ご祝儀に関する記事


ご祝儀で2万円ってどうなの…?気になる結婚式のご祝儀のギモン

ご祝儀で2万円ってどうなの…?気になる結婚式のご祝儀のギモン

結婚式のご祝儀と言えば「3万円」が一般的ですが、「2万円じゃだめなの?」と考えている人もいると思います。たしかに基本相場は3万円ですが、状況によっては実は2万円でもOKなんです◎今回の記事では「ご祝儀が2万円でもOKなケース」について解説していきます♪ほかにもご祝儀の包み方や書き方などもあわせてお伝えするので、ぜひチェックしてみてくださいね!


遠方から結婚式に来てもらうゲストのご祝儀やお車代はどうする??知っておきたい相場と事前準備*

遠方から結婚式に来てもらうゲストのご祝儀やお車代はどうする??知っておきたい相場と事前準備*

遠方からゲストに来てもらう際、ご祝儀やお車代、宿泊代などどのように対応しているのか気になりますよね。どこまで新郎新婦が負担をするのか、どのようにゲストに伝えるのか、お車代を渡すタイミングなど遠方から来てもらうゲストに負担が大きくならないよう知っておくことが大切です。この記事では相場やスムーズにするための事前準備をご紹介します*


結婚式をしない「ナシ婚」でご祝儀をもらった場合の内祝いはどうする??相場やマナー*

結婚式をしない「ナシ婚」でご祝儀をもらった場合の内祝いはどうする??相場やマナー*

新型コロナウイルスの影響もあって、結婚式をしないカップルが増えてきています。 結婚式をせずに結婚をすることをナシ婚と呼ばれていますが、そういった場合でも親族などからお祝いを頂くことがありますよね。 内祝いを返すことがマナーとされていますが、相場はどのくらいなのか、いつ返すべきなのか、どんな物が良いのかなど分からないことがたくさんありますよね。 そんな人のために、ナシ婚の場合の内祝のマナーをご紹介します* これから末永くお付き合いしていく方々に失礼のないよう準備を進めていきましょう!


ご祝儀のアレンジで使いたい水引アート*再利用して素敵なアイテムに変身させよう♡

ご祝儀のアレンジで使いたい水引アート*再利用して素敵なアイテムに変身させよう♡

結婚式後に困ってしまうのがご祝儀袋をどうするか…ですよね。 この記事では、そんな素敵なアイディアをご紹介♫ ご自宅でも作ることが可能なので、ぜひ参考にしてみてください♡ご紹介したいのが「水引アート」です。元々再利用されることが多い水引は、髪飾りにしたり、箸置きなどに作り変えることが多く、今はそのアレンジアイディアが幅広くあります*


少人数ウェディングってどうなの?気になる費用などを解説◇*

少人数ウェディングってどうなの?気になる費用などを解説◇*

「結婚式をしたいけれど費用が気になる・・・」「あまり目立つことをしたくない」という人もいますよね*結婚式を挙げるとなる最低でも350万円の費用がかかってくると言われていますが、限られた人だけを招待する少人数制ウェディングだと100万円前後が費用相場とされているのでコストを抑えたい人にピッタリなんです♡金銭的負担を軽減できるほかにも、ゲスト数が少ないことによって通常の結婚式に比べると準備物も少ないので仕事で忙しい人や早く挙式したい人などにもおすすめ◎今回の記事では少人数制ウェディングについて解説していきます♪


密と混雑を避けるために!スムーズな受付って?**

密と混雑を避けるために!スムーズな受付って?**

新型コロナウイルス感染症の流行により、結婚式もいろいろと変化しました。最近では、感染予防対策を行いながら結婚式を挙げる花嫁さんが増えてきています。ゲストが最初に訪れる受付ではどんな対策ができるのでしょうか?*また一工夫することで、受付時間を短縮することができます◎


友人の結婚式に子どもと参列*結婚式を楽しむために気をつけておくこと・必要なグッズアイテムたち◎

友人の結婚式に子どもと参列*結婚式を楽しむために気をつけておくこと・必要なグッズアイテムたち◎

友人の結婚式に子どもと一緒に招待されることがありますよね。 しかし、知らない大人が大人数集まる空間に子どもが大人しくしていられるか、迷惑をかけないかなどママには不安要素がたくさんあるはず。じっとしていられないのは当然ですし、赤ちゃんであれば泣いてしまうのも当然のことです。実際に結婚式で子どもがグズってしまった場合、どんな対処をすれば良いのか、またグズらないようにどのような対策が必要なのかなど、気になる解決方法をご紹介*結婚式を楽しめるように万全の準備をしていきましょう!


新しいサービス<ご祝儀事前支払いサービス>導入のメリット・デメリットについて考える◎

新しいサービス<ご祝儀事前支払いサービス>導入のメリット・デメリットについて考える◎

最近話題に挙がっている<ご祝儀の事前支払い>について。 今回はウィズ コロナの時代に誕生した、新しい概念<ご祝儀の事前支払いサービス>について考えてみます*


結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備で親と話し合うべきこと*スムーズに準備を進めるコツ♡

結婚準備は、親や親戚とよく連絡を取り合うようになります* 顔合わせはいつにするか、式場の日取り、当日の準備など連絡事項は様々。 頻繁に連絡が来ると「こっちもバタバタしているのに」「今すぐ答えられない」というストレスに繋がる可能性も。 事前にどんなことを親に話しておくべきかが分かれば、準備ができますよね。 スムーズに結婚準備を進めるためにも、親と話し合っておくべきこと・伝えておくべきことをリスト化しておきましょう◎


【ゲスト向け】ご祝儀2万円ってどうなの!?ご祝儀を包む前にCheckしておきたいご祝儀マナー**

【ゲスト向け】ご祝儀2万円ってどうなの!?ご祝儀を包む前にCheckしておきたいご祝儀マナー**

結婚式のご祝儀といえば、『3万円』を包むというのが一般的というイメージがありますよね。ですが、ときどき『2万円』を包むゲストもいらっしゃるようです。ゲストの中には『ご祝儀を包むのに2万円って良いの?ダメなの?』と疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。そこで今回の記事では『ご祝儀で2万円を包むとき』についてご紹介していきます**


再婚で結婚式を挙げるのはアリ?気になるご祝儀や結婚式スタイル*

再婚で結婚式を挙げるのはアリ?気になるご祝儀や結婚式スタイル*

再婚でも結婚式を挙げたい…そう思うカップルも少なくありません。 実際に再婚で、結婚式を挙げるカップルは多数います* しかしそこで気になるのがゲストを招待して迷惑にならないか?ご祝儀は頂いてもいいのか?ということです。 再婚カップルにオススメしたい結婚式スタイルやご祝儀についてご紹介していきます*


2人だけの海外挙式ってどうなの?2人だけで行う魅力とデメリット*

2人だけの海外挙式ってどうなの?2人だけで行う魅力とデメリット*

誰もが一度は憧れる海外挙式*ハネムーンも兼ねて検討している人も多いのではないでしょうか。費用面などから海外挙式は2人だけで行う新郎新婦は多くいますが、2人だけの海外挙式だと、心配になることもたくさんありますよね。2人だけで寂しくないのか、親族はどう思うのかなど気になることはたくさん!そんな不安を解消するために、2人だけでの海外挙式によるメリットとデメリットをご紹介します。ご家族で話し合う際にぜひ参考にしてください*


挙式のみの結婚式にご祝儀は必要?気になる相場と当日の流れ*

挙式のみの結婚式にご祝儀は必要?気になる相場と当日の流れ*

結婚式は挙式+披露宴を行う人が多いですが、挙式のみの結婚式をするカップルも少なくありません。挙式のみの結婚式に招待された場合、気になるのがご祝儀ですよね。ご祝儀が必要なのか、いくら用意するべきなのか、いつ渡すかなど気になるところはたくさんあるはず*新郎新婦に気を使わせないよう、事前に準備をしておきましょう*


招待されていた結婚式が延期・中止に!!ご祝儀を「現金書留」で送るときの方法をご紹介**

招待されていた結婚式が延期・中止に!!ご祝儀を「現金書留」で送るときの方法をご紹介**

新型コロナウイルスの影響で、出席するはずの結婚式が延期・中止になったという人もいるのでは??「私たちの結婚式には来てもらったし、ご祝儀だけでも渡したいなぁ・・・」と考えている人もいるのではないでしょうか*今回の記事では、"現金書留"でご祝儀を送るときの方法をお伝えしていきます♪*ぜひ参考にしてくださいね♡


90人〜100人規模の結婚式*大人数結婚式の魅力と注意点◎

90人〜100人規模の結婚式*大人数結婚式の魅力と注意点◎

最近は少人数結婚式を取り入れるカップルが増えてきていますが、まだまだ大人数での結婚式を挙げる人も多いです◎会社関係の人を呼ぶ場合や、友人が多い人などは自然とゲスト人数が多くなります。大人数の結婚式は準備が大変そうと思いがちですが、大人数の結婚式ならではのメリットもあるんです◎この記事ではそんな大人数の結婚式の魅力と挙げる際の注意点をいくつかご紹介します*


式場によっては後払いも可能!後払いのメリットとデメリット*

式場によっては後払いも可能!後払いのメリットとデメリット*

結婚式は高いイベントですよね。結婚式自体を挙げるかどうか悩むカップルも多く、結婚式への費用を準備できるかどうか不安に思う人も多いです。結婚式は前払いが一般的ですが、最近はご祝儀払いなどの後払いを取り入れている結婚式場が増えています。この記事では、後払いのメリットやデメリット、後払いができる結婚式場の探し方などについてご紹介します*


会費制の結婚式のメリット・デメリット!気になるご祝儀やマナーとは*

会費制の結婚式のメリット・デメリット!気になるご祝儀やマナーとは*

最近はカジュアルな結婚式を望むカップルが増えてきており、会費制の結婚式も増加傾向にあります。会費制の結婚式は、二次会のように会費が決まっていて、その額をゲストが支払うというもの。新郎新婦やゲストの負担を抑えたカジュアルな結婚式ですが、馴染みのある人は少ないはず。実際にどんな結婚式になるのか、メリットやデメリットはどんなものがあるのかを記事にまとめました*ゲスト側のマナーなどもご紹介していきます*


結婚式を欠席しなければならなくなった時のご祝儀はどうする?対処法とマナー*

結婚式を欠席しなければならなくなった時のご祝儀はどうする?対処法とマナー*

出席する予定だった親族や友人の結婚式を欠席しなければならなくなった、という状況はよくありますよね。 仕事であったり、体調不良であったりと仕方のない理由が多いです。 欠席になったとき、用意していたご祝儀はどうすれ良いのか知っていますか? ご祝儀のマナーをご紹介します。


結婚式にお呼ばれした時に改めて気を付けたい!恥をかかないための8つの基礎マナー

結婚式にお呼ばれした時に改めて気を付けたい!恥をかかないための8つの基礎マナー

結婚式に参列する際にも気を付けなければならないことってたくさんありますよね。今回は改めて知っておきたい、結婚式での基礎マナーを8つご紹介します。こんな時はどうするの?と思った時の参考にしてみてくださいね。


気になるお金問題!結婚式二次会の会費ってどうやって渡すの?

気になるお金問題!結婚式二次会の会費ってどうやって渡すの?

結婚式二次会に招待されたとき、「どうやって会費を払うの?」と疑問に思ったことってありませんか?実は会費の渡し方にもマナーがあるんです。今回の記事では、二次会に出席する前に知っておきたい「会費の渡し方」についてご紹介していきます。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング