永遠に幸せでいられるおまじない?花嫁さんにはぜったい取り入れて欲しい!サムシングブルーアイテム♪

永遠に幸せでいられるおまじない?花嫁さんにはぜったい取り入れて欲しい!サムシングブルーアイテム♪

サムシングブルーとは、花嫁さんが幸せになれると言い伝えられているヨーロッパのおまじない、「サムシングフォー」の中のひとつです。 実際に「なにか青いもの」を身につけるとなると、選択肢が多くて迷っちゃいませんか?そこで、先輩花嫁さんの投稿を参考に、どんな「なにか青いもの」があるのか、見ていきましょう♡


サムシングブルーって知ってる?

みなさんは、「サムシングブルー」をご存知ですか?結婚式を控えた方なら、一度は耳にしたことがあるかもしれません。

サムシングブルーとは、花嫁さんが幸せになれると言い伝えられているヨーロッパのおまじない、「サムシングフォー」の中のひとつです。 まず、サムシングフォーの内容は、結婚式の当日に「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」「なにか古いもの」「なにか青いもの」の4つを取り入れることで、永遠に幸せが続くというもの♪サムシングブルーは、その中の「なにか青いもの」にあたります。

「なにか青いもの」?

永遠の幸せが手に入るなんて、とってもロマンチックなおまじないですよね♪ぜひ取り入れてみたいと思った花嫁さん!実際に「なにか青いもの」を身につけるとなると、選択肢が多くて迷っちゃいませんか?そこで、先輩花嫁さんの投稿を参考に、どんな「なにか青いもの」があるのか、見ていきましょう♡

ブルーのブーケ

まずご紹介するのは、ブルーのお花を使ったブーケです♪
結婚式では、白を基調としたブーケが多いので、ゲストの印象にもばっちり残ってくれるのが嬉しい、ブルーのブーケ♡こちらの写真のブーケは、天然の青いお花を使うのではなく、カスミソウをブルーに着色しているので、より色が鮮明で素敵ですね!

ブーケにサムシングブルーを取り入れると、式の後にも飾っておけるので、見る度にその日のことを思い出して、幸せな気持ちになれるかも♪

ブルーのネイル

次にご紹介したいのが、ネイルでブルーを取り入れる方法。
ハンドネイルに取り入れるのはもちろん、フットネイルにブルーを使っても、さりげなくサムシングブルーを取り入れることができますよ♡こちらのデザインのように、ホワイトをベースにブルーを馴染ませれば、ブライダルの雰囲気を邪魔しないのも良いですね。他にも、ラメやラインストーンをブルーにしても、さわやかで素敵ですよ!

ブルーのブライダルハンカチ

サムシングブルーでよく選ばれるのがブライダルハンカチです。
両親へのお手紙で涙をぬぐう時など、感動の場面ではハンカチは必須アイテムですよね。そんなブライダルハンカチにブルーでイニシャルの刺繍を入れたり、写真のようにブルーの糸で柄が描かれていたり。いろいろな取り入れ方ができ、簡単に購入できるので、どこにブルーを取り入れようか悩まれている方におすすめしたいアイテムです!

ブルーのドレス

お色直しで、カラードレスに着替えられる花嫁さんは多いはず。
それなら、大胆にドレスでブルーを取り入れてみるのはいかがでしょうか?♪ブルーのドレスは肌をより白く見せてくれる効果もあるので、実は花嫁さんにとって嬉しいカラーなんです。さわやかで明るい水色から、深海のような深い青まで、自分にいちばん似合う色味を探してくださいね♡

ブルーのドレスも素敵ですが、ウエディングドレスの小物や、ベールに青いお花を加えるのも素敵ですよ♡

ブルーのウエディングシューズ

白いドレスから、ちらりとブルーがのぞく…♡そんな様子を想像するだけで、どきどきしませんか?白を選びがちなウエディングシューズも、ブルーを選ぶだけで一気に個性的に。

写真のように、ブルーのシューズと白のドレスはとっても相性が良くて、サムシングブルーを取り入れるにはぴったりのアイテムです!また、シューズの中側がブルーになっているものも少なくないので、自分だけが分かるようにブルーを取り入れたい花嫁さんにもおすすめですよ◎

ブルーのピアス

最後にご紹介したいのは、ブルーを取り入れたピアスです。
大振りなモチーフにするか、華奢で小さなものを選ぶかによって、ブルーの面積を簡単に調節できるのも、嬉しいポイントですね♪また、顔周りに鮮やかな色味を置くことで、華やかな雰囲気を演出できる効果もあります。

いかがでしたか?♡

ここまで読んでくださった花嫁さんは、サムシングブルーを取り入れたくなりましたよね?式の雰囲気やドレスのデザインに合わせて、自分だけのサムシングブルーを見つけましょう♡

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

普段着ているスカートやワンピースにも花柄を加えることで一気に華やかに見せることができます。花柄は洋風に見せることもできますし、はたまた和風にも見せることができます。七変化のようにいろいろな顔を見せてくれるので、ウェディングドレスと合わせても豪華に、そして華やかに魅せることができますよ♡♡そこで、今回は花柄をメインとしたウェディングドレスをご紹介していきます。華やかなものからシックなものまでさまざまにご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


ブーケをもっと楽しみたい!お花を長持ちさせる方法って??長く楽しむ保存方法をご紹介♪

ブーケをもっと楽しみたい!お花を長持ちさせる方法って??長く楽しむ保存方法をご紹介♪

結婚式のために作られたブーケは花嫁にとって特別なもの♡ その日1日の思い出が詰まったものだからできるだけ長く楽しみたいですよね*式場によってはアフターブーケとして当日使ったブーケをキレイに加工してくれますが、価格帯が少し高めなため諦める花嫁が多いと思います。 自宅で保存する場合、生花は通常3、4日~長くても1週間ほどで枯れてしまいます。せっかくのブーケだからこそ長く楽しみたいですよね。 そこでこの記事ではお花を長持ちさせるテクニックをご紹介♪♪また長持ちさせるだけではなく、もっと長くブーケを楽しめる方法をご紹介します♡ 特別なお花こそ、大切に残していきましょう!


春はふんわり可愛い結婚式を挙げたい♪〈パステルカラー〉がテーマの結婚式アイデア♡

春はふんわり可愛い結婚式を挙げたい♪〈パステルカラー〉がテーマの結婚式アイデア♡

〈パステルカラー〉がテーマの結婚式は春にぴったり! 結婚式準備は、まず始めにテーマカラーやコンセプトを決めると会場選びや装飾、ドレスなどがスムーズに決まりますし、式全体に統一感が出て一気にお洒落な結婚式になります。 今回は、春の結婚式にピッタリな〈パステルカラー〉がテーマの結婚式アイデアをご紹介します! カラフルで柔らかな印象のパステルカラーは花嫁さんの可愛さを一層引き立ててくれるはず♡ぜひ結婚式の参考にしてくださいね♪


お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

お花が大好きな花嫁さん必見!お花の一つひとつに記念日があるって知ってる?

1年365日の中には〈お花の記念日〉があることを知っていますか? 例えば、国連が決めた国際女性デー(3月8日)はミモザの日。 お花の品種・種類にちなんだ記念日は、日本記念日協会など団体によって定められている公式な日もあれば、言い伝えによって広まった記念日など様々な由来があるんです♪ 自分が好きなお花を結婚式で使って、そのお花と同じ記念日に挙式を挙げられたらとってもロマンチックですよね♡ 今回は結婚式にぴったりなお花の記念日をご紹介していきます◎


白にこだわりたい!!洗練された花嫁さんになれる*ホワイト*のウェディングアイテム♡♡

白にこだわりたい!!洗練された花嫁さんになれる*ホワイト*のウェディングアイテム♡♡

「清楚」「純潔」「純真」などの意味がある白色は結婚式にピッタリのカラーで、花嫁さんの純潔さ、純真無垢なイメージを表しています◎ウェディングドレスは主役の花嫁さんが着ることのできる特別な白いドレスですよね**そんな神聖なる「白色」にこだわって衣装はもちろんのことウェディングアイテムを揃えてみませんか?♡♡花嫁コーディネートの参考になりますように…♡♡


最新の投稿


どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

どの角度から見てもかわいい♡♡高砂装花のコーディネート**

ゲストの注目を浴びる高砂席*どんな装花にするか打ち合わせが楽しみな花嫁さんも多いハズ!!そんな高砂をお花やグリーンで溢れるぐらいステキな場所にしてみませんか?♡♡テーブルの上だけじゃなく足元までこだわったとっても華やかな高砂をご紹介させていただきます。


【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

【ゲストに好評】2人の馴れ初めを楽しい演出で知ってもらおう♪*

司会者に自分たちのプロフィールを読んでもらうのは定番ですが、どうせなら少し派手に演出して、楽しく自分たちの馴れ初めを知ってもらうのはいかがですか?♡司会者は面白おかしく紹介してくれるので、会場の雰囲気はそれだけでも充分盛り上がりますが、ゲストの方の印象に残したいのであれば一味違った演出方法でプロフィールを紹介すると良いですよ!


【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

【令和元年に結婚式を挙げたい人挙手!】知らないと損!?結婚式と増税のハナシ**

いよいよ「令和」の時代へ…今年の2019年ですが、年号以外に、もうひとつ忘れてはいけないことが…!それが令和元年10月に行われる予定の「消費税の増税」たった2%!?という方もいるかもしれませんが、金額の大きい買い物となる*ウェディング*では、負担は小さいものではありません…。


せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

せっかく用意するならとびきりお洒落なものを♪紙の色別〈くるくる席次表〉のデザイン集◎

席次表はゲストの座席案内だけでなく、一人ずつ紹介することができないゲストの紹介も兼ねた結婚式には欠かせないペーパーアイテム。さらに、席次と一緒に新郎新婦さんのプロフィールなどを記載したりして、披露宴の開始前やお色直しの待ち時間を楽しんでいただくアイテムでもあるんです♪ 席次表のデザインは席札と揃えるなど、結婚式のテーマを加味して準備すれば会場の雰囲気がぐっと引き締まります。ドレスや装花だけでなく、席次表も新郎新婦さんのこだわりの見せ所♡


カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

カラードレスはもう決まった?花柄ドレスで華やかさを演出しよう!♡

普段着ているスカートやワンピースにも花柄を加えることで一気に華やかに見せることができます。花柄は洋風に見せることもできますし、はたまた和風にも見せることができます。七変化のようにいろいろな顔を見せてくれるので、ウェディングドレスと合わせても豪華に、そして華やかに魅せることができますよ♡♡そこで、今回は花柄をメインとしたウェディングドレスをご紹介していきます。華やかなものからシックなものまでさまざまにご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング