気になるポイント*結婚式二次会の開始時刻の決め方を時間に合わせてご紹介*

気になるポイント*結婚式二次会の開始時刻の決め方を時間に合わせてご紹介*

結婚式二次会って披露宴のあとどれぐらいの時間を空けて予約をするのか…実際の時間軸でご紹介させていただきます◎


二次会を実施する時間について考えよう

【結婚式と二次会の間って、どれくらい時間を空けますか?】と、ご質問をいただくことが多いです◎実際に結婚式のお開きから二次会までの流れって、ふんわりとしかわかっていないこと多いですよね*時間軸をつかってご説明させていただきます♪

新郎新婦のタイムスケジュール

例えば結婚式が
11:00 挙式開始
12:00 披露宴開始
14:30 お開き
15:00 お見送り完了

ここまでは式場側から契約時などに聞いていることが多いですが、
二次会を実施すると決めたときに、二次会の開始時刻で迷いがちなものです*

15:00以降のタイムスケジュールがどんな感じなのかをご紹介させていただきます◎

お開き後

15:00 控室入り
・着替え
・ヘアメイクのお直しやアレンジ
・荷物の確認
・追加清算などの確認
・披露宴で食べられなかった食事

大まかにこのようにやることをどんどん進めていきます。
実際に文字にしてみると「時間かかりそう」と思われる方も多いですが、控室を出る時間にルールがある場合もあるので、おおよそ1時間半ぐらいのイメージです♪
16:30 披露宴会場出発可能時間です*

二次会会場へ移動

ここまでの時間軸のままで考えてみると…
16:45 会場入り
17:00 受付開始
17:30 二次会スタート
で予定されているお二人が多いイメージですが、このタイムスケジュールをよく見返してみましょう*

提案①

①の提案の前にお時間を見返してみましょう!
結婚式は【14:30 お開き】です*お見送りの順番は 主賓▶会社関係・友人▶親族 この順番で進んでいくことが主流です。二次会へ結婚式から続けてきてくださる場合、ご友人のみなさんは【14:40頃】には式場の外に出られている場合が多いです*

そこで二次会が17:00 受付開始、17:30 二次会スタートの場合、二次会まで約3時間弱の空白の時間が生まれてしまうのです。

新郎新婦のお二人は控室でお着替えや食事などをとっているので、あっという間に時間が来ます。二次会会場に到着後は、ゲストの受付時間中も控室で待機ですが、ゲストのみなさんはその間近くのお店などでお時間を調整してお待ち頂いている状態です*

二次会会場の場所にもよりますが、披露宴会場から二次会会場への移動もそこまでかからない場所で開催することがほとんど。新郎新婦のお二人もゲストとして参列した事があり、二次会まで「時間空くな…」と思った経験がある場合は、気が付きやすいですが、その経験がないとなかなか気が付きにくいポイントなんです*

そこで提案①は16:30 受付開始、17:00 二次会スタートです*

この場合ゲストのみなさんは【お見送りから2時間半程度での二次会】
またお二人は、結婚式場でお着替えなどを完全に済ませてしまえば二次会会場へ到着後は控室へは入らず、そのまま入場スタンバイの流れで【17:00】に到着でOK♪少し披露宴会場を早めに出られた場合は、二次会会場で控室待機ご入場も叶うスケジュールです*30分の短縮ではありますが、披露宴会場で念のためゆっくり時間をとっておきたい。そんなお二人にオススメです*

提案②

提案②は少しでもゲストの空き時間を減らしたい…
自分たちが過去に空き時間で辛かった…
そんなお二人向けのお時間設定です*

16:00 受付開始
16:30 二次会スタート

この場合は【披露宴を押さないように進めてもらう】【二次会会場へは準備万端で行くこと】が大事ですが、ゲストのみなさんは披露宴会場から移動後、少しカフェで過ごしていただく程度の時間で二次会スタートです♪そして披露宴会場で準備でき次第お二人が出発できれば叶えることができる時間設定です♪

披露宴が午後の部の場合

夕方二次会の場合は提案②のような詰めたスケジュールでなくても…と思う花嫁さんもいらっしゃるかもしれませんが、挙式披露宴が午後の部の場合、
15:00 挙式開始
16:00 披露宴開始
18:30 お開き
19:00 お見送り完了
20:30 式場移動
となります。

提案①の場合 21:00受付開始 21:30スタート 23:30 二次会お開き
提案②の場合 20:00受付開始 20:30スタート 22:30 二次会お開き
と①の場合会場やゲストのみなさんのお住まいによっては終電ギリギリなんてこともあるものです*

まとめ

以上のようにお時間を実際に書き出して決めていくことがオススメ*
披露宴後【1時間半】程度で二次会会場へは向かうイメージで二次会の時間を決めてみてくださいね♡♡

そして二次会会場へは【お開き時間・お見送り完了予定時間】をお伝えの上ご相談するのがオススメ♪また完全に決める前に式場のプランナーさんにも【○○時には出たいけど叶うのか】、を相談してから二次会の時間を最終決定することを心掛けてくださいね♪

この記事のeditor

大阪エリアを中心に結婚式二次会のサポート!
準備に関する豆知識や実施様子のレポートなどリアルな二次会情報をお届けします。

関連する投稿


【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

自分のパーソナルカラーに合ったものを身に着けることで、顔色が明るく見えたり、写真映りがよくなっ たりすることも。これって…花嫁さんにも必要なことだと思いませんか♡ 特にカラードレス選びでは、「好きな色」や「トレンドカラー」を選びがちですが…たくさん写真に写る機会だからこそ、自分がより魅力的に見えるカラーを選びたいものです。 今回は【イエベ】さん向け!イエベ花嫁さんにおすすめのカラードレスをご紹介していきます◎


結婚式二次会の《衣装》の準備は「レンタルドレス」or「購入ドレス」それぞれのポイントをピックアップします◎

結婚式二次会の《衣装》の準備は「レンタルドレス」or「購入ドレス」それぞれのポイントをピックアップします◎

結婚式二次会もしっかりドレスを着用することで、雰囲気がウェディングらしくなります♡♡二次会用のウェディングドレスは、レンタルドレスや購入ドレス様々な面でポイントもあるのでしっかりチェックして準備しましょう◎


自分たちにも欲しい♡♡両親に贈るオススメの贈呈品ギフトを紹介!

自分たちにも欲しい♡♡両親に贈るオススメの贈呈品ギフトを紹介!

結婚式の準備には、ペーパーアイテムや引き出物選びなどいろんなことがありますが、両親贈呈品ギフトの手配もそのうちの1つでもあります**よく見かけるギフトといえば花束ですが、今までの感謝の気持ちを込めて”モノ”を贈ってみてはいかがでしょうか♡SNSをチェックしてみると色んなお洒落なアイテムがありますが、どれもこれも可愛くてオシャレなものばかり♡「自分たちの新居にも飾りたい!」と思っちゃうモノが多いですよね!両親贈呈品としてはもちろんですが、自分たちの記念としてお揃いにしてみるのも◎今回の記事ではオススメの両親贈呈品をご紹介していきます♪*。


結婚式間近のプレ花嫁の皆さん〔披露宴会場 → 二次会会場〕の移動方法などイメージできていますか*

結婚式間近のプレ花嫁の皆さん〔披露宴会場 → 二次会会場〕の移動方法などイメージできていますか*

二次会会場への移動は【荷物】【衣装】【移動方法】などしっかり確認しておくことが大事*


結婚式二次会だってウェディングパーティーです♡♡演出を取り入れてゲストもお二人も思い出に残るパーティーを*

結婚式二次会だってウェディングパーティーです♡♡演出を取り入れてゲストもお二人も思い出に残るパーティーを*

二次会でできる演出って【ゲーム】だけじゃないですよ◎せっかくなら二次会もこだわりのアイディアで、ステキな時間になるように準備をしませんか♡♡



最新の投稿


【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

【イエベ】の花嫁さん必見◎おすすめのカラードレスの色をご紹介

自分のパーソナルカラーに合ったものを身に着けることで、顔色が明るく見えたり、写真映りがよくなっ たりすることも。これって…花嫁さんにも必要なことだと思いませんか♡ 特にカラードレス選びでは、「好きな色」や「トレンドカラー」を選びがちですが…たくさん写真に写る機会だからこそ、自分がより魅力的に見えるカラーを選びたいものです。 今回は【イエベ】さん向け!イエベ花嫁さんにおすすめのカラードレスをご紹介していきます◎


前撮りや当日に忘れずに残したい[指輪ショット]のアイデアを集めました♡♡

前撮りや当日に忘れずに残したい[指輪ショット]のアイデアを集めました♡♡

カレにもらった婚約指輪や結婚指輪♡♡ 大切なものだからこそ、プロの手を借りてステキに残してもらいましょう♡♡


結婚式二次会の【幹事さんをお願い】する場合の気を付けておきたい五か条

結婚式二次会の【幹事さんをお願い】する場合の気を付けておきたい五か条

ご友人に「結婚式二次会幹事をお願いしたい」と思ったら、気を付けておきたい五か条を紹介します*


知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

知ってた?ウェディングドレスの素材はシルクが良い理由**

ウェディングドレスに使用される素材はいくつかありますが、定番の高級素材といえばシルクです。シルクは上質とイメージする人も多いと思いますが、なぜシルクが良いのか分からない人も多いですよね。


披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場をおしゃれにコーディネートしたい!装花で“高見え”を叶える方法♡*

披露宴会場を華やかでおしゃれに飾りたいと思うけれど、費用が上がるのがこわいと思う花嫁さんが多いと思います。装花はとことんこだわると費用が高くなりがちです。。。けれども、合わせる小物やアレンジ次第でおしゃれに見せることができます◎


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング