ウェルカムボードの代わりとして◎和の雰囲気にこだわるならオリジナルのれんがステキ☆*

ウェルカムボードの代わりとして◎和の雰囲気にこだわるならオリジナルのれんがステキ☆*

人気の「和」を取り入れた結婚式*色打掛などの和装はもちろんのこと装花や会場コーディネートにも「和」にこだわっておもてなしをする新郎新婦さんが増えてきましたよね◎和そんな婚にピッタリなアイテムがおふたりのためだけのウェルカムボードならぬウェルカム暖簾なんです♡♡


*結婚式に暖簾??

昔から日本では「外と中」、「こちら側と向こう側」など隔てる役割を担ってきました。結婚式会場に飾れば暖簾をくぐったゲストが見る先には、新郎新婦さんがこの日のために用意した特別な空間が待っているんです…♡♡暖簾が飾られたスペースはゲストにとってのフォトブースにもなりますね**

*どんなデザインが良いの??

暖簾に二人の名前やゲストへのメッセージを入れて入り口に飾るのが一般的なようです。二人の名前を入れることで家族としての繋がりや新たな旅立ちをイメージさせることができるんです☆*また名前だけじゃなく二人の似顔絵やシルエット、共通の好きなモノ、和にこだわるなら両家の家紋、二人の出身都道府県モチーフなどもおすすめですよ◎

暖簾の色をおめでたい雰囲気が伝わる華やかな色合いにしたり、昔ながらのシックな色合いにするとステキに仕上がります!!またウェルカムスペースに和傘や折り鶴と一緒に装飾するとシンプルな会場でも和の雰囲気がぐっと高まってステキな空間に…♡♡

*先輩花嫁さんたちを参考にしてみよう♡

両家の家紋を入れた新郎新婦さんオリジナルのデザイン*中央にはウェルカムボードのようにゲストへのメッセージを入れてお迎えします。家紋が入っていますが、イラストや英語のメッセージも入っているので堅くなりすぎないカジュアルさがあります♡♡

古民家のような門構えにスタイリッシュな暖簾が際立ちます◎おふたりのシルエットも入っておふたりだけのおしゃれな雰囲気に…♡♡

シンプルな暖簾には和柄の鯛がポイントに**手作りとは思えないクオリティにゲストもビックリ!?会場の入口に飾っておふたりのこだわりをゲストにも1番に感じてもらいましょう♪

おふたりの名前と家紋入りのスタンダードなデザインの暖簾ですが、中央にある水引がおしゃれです◎せっかくこだわって作ったモノだから一緒に写真で残しておきたいですよね♡♡

洋×和のモダンなデザインも人気なようです**レトロなイラストもかわいいですよね♡洋装スタイルならタペストリーを飾る花嫁さんが多いですが、和装スタイルなら暖簾で会場コーディネートしてみてはいかがでしょうか?♡

漢字で書いた名前をロゴのようにデザイン**世界でひとつだけのオリジナルの完成ですね♪番傘や金屏風と一緒に飾ればより「和」の雰囲気が感じられて和装スタイルにもピッタリです◎

紺×白の暖簾がシンプルで「和」が感じられるので、選ぶ新郎新婦さんも多いハズ◎披露宴が始まってからは高砂の後ろに飾ればフォトブースにもなるので、歓談中はたくさんのゲストが集まって写真タイムになりそうです♪*

洋装スタイルでもデザイン次第でおしゃれな暖簾になります。グリーンのリースを描けばぐっとナチュラルな雰囲気に◎デザインに合わせておふたりの名前はイニシャルで入れるとおしゃれになりますよ♡♡


結婚式で使った暖簾はおふたりが始める新生活を彩るアイテムとして新居で使うのもgood◎インテリアとして使えば結婚式の思い出をいつでも身近に感じることができますよ♡♡また毎日目にすることでより一層愛着も沸くこと間違いなし♪*気になった方はぜひオリジナルデザインで準備してみましょう**

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

【〇〇入刀が盛り上がる♡】披露宴でのメインイベント”ケーキ入刀”にヒトクセ加えて♡

披露宴でのメインイベント「ケーキ入刀」毎回楽しみなイベントのひとつです♡♡ そんな定番のイベントにも”ヒトクセ”加えたら、他の人とは違う二人だけのオリジナルウェディングに**ちょっと変わった〇〇入刀を発見♪


ゲストはみんな馴れ初めが気になる♡ウェルカムスペースに〈ラブストーリーボード〉を飾ろう♪

ゲストはみんな馴れ初めが気になる♡ウェルカムスペースに〈ラブストーリーボード〉を飾ろう♪

〈ラブストーリーボード〉とは、新郎新婦の記念日を記したボードのこと。お二人が今まで歩んできた愛の歴史を形に残して、ゲストのみんなにお知らせします♡日本のプレ花嫁さんの中でもDIYする人が急上昇中の注目アイテムなんです♪「作ってウェルカムスペースに置きたい!」と思った花嫁さんはぜひ参考にしてくださいね◎


DIYも出来る◎結婚式で使いたいガーランドデザイン集**

DIYも出来る◎結婚式で使いたいガーランドデザイン集**

ガーランドは結婚式ではもう定番アイテム*前撮りでも会場を装飾でもどんな場面にも使えますよね♡♡最近では既成品が販売されているのでDIYが苦手な花嫁さんも安心◎材料を集めてオリジナリティ溢れる手作りにこだわってみるのもGOOD☆が先輩花嫁さんたちのデザインアイディアや使う場面をぜひ参考にしてみてください♪*


最新の投稿


どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

ゲストの注目を浴びる高砂席*どんな装花にするか打ち合わせが楽しみな花嫁さんも多いハズ!!そんな高砂をお花やグリーンで溢れるぐらいステキな場所にしてみませんか?♡♡テーブルの上だけじゃなく足元までこだわったとっても華やかな高砂をご紹介させていただきます。


【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

司会者に自分たちのプロフィールを読んでもらうのは定番ですが、どうせなら少し派手に演出して、楽しく自分たちの馴れ初めを知ってもらうのはいかがですか?♡司会者は面白おかしく紹介してくれるので、会場の雰囲気はそれだけでも充分盛り上がりますが、ゲストの方の印象に残したいのであれば一味違った演出方法でプロフィールを紹介すると良いですよ!


【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

いよいよ「令和」の時代へ…今年の2019年ですが、年号以外に、もうひとつ忘れてはいけないことが…!それが令和元年10月に行われる予定の「消費税の増税」たった2%!?という方もいるかもしれませんが、金額の大きい買い物となる*ウェディング*では、負担は小さいものではありません…。


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

普段着ているスカートやワンピースにも花柄を加えることで一気に華やかに見せることができます。花柄は洋風に見せることもできますし、はたまた和風にも見せることができます。七変化のようにいろいろな顔を見せてくれるので、ウェディングドレスと合わせても豪華に、そして華やかに魅せることができますよ♡♡そこで、今回は花柄をメインとしたウェディングドレスをご紹介していきます。華やかなものからシックなものまでさまざまにご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング