文例あり*結婚式後はゲストにお礼メールを送ろう♡最後まで気を抜かないおもてなしを◎

文例あり*結婚式後はゲストにお礼メールを送ろう♡最後まで気を抜かないおもてなしを◎

結婚式後はゲストに1人ずつお礼のメールを送るのが礼儀* 特に会社関係や親族、余興や受付など役割を担当してくれたゲストには必須です!それぞれに送るメールの内容やその後の対応まで記事にまとめました* 最後まで礼儀正しいおもてなしができる新郎新婦になりましょう◎


結婚式が終わると一気に気が抜けてしまう新郎新婦がほとんどですが、結婚式後もゲストへのおもてなしを忘れてはいけません!
結婚式後はゲストに1人ずつお礼のメールを送るのが礼儀*
特に会社関係や親族、余興や受付など役割を担当してくれたゲストには必須です!
しかし、どういった内容のものを送れば良いのか分からない!メールだけで良いの?と気になるとこともたくさん。
それぞれに送るメールの内容やその後の対応まで記事にまとめました*
最後まで礼儀正しいおもてなしができる新郎新婦になりましょう◎


お礼はメールだけでOK??

一般的には直接会ってお礼するのが礼儀です。
しかし全員の自宅に挨拶に行くのは大変ですよね。
基本的に自宅に行くのは《親・主賓や乾杯の挨拶を務めた目上の人・受付など役割をしてくれた人》です◎
友人や親族には結婚報告ハガキや新婚旅行でのお土産を渡すと良いでしょう◎

メールを送る際に気をつけること*

メールを送るタイミング

メールを送る相手は親族から友人、会社関係だけでなく、結婚式に参列していない人まで必要です*
基本的には会社関係者以外は翌日までにお礼のメールを送りましょう*
主賓や上司には会社に出社した日に直接お礼するのが望ましいです◎

読みやすい文章にしよう*

お礼のメールをしっかり書こうとすると長くなってしまいますよね。
しかしメールは長くなると返って読みにくくなります。
できるだけ読みやすい文章になるように、簡潔にまとめましょう!
また改行をしたり、句読点を入れるなど、読みやすさの工夫も忘れないように*

エピソードを入れるとよりベター◎

ただ「ありがとうございました」と伝えるのではなく、「スピーチに感動しました」「親が喜んでいました」など一言感想を伝えるとより相手に感謝が伝わりやすいです*

相手別!メールに内容を見てみよう♡

今日はありがとうございました。
お父さんとお母さんのおかげで今日はとても楽しい1日となりました。
これから◯◯さんと素敵な家庭を築いていこうと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします!

親族

本日は遠方からお越しいただきありがとうございました。
ゆっくりと過ごせましたでしょうか。
まだまだ未熟者ではありますが、2人で頑張っていくので温かく見守っていただけると幸いです。
だんだんと暑い(寒い)季節になってきましたので、ご自愛下さい。

上司

本日はお忙しい中、私たちの結婚式にご列席いただきありがとうございました。
また心温まるお祝いの言葉をいただき、たいへん幸せに思っております。
今後ともいっそうのご指導をよろしくお願い致します。

友人など一般ゲスト

今日は来てくれてありがとう!
楽しめたかな?
これからも仲良くしてくれると嬉しいです。
またご飯行こう♡

参列はしていないが、電報やお祝いをくれた人

この度は私たちの結婚式のために祝電をいただきまして本当にありがとうございました。
まだまだ未熟な私たちですが 明るい家庭を築いていこうと思っています。
まずはメールにてお礼申し上げます。

お礼状も用意しよう!

お礼状の文例

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度は私たちの結婚式に祝電をいただき、誠にありがとうございました。
おかげさまで無事に結婚式を終えることができました。
まだまだ未熟な2人ではありますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。
またこちらにいらした時はぜひ我が家に遊びに来てください。敬具

内祝いは1ヶ月以内に用意しよう*

内祝いは結婚式後1ヶ月以内に相手に届けるのがマナーです*
式後すぐに新婚旅行の予定がある場合、帰国してからでは間に合わないことも。
できれば結婚式前に商品を決めておき、送付の準備をしておきましょう。

結婚報告ハガキの準備も忘れずに*

結婚報告ハガキは基本的に結婚式に参列していない人に送ります。
お祝いをくれた人や遠い親戚など、年賀状でのやり取りがある人には送るようにしましょう◎
結婚報告ハガキは早めに送る方が吉ですが、年末の年賀状を兼ねて送る人も増えています*
相手との関係性を考えて送り分けると良いでしょう。

おわりに*

いかがでしたでしょうか?
結婚式が終わった後はついついホッと一息付いてしまいますが、最後まで気を抜かずにゲストへのおもてなしメールを送りましょう♡
ちょっとした気遣いのあるメールがゲストの満足度を高めてくれますよ*
短い文章でもOKなので、全員分考えてみてくださいね!
参考になれば幸いです♡

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


感謝の気持ちが伝わる品物を贈ろう◇結婚祝いのお返し”内祝い”のマナー*

感謝の気持ちが伝わる品物を贈ろう◇結婚祝いのお返し”内祝い”のマナー*

結婚することになり、お祝いを頂くこともあるかと思います。お祝いを頂いたらお返しをするのがマナーとされています*とても大切なことなので、これからお返しを用意する予定ならチェックしておきましょう!


《文例あり》新郎新婦のウェルカムスピーチ*ウエディングスタイルに合わせた文例とは*

《文例あり》新郎新婦のウェルカムスピーチ*ウエディングスタイルに合わせた文例とは*

披露宴の冒頭でゲストに向けて挨拶をするウェルカムスピーチ* 「どんな話をしたら良いのか分からない!」という人が多いです。 そんな人のために、基本的な文章構成とウエディングスタイルに合わせた文例をご紹介♫


楽しいだけじゃなく特別感も◎ゲストが嬉しくなるおもてなし演出♡

楽しいだけじゃなく特別感も◎ゲストが嬉しくなるおもてなし演出♡

結婚式に参加してくれたゲストには結婚式を楽しんでもらいたいですよね♪思いっきり楽しんでもらえるようにおもてなしが感じられる演出を集めました。


新郎新婦自ら企画する余興はアリ??おすすめの余興アイディアと気をつけておきたいポイント3つ*

新郎新婦自ら企画する余興はアリ??おすすめの余興アイディアと気をつけておきたいポイント3つ*

最近、新郎新婦自ら余興を計画する人が増えてきているのをご存知でしょうか*この記事では新郎新婦が企画する際の注意点や企画アイディアなどをご紹介します◎


真似したい♡先輩花嫁のお洒落なエスコートカードアイディア♡素敵なおもてなしでゲストに喜んでもらおう!

真似したい♡先輩花嫁のお洒落なエスコートカードアイディア♡素敵なおもてなしでゲストに喜んでもらおう!

エスコートカードとは、ゲストの席次表の代わりにゲストの座席を案内するカードを指します。DIYする人も多く、飾り方や作り方も幅広いです。この記事では、先輩花嫁たちが取り入れた素敵なエスコートカードアイディアをご紹介します◎



最新の投稿


下調べで賢く計画を!物価高でも夢の新婚旅行を叶える方法◎

下調べで賢く計画を!物価高でも夢の新婚旅行を叶える方法◎

最近、物価高が話題になっていますよね。スーパーに行っても外食をしてもなんだか財布の紐が固くなっちゃう…そんな経験、ありませんか?特にこれから結婚式を控えているカップルは、新婚旅行のことを考えるとちょっと不安になってしまうかもしれません。でも、賢く計画すれば素敵な新婚旅行は絶対に叶いますよ♪


結婚式の披露宴で取り入れるならこの演出!ゲストがグッときた感動演出♡

結婚式の披露宴で取り入れるならこの演出!ゲストがグッときた感動演出♡

披露宴ではたくさんの演出がありますよね。 その中でも感動する演出は思い出に残りやすく、感謝を伝える場としてもぴったりです。 今ではたくさんの演出方法があり、披露宴の定番演出から少し凝った演出もあります。 この記事では、ゲストがグッときた人気の感動演出をご紹介します♫ これから披露宴内容を考える方はぜひ参考にしてください◎


自分たちの工夫次第で変わる◎素敵な国内ウェディングを叶える方法**

自分たちの工夫次第で変わる◎素敵な国内ウェディングを叶える方法**

最近では物価の上昇が話題になっています。普通通りの生活をしているだけでもお金の減り気になって、家計のやりくりに奮闘している人も多いのではないでしょうか?特にこれから結婚式を控えている新郎新婦さんは、式場探しや準備を進める中で予算のことを考えると少し不安になってしまうかもしれません。物価高の今でも工夫次第で素敵な結婚式が叶うんです*


最近人気のゲスト参加型挙式演出「サプライズリングセレモニー」をご存知でしょうか♡♡

最近人気のゲスト参加型挙式演出「サプライズリングセレモニー」をご存知でしょうか♡♡

最近注目されている、ゲスト参加型の挙式演出の「サプライズリングセレモニー」を詳しくご紹介♡♡


ウェディングケーキは「シンプル」にまとめるのがイマドキでおしゃれなんです♡♡

ウェディングケーキは「シンプル」にまとめるのがイマドキでおしゃれなんです♡♡

おしゃれ花嫁さんのウェディングケーキで人気♡♡【シンプルウェディングケーキ】をご紹介♡♡


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング