このポイントを押さえれば完璧☆幹事に負担をかけない二次会パーティーのコツ♡

このポイントを押さえれば完璧☆幹事に負担をかけない二次会パーティーのコツ♡

披露宴とはまた違った楽しみがある二次会パーティー♡友人に幹事を頼んだけど友人にもパーティーをしっかり楽しんで欲しい!そんなプレ花嫁さん必読!幹事に負担をかけすぎないコツをご紹介いたします♡


幹事代行サービスを利用する*

最近、よく聞く幹事代行サービス*
会社によっても、どこまでしてくれるのかは変わってきますが、基本的には、【司会・景品やプチギフトなどの手配・会場の手配】が含まれます*

そのほか、サービスが充実しているところでは
【受付スタッフやチェキ撮影、音響オペレーター、おつりの準備】など、至れり尽くせりな会社もあるようです*
メリットがいっぱいの幹事代行サービスでは、デメリットはあるのでしょうか?

幹事代行サービスのデメリット*

デメリットは、費用がかかってしまうこと。

例えば、ゲストの会費が8000円として、お店に支払う飲食代が一人5000円だとします。パーティーの参加人数は80人。

そうすると(8000円-5000円)×80=24万円となり
幹事代行サービスを使用しない場合は、新郎新婦さんと幹事さんが、この差額の24万円で景品など必要な物を用意することとなります。

景品やプチギフトを用意したとしても、24万円もかかることはありません。
なので、ゲスト数が多い二次会の場合は「お金が余る」こともよくあることなんです*

ですが、幹事代行サービスを使用した場合、
【沢山のサービスがついている代わりに、サポート料を頂きます。】という形になり、集めた会費の中から、幹事代行サービスに支払うことになります。

もちろん、契約したサービスの中に含まれていない物で必要な物があれば、それは自腹で用意をしないといけないです。
幹事代行サービスを契約される多くの新郎新婦さんは、会費の中でお店への支払い代金と幹事代費用を賄い、【景品代金をおふたりで負担】されるケースが多いです。

ですが、受付での会費回収のトラブルや、当日の司会、他、幹事さんが進める事前の準備などのご友人の負担を軽減したい新郎新婦さんは、幹事代行サービスを選ばれる方が多いです。

幹事代行サービスのまとめ

少人数(30名ほど)でパーティーをする場合は先ほどと同じように計算すると・・・
(8000円-5000円)× 30名=9万円
となるため、この9万円の中で、景品やプチギフト全ての備品を準備するとなると、自分たちでもお金を出さないと足りなくなってしまいます。
その為、少人数でパーティーをする場合は、幹事代行サービスを利用した方が、お得になることが多いです♪

「幹事代行サービス」は、幹事をお願いするご友人に一番負担をかけなくていい方法ではありますが、自己負担を出したくない新郎新婦さんにはあまりオススメはできません。
【掛かる費用】と【ご友人への負担】を比べ、新郎新婦さんで「幹事代行業者にお願いするか」「ご友人に幹事をお願いするのか」決めて下さいね。

友人に幹事を頼む際のポイント

費用の事を考えると、やっぱり「ご友人に幹事を任せよう!」と決めても、出来るだけ負担は掛けたくないですよね。。。実は、友人に幹事をしてもらう際に気をつけるだけで、幹事さんの負担が、ぐっと軽減されるポイントがあるんです♡

ポイント1 会場は新郎新婦が決める

結婚式場を決めるときと違って二次会の会場を決めるのは気楽でいいんです*

フェア予約などする必要が無く、
{友達とランチに行くついでに二次会候補のレストランに行ってみる}や
{近くに来たから、ちょっとお茶しに立ち寄ってみた}
という感覚でお茶をしながら会場の雰囲気を見ることができます◎

あとは、プランをネットでみて空き状況を電話で問い合わせたり、その場で店員さんに聞いて予約をする。

この会場決めを新郎新婦がしてあげることによって、幹事さんの負担はかなり軽減されます♪ 
あとは、幹事さんに【会場の場所・連絡先・パーティー担当者の名前】を教えて幹事さんとお店の担当の方で連絡をとってもらいます*

ポイント2 景品はネットで注文する

二次会での景品は、バラエティーショップなどで幹事さんに買い付けに行ってもらい、会場に運んでもらう場合が多いのですが、いまはネットですべて注文することができます◎

しかもゲストが重たいものを持って帰らなくていいように、パネルや目録で準備をしてくれ、盛り上がるように景品紹介DVDをつけてくれるサイトもあります*

参考サイト:景品チャップリン

https://keihin-chaplin.jp


このようなサービスを利用して、新郎新婦さんがネットで景品を注文してあげると、幹事さんはお金を代理で負担する必要もないですし、買いに行く手間も省け、また「何を買おう・・・」と景品に悩む必要もありません*

ポイント3 おつり・受付リストの準備だけ必ず行う

二次会で最も重要なのが、受付のときの受付リストです。

受付リストが間違っていると、ゲストの人数が把握できなかったり、受付が混み合ってスタート時間が遅れてしまう事もあります。また、慌てて対応すると回収会費の金額を誤ってしまったり…とトラブルが一番多いんです*

そんな重要な受付リストは、新郎新婦が管理をして、
【名前・会費・テーブルナンバー(席割)】を一人一人記載するようにしてください!

また、もう一つ重要なのはお釣りです*

パーティー当日お釣りが準備できておらず、受付が混み合うことがよくあります。
ゲスト数により異なりますが、
例えば会費が8000円の場合は
1000円札を20~30枚枚
  
7500円の場合は 1000円札20枚 500円玉20枚ほどを準備しておくのが好ましいです*
これも幹事さんに、代理で負担してもらうのではなく、新郎新婦さんが管理してあげることにより幹事さんの負担はかなり軽減されます*


まとめ

以上3つのポイントだけを押さえることで、幹事さんの負担はかなり軽減されます♡
ぜひ、参考にしてください*

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


二次会を決めるのはいつがベスト!?早すぎも遅すぎもだめ◎要注意◎ポイント

二次会を決めるのはいつがベスト!?早すぎも遅すぎもだめ◎要注意◎ポイント

結婚が決まり、式場が決まれば次は二次会!と意気込む気持ちはとっても大切ですが 二次会会場探しは早すぎても遅すぎても大変◎ 適切なタイミングで会場見学へ進んで二次会会場を決定しましょう◎


*プチギフト*コレを贈れば間違いなしのイマドキプチギフトをご紹介**

*プチギフト*コレを贈れば間違いなしのイマドキプチギフトをご紹介**

結婚式に参列してくれたゲストへ、日頃の『ありがとう』という感謝の気持ちを伝えるプチギフト*ほかの結婚式準備で手一杯になってしまって、プチギフトはパパッと決めがちですが、そんなプチギフトだからこそ手を抜かないで!!今回の記事では、おすすめのプチギフトから渡すタイミングまでお伝えしていきます♪*。


先輩カップルさんに聞いた!!*プチギフト*になにを贈った??迷っている花嫁さん必見です◎

先輩カップルさんに聞いた!!*プチギフト*になにを贈った??迷っている花嫁さん必見です◎

結婚式のお見送りのときに、ゲストに配る「プチギフト」♡ゲストをお見送りするときに、一人一人の顔をみながら「ありがとう」の気持ちを込め渡すプレゼントです。今回の記事では先輩カップルさんたちが選んだプチギフトをご紹介していきます!プチギフト選びの参考にしてみてください**


カジュアルな雰囲気がとっても素敵♪レストランウェディングを挙げるメリット♡

カジュアルな雰囲気がとっても素敵♪レストランウェディングを挙げるメリット♡

最近では肩の力を抜いてゲストとの時間を大切にすることができる「カジュアル婚」、特に「レストランウェディング」が話題を呼んでいます。 今回はこの「レストランウェディング」を挙げるメリットをいくつかご紹介します◎


二次会衣装はどうやって準備する?おすすめのドレスラインと選び方**

二次会衣装はどうやって準備する?おすすめのドレスラインと選び方**

結婚式二次会の衣装は決まりましたか?最近はおしゃれな花嫁さんが多いので、みなさんステキにコーディネートされていますよね◎そもそも二次会のドレスってどうやって選ぶのか知っていますか?見つけ方はさまざまなので、自分に合った方法で二次会ドレスを選びましょう♡♡


最新の投稿


式場選びブライダルフェアでチェックしておきたいポイント◎

式場選びブライダルフェアでチェックしておきたいポイント◎

結婚式場を決める前にはブライダルフェアで式場の雰囲気やスタッフさんの対応などを見極める必要があります◎最近はたくさんの式場があるので、どこが本当に自分たちに合っているのか悩んでしまいますよね。。。そこで今回はブライダルフェアでチェックするべきポイントを紹介していきます!チェックポイントに沿って自分たちにぴったりの結婚式場を見つけてくださいね♪


夫婦守りをウェディングアイテムに*真似したいアイデア♡*

夫婦守りをウェディングアイテムに*真似したいアイデア♡*

花嫁さんたちの間で人気の夫婦守り♡二人が末永く幸せに暮らせるようにと願って作られたお守りのことです。この夫婦守りを使ってDIYする花嫁さんたちが増えているのを知っていましたか?♡もちろんDIYだけじゃなく、前撮りやウェディングアイテムとしても使える大活躍のアイテムなんです*そんなかわいい夫婦守りを使ったアイデアをご紹介させていただきます。


【LGBT】の結婚式をもっと広めたい!〜ウェディング業界の新たなスタイル〜

【LGBT】の結婚式をもっと広めたい!〜ウェディング業界の新たなスタイル〜

最近、テレビなどでよく【LGBT】という言葉を耳にしませんか?この言葉の意味をあまり知らない方も多いはずです。今回は、LGBTについて詳しくお話しします♡


ゲストもクギヅケ♡♡カラフルなカラードレスで登場を華やかに演出*

ゲストもクギヅケ♡♡カラフルなカラードレスで登場を華やかに演出*

最近ではたくさんのカラードレスがありますが、どんなデザインがお好みですか?♡シンプルなもの?それとも華やかさのあるもの?今回は登場した瞬間にゲストの視線を集めることができるカラフルなカラードレスをご紹介させていただきます。ぜひドレス選びの参考にしてみてくださいね☆


婚約指輪じゃなくプロポーズ専用のリングがあるって知ってる?*

婚約指輪じゃなくプロポーズ専用のリングがあるって知ってる?*

プロポーズ専用のリングがあることを知っていましたか?「なにそれ?婚約指輪と何が違うの?」と思っている人も多いことでしょう!今回はプロポーズリングについてご紹介させていただきます。プロポーズを考えている男性はぜひ参考にしてみてくださいね☆


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング