二部制結婚式に注目集まる!コロナ渦だからこそできるウエディングスタイル*

二部制結婚式に注目集まる!コロナ渦だからこそできるウエディングスタイル*

二部制結婚式をご存知でしょうか?1日に二部に分けて結婚式を行うことを言います。1部では親族と会社関係者を、2部では親しい友人を招待することで、一人一人ゲストとゆっくりと過ごすメリットがあります。また密にならないというメリットもあり、このコロナ渦の中で今二部制結婚式に注目が集まっています。二部制結婚式はどんな準備が必要になるのか、ご祝儀はどのようになるのかなど詳しく解説していきます*


二部制結婚式について*

二部制結婚式のパターン

一般的な二部制結婚式は挙式→披露宴→披露宴という流れです。
一部での披露宴では上司などを招待し、格式のある披露宴を行い、二部では友人を呼びパーティーをする人が多いです♪♪

もう一つのパターンとしては、披露宴→挙式→披露宴という形です。
このスタイルは、一部と二部に招待されたゲスト全員が挙式に参加できるというメリットがあります*どちらのゲストにも挙式も参加してほしい場合や、招待人数がそこまで多くない場合におすすめです*

二部制結婚式のメリット*

ゲストとゆっくり過ごすことができる

二部制の結婚式のメリットはゲストとゆっくり過ごすことができるということ*一人一人とゆっくり会話ができるので、ゲストの満足度が高いです*

ゲストに合わせた披露宴を行うことができる

「親族や上司に合わせた披露宴となると、畏まり過ぎて楽しめない…」「カジュアルにし過ぎると上司に失礼かもしれない」など披露宴の内容は悩みますよね。二部制にするとそれぞれに合った内容にすることができます*

二次会は不要になる

パーティーのような披露宴にすることができるため、二次会をしない人がほとんどです*二次会の会場を探す手間が省ける他、ゲスト側の負担もありません*

二部制結婚式のデメリット・・・

費用が高くなる

披露宴を2回するわけですから、費用も高くなります。
一般的な挙式披露宴のスタイルより100〜150万円ほど高くなることを念頭においておきましょう。
費用を抑えるには、衣装や装花の変更をしない、演出を減らすなど工夫を取り入れる必要があります。

新郎新婦の負担が大きい

2回披露宴を行うため、新郎新婦の負担はかなり大きいです。
一般的な挙式披露宴のスタイルでも疲れる人が多いため、体調管理が大事になってきます。また、結婚式の準備の負担も増えます。共働きのカップルは計画的に準備を進める必要があります。

二部制結婚式を取り入れる場合のポイント*

二部制結婚式をする場合は、いくつか気をつけておきたいポイントがあります*

式場選び

式場選びがとても大切です。
まず、二部制結婚式はどこの式場でもできるわけではありません。二部制結婚式のプランがある式場にするのが好ましいです。それだけスタッフに経験があるため、安心して準備を進めることができます。また、ほぼ1日貸し切ることができる式場を探すことも大切です◎

披露宴→挙式→披露宴のスタイルを行う場合は、挙式会場の収容人数にも気を配らなければなりません。式場見学の際にどのようなスタイルの二部制結婚式にするのか、招待人数は何人になるのかをプランナーに伝えましょう◎

招待状ば2パターン必要*

披露宴を2回行うため、招待状は2パターン用意しましょう。
それぞれ招待するゲストが違うので、送り間違いがないように入念に確認を!最近は親族や会社関係者には紙の招待状、友人にはWEB招待状と使い分けている人も増えてきています。これなら送り間違いの心配もありませんね*

ご祝儀制・会費制どちらもOK

ご祝儀制にするか会費制にするかは、披露宴の内容によって変わります。
一般的な披露宴と同じように、コース料理を用意し、引き出物を渡す場合はご祝儀制になります。二次会のようなスタイルにする場合は会費制にしても良いですが、今はコロナウイルスの影響でビュッフェスタイルができないため、料理の提供は工夫する必要があります◎また会費制にする際は、会費を招待状に記載しましょう。

おわりに*

新型コロナウイルスの影響で、結婚式をどのようなスタイルで行うか悩みますよね。
この二部制結婚式は密にならずに行うことができるので、感染対策としても有効です◎ゲストも不安の中来てもらうことがほとんどなので、嬉しいポイントですよね。式場探しや当日の新郎新婦の負担は大きくなりますが、ゲストの満足度は高いウエディングになりますよ◎

また、披露宴の内容が変えることができるため、ゲストの年齢層にあった演出を取り入れることができ、新郎新婦にとってもメリットが大きいです♡これからの新しいウエディングスタイルとしてぜひ検討してみてくださいね*二部制結婚式を取り入れる際は、プランナーとよく話し合って準備を進めてください*参考になれば幸いです*

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


花嫁の手紙を読まないという選択肢もアリ♡代わりの演出をご紹介していきます♪*。

花嫁の手紙を読まないという選択肢もアリ♡代わりの演出をご紹介していきます♪*。

結婚披露宴のクライマックスに行われる感動の演出でもある『花嫁の手紙』。多くの花嫁さんが取り入れる演出でもあるので、『ぜったいに読まなければいけない』というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。当然のように行われている演出ですが、じつは『読みたくない!!』という花嫁さんもいらっしゃるんですよ・・・!今回の記事では、花嫁の手紙を読まないときのオススメの演出をご紹介していきます♡♡


カレの制服姿にきゅん♡タキシードの代わりに\礼服/の正装を取り入れたい♪

カレの制服姿にきゅん♡タキシードの代わりに\礼服/の正装を取り入れたい♪

特定の職業の人しかその姿を見ることが出来ない礼服。 この礼服をご自身の結婚式での衣装に選ばれる新郎さんがいらっしゃいます♪ 【礼服】を結婚式に取り入れるにはどのようにすればいいのでしょうか??


たくさんの想いをひとつに!サンドセレモニー&ハートドロップス!

たくさんの想いをひとつに!サンドセレモニー&ハートドロップス!

挙式には、新郎新婦の二人はもちろん、ゲストとの絆を感じさせるような演出を入れたいですよね。 みんなで出来る挙式の演出の一つとして、【サンドセレモニー】や【ハートドロップス】が挙げられます。今回はこの2種の演出についてご紹介します。


プロポーズ時の婚約指輪は【サプライズ派】?それとも【自分で選びたい派】?♡♡

プロポーズ時の婚約指輪は【サプライズ派】?それとも【自分で選びたい派】?♡♡

プロポーズの際に用意する<エンゲージリング>は【サプライズ派】?? それとも【自分で選びたい派】?? 実際にプロポーズを受けた花嫁さんのエピソードを参考にしながら考えてみましょう◎


その名の通り<ハートの形をしたブーケ>持つと可愛い*ハートブーケ*の持つ魅力に迫る♡♡

その名の通り<ハートの形をしたブーケ>持つと可愛い*ハートブーケ*の持つ魅力に迫る♡♡

ハートの形をしたウェディングブーケ**一風変わったデザインですが、見ているよりも、持つ方がダンゼン可愛いのがハートブーケの魅力♡♡手に取ったその瞬間に・・「ハートブーケ」のトリコになるかもしれません♡♡色んなデザインをご紹介します◎



最新の投稿


万能デコレーション*【シーリングワックス】がやっぱりかわいい♡♡

万能デコレーション*【シーリングワックス】がやっぱりかわいい♡♡

ウェディングアイデアとして、主流になった【シーリングワックス】♡ なかなか手がかかることもあり、「かわいいけど…」と断念している花嫁さんも多いですよね。 でもやっぱりかわいい♡♡先輩花嫁さんたちのアイディアを見てモチベーションを上げてみませんか♪


【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

【文例あり】招待状に同封する“付箋”ってなに?付箋に使えるコメントをご紹介*

結婚式を開催するにあたって必要になってくる『招待状』。そんな招待状と一緒に同封する『付箋(ふせん)』はご存知ですか??結婚式を控えている花嫁さんの中には招待状や席次表などのペーパーアイテムと一緒に、『付箋』も自分たちで手作りする人もいるんだとか・・・!『付箋』を作るときは、誤字脱字はないかもちろん、言葉遣いにも気を付けることが大切*今回の記事では『付箋』に使える文例をご紹介♪*。DIYする人はぜひ参考にしてくださいね**


新居に必要な家具家電!買うときに考えておきたいポイント*

新居に必要な家具家電!買うときに考えておきたいポイント*

新居に必要となってくる家具・家電* 買う楽しさもありますが、どんなものが良いか悩みますよね。 家具や家電は5年〜10年は使っていく物になるので、今後のことも考えながら買わないといけません◎ 特に気をつけておきたいのが住み替えるかもしれない賃貸物件に住む場合です◎ 住む場所が変わるかもしれない=必要になってくる家具が変わってきます* この記事では、そんな新居で悩む家具・家電を購入する際に気をつけておきたいポイントをご紹介します♫♫


結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式準備に備えて・・・♡『両親贈呈品』の基本をチェック!!

結婚式の準備を進めていくと、『ご両親への贈呈品はどうする?』『なにを贈る?』『そもそも用意する?』といった問題が出てきます。これまで何度か結婚式に出席したことのある人の中には、『たしかに結婚披露宴の終盤にご両親へなにか渡しているような・・・』と思い出している人もいるかもしれませんね。カップルさんの中には、そもそもどうして贈るのか、贈るとしてもどんなアイテムが良いのか、ちんぷんかんぷんになっているカップルさんも少なくはないはず。そこで今回の記事では『両親贈呈品の基本』と『おすすめのアイテム』についてご紹介していきます♪*。ぜひ結婚式準備の参考にしてくださいね**


結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備は、親や親戚とよく連絡を取り合うようになります* 顔合わせはいつにするか、式場の日取り、当日の準備など連絡事項は様々。 頻繁に連絡が来ると「こっちもバタバタしているのに」「今すぐ答えられない」というストレスに繋がる可能性も。 事前にどんなことを親に話しておくべきかが分かれば、準備ができますよね。 スムーズに結婚準備を進めるためにも、親と話し合っておくべきこと・伝えておくべきことをリスト化しておきましょう◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング