遠近法を使ったアイデアショットを先輩花嫁さんから学びましょう♡♡

遠近法を使ったアイデアショットを先輩花嫁さんから学びましょう♡♡

前撮り前にどんなアイデアを、どんなポーズを撮るのかSNSなどでたくさん調べているプレ花嫁のみなさん♡♡【遠近法】を使った撮影アイデアを取り入れてみませんか*


前撮りは、ロケーションやスタジオ・和装や洋装と色々な選択肢からお二人の希望をもとに選択し、準備を進めていきます。大切なのは【どんなお写真を残すのか】です♡♡もちろんカメラマンさんに完全にお任せしても、素敵なお写真を残すことはできますが、「こんな風に撮りたい」とイメージをもっておくことで、仕上がりがさらに良くなること間違いなしです◎

今回は、【遠近法】を使った撮影アイデアを紹介します。簡単にチャレンジ出来るので是非参考にしてください*

新郎新婦だけで遠近法

お二人の立ち位置やポージングで遠近法ショットにするのは、準備物も要らないので簡単に実施できるのでおすすめです♪

かわいい花嫁姿の花嫁さんを食べてしまいそうな1枚◎
花嫁さんをいかに新郎さんが捕まえてお口を開くのか、カメラマンさんとの連携が大事ですね*

小さくなった花嫁さんに一凛のお花を…♡♡
ウェディングドレスで遠近法ショットを撮れば、なんだか小さなミニチュアの世界に紛れ込んだみたいでかわいいです♡♡

花嫁さんの手のひらにちょこんと座っている新郎さんがかわいい一枚♡♡
お二人のそれぞれの表情などがとっても大事な1枚です*ポイントは新郎さんの「ちょこんと感」を出せるかです◎

こちらは新婦さんに摘み上げられる新郎さん**
ちゃんと摘み上げているように見えて、新郎さんのポーズがばっちりですね♪

アイテムを使った遠近法

ウェルカムグッズに用意しているアイテムや、お二人の共通の趣味、好きなものをつかったアイデア遠近法ショットはお写真のクオリティをぐっとあげてくれますよ♡♡

イニシャルオブシェを使ったアイデアは、小物使いのなかでも人気アイデアショット♡♡
それぞれのイニシャルに寄り掛かったり、上に乗ったり、いろんなポーズで撮影できる万能アイテムです◎ここで使ったイニシャルオブシェは、そのままウェルカムグッズへ変身です*

イニシャルオブシェは単語にするものおすすめ♪
こちらの1枚では【WELCOME】 の【M】を新郎新婦さんでお二人協力のもと、素敵な1枚が仕上がりました♡♡

「新郎さんをゲットだぜ!」と聞こえてきそうな一枚です♡♡
ポケモンのモンスターボールを持ち込んでの撮影で新郎さんを捕獲です♪好きなキャラクターやアニメからインスパイアされるアイデアもおすすめです◎

フォトフレームを使った一枚*
パッと見たら画像編集でフレームを付けたかのような1枚ですが、よく見ればフォトフレームを使った遠近法ショットです♡♡このまま大きく印刷すればウェルカムボードにもばっちり◎

リング型のフォトフレームに収まったおふたり♡♡
海辺での撮影でロケーションもばっちりです◎フォトフレームを使ったアイデアも人気ですが、フォトフレームに代わる物を工夫した1枚が素敵ですよね♪

一瞬遠近法!?となるこちらの1枚は、スヌーピーのガーランドをカメラの前で持ってもらって撮影をした、新郎新婦さんが一緒に走っている風の1枚◎◎アイデアがすごい一枚ですよね**コマ送りで撮影して、オープニングムービーで走ってくる風に編集してもかわいくないですか♡♡

いかがでしょうか♡♡
こんな風な写真を残したい!とイメージをしておくことで、お任せのままの写真よりさらに思い入れのあるものになりますね*
また前撮りデータは、ウェルカムボードやウェディングムービー、他にも結婚挨拶のお葉書など、色んな機会に使えるので、こだわりの詰まったお写真がのこせるように準備しておきましょう♡♡

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


ロケーションフォトの許可手続きは必要?許可の取り方や進め方*

ロケーションフォトの許可手続きは必要?許可の取り方や進め方*

前撮りやウエディングフォトで行うロケーションフォトでは、新郎新婦の好きな場所で撮影することが可能です。 写真スタジオによって許可が下りやすい場所があるため、その場合は新郎新婦側が手続きをする必要はありません。 しかし母校や行きつけのレストランなど、新郎新婦が馴染み深い場所での撮影は、新郎新婦側が撮影許可を取る必要があります。 この記事では、ロケーションフォトをする場合の許可の有無や手続きの進め方についてご紹介します*


二人の大切な瞬間を残すウェディングフォト*セルフ前撮りはどこで撮る?*

二人の大切な瞬間を残すウェディングフォト*セルフ前撮りはどこで撮る?*

前撮りのロケーション撮影はもはや定番ですよね♡*そんなロケーションフォトを自分たちで撮影するセルフ前撮りがプレ花嫁さんたちの間で人気が高まっています。お金や時間、場所に縛られることなく、しかも何回も撮り直しができるとメリットもたくさん!


ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

結婚式当日までに前撮りをする新郎新婦さんが多いですよね。結婚式で着ない衣装を着たり、こだわりのロケーションで撮影したりと自分たちの希望に合わせて撮影をする人がほとんど!


ブラックドレスって実際にどう??ブラックドレスの魅力とデメリット◎

ブラックドレスって実際にどう??ブラックドレスの魅力とデメリット◎

ブラックドレスを着る花嫁が増えているのをご存知でしょうか。 SNSでも見かけることが多くなったドレスで、「あなた以外には染まりません」という意味が込められています◎この記事では、ブラックドレスの魅力とデメリットをご紹介します♪


前撮りの写真ってどう使う?ウェディングアイテムへの活用アイデア*

前撮りの写真ってどう使う?ウェディングアイテムへの活用アイデア*

前撮りをする新郎新婦さんが多いですが、撮影した写真はどう活用しますか?せっかくたくさんの写真を撮ってもらったなら結婚式当日のアイテムにも使いたいですよね**



最新の投稿


おしゃれで希望のカラーも叶う!メリットがたくさんある造花のブーケが人気♡*

おしゃれで希望のカラーも叶う!メリットがたくさんある造花のブーケが人気♡*

ウェディングブーケは、花嫁さんに欠かせないアイテムのひとつです♡ドレスを引き立ててくれるアイテムにもなるので、ぜひこだわりたいとことです。ブーケは生花が一般的ですが、最近では造花のブーケも人気なんです*


持ち込み&アイデア次第で節約にも!結婚式の費用を抑えられる演出**

持ち込み&アイデア次第で節約にも!結婚式の費用を抑えられる演出**

結婚式の演出はいろいろありますが、演出によっては高い費用がかかるものもあります。演出がなければなんだか物足りない結婚式に。。。せっかくなら選ぶ演出が結婚式費用の節約に繋がるだけじゃなく、ゲストの満足度も高くなれば嬉しいですよね♪*


秋婚の雰囲気にぴったり♡オータムカラーを使ったゲストテーブルアイディア*

秋婚の雰囲気にぴったり♡オータムカラーを使ったゲストテーブルアイディア*

秋婚では、秋らしいオータムカラーを使ったコーディネートが人気です。 この記事では、オータムカラーを使ったテーブルコーディネートのアイディアをご紹介します♫


《秋婚仕様にアップデート》いつものブーケにプラスしたい♡ダークカラーのお花*

《秋婚仕様にアップデート》いつものブーケにプラスしたい♡ダークカラーのお花*

秋婚の花嫁さんに教えたい、ウェディングブーケを秋っぽくするちょっとしたポイント◎いつものウェディングブーケに一輪でも濃い色のお花を加えるだけで、ブーケ全体が秋の雰囲気に♪秋色のカラードレスとの相性もとっても良いんです♡ 流行りのデザインに+α♡今回はそんなテクニックを使った、秋婚ブーケアレンジをご紹介させて頂きます**



Strawberry ranking


>>総合人気ランキング