婚約から出産までにかかる費用ってどのくらい?相場を把握して貯金は計画的に♡♡

婚約から出産までにかかる費用ってどのくらい?相場を把握して貯金は計画的に♡♡

彼との結婚を意識し始めたら、気になるのが「お金」。婚約から出産となると、それなりのお金がかかってくるので、まずは貯金を始めるところからが大切です。何にどのくらいかかるのか、彼と話し合って、2人で貯金を始めていきましょう*


結納から出産までにかかるお金は?

結納から結婚までにかかるトータルの費用は500〜600万円かかることがほとんど。
これに加えて出産となると、さらに高くなります。何にいくらくらいのお金がかかってくるのかを、1つずつチェックしていきましょう。

プロポーズにかかる費用

どんなプロポーズにするかによって、費用は変わってきます。
例えば、自宅でのんびりとした雰囲気の中でのプロポーズであれば費用はかかってきません。夜景の綺麗なフォーマルなレストランでプロポーズとなると、4〜5万円ほど食事代がかかってくると思っておいた方がいいでしょう。予算はどのくらいなのかを考えてから、どんなシチュエーションでプロポーズにするのかを決めるのも1つの方法かもしれません*

またシチュエーションとは別で、プロポーズのときに贈る「婚約指輪」や「花束」を用意するかしないかでも費用は変わってきます。たとえば花束を用意するとなると、どんな花を贈るかにもよりますが仮にバラを贈るのであれば2〜4万円かかることも。

婚約指輪は20〜40万円前後と考えておくと良いでしょう。最近では婚約指輪ではなく、「花束のみ」という人や、「指輪ではなくネックレスなど別のアイテムを贈った」という人も多いようです。サプライズプロポーズでなければ、あらかじめ婚約指輪はどうするのかを相談し合っておいてもいいかもしれませんね*

婚約指輪にかかる平均費用相場

たくさんの花嫁さんたちに聞いた結果、実は婚約指輪に50万円前後かけたという人が多いよう。また、婚約指輪を購入するために、平均相場でもある50万円前後、実際に貯金をしている人が多いようです。とはいえ、これはあくまでも平均相場。婚約指輪にいくらかけるのかは、2人次第なので平均相場に捉われる必要はないと思います。

結婚指輪にかかる平均費用相場

結婚指輪の平均費用相場は、20万円前後とされています。たくさんのジュエリーショップでも20万円前後で結婚指輪を用意しているところが多いよう。結婚指輪にこだわりが強い場合、あらかじめ40万円前後貯金をしたという人も。

結納かかる平均費用

結納は地域や嫁入り(婿入り)によって費用は変わってくるようです。
例えば結納を受ける側の場合、会場などのセッティング、費用を負担するのが基本。結納金を受け取った代わりに、「結納返し」をする地域もあります。嫁入りであれば、結納金は約100万円が相場。婿入りであれば、嫁入りの二倍程度が相場となるので200万円が相場とされています。結納返しは関西だと1割、関東だと結納金の半額が一般的な考えなようですよ。

顔合わせにかかる費用

結納に対して両家顔合わせの場合は、人数分の食事代(6人分)+アルコール代など全て込みで、約10万円かかるとされています。食事代にかかる費用は両家で折半するか、新郎新婦が負担するかのどちらかになります。とはいえ、飛行機や新幹線を使ってきてもらったり、ホテルに宿泊しなければいえない距離だったりと、どちらかの負担が大きい場合は、食事代を負担するなどした方がいいでしょう。

そのほかにも手土産代などもかかってくるので、ざっと見て15万円前後と考えた方がいいでしょう。結納と比べると金銭的負担が少ないので、最近では結納ではなく顔合わせを選択する人が増えてきているよう。ですが、新郎新婦だけの判断で顔合わせに決めるのではなく、きちんとお互いの両親に相談してから決めるようにしましょうね。

結婚式にかかる平均費用相場

結婚式は国内するのか海外でするのか、どのくらいの人を招待するのかなどによっても大きく変わってきます。まずは2人がどんな結婚式をあげたいのかを決めましょう。たとえば海外で挙式する場合は、行き先や人数にもよりますが200万円前後かかることが多いよう。国内で挙式+披露宴をするのであれば、300万円前後かかると言われています。海外挙式と比べると費用が高くなることもあるので、まずは結婚式にかけられる予算を決めておくようにしましょう。

新婚旅行にかかる平均費用相場

結婚式の準備を取り掛かるのと同時に、新婚旅行をどうするのかを決めていくカップルも多いと思います。国内にするのか、海外にするのか、どんなホテルに泊まるのかなどによっても大きく費用は変わってきます。国内旅行の場合、5日間の日程で考えるケースが多く、交通費+宿泊費+食事代+お土産等の購入費などで約30〜50万円前後必要と言われています。

海外旅行の場合は8日間の日程で旅行を組むケースが多く、交通費+宿泊費で50万円前後と考えておくといいでしょう。ただし、行き先やシーズン、食事代、お土産代、プラン内容によっては100万円前後かかることもあるので注意が必要です。国内旅行と比較すると、海外旅行の費用の方が高くなるので、節約したいのであれば国内旅行を検討してみてもいいかもしれません*最近では、2人だけで海外で挙式し、そのままハネムーンとして楽しむ人も多いようですよ*

出産にかかる平均費用相場

妊婦検診自体は、自治体で補助を受けられるのでお金がかかることはありません。
出産費用は40〜60万円かかる産院が多いようですが、出産育児一時金制度で42万円負担してもらうことができるので10万円前後、実費として支払うケースが多いようです。

このほかにもベビー用品を購入しなくてはなりません。ベビーカーやチャイルドシート、ベビーベッドなどを買い揃えると10〜20万円かかることも。

計画的に貯金をしよう!!

婚約〜出産となると、何かとお金がかかってくるもの。ある程度予算を設定しておくことが大切です*とはいえ、どれもおめでたい出来事ではあるので、「ああすればよかった」「こうしたら良かった」と後悔することないよう行動してくださいね**

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連する投稿


感謝の気持ちが伝わる品物を贈ろう◇結婚祝いのお返し”内祝い”のマナー*

感謝の気持ちが伝わる品物を贈ろう◇結婚祝いのお返し”内祝い”のマナー*

結婚することになり、お祝いを頂くこともあるかと思います。お祝いを頂いたらお返しをするのがマナーとされています*とても大切なことなので、これからお返しを用意する予定ならチェックしておきましょう!


二人にとって大切なアイテム**指輪の準備は早めの行動が大切◎

二人にとって大切なアイテム**指輪の準備は早めの行動が大切◎

プロポーズを受けて結婚することになったお二人**両家の承諾をもらったら指輪の準備を進めましょう!


新婚生活で必要なアイテムってなに?用意しておきたいアイテムをご紹介♪*。

新婚生活で必要なアイテムってなに?用意しておきたいアイテムをご紹介♪*。

新婚生活を迎えるとなると、用意しなければいけないモノがたくさん!!今回の記事では新婚生活を迎えようとしている人向けに、用意しておきたい家具家電や便利グッズなどを紹介していきます♪ぜひ参考にしてみてくださいね!


普段使いができるメリットも◎婚約指輪の代わりに婚約ネックレスってどう?*

普段使いができるメリットも◎婚約指輪の代わりに婚約ネックレスってどう?*

プロポーズの時に贈る婚約記念品の定番は指輪です*最近では、指輪以外のものを贈るケースもあります*今回は婚約指輪の代わりとしておすすめの婚約ネックレスについてご紹介します。


婚約指輪の人気ブランドは??指輪の気になる費用相場もチェックしておこう♡

婚約指輪の人気ブランドは??指輪の気になる費用相場もチェックしておこう♡

プロポーズのときに渡す婚約指輪。プロポーズのために婚約指輪の準備をしたいと考えていてもどこのブランドのものが良いか悩んでいる人も多いはず!婚約指輪で人気のブランドや費用相場をご紹介していきます**ぜひ参考にしてくださいね。



最新の投稿


感謝の気持ちが伝わる品物を贈ろう◇結婚祝いのお返し”内祝い”のマナー*

感謝の気持ちが伝わる品物を贈ろう◇結婚祝いのお返し”内祝い”のマナー*

結婚することになり、お祝いを頂くこともあるかと思います。お祝いを頂いたらお返しをするのがマナーとされています*とても大切なことなので、これからお返しを用意する予定ならチェックしておきましょう!


洋×和の組み合わせも素敵♡和の雰囲気に似合うウェディングドレスの選び方とは?

洋×和の組み合わせも素敵♡和の雰囲気に似合うウェディングドレスの選び方とは?

結婚式では和装とウェディングドレスの両方が着たいという花嫁さんも多いですよね。けれども、神社や歴史的な建物、老舗の専門式場など和の雰囲気が感じられる会場にはどんなウェディングドレスが似合うのでしょうか? 自分が着たいドレスを選ぶのも良いですが、会場の雰囲気とバランス良くコーディネートしてみましょう**


《文例あり》新郎新婦のウェルカムスピーチ*ウエディングスタイルに合わせた文例とは*

《文例あり》新郎新婦のウェルカムスピーチ*ウエディングスタイルに合わせた文例とは*

披露宴の冒頭でゲストに向けて挨拶をするウェルカムスピーチ* 「どんな話をしたら良いのか分からない!」という人が多いです。 そんな人のために、基本的な文章構成とウエディングスタイルに合わせた文例をご紹介♫


お花にこだわりたい花嫁さんにおすすめ◎変わらぬ美しさが魅力の造花ブーケ*

お花にこだわりたい花嫁さんにおすすめ◎変わらぬ美しさが魅力の造花ブーケ*

ブーケと言えば生花ですが、造花のブーケもおすすめです◎造花ブーケは生花よりも価格を抑えることができ、造花の方が長期間保存できるというメリットがあります。


自分たちにも欲しい♡♡両親に贈るオススメの贈呈品ギフトを紹介!

自分たちにも欲しい♡♡両親に贈るオススメの贈呈品ギフトを紹介!

結婚式の準備には、ペーパーアイテムや引き出物選びなどいろんなことがありますが、両親贈呈品ギフトの手配もそのうちの1つでもあります**よく見かけるギフトといえば花束ですが、今までの感謝の気持ちを込めて”モノ”を贈ってみてはいかがでしょうか♡SNSをチェックしてみると色んなお洒落なアイテムがありますが、どれもこれも可愛くてオシャレなものばかり♡「自分たちの新居にも飾りたい!」と思っちゃうモノが多いですよね!両親贈呈品としてはもちろんですが、自分たちの記念としてお揃いにしてみるのも◎今回の記事ではオススメの両親贈呈品をご紹介していきます♪*。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング