【文例あり!】新郎側の席札メッセージは必要?ゲスト別の一言メッセージ*

【文例あり!】新郎側の席札メッセージは必要?ゲスト別の一言メッセージ*

席札メッセージはゲストへのおもてなしの一つとして取り入れる新郎新婦が多いですよね。 しかしスラスラとゲストへのメッセージを書けるのは新婦が多く、新郎はどう書くべきか悩んでしまう人がほとんど。友人にメッセージを書くことも照れくさいと感じて書かない人もいます。新婦側のゲストにだけ書かれていて、新郎側が書いていないと、ゲストのテンションに温度差が生まれてしまうので、できるだけ新郎新婦どちらも書くのがベストです◎そこで、新郎側はどのようなメッセージを書けば良いのか、ゲスト別にご紹介*一言でもOKなので、ゲストへの感謝の気持ちを綴りましょう♡


そもそも席札メッセージは必要??

メッセージを書くのに抵抗のある男性にとっては、「メッセージって必ず書かないといけないの?」と感じる人もいるでしょう。
必ず書く必要はなく、書かなくてもマナー違反になることはありません。
しかし書く人が多いため、ゲスト側も席札の裏を自然と見ることが多いです。
一言でもメッセージがあると、ゲストのおもてなしにもなりますし、ゲストの期待に応えることができるので、できるだけ新郎新婦揃ってメッセージを書くことをオススメします*

席札メッセージを書く際の注意点*

メッセージは名前と同じ方向に書こう

ゲストが読みやすいように、名前と同じ方向で書くのが吉◎
マナーではありませんが、ゲストの読みやすさを意識すると丁寧です。

黒の細めのペンがオススメ

ペンで書く人がほとんどですが、黒以外のカラーペンや太めのペンは控えましょう*
カラーペンを使ってはいけないワケではないので、友人へのメッセージなどで少し飾りとして使う分にはOKですが、年配者にはシンプルに黒のペンでOKです*
また席札はあまり書くスペースが広くないため、細めのインクがオススメです◎

句読点や忌み言葉は使わない

祝いの場なので、句読点や忌み言葉を使わないのがマナーです*
特に句読点はついつい書いてしまいがちなので気をつけましょう!
忌み言葉に関しては、そこまで気にする人は少なくなってきていますが、親族や年配者に書く際は気をつけておくと良いでしょう◎

悩める新郎に贈るゲスト別メッセージ*

会社の上司・先輩へのメッセージ

会社の上司・先輩へのメッセージ

・本日は私たちの結婚式に出席していただき 誠にありがとうございます
日頃から未熟な私を指導していただき心から感謝しています
結婚後もより一層 仕事に励む所存です
これからも ご指導 ご鞭撻のほど よろしくお願い致します

・本日は私たちの結婚式に出席していただき ありがとうございます
○○さんにはいつも助けていただいて感謝しております
○○さんのような仕事ができるよう 結婚後も仕事を頑張っていきます
今後もご指導のほど よろしくお願い致します

会社の同僚へのメッセージ

・今日は結婚式に来てくれてありがとう!
またみんなで飲みに行こう
今日は楽しんでください!

・今日は結婚式に来てくれてありがとう!
同期で一番頼れる存在で尊敬しています
お互いに仕事頑張っていこう!
今日はゆっくりして行って!

友人へのメッセージ

今日は結婚式に来てくれてありがとう!
余興も引き受けてくれて本当に嬉しいです
楽しみにしてる!
またご飯行こう
今日は楽しんでください

親族へのメッセージ

(父母へ)
お父さん(お母さん)のおかげで今日を迎えることができました
今まで育ててくれてありがとうございます
今日は挨拶まわりなどお願いする場面が多いけど 楽しんでもらえたら嬉しいです

(兄弟姉妹)
今日はありがとう!
また家族みんなでご飯いこう
今日は楽しんでいって

(祖父母)
今日は結婚式に来てくれてありがとう!
おじいちゃん(おばあちゃん)に晴れ姿を見せることができて嬉しいです
今日はゆっくり楽しんでください

(いとこ)
今日は遠いところ結婚式に来てくれてありがとう!
みんなで遊んでいた頃が懐かしいです
また新居にも遊びに来てください
今日は楽しんでいって!

(叔父叔母)
今日は私たちの結婚式に来てくれてありがとうございます
小さい頃からたくさん遊んでもらっていて 楽しい思い出ばかりです
素敵な家庭が築けるように頑張っていきますので
これからもよろしくお願いします

新婦が代わりに書くのはアリ??

新郎によっては、照れさくて書けない・字に自身がないという人もいるはず。
そんな場合に花嫁が新郎のゲストのメッセージを書くのはアリなのでしょうか??
答えとしては、花嫁の直筆は控えるのが吉です!
友人だけのカジュアルな結婚式であれば、そこまで違和感はないでしょうが、目上の方がいる結婚式は新郎の直筆が丁寧で印象が良いでしょう。
字に自身がない人は印刷してしまうのがオススメです*
新婦がメッセージを考えて、新郎が書くというパターンもアリ*
新婦が書く場合は、女性らしい字は避けるようにしましょうね。

おわりに*

いかがでしたでしょうか??
簡単な文章でもOKなので、ぜひゲストに向けて書いてみてください*
席札は長い文章が必要ではないため、比較的書きやすいですよ◎
新婦は新郎が悩んでいたらアドバイスをしてあげてください*
参考になれば幸いです。

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


夏の二次会にはおもてなしを忘れずに**夏に実施するなら気に掛けたいおもてなし=会場探し編=

夏の二次会にはおもてなしを忘れずに**夏に実施するなら気に掛けたいおもてなし=会場探し編=

暑い夏がきましたね!夏婚花嫁のみなさんは、式でのおもてなしを沢山考えて準備していると思いますが、二次会にもおもてなしを忘れずに…♡♡


サマーウエディングで使いたい夏を感じるアイデア♡夏アイテムでゲストを楽しませよう*

サマーウエディングで使いたい夏を感じるアイデア♡夏アイテムでゲストを楽しませよう*

夏婚は明るい雰囲気で、爽やかな印象のコーディネートを心がける新郎新婦が多く、ゲストも夏らしい雰囲気にテンションが上がる人がほとんど*今回は、向日葵や貝殻など夏の人気アイテムをどう取り入れるのか、涼しさを感じられるようなアイテムなど夏婚にぴったりなアイデアをご紹介♪


ゲストに夏らしさを感じてもらいたい♡夏婚におすすめのゲストテーブルコーディネート♡

ゲストに夏らしさを感じてもらいたい♡夏婚におすすめのゲストテーブルコーディネート♡

夏婚を控える新郎新婦におすすめしたいゲストテーブルコーディネート♡ 夏らしさを演出するためには、夏を感じるアイテムや装花を取り入れることが多く、カラーリングも大切になってきます。この記事では、夏らしさを感じる素敵なゲストテーブルをご紹介♫


祖父母にも楽しんでほしい♡結婚式でできるおもてなしアイデア**

祖父母にも楽しんでほしい♡結婚式でできるおもてなしアイデア**

人生の中でもビッグイベントともいえる結婚式。結婚式にはお世話になっている方をたくさん招待する人も多いと思いますが、「おじいちゃん、おばあちゃんも招待したい」と考えている人もいるのではないでしょうか♡ただ、ご年配の方を招待するとなると何かと配慮しなければいけないところも…。今回の記事では結婚式に祖父母を招待するときに出来るおもてないアイデアをご紹介!!ぜひ参考にしてみてくださいね♡


新郎新婦さんの代わりにゲストをおもてなし*結婚式にウェルカムドールを用意してみて♪*

新郎新婦さんの代わりにゲストをおもてなし*結婚式にウェルカムドールを用意してみて♪*

結婚式のウェルカムスペースに置かれていることも多い可愛らしいテディベアなどのぬいぐるみ*これはウェルカムベア、ウェルカムドールと呼ばれ、いろんな意味や歴史があるんです。今回はウェルカムドールについてご紹介しますね。



最新の投稿


卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

一生の晴れ舞台といわれている結婚式*失敗はできればしたくないものです◎あとになって「ああしておけばよかった」、「こうしておけばよかった」なんて後悔するのはもったいないですよね!当日までゲストに楽しんでもらうために準備をして、また素敵な衣装を着ているのだからこそ最高の結婚式にしたいものです♪♪そこで今回は結婚式で後悔しないために卒花嫁さんから学ぶ気をつけたいことについてご紹介させていただきます。


結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

挙式時に必要になるリングピロー* 登場する瞬間は一瞬ですが、2人の大切な指輪に傷が付かないように置いておく大切なアイテム◎ リングピローはDIYなど自身で用意する新郎新婦も多く、結婚式後も自宅で楽しめるようなデザインにする人が増えてきています* 定番人気のクッションタイプはもちろん、デザインに凝った斬新なリングピローを用意する人も♡ 結婚式後も自宅に飾っておける素敵なリングピローをご紹介します*


ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

結婚式当日までに前撮りをする新郎新婦さんが多いですよね。結婚式で着ない衣装を着たり、こだわりのロケーションで撮影したりと自分たちの希望に合わせて撮影をする人がほとんど!


〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

2次会ティアラではウェディングパーティーをお手伝させて頂いております* お手伝いさせていただいた卒花嫁さんたちが過ごした実際の二次会の様子をレポートさせていただきます♡ 現在二次会準備中のもうすぐ当日を迎えるプレ花嫁さんや 結婚式探しを始めた絶賛準備中のプレ花嫁さん◎ そしてまだまだ結婚式二次会のイメージが出来ていないプレ花嫁さんの 少しでも参考になればと思います♡ 先輩花嫁さんの二次会の様子を少しずつにはなりますがご紹介いたしますね♪


女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

ウェディングドレスには、いろんなデザインやシルエットがありますが、なんだか着こなすのは難しそうと思っていませんか?*体のラインがはっきりと分かることから、挑戦しづらいと思っている花嫁さんも。。。気になるコンプレックスに合わせてキレイにマーメイドドレスを着こなす方法をご紹介します。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング