花嫁のれんって知ってる?♡伝統を取り入れた結婚式でステキな思い出を残そう♪*

花嫁のれんって知ってる?♡伝統を取り入れた結婚式でステキな思い出を残そう♪*

「花嫁のれん」という言葉は知っていますか?「花嫁のれん」は自分の子どもの幸せを願って嫁ぎ先に渡される嫁入り道具の一つです。結婚式当日に花嫁さんが嫁ぎ先に提げられたのれんを潜って嫁入りするのです。


「花嫁のれん」ってなに?

「花嫁のれん」という言葉は知っていますか?「花嫁のれん」は自分の子どもの幸せを願って嫁ぎ先に渡される嫁入り道具の一つです。結婚式当日に花嫁さんが嫁ぎ先に提げられたのれんを潜って嫁入りするのです。

西日本旅客鉄道、IRいしかわ鉄道が七尾線とIRいしかわ鉄道線を直通運転する観光列車にもこの名前がつけられているんです**列車の名前につけられたのも列車を利用したお客さんに幸せになってほしいとの願いが込められているからなんだそうですよ♡♡

花嫁のれんはドラマにも

2010年には羽田美智子さんを主演にドラマ化されました。ヒロインの奈緒子は東京の旅行代理店でキャリアウーマンとして働いていました。ある日金沢の老舗旅館の長男と結婚したものの、夫の母親は加賀伝統「花嫁のれん」を経ていないよそ者の奈緒子を認めませんでした。そこで奈緒子は花嫁のれんをくぐるために奮闘するという物語が展開されています。加賀の老舗旅館を舞台としてヒロインと大女将が繰り広げるバトルにはハラハラさもありますが、プッと思わず吹き出してしまうようなシーンもありますよ。花嫁のれんがどのようなものなのか詳しく知りたい方は、ぜひドラマを見てみてくださいね!

観光列車の花嫁のれんが人気爆発!?

多くのメディアでも紹介されたことで観光列車の「花嫁のれん」はとても人気な観光物となりました。北陸の伝統工芸である輪島塗や加賀友禅をイメージしたデザインになっているので、見た目もとても華やかなんです**遠くから見ても「花嫁のれん」列車の印象は強いんですよ!

列車の中では伝統工芸品の展示や、北陸ならではの食事を楽しむことができます♪*1号車では8つの半個室があってゆったりとくつろぐスペースとなっていて、通路には日本庭園の飛び石をイメージとした美しいデザインの絨毯が敷いてあります。2号車には紅色の生地と背面の木の格子が特徴的な回転イスが魅力的**通路は流水をイメージした絨毯が敷かれているんです。各号車によって全く違う景色が広がっているので、一度は乗ってみたくなっちゃいますね♪*

なんと、「花嫁のれん」をイメージしたバスも運転しているんですよ!

花嫁のれんを使った演出

ウェルカムスペースの装飾として

ウェルカムスペースなどに飾っておくことで、ゲストもじっくりと見ることができるので、華やかで素敵なフォトスペースになります。花嫁のれんについてのちょっとして説明を書いておくことで、県外のゲストにも知ってもらえて良い機会になりますよ◎

メインテーブルの装飾として

メインテーブルは他のテーブルよりも華やかにしたいところですが、アイテムを増やせば増やすほどお金がどんどん重なってきます。。。花嫁のれんを1つ飾るだけで鮮やかで華やかなメインテーブルを作ることができるのでおすすめですよ♪*

前撮りのアイテムとして

前撮りの撮影アイテムとして使うのも良いですね!和装姿をより一層華やかに見せることができます。昔からの伝統を写真に起こすことができるのでお子さんやお孫さんに語り継いでいきたいですね*また、結婚式ではウェディングドレスやカラードレスを着るという花嫁さんでも前撮りは和装を選んでいることが多いので、花嫁のれんを有効活用してみてください♡♡

入場シーンで

思い切って入場シーンで使ってみましょう!もともと花嫁のれんはのれんをくぐって嫁入りするという意味があるので、結婚式でそれを再現してみましょう*厳かな雰囲気を作り上げることができるので、自分にとっても家族にとってもゲストにとっても思い出深い結婚式になることでしょう♡♡普通にのれんをくぐって登場するのも良いですが、会場を暗くしてのれんにスポットライトの光を当てて影を映し出すのもおしゃれですよ♪*

花嫁のれんにもいろんなデザインがあるので、お気に入りののれんを見つけてみてください♡*

花嫁のれん館で体験してみよう!

石川県に住んでいる花嫁さんでなければ結婚式に花嫁のれんを取り入れることは難しいかもしれませんが、県外に住んでいても花嫁のれんを体験することができることを知っていますか?♡石川県には花嫁のれんをいつでも見ることが出来る「花嫁のれん館」があるんです。白無垢または色打掛を着て花嫁のれんをくぐる体験が出来ちゃうんです♪男性は紋付き袴を借りることができるので、前撮りの気分を味わう機会になりますよ。セルフ前撮りにはなりますが、貴重な体験をすることができるのでおすすめです◎興味がある方はぜひ一度足を運んでみてくださいね♪

伝統の「花嫁のれん」で結婚式を盛り上げよう!

今回は石川県の伝統「花嫁のれん」についてご紹介しました。伝統を取り入れることで両親に「この伝統を取り入れてくれるのは嬉しい」と喜んでもらえます♪*自分たちだけじゃなく、家族のみんなにも思い出に残るような結婚式を作り上げてみませんか?♡感謝を伝える良い機会にもなりますよ**

地方の伝統ではありますが、ドラマで放送されてから全国各地の花嫁さんから人気を得るようになりました。花嫁のれんを加えるだけで華やかなイメージになるだけではなく、おしゃれにも見えるのでぜひ取り入れてみてくださいね!県外の花嫁さんは花嫁のれん館でぜひ体験してみて下さい♡

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


【結婚式までにしないといけない9つのこと】プロポーズされてから結婚式までに準備しないといけないこと、全て知っていますか?♡

【結婚式までにしないといけない9つのこと】プロポーズされてから結婚式までに準備しないといけないこと、全て知っていますか?♡

大好きな彼にプロポーズされた♡結婚までのきっかけは人それぞれですが、プロポーズされたあと一般的にはどういう風に結婚式を迎えるの…?と、心配に思うことはないでしょうか?今回はそんな結婚式を迎えるまでの結婚準備中の花嫁さんを応援する結婚式までの流れをご紹介させていただきます♪


昔と今では違う嫁入り道具事情!~最近の傾向から見る今必要になるモノ~

昔と今では違う嫁入り道具事情!~最近の傾向から見る今必要になるモノ~

「嫁入り道具」という言葉を聞いたことはありますか?もしかしたら母親から聞いたことがあるかもしれませんね。そもそも嫁入り道具は必要なのか?必要なら今ではどんな品を用意するのか?そんな疑問から昔と今の嫁入り道具を調べてみると現代で必要なモノは全く違いました!


結納って何?必要なものは?当日のダンドリは?~基礎を学んでスムーズな当日にしよう~

結納って何?必要なものは?当日のダンドリは?~基礎を学んでスムーズな当日にしよう~

結婚が決まって最初に話し合うのが「結納・両家顔合わせ」ですね。最近は結納をしないカップルも増えてきており、結納って何?と知らない人も多いです。単語だけ知っていても、実際にどのような準備が必要なのかも分からないですよね。


最新の投稿


\新婚夫婦の休日朝ごはんに可愛さを/たまにはこんな朝ごはんでカレにサプライズはいかが?♡

\新婚夫婦の休日朝ごはんに可愛さを/たまにはこんな朝ごはんでカレにサプライズはいかが?♡

新婚ホヤホヤの2人の朝ごはんにちょっとした可愛いサプライズを…♡♡流行りの#トーストアート をご紹介♪休日朝ごはんに是非、チャレンジしてみてください♪


ナチュラルな色合いはドライフラワーだからこそ**真似したいドライフラワーブーケのデザイン集♡

ナチュラルな色合いはドライフラワーだからこそ**真似したいドライフラワーブーケのデザイン集♡

おしゃれでセンス良い結婚式をしたいならドライフラワーを取り入れてみましょう♪*特にドライフラワーを全体的に使ったブーケは、生花にはないくすみカラーがとっても魅力的◎ナチュラルなウェディングから少し格式高いウェディングまで幅広く合わせることができます!!また結婚式後も飾っておけるので自宅のインテリアとして結婚式の余韻に浸れるのも良いトコロ♡♡そんな魅力たっぷりなドライフラワーのブーケをご紹介します。


〔実録*二次会レポ#29〕こだわりたくさんの素敵な二次会を…♡

〔実録*二次会レポ#29〕こだわりたくさんの素敵な二次会を…♡

2次会ティアラでは毎週末にウェディングパーティーをお手伝させて頂いております* そのお手伝いさせていただいた卒花嫁さんたちの実際の二次会の様子をレポートさせていただきます♡ 現在二次会準備中で、もうすぐ当日を迎えるプレ花嫁さんや、 結婚式探しを始めた絶賛準備中のプレ花嫁さん◎ そして、まだまだ結婚式二次会のイメージが出来ていないプレ花嫁さんの 少しでも参考になればと思います♡ 先輩花嫁さんの二次会の様子を、少しずつにはなりますがご紹介いたしますね♪


結婚1周年の紙婚式**お祝いとしてどんなものをプレゼントする?

結婚1周年の紙婚式**お祝いとしてどんなものをプレゼントする?

入籍して1年目の結婚記念日を【紙婚式】と呼ぶことを知っていますか?結婚記念日の呼び方は1年目が紙婚式、2年目は綿婚式、5年目は木婚式、25年目は銀婚式、50年目は金婚式…とどんどん固いものになっていくのが特徴です◎1年目の紙婚式は何にも染まっていない真っ白な紙のような二人が月日を重ねるごとにだんだんと強固な関係になっていくのを表しているそうです。とっても素敵な呼び方ですよね♡♡そんな1年目の紙婚式に贈りたいプレゼントをご紹介します。


話題の「ニナミカドレス」♡♡カラフルな華やかドレスでお色直しをステキに演出*

話題の「ニナミカドレス」♡♡カラフルな華やかドレスでお色直しをステキに演出*

日本で写真家として、また映画監督として活躍している蜷川実花さんを知っていますか?衣装だけではなく会場コーディネートや、映画やドラマでの装飾のデザインなども担当しているほど凄腕の有名人です。一度はその名前を聞いたことがある人も多いと思います♪今回はそんな蜷川さんが手がける華やかなカラードレス「ニナミカドレス」をご紹介します♡♡


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング