いつもと違うお呼ばれメイクもセルフで頑張りたい♡簡単で華やかに仕上がるカラーメイクレシピ**

いつもと違うお呼ばれメイクもセルフで頑張りたい♡簡単で華やかに仕上がるカラーメイクレシピ**

カラーメイクで華やかに…結婚式にゲストとして出席する際、ヘアアレンジはプロにお任せするけれどメイクはセルフで…という方も多いのでは?せっかく綺麗な髪型にしてもらったなら、特別感のあるメイクをしたいですよね。今回はそんなゲストさんにおすすめしたい、セルフでも簡単にできるカラーメイクをご紹介します♡


pink make

まずご紹介するのは、カラーメイク初心者さんでも失敗しにくいピンクメイク♡特にアイシャドウから取り入れると、失敗しにくいんです。ふだん使っているアイシャドウパレットに、ピンクが含まれているという方も多いのではないでしょうか。アイホール全体に薄く広げるだけでも、簡単にキュートな印象をゲットできますよ♡また、ブラウンシャドウを目のキワに入れてグラデーションにすることで、目が大きく見えるという効果も♡ナチュラルにカラーを取り入れるなら、肌に馴染みやすくて可愛らしいピンクで決まりですね。

ピンクシャドウと一緒に使いたいコスメは、こちらのようなバーガンディのアイライナー。バーガンディはピンク味のあるブラウンで、いつもと違った雰囲気を叶えてくれます。まさに、結婚式のような特別な日にぴったりですね♪ブラックよりも柔らかい雰囲気に仕上がるので、跳ね上げラインなどを引くとバランスが取れておしゃれですよ。

orange make

続いてご紹介するのも、難易度が低めなオレンジメイク。オレンジは日本人の肌色に馴染みやすいので、どんな方でも綺麗に仕上がるんです。写真のようにしっかりとオレンジシャドウを乗せるととっても可愛い印象に♡しっかりと発色しているのに、肌から浮かずナチュラルな仕上がりになっていますよね。涙袋にも薄くシャドウを伸ばして、カラーメイクを楽しみましょう♪

オレンジシャドウに合わせるリップも、もちろんオレンジがおすすめ。しっかりと発色するリップスティックも可愛いですが、流行に乗るなら薄付きのグロスでニュアンスを楽しむのが正解です♡もともとの唇の色をコンシーラーや下地で丁寧に消して、シアーなグロスで仕上げれば簡単にいまどき風オレンジメイクの完成。ラフなまとめ髪などと合わせたいですね♪

yellow make

2019 S/Sの流行といえばイエローメイク。ファッション感度の高い方なら既にご存知ですよね♪イエローは肌馴染みが良く、どんなお洋服にも合わせやすいのがポイント。一見ハードルが高そうですが、実は気軽に取り入れられるカラーなんです。

写真のように、上下にしっかりと塗ると目元が強調されて思わず目を離せなくなるような仕上がりに。少し塗るだけでも明るい印象にしてくれるので、写真にも映えるカラーです。リップはオレンジピンクを合わせるのが、ジューシーさが増すのでおすすめですよ♪

purple make

大人っぽいコーディネートには、パープルメイクがよく合います。セルフでパープルを取り入れる際におすすめしたいアイテムはチーク。パープルのチークは、ピンクやオレンジには出せない、透き通るような質感を頬に与えてくれる優れものなんです。あまり濃く塗ると顔色が悪く見えてしまうので、ふだんよりも薄く伸ばすことを意識するのがポイント。色白に見せてくれる効果もあるんですよ♪

パープルチークに合わせたいのは、ざくざくのシルバーラメが特別感たっぷりなこちらのアイシャドウ。ベースはほとんど透明で、ラメが引き立つようなシャドウなんです。アイホール全体にしっかりと乗せれば、どの角度からみてもキラキラに♪ベースカラーが薄いぶん、しっかりとアイラインを引いてくださいね。

チークと目元が薄めの場合、唇はリップスティックを使ってしっかりと色を乗せましょう。プラムのようなピンクは、パープルチークとも相性抜群。ツヤが出るように、グロスと合わせて使用してくださいね♡

どのカラーに挑戦する?

ご紹介したメイクはいかがでしたか?最近ではプチプラのカラーメイクアイテムも揃っているので、ぜひ気軽にカラーメイクを楽しんでくださいね♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


みんなも経験あり!?参列者が感じる結婚式あるある5

みんなも経験あり!?参列者が感じる結婚式あるある5

たくさんの結婚式に参列していると、「またか!」と思うような出来事ってしばしば起きるもの。今回はそんな、みんなも必ず経験がある、結婚式あるあるを集めてみました。


ゲストもにっこりの「お土産席札」で、結婚式が終わってからも嬉しいおもてなしを♡

ゲストもにっこりの「お土産席札」で、結婚式が終わってからも嬉しいおもてなしを♡

結婚式のアイテムの中でも、ゲストが目にする回数の多い席札はとっても重要なアイテム。さらに、ひとりひとりの名前が入った席札は、ゲストに持って帰ってもらえるアイテムの一つ。せっかくゲストに持ち帰ってもらうなら、お家でも使ってもらえるアイテムを選びたいですよね?今回は、ゲストが帰ってからも思わず見返してしまうようなギフト感に注目した「お土産席札」をご紹介いたします!


テーブルコーディネートに欠かせない!ゲストのテンションが上がる〈席札〉のデザインアイデア集♪

テーブルコーディネートに欠かせない!ゲストのテンションが上がる〈席札〉のデザインアイデア集♪

お洒落で可愛い席札を用意したい! ゲストが自分の席を見つけるために大切な〈席札〉。結婚式の席札は、ゲストへのちょっとしたプレゼントのような意味合いもありますよね。せっかくですからゲストテーブルに置く席札は、ゲストが思わず持ち帰りたくなっちゃうようなお洒落で可愛いものを用意しましょう♪ 今回は席札の可愛くて斬新なデザインをご紹介します♡


ゲストへ最初に贈るプレゼント♪招待状を送る意味のおさらいと、参考にしたいデザイン集♡

ゲストへ最初に贈るプレゼント♪招待状を送る意味のおさらいと、参考にしたいデザイン集♡

結婚式の準備は楽しい反面、決めることが多くて大変だと感じることもありますよね。時間が無い中での準備だと、「招待状などの細かい部分はプランナーさんにお任せしちゃってもいいかな。」と考える花嫁さんもいるようです。今回は招待状のデザインを選ぶモチベーションが上がるよう、招待状を送る意味や、テンションが上がるおしゃれな招待状デザインを集めました♪


黄色をテーマにした結婚式♡黄色を集めたハッピームード漂う式のご提案♪

黄色をテーマにした結婚式♡黄色を集めたハッピームード漂う式のご提案♪

結婚式の準備をする時、まず考えるのは「どんな結婚式にしたいか?」ですよね。 コンセプトは決めていない。という新郎新婦さんもいる様子。そんなおふたりにおすすめしたいのは、カラーにこだわった結婚式です。今回は一例として、明るくハッピーな印象を与えてくれ、新郎新婦さんがどちらも取り入れやすい「黄色」をテーマに、いろいろなアイテムをご紹介したいと思います♪


最新の投稿


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

これだけは必ず撮っておきたい!日本の心を感じる〈和装前撮り〉のポーズ7選♡

和装前撮りをご予定の新郎新婦さん、どんなポーズで撮影してもらうかいくつか候補は決まりましたか? ポーズを自分で決めて行かなくても、ある程度カメラマンさんが指示してくれますが、「これは絶対に撮っておきたい!」というポーズはあらかじめ押さえておきたいところ。 今回は、和装前撮りをするなら絶対に撮影して欲しいポーズを7つご紹介します!この記事を参考にしていただき、もし撮ってみたいポーズがあれば撮影希望にぜひ追加してみてくださいね。そうすることで撮り忘れを防げるはずですよ◎


結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

結婚式披露宴のお酌回り新郎新婦の兄妹もするの?他、兄弟がお手伝いできることまとめてみました*

兄妹のご結婚おめでとうございます♡♡自分のお姉ちゃんや妹、お兄ちゃんの結婚というのは、嬉しいような、寂しいような、何とも言えないそんな気持ちになってしまいますよね**結婚式当日は相手側の親族や新郎新婦の会社関係の人など、たくさんの人がいらっしゃるので、親族として恥ずかしくないよう、マナーに気を付けたいところ。マナーの中でも1番気になるのが“お酌回り”ではないでしょうか。『兄妹もするべきなの!?』『両親だけじゃないの!?』と思いがちですよね。今回の記事では、“お酌回り”についてお伝えしていきます♪*。


二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

二次会の準備進んでますか?二次会パーティーのお手伝いはプロに任せるのがおすすめな理由*

結婚式当日に式に呼べなかったゲストのみなさんや式から参加のみなさん 近い関係のみなさんと楽しく過ごす大切なお時間の二次会** でも結婚式の準備が一番多くなる時期にしか進めることができないからお友達に丸投げ…。 それだとなかなか準備が進まず不安になったりそもそも幹事経験のある花嫁さんだと頼まれたときの大変さを知ってるだけに依頼しにくかったり… そんなときにおすすめな幹事代行サービスをおすすめする理由をまとめてみました☆:*


基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

基本の招待状の作り方♡注意ポイントも一緒にご紹介!

招待状は自分たちで用意する新郎新婦が多いですよね。 節約になること以外に、自分たちらしさを招待状に出すことができる魅力があります♡最近はオシャレなテンプレートもたくさんあるため、準備がしやすいペーパーアイテムの1つです◎ この記事では招待状の作り方の基本をご紹介します♪♪ そして自分たちで用意するにあたって注意すべきポイントも一緒にご紹介! ゲストに失礼のないようにするための大切なポイントです◎ 残念だなぁ、と思われないようにしっかり勉強して抑えておきましょう! これから作成される人は必読です♪♪


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング