ベールで花嫁の魅力を引き出す!ウェディングドレスと合わせて選びたいウェディングベール♡

ベールで花嫁の魅力を引き出す!ウェディングドレスと合わせて選びたいウェディングベール♡

美しい花嫁優しく包んでくれるウェディングベール。 可憐に揺れるベールは美しいだけでなく、花嫁が身につける意味、結婚式中の儀式など、ひとつひとつに大切な意味があるのです。 今回は、その由来から、人気のベールの種類をご紹介します♡


美しい花嫁優しく包んでくれるウェディングベール。
可憐に揺れるベールは美しいだけでなく、花嫁が身につける意味、結婚式中の儀式など、ひとつひとつに大切な意味があるのです。

今回は、その由来から、人気のベールの種類をご紹介します♡

ウェディングベールの由来は?

その由来は古代ギリシア・ローマ時代から、ベールは“魔除け”の意味があるとされ、花嫁を邪悪なものから守るために身につけるようになったと言われています。

結婚式におけるウェディングベールの役割

まず、バージンロードを歩き出す前に母親が花嫁のベールを下ろし、式へと送り出す“ベールダウン”の儀式。花嫁の嫁ぐ身支度の仕上げに、大切に育てて来た娘を、新しいパートナーの元へと送り出す、母娘にとって感動的な儀式です。

そして、もうひとつが“ベールアップ”の儀式。その名の通り、新郎と花嫁で行う儀式です。ベールは花嫁を邪悪なものから守ってくれると同時に、二人を隔てる壁でもあるのです。そのベールをあげ、この先一生二人で寄り添い、愛し合い、花嫁を守って行くという新郎の誓いの瞬間なのです。

上でご紹介したベールダウン・ベールアップの役割のあるベール以外にも、花嫁を守り、より魅力を引き出すベールは花嫁の必須アイテム。
ここからは、人気のベールの種類や魅力をお教えします♩

ロングフェイスアップベール

一番シンプルな形のものが多く、ベールダウン・ベールアップができるタイプのベール。教会などでの挙式の際、バージンロードを歩く姿がとても美しく優雅に見えます。
長いベールの裾に刺繍を施しているデザインのものもあり、サラサラと揺れるベールが印象的ですね。花嫁をふんわりと包み込んでくれるロングフェイスアップベールは、ウェディングドレスの華やかさとともに、花嫁の華奢さと儚さを美しく引き立ててくれます。

腰くらいまでの長さのミディアム丈のフェイスアップベール。ロングベールよりも丈が短いので見た目も軽やかで、身軽なのでガーデンウェディングやレストランウェディング、小さめの会場での結婚式におすすめです。

少し短めの長さのベールは、花嫁の可愛らしさも引き出してくれます。また、ベールと合わせてヘアアイテムをつけられるのでより華やかに見せることができるのもいいですね。

マリアベール

その名の通り、聖母マリア様がつけていたことが由来になっています。
お顔周りをレースが包んでくれるので、よりエレガントに優しげな雰囲気を演出することができます。つけるだけでクラシカルなイメージに見えるので、神聖な教会式にピッタリです。

自然光がよく映えるので、ガーデンウェディングや外での挙式にもおすすめです♩
ドレスはボリューミーなものよりも、体のラインを綺麗に見せてくれるスレンダーなものやコンパクトなものがマリアベールの繊細さをより引き立ててくれます。

ジュリエットベール

「ロミオとジュリエット」のジュリエットが身につけていたことから、この“ジュリエットベール”という名前がつきました。
日本では実はまだそんなに馴染みがなく、知らないという花嫁さんも少なくありません。頭の後ろを半分覆うようなデザインのジュリエットベールは、両耳の後ろあたりで留めるデザインのものが多く、レトロな雰囲気の可愛らしさが特徴的です♩

また、他のベールに比べて頭の部分のアクセサリーをアレンジしやすく、より自分らしいウェディングドレスの姿に憧れる花嫁にとっても人気なんです。
他にも、ターバンのように頭の後ろで結ぶようなタイプのものは、ツインテールのようなタイプのものに比べグッと大人っぽさが出て、大人の女性らしいデザインを好まれる花嫁にもおすすめです。

ひと口にベールといっても、種類や付け方は数え切れないほど。大切な1日を、本当に気に入ったウェディングドレスと、妥協することなく満足するまで選んだベールで幸せいっぱい過ごしましょう♩

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


新郎からの挨拶って何を言えばいいの?事前の準備が大切!気を付けるポイントと例文をご紹介します*

新郎からの挨拶って何を言えばいいの?事前の準備が大切!気を付けるポイントと例文をご紹介します*

結婚式は司会者がいるので、司会者が結婚式を全て進行してくれますが、ゲストへの挨拶は任せることができません。かといって、新郎の挨拶って何を言えばいいんだろうと悩んでしまいますよね。。。そこで今回は適切なお礼の挨拶の例文をご紹介していきます。適切なスピーチをすることで相手の家族や親族にも良い印象を与えることができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


*神聖なチャペル式* 一つの儀式の大切な意味を知ろう!知ると挙式に対する気持ちが変わりますよ◎

*神聖なチャペル式* 一つの儀式の大切な意味を知ろう!知ると挙式に対する気持ちが変わりますよ◎

沢山ある挙式の中から、チャペル式を選んだプレ花嫁さん*バージンロードを歩く意味や、指輪交換の意味すべて知っていますか?知っているのと知っていないので、挙式に対する気持ちが変るはずです。


ゲスト参加型の【植樹の儀】どんな苗木を使ったらいいの?*

ゲスト参加型の【植樹の儀】どんな苗木を使ったらいいの?*

他の花嫁さんとはちょっと違ったセレモニーを結婚式に取り入れたい、そんな花嫁さんもいますよね?♡珍しい演出をしたい花嫁さんにおすすめのセレモニーがあるんです。それは、【植樹の儀】といいます。セレモニーの仕方や植樹をする苗木はどんな物が良いのかなどご紹介させていただきます。


人前式だからこそできる演出*形式にとらわれずにお二人のオリジナル挙式に仕上げよう!

人前式だからこそできる演出*形式にとらわれずにお二人のオリジナル挙式に仕上げよう!

キリスト教はイエス・キリストに、神前式は神に、仏前式は仏やご先祖に結婚の誓いを立てます。一方で人前式は、来てくれたゲストに対して結婚の誓いを立てるものです*格式や決まった形式にとらわれることなく結婚式を挙げることができるので、お二人ならではのオリジナティ溢れる結婚式が叶います◎今回はそんな人前式でおすすめの演出をご紹介していきます♪


【身長差問題を考える】新郎さんのシークレットシューズを履くか履かないか問題について*

【身長差問題を考える】新郎さんのシークレットシューズを履くか履かないか問題について*

身長の低い新郎さんの、隠れお役立ちアイテム*シークレットシューズ*カップルの身長差問題の解決法をリサーチしてみました◇


最新の投稿


どのデザインを選ぶ?*ドレスの雰囲気を変えてくれるサッシュベルトのアイディア☆

どのデザインを選ぶ?*ドレスの雰囲気を変えてくれるサッシュベルトのアイディア☆

ちょっとしたお色直しにピッタリの【サッシュベルト】ウエスト部分をスッキリと見せ、同じドレスでも違うドレスのように見せてくれるアイテムです。色だけじゃなく太さや長さ、デザイン、結び方が違うだけでコーディネートもガラッと変わります。真似したいサッシュベルトのアイディアをご紹介します。


ストレスになってない?心もカラダも綺麗になりたい♡神経質になりすぎない花嫁の美容事情♡

ストレスになってない?心もカラダも綺麗になりたい♡神経質になりすぎない花嫁の美容事情♡

結婚式に向けて花嫁さんが一番気合いを入れるであろう美容事情。 “ウエディングドレス”を美しく着こなせることが、花嫁さんにとって何よりの憧れ♡ヘア・ネイル・まつげ・エステなど…挙げてみると「こんなにもやることあったんだ…!」と気を削がれてしまう花嫁さんも多いはず。式の準備などに追われながら自分磨きってなかなか大変ですよね。この記事では結婚式前のプレ花さん達が一人で抱え込まないように、ブライダル期間中の美容とどう向き合っていくかご紹介していきます♪


同じ黄色なのに印象が変わる◎最近人気のイエロードレスの魅力をもっと知りたい♪*

同じ黄色なのに印象が変わる◎最近人気のイエロードレスの魅力をもっと知りたい♪*

ドレスにはいろんなカラーバリエーションがありますよね♪レッド、ブルー、グリーン、ホワイトなどたくさんありますが、意外にも花嫁さんたちの間で人気なのがイエロードレスなんです♡♡イエロードレスは色の濃さによって全く違う印象になれることを知っていましたか?おすすめのイエロードレスをご紹介していきますので、ぜひドレス選びの参考にしてみてくださいね!


ゲストに感謝の気持ちを伝えたい!!結婚式で出来るお二人に合ったアイディアって?♡♡

ゲストに感謝の気持ちを伝えたい!!結婚式で出来るお二人に合ったアイディアって?♡♡

ゲストテーブルに置く席札にメッセージを書く新郎新婦さんも多いと思います。1人1人顔を浮かべてそのゲストとの思い出を振り返りながら…けれどもメッセージを伝える方法は席札だけじゃありません!!ゲストへのメッセージを伝えるアイディアをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください☆


マーメイドドレスが気になる♡特徴的なシルエットと肌見せで大人花嫁さんに*

マーメイドドレスが気になる♡特徴的なシルエットと肌見せで大人花嫁さんに*

ウェディングドレスには一般的にプリンセスライン、Aライン、マーメイドライン、エンパイアライン、などのシルエットがあってそれぞれ形が違います。どのドレスも可愛くて魅力的ですが、今回はその中でも女性らしく大人っぽい雰囲気になることができるマーメイドラインドレスについてご紹介していきます。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング