日本で同性婚は認められている?*知っておきたい現在の同性婚について

日本で同性婚は認められている?*知っておきたい現在の同性婚について

最近では同性同士で交際をしているカップルが増えてきました。以前まではあまり良く思われていませんでしたが、現在では少しずつ認められるようになってきましたね。けれども、そこで気になるのが日本では同性同士で結婚をすることができるのかということです。今回は日本での同性婚についてご紹介させていただきます。


日本でも同性カップルは多い

同性同士のカップルといえば海外において多いイメージがありましたが、意外と日本でも多いんです。最近ではよくテレビなどでも取り上げられていますよね。以前までは同性が好きだということを隠している人がほとんどでしたが、徐々に認められつつある今、公に交際していることを発表しているカップルも多いです。

日本で同性婚は可能なの?

現在、日本で同性婚は認められていません。日本国憲法第24条に記載されている通り、「婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」とされています。この法律に記載されている「両性」という言葉が論点になっていて、今はまだ日本で同性婚をすることはできないのです。

日本ではパートナーシップ制度というものがある

日本では同性婚は認められていないものの、「パートナーシップ制度」が取り入れられています。全ての自治体で認められているものではないですが、複数の地方自治体で認められている制度なんです。現在パートナーシップ制度が取り入れられているのは、東京都世田谷区、東京都渋谷区、三重県伊賀市、兵庫県宝塚市、沖縄県那覇市、北海道札幌市、福岡県福岡市、大阪府大阪市、東京都中野区です。複数の自治体が今後、パートナーシップ制度を取り入れると発表しているそうです。

パートナーシップ制度って?


パートナーシップ制度にはパートナーシップ宣誓書というものがあります。自治体によって文章に違いがあるかもしれませんが、基本的には

私たち◯◯と△△は、「◯◯区パートナーシップの先生に取り扱いに関する要綱」に基づき、違いをその人生のパートナーとすることを宣誓し、署名いたします。

と記載されています。簡単に説明すると、「法的には効力はないが、あなたたちが結婚していると認めます」ということを証明するものがパートナーシップ制度なのです。法的な効力がないのでどんな意味があるのか気になる人もいると思いますが、多くの同性カップルはパートナーシップ制度を受けているんですよ*

パートナーシップ制度を結ぶためには条件がある

パートナーシップ制度を結ぶためにはいくつかの条件があります。その条件をクリアしなければパートナーシップ制度を結ぶことができないので、気をつけなければいけません。また、多くの同性カップルが東京都渋谷区でパートナーシップ制度を結んでいるので、渋谷区の申請条件を例に挙げてみますね。

1.渋谷区に居住し、かつ、住民登録があること
2.20歳以上であること
3.配偶者がいないこと及び相手方当事者以外のパートナーがいないこと
4.近親者でないこと

申請条件は他の自治体もほぼ同じです。申請条件で最も重要なのが、「その地区に居住し、かつ、住民登録があるかどうか」ということです。パートナーシップ制度を結びたい場合は、取り入れている地域に住民票を移動して、居住していなければ結ぶことができないのです。

パートナーシップ制度にはメリットがある

法的に効力がないことから意味がないと思っている人をいますが、パートナーシップ制度にはメリットもあるんですよ◎

医療機関での対応

例えばパートナーが事故や病気で病院に運ばれた時、同性カップルの場合は家族や親族ではないので面会を断られる可能性があります。手術の同意もできませんが、もしパートナーシップ制度を結んでいれば、面会や手術の同意を同性のパートナーでも病院に求めることができるんです◎

保険金の受取人になることができる

以前は保険金の受取人に同性のパートナーを指定することができませんでした。けれども、大手保険会社が同性パートナーでも保険金の受取人に指定できるという動きを広めるようになったんです*ちなみに、保険金のけ取人として同性のパートナーを指定するためには、パートナーシップ証明書が必要になるので注意しましょう。

公営住宅の入居保証

同性のカップルというだけで断られていましたが、そのような差別をなくすために公営住宅への入居を保証している自治体が増えてきました。パートナーシップ制度を結ぶことでこの保証を受けることができるんです!

まとめ♡

今でも同性が好きだということを隠している人は多いですが、日本でも同性カップルを異性のカップルと同等に見ている人が増えてきています。日本ではまだ結婚は認められていませんが、パートナーシップ制度を結ぶことをおすすめします◎まだ一部の自治体でしか取り入れられていませんが、今後参加する自治体が増えていくことでメリットもどんどん増えていくことでしょう*パートナーシップ制度を結んだカップルが実際に結婚式会場で結婚式を挙げたというケースもあるので、ぜひ晴れ姿を残すためにも結婚式を挙げてみてはいかがですか?♡

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


関東と関西で違う!?結納品ってどんなものを準備するの?◇

関東と関西で違う!?結納品ってどんなものを準備するの?◇

結納をする時には、両家で結納品を取り交わす必要があります。最近では結納を行っていないカップルもいますが、それでも結納品だけは取り交わしているという両家もいます。そこで今回は結納品とは何なのか、またどんな種類があるのかを詳しくまとめていくので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!


最近は多い!?ウェディングドレスをオーダーメイドにするメリットって?*

最近は多い!?ウェディングドレスをオーダーメイドにするメリットって?*

ウェディングドレスをオーダーする場合、とても費用が高くなりそうですよね!でも意外とオーダーメイドドレスってそこまで高くないんですよ!そこで今回はウェディングドレスをオーダーするメリットや、注意ポイントなどを徹底的にご紹介していきます。ウェディングドレス選びの参考にしてみてくださいね♡


結婚挨拶に伺う時の手土産*どうやって選べばいいの?

結婚挨拶に伺う時の手土産*どうやって選べばいいの?

結婚することを決めたらお互いの両親に報告しにいかなければいけません。結婚挨拶に行くためには手土産が必須になります◎相手の両親に良い印象を持ってもらうためにも、手土産選びは重要なポイントなんです!そこで今回は両親への結婚の挨拶にピッタリな手土産の選び方をご紹介していきます*好印象を持ってもらい、二人の結婚を認めてもらいましょう♡


◇気になるお金事情◇結婚するまでに必要な貯金額ってどのくらい?いくらあれば安心?

◇気になるお金事情◇結婚するまでに必要な貯金額ってどのくらい?いくらあれば安心?

結婚するとなると気になるのはやっぱりお金事情。「どのくらい貯金があればいいの?」「結婚式やハネムーンに行くとなると、どのくらいの費用がかかるの?」など気にことばかり。実際に何にどのくらいのお金がかかるのか分からないものですよね。今回の記事では、そんな気になるお金事情についてお伝えしていきます!


【前撮りするしない問題】前撮りをした方が良い理由をまとめてみました**

【前撮りするしない問題】前撮りをした方が良い理由をまとめてみました**

結婚式といえば前撮りも一般的になっていますよね。その分お金もかかってしまうので、前撮りをしようか悩んでいるカップルも多いことでしょう*前撮りは結婚式では着ない別の衣装を着て撮影するので、思い出に残しやすいですが、最近では前撮りをしないカップルもいます。そこで今回は前撮りをした方が良い理由をご紹介していきます。前撮りをしようか悩んでいるカップルはぜひ参考にしてみてくださいね!


最新の投稿


グラスドレスがかわいい♡♡〔乾杯ショット〕をかわいくするアイデア♡

グラスドレスがかわいい♡♡〔乾杯ショット〕をかわいくするアイデア♡

乾杯ショットの撮影をしてもらうときに、手元のシャンパングラスまでこだわりたいですよね*グラスドレスを擁して〔乾杯ショット〕をかわいくした先輩花嫁さんのステキアイデアをたくさん集めてみました**参考にしてオリジナルで準備してみてくださいね♡♡


愛犬も結婚式に参加しよう♡リングドッグの演出と注意ポイント**

愛犬も結婚式に参加しよう♡リングドッグの演出と注意ポイント**

愛犬も結婚式に参加させたい!と考える人は多いです。ペットも家族ですし、演出を取り入れて一緒に楽しみたいですよね。挙式でのオススメの演出が「リングドッグ」というもの。その名の通り、指輪を新郎新婦の元へと運んでくれるワンちゃんのことを指します。可愛い演出もゲストほっこり♡そんな可愛らしい演出方法と注意しておきたいポイントをご紹介します♫


“ファミリーミート”は家族との感動の時間**特別な時間を味わって♪♪

“ファミリーミート”は家族との感動の時間**特別な時間を味わって♪♪

「ファーストミート」という演出は知っていますか?ファーストミートは挙式前に彼に初めて花嫁姿を披露する演出です。でも最近では新郎新婦が家族にタキシード、ウェディングドレス姿をお披露目する「ファミリーミート」の人気が高まってきているんです◎そこで今回はファミリーミートの魅力についてご紹介させていただきますね*家族への恩返しの1つとして、演出決めの参考にしてみてください♡


 再びあの*ナチュラル*ブーム到来♪いま\ガーデンウェディング/がキテる♡♡

再びあの*ナチュラル*ブーム到来♪いま\ガーデンウェディング/がキテる♡♡

ナチュラル派の花嫁さんに大人気*ウェディングのトレンドをかっさらった \ガーデンウェディング/ブームが再び来るって噂・・♡♡それなら予習&復習をしなくっちゃ!ガーデンウェディングとそれを盛り上げるアイテムたちのご紹介です◎


爽快で楽しい瞬間に*アイデア豊富な【ジャンプショット】を残そう*

爽快で楽しい瞬間に*アイデア豊富な【ジャンプショット】を残そう*

前撮りでは普段とは違う姿も撮ってほしいと思いますが、ちょっとお茶目なショットも残したい…そんな時は【ジャンプショット】を取り入れてみませんか?♡空に向かって大きくジャンプしたショットは、ロケーションフォトにとってもおすすめなんです◎今回は楽しそうな雰囲気と笑顔を残すことができるジャンプショットのご紹介です。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング