成功させるための大切な3つのポイントをご紹介します*

①リラックス 

余興なしの結婚式で重視したいポイントですね。
ゲストがゆっくりと会話を楽しみ、食事を堪能できる時間です。

②感動

結婚式において感動の場面は必須です。
ゲストがうるっとくるシーンを作ると、より思い出深い結婚式となります。1番の定番は花嫁の手紙ですね*この演出はなくさないようにしましょう!

③盛り上がり

ゲストを退屈させないためにも、適度に盛り上がりのある演出は必要です。
ゲストも一緒に楽しめる演出がおススメ◎

余興なしの結婚式で取り入れたい演出*

テーブルラウンド

新郎新婦がゲストのテーブルを回る演出です*
テーブルラウンドには様々な種類があり、各テーブルで写真撮影をするフォトラウンドや瓶にフルーツを入れてもらう果実酒作りがあります。ゲスト参加型の演出のため、全体で楽しむことができる演出です♡

デザートビュッフェ

デザートビュッフェはゲストのテンションが上がる素敵演出*
違うテーブルのゲスト同士の会話も弾みます。デザートビュッフェはゲストが選んで取るため、間延びしない程の丁度良い時間になります*長くかかることもあるので、取り入れる場合は他の演出時間を短くしましょうね!

テーブルインタビュー

司会者がゲストに質問を投げかける演出です*
披露宴の後半であれば、お酒も進み、和やかな雰囲気になるので始めやすい演出です◎クイズ形式にしても楽しいですよ!

ラストバイト、サンクスバイト

ラストバイトはお互いの母親から食べさせてもらう演出です*
親から子への食べ収めとして取り入れる新郎新婦が多いです♡サンクスバイトはお世話になっている人を呼び、ケーキを食べさせてあげる演出です。「今までありがとう」という意味と、「幸せのおすそ分け」という意味が込められており、親や友人を呼ぶ新郎新婦が多いです*

おわりに*

いかがでしたでしょうか。
余興なしの結婚式はゲストに負担のない、ゆったりとした結婚式になります。
ゲストも食事を堪能し、会話を楽しむことができるでしょう。ただし、余興を楽しみにしているゲストもいるため、事前に伝えておくことが必要です。またゲストを退屈させないための演出も上手に取り入れていきましょう!演出はたくさんあるので、プランナーと話し合い、自分たちに合うものを取り入れましょう♡素敵な結婚式になりますように・・・♡

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


《最新版》これまでの経験を活かして結婚式のコロナ対策をアップデートしよう◎

《最新版》これまでの経験を活かして結婚式のコロナ対策をアップデートしよう◎

ウィズコロナの結婚式になって今年で3年目。 花嫁さんや式場スタッフの努力もあり、様々な工夫やアイデアで乗り越えてきました。 新しいアイデアから、これまでのアイデアの進化版まで♡先輩花嫁さんたちの経験値によって積み重ねられたアイデアを、この機会にアップデートしましょう♪


引き出物は「贈り分け」が当たり前!?贈り分けするときのポイントを解説♡

引き出物は「贈り分け」が当たり前!?贈り分けするときのポイントを解説♡

ゲストによって違った引き出物を贈る「贈り分け」。最近の結婚式では「贈り分け」が定番化しつつあるみたい*でもこれから結婚式準備をする人の中には「贈り分け」を知らない人や、いまいち何のことだか分かっていない人もいるかもしれません。そこで今回の記事では贈り分けについて、贈り分けをするときのポイントを解説していきます♡ぜひ参考にしてみてくださいね!!


天候や気温もCHECKしてる?用意しておくとゲストに喜ばれるおもてなし**

天候や気温もCHECKしてる?用意しておくとゲストに喜ばれるおもてなし**

暑かったり寒かったり、また雨や雪が降ったりと結婚式当日の天候はどうなるか分かりませんよね。そんな気温変化や天候に備えて準備をしておくとゲストに喜ばれますよ♪*季節と天候別のおもてなしについてご紹介します。


お世話になった人たちへ送る*結婚報告のハガキってどうやって作るの?◇

お世話になった人たちへ送る*結婚報告のハガキってどうやって作るの?◇

結婚報告のハガキは、親戚や友人、会社の上司や同僚など、これまでお世話になった人たちに結婚の報告をするものです*結婚したという報告だけでなく、今後とも宜しくお願いいたしますという意味も込めて送ります。結婚したことの報告だけじゃなく、季節の挨拶を足してさらに新しい生活への意気込みをハガキに綴りましょう♪


爽やかでスタイリッシュ♡♡かわいさ控えめで挑戦しやすいブルーのカラードレス◇

爽やかでスタイリッシュ♡♡かわいさ控えめで挑戦しやすいブルーのカラードレス◇

ドレス選びで迷いがちなのが色選びです。どんなドレスのシルエットにするかは決まっていても、色選びで迷っている方も多いのではないでしょうか?今回ご紹介したいのはブルーのカラードレスです。青色はとても爽やかで、女性のかっこよさも演出してくれます*今回は厳選したブルーのカラードレスをご紹介していくので、迷っている花嫁さんはぜひチェックしてみてください♡



最新の投稿


誰に贈っても喜ばれる◎おしゃれなパッケージのお茶をプチギフトに選ぼう**

誰に贈っても喜ばれる◎おしゃれなパッケージのお茶をプチギフトに選ぼう**

ゲストをお見送りする時に渡す最後のギフトがプチギフトです。小さな贈り物ですが、気を抜くことはできません!けれども、プチギフトに何を選べばいいのか迷っている花嫁さんも多いでしょう。そこで今回ご紹介するのがお茶のプチギフトです。プチギフトにお茶を選んでも良いのか、選ぶ時の注意点などもまとめていくので、ぜひ参考にしてみてください!


大切なゲストを招待する少人数婚**アットホームだけど演出や内容はどうしたらいい?*

大切なゲストを招待する少人数婚**アットホームだけど演出や内容はどうしたらいい?*

ここ数年で大きく注目されている少人数婚は、人数が少ないから寂しく感じるかもしれない…、一般的な演出をしてもいいの?など疑問に思うことがたくさん!せっかくならゲストにはステキな結婚式だった、と思ってもらいたいですよね。


《最新版》これまでの経験を活かして結婚式のコロナ対策をアップデートしよう◎

《最新版》これまでの経験を活かして結婚式のコロナ対策をアップデートしよう◎

ウィズコロナの結婚式になって今年で3年目。 花嫁さんや式場スタッフの努力もあり、様々な工夫やアイデアで乗り越えてきました。 新しいアイデアから、これまでのアイデアの進化版まで♡先輩花嫁さんたちの経験値によって積み重ねられたアイデアを、この機会にアップデートしましょう♪


結婚式と生理が重なりそう…。今からできる対処法&過ごし方を解説!

結婚式と生理が重なりそう…。今からできる対処法&過ごし方を解説!

月に一度のお付き合いでもある「生理」。眠気や腹痛、頭痛、腰痛など、生理痛というのは人それぞれですが、どちらにせよ生理ナシで結婚式を迎えたいところ*今回の記事では生理をずらす方法や、万が一重なってしまったときの対策をご紹介!!「結婚式の日と被りそう…」と不安な人は是非チェックしてみてくださいね♪*。


引き出物は「贈り分け」が当たり前!?贈り分けするときのポイントを解説♡

引き出物は「贈り分け」が当たり前!?贈り分けするときのポイントを解説♡

ゲストによって違った引き出物を贈る「贈り分け」。最近の結婚式では「贈り分け」が定番化しつつあるみたい*でもこれから結婚式準備をする人の中には「贈り分け」を知らない人や、いまいち何のことだか分かっていない人もいるかもしれません。そこで今回の記事では贈り分けについて、贈り分けをするときのポイントを解説していきます♡ぜひ参考にしてみてくださいね!!


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング