挙式のみの結婚式にご祝儀は必要?気になる相場と当日の流れ*

挙式のみの結婚式にご祝儀は必要?気になる相場と当日の流れ*

結婚式は挙式+披露宴を行う人が多いですが、挙式のみの結婚式をするカップルも少なくありません。挙式のみの結婚式に招待された場合、気になるのがご祝儀ですよね。ご祝儀が必要なのか、いくら用意するべきなのか、いつ渡すかなど気になるところはたくさんあるはず*新郎新婦に気を使わせないよう、事前に準備をしておきましょう*


そもそもご祝儀が必要なのか気になりますよね。
挙式のみの結婚式の場合、必ずご祝儀を用意しなければいけないわけではありません。しかし、一般的にはご祝儀を用意することがほとんどです。お祝い事に手ぶらで参加するのに気が引けてしまう人は多く、新郎新婦への気持ちとして用意する人がほとんどです。

ご祝儀が不要なケース*

ご祝儀が不要なケースもあります。招待状に「ご祝儀の用意はご遠慮ください」と書かれている場合です。十分なおもてなしができないためご祝儀を頂く必要はないと考える新郎新婦は多いです。
またご祝儀をいただくことで気を使ってしまう新郎新婦も。そのため、ご祝儀の辞退がある場合はそのまま用意せずに参加しましょう。手ぶらではどうしても気がひける、という場合はプレゼントを用意すると良いでしょう。

ご祝儀の相場はいくら??

挙式のみの結婚式はいくら用意すれば良いでしょうか?
相場としては1万円が一般的です。通常の結婚式+披露宴の場合は3万円が一般的ですが、この内訳は料理や引き出物で2万円、お祝いの気持ちで1万円と考えられています。そのため挙式のみの場合はお祝いの気持ちとして、1万円を用意するのがほとんどです。

プレゼントを渡す場合のポイント*

ご祝儀を渡すタイミングはいつ??

一般的な結婚式では、受付時にご祝儀を渡しますよね。
挙式のみの結婚式の場合はどうなるのでしょうか??挙式のみの場合は、受付を設けるケースと設けないケースがあります。事前に受付がないということを分かっている場合は、事前にご祝儀やプレゼントを渡すのが良いでしょう。しかし、事前に渡す機会がなかったり、受付がないことを知らないということもあり得ますよね。そういった場合は当日に渡すしかありません。当日に渡すタイミングはいつなのでしょうか?当日の流れと共にご紹介していきます。

挙式のみの結婚式の流れ

①受付

新郎新婦の意向によっては受付が設けられていることがあります。この場合は、ご祝儀やプレゼントを受付時に渡すことになります。

②挙式開始

挙式の所要時間は20分〜30分ほど。
式のスタイルによって内容は様々ですが、定番のキリスト教式であれば、結婚の誓約、誓いのキス、指輪交換などが行われます。

③ガーデンセレモニー

ガーデンセレモニーとは、挙式後に会場の入り口などでフラワーシャワーやブーケトスを行う演出のことです。演出内容は様々ですが、ゲストと一緒に楽しめる演出が多いです*
受付がない場合、このセレモニー時にプレゼントを持ったまま参加することになるので、あまり大きいものは邪魔になってしまうことも。大きな物は避けておくか、目の届くところに置いておくようにしましょう。

④集合写真

集合写真は新郎新婦によってスタイルが分かれます。親族のみだったり、参列者全員の場合もあります。

⑤フリータイム

受付がなかった場合は、このフリータイムに渡すのが良いでしょう。
しかし新郎新婦に直接渡すのはNGです。あくまで、フリータイムは新郎新婦とゲストが触れ合う時間です。その場に似合わないやり取りは避けましょう。プレゼントやご祝儀を渡す場合は、ご両親やスタッフに渡すようにしましょう。どうしても新郎新婦に直接渡したい場合は、一度プランナーに相談、サプライズ演出として渡すのが良いでしょう*

おわりに*

いかがでしたでしょうか。
挙式のみの結婚式では基本的にご祝儀を用意する人が多いです。しかし、新郎新婦から辞退の申し出があった場合は、用意をする必要はありません。相場が1万円ほどなので、プレゼントを用意してもOK*新郎新婦が喜ぶような品物にすると良いでしょう。渡すタイミングは受付時やフリータイム。フリータイムはスタッフに渡すのが無難です。式前に早めに会場入りをして、スタッフに渡しておくのもGOOD*参列者の前で直接新郎新婦に手渡しをすることがないようにしましょうね。最近は挙式のみの結婚式スタイルを行うカップルも増えてきています。ゲスト側もスマートに対応できるよう、準備をしておきましょう◎

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


「人前式」は自由度も高くてお得♡♡人気の理由や費用などを解説します!

「人前式」は自由度も高くてお得♡♡人気の理由や費用などを解説します!

自由にアレンジでオリジナルウェディングをつくりあげることができることで人気を高めている「人前式」。1からふたりの理想を叶えることができる挙式スタイルということもあり、多くのカップルさんたちから選ばれています♡♡でも、これから結婚式を挙げる予定の人にとっては「教会式とかと何が違うの?」「費用は?」「どんな流れなの?」など気になるものですよね!!そこで今回の記事では、人前式を行う場合の費用相場や当日の流れ、おすすめの演出などをご紹介していきます♪*。ぜひチェックしてみてくださいね!


憧れはあるけれど…海外ウェディングはいつできるようになるの?*

憧れはあるけれど…海外ウェディングはいつできるようになるの?*

「海外ウェディングがしたい」「いつになったら海外で結婚式ができるの?」と悩んでいるカップルも多いでしょう!新型コロナウイルスの影響で海外での結婚式は諦めているカップルも少なくありません。しかし、最近少しずつですが、海外からの観光客も受け入れられるようになりました。では、結婚式の場合はどうなるのでしょう?そこで今回は海外ウェディングについてお伝えしていきます。


ファーストミートは誰とする?カレや家族と一緒に感動の瞬間を*

ファーストミートは誰とする?カレや家族と一緒に感動の瞬間を*

挙式前にドレス姿をお披露目するファーストミート**新郎さんと行うのが定番ですが、特に決まりはないので特別な人と行う場合もあります。


デザインが入ったウエディングベールがお洒落♡ドレス姿をより美しくしてくれるウエディングベールのトレンド♡

デザインが入ったウエディングベールがお洒落♡ドレス姿をより美しくしてくれるウエディングベールのトレンド♡

一般的なウエディングベールは、デザインの入っていないシンプルなものだったり、レースが裾部分に入っているものがほとんどですが、2022年のトレンドはデザイン性の高いウエディングベールがトレンドとなっています◎ 今回の記事では、お洒落なウエディングベールデザインをご紹介します♫


お二人らしさを表現して♪水合わせの儀を現代風にアレンジ**

お二人らしさを表現して♪水合わせの儀を現代風にアレンジ**

ケーキ入刀の代わりとして、また人前式のプログラムの演出として伝統的な水合わせの儀を結婚式に取り入れる新郎新婦さんもいますよね!もともとは和婚で行う演出でしたが、最近では現代風にアレンジをして洋装で行う新郎新婦さんも増えています*ぜひ参考にしてみてくださいね。



最新の投稿


卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

一生の晴れ舞台といわれている結婚式*失敗はできればしたくないものです◎あとになって「ああしておけばよかった」、「こうしておけばよかった」なんて後悔するのはもったいないですよね!当日までゲストに楽しんでもらうために準備をして、また素敵な衣装を着ているのだからこそ最高の結婚式にしたいものです♪♪そこで今回は結婚式で後悔しないために卒花嫁さんから学ぶ気をつけたいことについてご紹介させていただきます。


結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

挙式時に必要になるリングピロー* 登場する瞬間は一瞬ですが、2人の大切な指輪に傷が付かないように置いておく大切なアイテム◎ リングピローはDIYなど自身で用意する新郎新婦も多く、結婚式後も自宅で楽しめるようなデザインにする人が増えてきています* 定番人気のクッションタイプはもちろん、デザインに凝った斬新なリングピローを用意する人も♡ 結婚式後も自宅に飾っておける素敵なリングピローをご紹介します*


ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

結婚式当日までに前撮りをする新郎新婦さんが多いですよね。結婚式で着ない衣装を着たり、こだわりのロケーションで撮影したりと自分たちの希望に合わせて撮影をする人がほとんど!


〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

2次会ティアラではウェディングパーティーをお手伝させて頂いております* お手伝いさせていただいた卒花嫁さんたちが過ごした実際の二次会の様子をレポートさせていただきます♡ 現在二次会準備中のもうすぐ当日を迎えるプレ花嫁さんや 結婚式探しを始めた絶賛準備中のプレ花嫁さん◎ そしてまだまだ結婚式二次会のイメージが出来ていないプレ花嫁さんの 少しでも参考になればと思います♡ 先輩花嫁さんの二次会の様子を少しずつにはなりますがご紹介いたしますね♪


女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

ウェディングドレスには、いろんなデザインやシルエットがありますが、なんだか着こなすのは難しそうと思っていませんか?*体のラインがはっきりと分かることから、挑戦しづらいと思っている花嫁さんも。。。気になるコンプレックスに合わせてキレイにマーメイドドレスを着こなす方法をご紹介します。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング