少人数でも二次会がしたい!そんなとき気を付けたいポイントをまとめてみました◎

少人数でも二次会がしたい!そんなとき気を付けたいポイントをまとめてみました◎

少人数開催の場合わいわい、ガヤガヤするわけでないので、どこまで【こだわるべき】なのかどんなことを【気を付けて】準備すればいいのか難しいところ*ポイントに絞って気にしたいポイントをまとめてみました♡♡


少人数の二次会を行うメリット

結婚式二次会を開催したいけど、大人数での開催ではなく、気兼ねなく楽しめる少人数で開催したい新郎新婦さんも少なくないです◎【二次会 = 60人~70人】集めて行うのではなく【30人前後】で開催すれば、ゲストとの時間も大事にできますね♡

POINT①会場選び

少人数パーティー準備の際に、こだわりたいポイントの1つは【会場選び】です◎
雰囲気などはもちろんですが、会場の場所、雰囲気などまで要チェックです♪

例えば、
二次会ゲストが【30人】のとき
式と二次会に参加するゲスト 10人
二次会から参加するゲスト  20人
となれば、エリアは式場から近い場所よりも主要駅に近い場所を選ぶなどゲストの人数が少ないからこそ【式場の近くで!】などではなく、【来やすく、帰りやすいエリア】がおすすめです◎

POINT②会費設定

二次会の会費は地域柄も出るので一概にはお伝えできませんが、選ばれた会場の【基本プラン料金+2,000円】程度で抑えることでゲストへも、お二人にも負担が少なく開催できます◎

例えば
基本プラン 6,000円 × 30名 = 180,000円
会費金額  8,000円 × 30名 = 240,000円
準備に使える予算60,000円

60,000円の内輪
景品代   40,000円
プチギフト 9,000円(300円×30個)

余り 1,1000円

こうしておくことで、ゲストの当日欠席の場合に、不足が出ても補える予算も残しておけます*
欠席者がなく皆さんが参加してくださり、余りの予算がそのまま残った際には会場内全員でのじゃんけん大会などで1万円総取りなんて企画にしてしまうのもアイディアです◎

会費設定が高すぎるとゲストの参加が低くなってしまうことや、低すぎると どんな会場でするんだろう…と心配させてしまったり、「二次会だけの参加だし、お祝いを持っていこう…」とゲストの負担になってしまうこともあるので要注意です◎

POINT③食事内容

会場・会費設定と同じくらい大事なのは【食事内容】です**
例えば挙式披露宴にも参加しているゲストばかりで、二次会のお食事内容がパスタやピザなどのしっかりメニュー中心だと少し重たい…なんてことにもなりますし、反対にゲストが二次会から参加の方ばかりなのに、おつまみテイストのものばかりでも物足りない…となります。

ゲストの比率を見ながら会場のスタッフさんに【二次会から参加が多いので、メニューをボリュームあるように工夫したい】【挙式披露宴参加者ばかりなのでおつまみ系やデザートを多くしたい】など相談してみましょう♪

POINT④衣装の準備

大事なポイント*新郎新婦さんの衣装です◎
二次会用にドレス・タキシードをレンタルしたり、式場から延長など様々な方法がありますが、少人数の二次会となれば少しカジュアルな雰囲気でいいかも!とウェディングドレスとタキシードではなくドレスアップしたワンピースとカジュアルなスーツなどで向かうのももちろんOKです*ただ、ゲストのみなさんも披露宴参列後となればドレスアップしたワンピースやスーツ姿です!

主役のお二人とゲストとの差があまりにもないとなれば、せっかくのウェディングパーティーとして少し寂しい気分になるゲストもいるかもしれないので、遠目で見て新郎新婦さんとわかる衣装でコーディネートしましょう♡♡

例えば、ゲストが着てこない【ホワイト】のワンピースを選んでみることや、ネットでカジュアルなウェディングドレスであれば安価で販売しているので要チェックです♡♡

また新郎さんにはスーツのなかでもベストを合わせたスリーピーススタイルや、ダブルのジャケットスタイルなどを合わせたおしゃれ新郎さんで♡♡チーフやブートニア、蝶ネクタイなどを合わせればばっちりゲストとの差別化が可能◎少しのアイディアでゲストとの差別化もできるのです♪

このポイントを抑えて準備を行いゲストとの楽しい時間を迎えられるように二次会の準備を進めていきましょう♡♡

この記事のeditor

大阪エリアを中心に結婚式二次会のサポート!
準備に関する豆知識や実施様子のレポートなどリアルな二次会情報をお届けします。

関連する投稿


二次会の幹事さんにお願いを丸投げして負担かけてしまっていないか見直しを◎◎

二次会の幹事さんにお願いを丸投げして負担かけてしまっていないか見直しを◎◎

結婚式二次会の幹事さんをお願いしている、今からする新郎新婦さん* 大切なお友達に負担をかけすぎていないか一度見直しをおこないましょう◎


〔結婚式二次会〕を簡単に開催する3つの選択肢をプランナーが伝授します◎

〔結婚式二次会〕を簡単に開催する3つの選択肢をプランナーが伝授します◎

二次会準備が大変そう… 二次会するかどうか迷う… そんなとき一度目を通してみてください♡♡ポイントを押さえれば、簡単に開催できるんです♪


結婚式の二次会を準備最大の山【景品準備】を簡単に解決する方法をまとめます♪

結婚式の二次会を準備最大の山【景品準備】を簡単に解決する方法をまとめます♪

結婚式二次会を開催すると決め、会場の決定や幹事さんの決定などを済ませたあと次に直面するのは【景品の準備】です*幹事さんだけでは決めにくいポイントも多々あります◎新郎新婦さんもこの問題が起きないように幹事さんと情報共有を忘れずに♪


お正月だけじゃない!和婚の演出鏡開きって?**

お正月だけじゃない!和婚の演出鏡開きって?**

鏡開きは、和婚で選ばれる演出の一つです。お正月によく見られるシーンなので、お正月だけのものだと思っている方も多いでしょう。けれども、鏡開きは季節問わず行うことが出来るんです◎今回は、鏡開きについてご紹介しますね


結婚式二次会を開催するなら【幹事代行】を一度検討するべき理由をまとめてみました♡♡

結婚式二次会を開催するなら【幹事代行】を一度検討するべき理由をまとめてみました♡♡

結婚式二次会を開催するとき幹事さんはお友達に依頼するしかないと思っていませんか…?幹事代行サービスはうまく使えば、準備が軽減されておすすめなんです◎



最新の投稿


ウェディングケーキの代わりに!インパクト抜群のビッグ〇〇を選びたい**

ウェディングケーキの代わりに!インパクト抜群のビッグ〇〇を選びたい**

ゲストも注目するウェディングケーキ入刀は定番の演出ですよね。新郎新婦さんの中にはケーキが苦手という人も…そんな時はウェディングケーキの代わりに大きな食べ物を選んでみては?*インパクトがあって注目度も抜群なんです!


春をイメージさせるピンク**自分に合ったピンクのカラードレスを特別な一着に♡♡

春をイメージさせるピンク**自分に合ったピンクのカラードレスを特別な一着に♡♡

たくさんのお花が咲いて、自然豊かな春といえば明るいカラーを思い浮かべる人も多いですよね!そこで今回は、春にぴったりのピンクカラーのドレスをご紹介します♡花嫁さんの魅力をたっぷり引き出してくれるドレスでゲストの注目を集めましょう♪


結婚式をしない「ナシ婚」でご祝儀をもらった場合の内祝いはどうする??相場やマナー*

結婚式をしない「ナシ婚」でご祝儀をもらった場合の内祝いはどうする??相場やマナー*

新型コロナウイルスの影響もあって、結婚式をしないカップルが増えてきています。 結婚式をせずに結婚をすることをナシ婚と呼ばれていますが、そういった場合でも親族などからお祝いを頂くことがありますよね。 内祝いを返すことがマナーとされていますが、相場はどのくらいなのか、いつ返すべきなのか、どんな物が良いのかなど分からないことがたくさんありますよね。 そんな人のために、ナシ婚の場合の内祝のマナーをご紹介します* これから末永くお付き合いしていく方々に失礼のないよう準備を進めていきましょう!


【結婚式のプランナーさんに男性の方っているの!?】男性プランナーさんのいいところは?

【結婚式のプランナーさんに男性の方っているの!?】男性プランナーさんのいいところは?

結婚式の成功のカギを握る【ウェディングプランナー】 ブライダルの業界は、華やかで煌びやかなイメージから「女性」のプランナーさんを想像される方も多いですが、中には「男性」のプランナーさんだっていらっしゃいます! 女性だと思い込んでいた先に、男性プランナーさんが担当だと分かると、少しびっくりされる花嫁さんがいるのも正直なところ。 そんな花嫁さんの不安を解決する、今回は、男性プランナーさんについてのお話です◎


フラットシューズやローシューズが人気上昇中♡ナチュラルウエディングに使いたいブライダルシューズ*

フラットシューズやローシューズが人気上昇中♡ナチュラルウエディングに使いたいブライダルシューズ*

ウエディングシューズはヒールが高いイメージがありますよね。 歩くときにしんどくならないか、コケてしまわないか不安になってしまう人も多いです。 そんな中、フラットシューズやローヒールが注目を集めるようになってきました* ナチュラルウエディングで用いる人が多く、前撮りでも使用する人が多いです。 歩きやすく、普段使いもできるデザインが多いため、結婚式後も楽しむことができます。 リゾート婚でも使いやすいですよ♡ この記事では、お洒落花嫁が愛用したフラットシューズORローシューズをご紹介します♫


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング