入籍をしない事実婚ってどうなの?メリットとデメリットをご紹介!!

入籍をしない事実婚ってどうなの?メリットとデメリットをご紹介!!

「事実婚」。「会社の先輩が事実婚にしたって言ってた!』など、ちらほらと聞く人もいるのではないでしょうか。事実婚とは「入籍はしないけれど、事実上の夫婦として生活を送る」ということ。最近では、「わざわざ入籍する必要がない」というカップルさんたちも増えているみたいですよ。籍をいれなかった場合、入籍している人と比べるとどう違うのでしょうか?今回の記事では、事実婚のメリットとデメリットをご紹介していきます!


「入籍しない」=「事実婚」なの?

「事実婚」っていうワードを耳にすることが、最近ちらほら増えてきました。「結婚をする」=「入籍」というのがまだまだ一般的な考えではありますが、「同棲と何が違うの?」と疑問にもちがち。事実婚とは、「お互いが夫婦であるという意志がある(事実上の夫婦である)」
「同居している」などと言われているようです。お互いに生計を一緒にし、夫婦として認識しているかどうかが、同棲カップルとの違いなのかもしれませんね。

*事実婚*のメリットってなに?

では、事実婚という選択肢をしたとき、いったいどんなメリットがあるのかを見ていきましょう!

名字を変えなくていい

まず1番に頭に浮かぶのがこれですよね。入籍した場合は、男性か女性のどちらかの名字に変えなければいけません。これは法律で定められていること。ですが、「彼の名字になりたい!」と思う人もいれば、反対に「今の名字が好き」「ずっとこの名字で生きてきたから、変えたくない」「愛着があるから変えるのに抵抗がある」「仕事に支障がでるから変えたくない」と思う人もいます。最近では、こうした変えたくない派の人もちらほらいるようです。バリバリ仕事をしている人からすると、名字を変えるとなると、社内社外問わずいろんな人に報告をしなければいけなかったり、面倒な変更手続きをしなければいけなかったりして、ちょっと煩わしく感じる人もいるのだとか。

こうして考えてみると、入籍するのではなく事実婚という選択肢をする理由も分からなくはないですよね。入籍をしないと決めた場合、運転免許証やパスポート、クレジットカードの変更手続きや、携帯電話の名義変更、その他諸々の面倒な手続きもせずに済みます。こうした手続きをしないで済むのが、事実婚のメリットでもあります。

*事実婚*のデメリットってなに?

メリットがあれば、デメリットもあるはず。では、事実婚のデメリットってなにがあるのでしょう?

事実婚の1番のデメリットは、「配偶者控除」あるいは「扶養控除」など税金関連が認められないということ。事実上の夫婦であろうと、法律上夫婦ではないので税金を軽減したくてもできず、少し損をしてしまうことになります。

2つ目のデメリットは、もし2人のあいだに子どもができたとき、生まれてきた子どもは「婚外子」になってしまうということ。子どもは母親側の戸籍に入りますが、もし認知してもらえなかったとき父親の欄は空白になってしまうことに。つまり、「父親と子どもは親子関係ではない」と、法的に認められないということになってしまいます。親子関係を法的に認めてもらうためには、「私の子どもなので認知します」という認知の手続きをする必要があります。この手続きをしなければ、父親の扶養にはいることはもちろん、相続をうけることもできません。

3つ目のデメリットは、「遺産相続の権利がない」ということ。法律上の夫婦の場合は、相手が亡くなったとき、パートナーに遺産が相続されますよね。
ですが、事実婚の場合はされません。もし、自分の遺産を相手の相続したいときは「遺言書」を残さなければいけません。(生前贈与という選択肢もあります。)遺言書を残しておかないと、どんな条件であっても相手に遺すことはできないので注意が必要です。また、生命保険は原則事実婚の相手を受取人にすることはできないので気をつけてくださいね。

″ふたりらしく″生きるために

日本では事実婚はまだまだ浸透していませんが、いろんな夫婦のあり方があります。ふたりのライフスタイルのカタチから、事実婚を選ぶカップルさんたちも増えてくるかもしれません。

でも、どんな結婚のカタチをとるのかは、ふたりが決めること。入籍するのか、事実婚を選ぶのかということよりも、ふたりがふたりらしく生きることが大切だと思います。たとえば、入籍せずに事実婚を選ぶ理由が、「職場では新しい名字じゃなくて、これまでどおり旧姓で過ごしたい」だとします。最近って、入籍しても職場では旧姓のままでいる人が増えているんですよ。もし入籍したくない理由が、「職場で名字を変えたくない」だけなのであれば、入籍することを考えてみてもいいのではないでしょうか。

また子どもの扶養や相続などを考えて、出産のタイミングで入籍してもいいかもしれませんね。どんな夫婦の在り方であっても、ふたりがふたりらしく生きていけるカタチを選んでください*

この記事のeditor

卒花エディター*経験者だから分かるプレ花嫁さんのお悩み解決のお手伝い!
節約術やDIYなど結婚式準備に関する情報配信をします。

関連するキーワード


結婚 事実婚 豆知識

関連する投稿


最近増えている事実婚!知っておきたいデメリットや子どものこと*

最近増えている事実婚!知っておきたいデメリットや子どものこと*

最近では、籍を入れない「事実婚」をするカップルが増えていますよね。事実婚は法律婚と違い、婚姻届を出しません。法律的には夫婦と認められませんが、2人の意思で夫婦となるのが事実婚です。そんな事実婚の魅力や知っておきたいデメリット、気になる子どものことについてご紹介します*


婚約から出産までにかかる費用ってどのくらい?相場を把握して貯金は計画的に♡♡

婚約から出産までにかかる費用ってどのくらい?相場を把握して貯金は計画的に♡♡

彼との結婚を意識し始めたら、気になるのが「お金」。婚約から出産となると、それなりのお金がかかってくるので、まずは貯金を始めるところからが大切です。何にどのくらいかかるのか、彼と話し合って、2人で貯金を始めていきましょう*


【コレ知ってる?】結婚から出産まで申請するともらえるお祝い金**

【コレ知ってる?】結婚から出産まで申請するともらえるお祝い金**

結婚や出産はどうしてもたくさんの費用が必要になってしまいますよね。二人で新婚生活を楽しもうと思っても、お金の悩みがつきなくて喧嘩になってしまうことも…!?結婚してせっかく一緒に生活ができるのですから、お金で喧嘩してしまうなんてもったいない!そこで今回は結婚から出産まで、申請すればもらうことのできるお金についてご紹介していきます*


プロポーズを決めたら◇婚約指輪はどんなデザインを選ぶ?

プロポーズを決めたら◇婚約指輪はどんなデザインを選ぶ?

「彼女にプロポーズしたいけど、いくらぐらいの婚約指輪を用意しているんだろう?」「婚約指輪ってどうやって選べばいいの?」と、プロポーズを目前にして悩んでいる人もいますよね。婚約指輪にもたくさんの種類があるので、選ぶのに迷ってしまうと思います。そこで今回は婚約指輪についてご紹介していきます。相場や選び方のポイントなどもまとめていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡


関東と関西で違う!?結納品ってどんなものを準備するの?◇

関東と関西で違う!?結納品ってどんなものを準備するの?◇

結納をする時には、両家で結納品を取り交わす必要があります。最近では結納を行っていないカップルもいますが、それでも結納品だけは取り交わしているという両家もいます。そこで今回は結納品とは何なのか、またどんな種類があるのかを詳しくまとめていくので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!



最新の投稿


ゲストをおもてなししたいなら♡お洒落でユニークな『ウェルカムフード』をご紹介**

ゲストをおもてなししたいなら♡お洒落でユニークな『ウェルカムフード』をご紹介**

最近の結婚式ではウェルカムフードを用意して、『ゲストをおもてなししたい』と考える新郎新婦が増えてきています。今回の記事ではinstagramで見つけたお洒落でユニークなウェルカムフードをご紹介していきます*


結婚式や前撮りを今行うなら「花嫁マスク」もチェックしておきましょう*

結婚式や前撮りを今行うなら「花嫁マスク」もチェックしておきましょう*

結婚式や前撮りを実施すると決めたら移動中などに付けるマスクも花嫁仕様で準備しておきましょう*


〔おもてなしの1つ♡〕ゲストに料理のアレルギーをチェックしておこう!

〔おもてなしの1つ♡〕ゲストに料理のアレルギーをチェックしておこう!

結婚披露宴でゲストに振る舞う料理は、新郎新婦が力を入れるポイントでもありますよね*またゲストにとっても『どんな料理なのかな?』とウキウキしているものです♪*。ですが、アレルギーを持っているゲストは心配しているかもしれません・・・。そんなゲストの配慮として事前にアレルギーの有無を確認しておくようにしましょう。アレルギー有無の確認は招待状の返信ハガキで確認をとることがほとんど*今回の記事では『返信ハガキ利用する方法』についてご紹介していきます*ぜひチェックしてくださいね**


結婚式の写真をみんなと共有したい!シェアできる方法と注意点を知っておこう*

結婚式の写真をみんなと共有したい!シェアできる方法と注意点を知っておこう*

結婚式ではゲストが写真を撮ってくれる他、プロのカメラマンも写真を撮ってくれますよね。フォトラウンドなどの演出で撮った写真はゲストも写っているため、ゲストにも写真を共有したい!と思う新郎新婦が多いです。しかし、結婚式の写真は膨大で共有するのが難しいですよね。個人に一人一人送るのも時間がかかります。そこで、楽にゲストと結婚式の写真をシェアするサービス・アプリ・SNSをご紹介*共有する方法もご紹介します◎便利なサービスを使ってゲストと結婚式の余韻に浸りましょう♡


トランプラブレターのdiy方法を知りたい♡♡大好きな新郎さんへ愛を伝えよう**

トランプラブレターのdiy方法を知りたい♡♡大好きな新郎さんへ愛を伝えよう**

普段はなかなか言えない新郎への感謝の気持ち♡結婚式というタイミングで思い切って伝えてみてはいかがでしょうか*『直接顔を見て伝えるのが恥ずかしい・・・』という人は、『トランプラブレター』がおすすめ!!新郎へのサプライズ演出にもぴったりなので、ぜひ取り入れてみてはいかが??今回の記事ではトランプラブレターの作り方についてご紹介してきます!とっても簡単なのでぜひチェックしてみてくださいね♡


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング