妊娠希望ならブライダルチェックへ!気になる費用や検査内容をご紹介*

妊娠希望ならブライダルチェックへ!気になる費用や検査内容をご紹介*

結婚前に行う「ブライダルチェック」を知っていますか?これは妊娠希望のカップルが結婚する前に、身体に異常がないか病院で検査することを言います。まだまだ知名度が低いブライダルチェックを知ってもらうために、検査内容や費用などを詳しくまとめました。気になっている人、これからの将来を考えている人はぜひ知っておいてくださいね♪赤ちゃんを授かる準備を始めましょう♪


ブライダルチェックとは

結婚、出産を希望している女性が異常なく出産できる身体かどうかを検査するためのものです。
検査内容は問診票の記入と採血、内診があります。
ブライダルチェックは大きく分けると2種類の検査があり、「妊娠出産に関わる婦人科系臓器の検査」と「妊娠出産に影響する病気の検査」があります。
これは2度検査を受けるわけではなく、1度の検査で分かることがほとんど。
何か疾患が見つかれば、それから細かく検査していくことになります。

検査内容は?

検査内容は大きく①問診②血液検査③内診の3つに分かれます。
それぞれどんな内容なのか、何が分かるのかを見ていきましょう。

①問診票の記入

ブライダルチェックでは問診票の記入から始まります。
月経周期や基礎体温が分かる方がより正確な診断をしてもらえるので、メモやアプリで日頃から自分の身体を知っておきましょう*

〜問診票記入の例〜
・前回の月経開始日
・月経周期
・妊娠経験の有無
・出産経験の有無
・流産、人工中絶経験の有無
・持病の有無、現在治療中かどうか
・過去の大きな病歴
・薬剤や食べ物アレルギーの有無
妊娠や出産などの経験がある場合は、その当時の母子手帳が必要になるので、用意しておきましょう*
月経の周期などが正確に分からない人もいると思いますが、正確でなくても大丈夫です。
分かる範囲のことを書いていきましょう*

②血液検査と③内診では2つの検査項目があります。

1.婦人科系検査項目

内診、血液検査、超音波検査から膣や子宮の状態の確認、貧血や感染症、子宮筋腫や卵巣異常がないかどうかを見てもらいます。
婦人科に行ったことがある人は経験があると思います*

2.疾患系検査項目

ブライダルチェックでは血液検査や内診によってがんなどの病気にかかっていないかを調べることができます。
・がん検診
・性感染症検査
・おりもの検査
・風疹抗体検査
・尿検査
主に上記の疾患を調べてもらうことが可能です◎

費用はどれくらい?

ここまで調べてもらえるとなると、気になるのはその費用ですよね。
婦人科によって値段は変わりますが、2万円前後が多いです。
また会社での健康診断で子宮ガンなどの検査が含まれている場合は、その分値段が安くなります。
基本的には保険が適用されないため、値段が高くなってきます。

時間がかかりそう…仕事していても行ける?

仕事が忙しいとわざわざブライダルチェックに行く時間がない場合もありますよね。
所要時間としては15分〜30分ほど。
そんなに時間はかかりませんが、人気の婦人科などは待ち時間が長いためもう少し時間がかかります。
また血液検査やおりもの検査はすぐに結果が分からないため、2週間後に結果を聞きに行く流れになります。
このときの所要時間は10分ほどです。
土日や平日の夕方からでも受けられる病院が増えているので、仕事をしていても大丈夫です。

男性もブライダルチェックができる!

男性もブライダルチェックができるのはご存知でしょうか?
不妊の原因は女性だけでなく、約半分は男性にも原因があるとされています。
一緒に婦人科に行くか、男性のみの場合は、泌尿器科で行うこともできます。
男性の場合も1万5千ほどかかります。
一人で行きにくい!という場合は女性と一緒に行った方が抵抗なく行けると思いますよ*

もし疾患が見つかったら…

一番心配なのは、何か疾患が見つかったときですよね。
妊娠できるのか不安になると思いますが、まずは早期発見ができたこと、これから体質改善ができることを考えましょう。
子どもは授かりものですから、いつ授かれるものかは医師でも分かりません。
前向きに捉えて、パートナーとこれからのことをよく話し合いましょう。
また不妊治療を行なっていく場合は助成金が出る場合もあるため、領収書を保管しておきましょう。

おわりに*

いかがでしたでしょうか。
近年は不妊症の人が増えてきています。
病院に行く勇気が出ない人も多く、発見が遅れているのも多い状況です。
妊娠を希望している場合は早めに病院に行って、自分の身体のことを知っておきましょう。
また日頃から月経周期や基礎体温を管理しておくことも大切です。
月経不順などは早めに医師と相談し、生活リズムの見直しや体質改善をしていきましょうね*
2人の将来のために、参考になれば幸いです**

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


喧嘩勃発を防ぐ!結婚生活を穏やかに過ごす秘訣5

喧嘩勃発を防ぐ!結婚生活を穏やかに過ごす秘訣5

長い交際期間を経て満を持して結婚したカップルがすぐに離婚したり、おしどり夫婦だと言われていたカップルが破局してしまったというニュースを耳にすることも多いですよね。結婚するからには、誓いの言葉通り一生一緒に添い遂げたいもの。そこで今回は、結婚生活を穏やかに過ごすための秘訣を調査してみました。


結婚を急かされていたときに親に言われた嫌味あるある

結婚を急かされていたときに親に言われた嫌味あるある

「いい人いないの?」「いつ結婚するの?」。結婚前に親からさんざん結婚を急かされ、ごちゃごちゃと小言を言われ、うんざりすることも多いもの。今回はそんな、結婚にまつわる親から言われた嫌味あるあるを調査してみました。


結婚式二次会の会場を決める前に!決めるときのポイントをおさえよう*

結婚式二次会の会場を決める前に!決めるときのポイントをおさえよう*

結婚式二次会の会場探しって、意外と難しいですよね。「どこの会場がいいのかな?」「どんなところならゲストに喜んでもらえるかな?」など考えてしまうもの。今回の記事では、結婚式二次会の会場を決めるときのポイントをご紹介していきます!!


入籍&結婚式をするならいつ?♡<2020年>の縁起の良いオススメの吉日まとめ♡

入籍&結婚式をするならいつ?♡<2020年>の縁起の良いオススメの吉日まとめ♡

プロポーズを経て婚約が決まれば、続けて沢山のことを決めていくことになりますが、中でも“入籍日”は今後も記念日として続いていきます*。お互いの予定も組んだ上で考えていかなければなりませんが、やはり縁起の良い吉日に入籍したいですよね?♡2020年は4年に一度のオリンピック開催年、閏(うるう)年でもあり、日本が開催地となるのでなかなか無い記念日となるはずです♪今回はそんな2020年のオススメの入籍日をご紹介していきます♡


幸せいっぱいのマタニティウェディング♡妊婦さんだからこそ気をつける点って何だろう?

幸せいっぱいのマタニティウェディング♡妊婦さんだからこそ気をつける点って何だろう?

マタニティウェディング*もうすぐ家族になる赤ちゃんと一緒に大切な日を迎えられるなんてとっても素敵ですよね♡マタニティウェディングを考えているカップルに向けて、幸せいっぱいの結婚式を成功させるために気をつけたい点をまとめてみました♪


最新の投稿


神秘的な花嫁姿に思わず見とれてしまう…♡♡マリアベールの魅力って?*

神秘的な花嫁姿に思わず見とれてしまう…♡♡マリアベールの魅力って?*

ウェディングドレスに必要なイテムといえばベールといっても過言ではありませんね!ベールにはたくさんの種類がありますが、どんな形が好きですか?*今回ご紹介するのは花嫁姿を神秘的に演出してくれるマリアベールです♡マリアベールの魅力を知ればあなたもつけてみたいと思ってしまうかもしれませんね♪♪


大人の女性らしさが光る*赤色カラードレスの魅力って?♡♡

大人の女性らしさが光る*赤色カラードレスの魅力って?♡♡

お色直しでカラードレスを着るなら、何色のドレスを考えていますか?もしまだ迷っているなら赤色のカラードレスに挑戦してみてはいかがですか?*赤色は印象が強くきついイメージになってしまうと思いがちですが、そんなことはないんですよ!今回は赤色ドレスの魅力をたくさんご紹介させていただきます♡おすすめのドレスもご紹介させていただくので、ぜひ参考にしてくださいね♪


\可愛さはもはや主役級♡/お子様ゲストにお願いしたい○○ボーイ&ガール♡♡

\可愛さはもはや主役級♡/お子様ゲストにお願いしたい○○ボーイ&ガール♡♡

「お子様ゲストに何か結婚式のお手伝いをお願いしたい」と思っているアナタ♡ 年齢や、性格を考慮しながらキャスティングをするのが大切です!どんな役割があるのかを見てみましょう▽▽


【2月の大好きなイベント】バレンタインにぴったりのあまーいチョコレートプチギフトたち*

【2月の大好きなイベント】バレンタインにぴったりのあまーいチョコレートプチギフトたち*

2月のイベントといえば… \バレンタイン/ 2月に挙式をする2人のプチギフトは、もちろん*チョコレート*でキマりでしょ♪ 【大好き】と【ありがとう】の気持ちを込めて、チョコレートのギフトを贈りましょう**


結婚式費用を少しでも抑えたい!!季節や日程で安くなるポイント*

結婚式費用を少しでも抑えたい!!季節や日程で安くなるポイント*

「結婚式費用って300万円くらいかかるって本当?」「少しでも抑える方法ってないのかな?」そんなことを考えてはいませんか?実は結婚式場の料金は季節や時間によって変わるんです!!今回の記事では、知っておいたら得をする結婚式費用を抑えるポイントをご紹介していきます。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング