ファーストミートをするなら撮っておきたいベストショット♡感動の瞬間を思い出に*

ファーストミートをするなら撮っておきたいベストショット♡感動の瞬間を思い出に*

ファーストミートの演出に憧れる花嫁は多いですよね* 今はドレス選びからパートナーと一緒に行う人が多いですが、結婚式当日にお披露目をする緊張感やワクワク感は新郎新婦にとっても忘れられない思い出深い瞬間となります。 ファーストミートは当日の結婚式場で行うため、大切な瞬間をカメラマンにお願いすることが可能です* どんな瞬間を切り取るか、どんなシーンを取ってもらうか、感動的な瞬間をカメラに収めましょう♫


ファーストミートの演出とは*

ファーストミートは海外ではファーストルックと呼ばれている一般的な演出で、結婚式が始まる前に美しくなった花嫁を見ることで幸せになれるというジンクスが始まりだと言われています◎
結婚式当日に初めて花嫁のドレス姿を見るため、感極まって泣いてしまう新郎も*
その瞬間はとてもロマンチックで、新郎新婦が築いてきた絆や愛情が垣間見えるシーンでもあります。

演出方法はどうするの??

ファーストミートの演出を行いたい場合はプランナーに相談しておく必要があります◎
ファーストミートは一般的に挙式前の時間に行いますが、ウエディングドレスではなく、お色直しのカラードレスで行うことも!
再入場前の時間に行うことができます◎
撮って欲しいショットやシーンはカメラマンに指示できるので、前もって伝えておきましょう◎

ファーストミートで撮っておきたいベストショット♡

《花嫁が声をかける前のドキドキシーン♡》

花嫁が声をかける前の緊張の一瞬*
新郎新婦ともにドキドキの瞬間です♡
シーンとした空気の中で、「喜んでもらえるかな?」「びっくりしてくれるかな?」といった新郎新婦の心の声が聞こえてくるような場面*
2人にとって思い出深い瞬間のため写真で残しておくと、この時の心情まで蘇ってきますよ*

花嫁が会場に入場した瞬間のシーンです*
新郎新婦の笑顔が素敵な写真ですね。
後ろを向いてはいけないもどかしさが伝わってくるようなドキドキの瞬間*
花嫁にピントを合わせている構図で、先程とは違い新郎新婦の表情がよく分かるショットに♡
表情から伝わるドキドキ感を収めるのも一つですね♫

こちらは声をかける前に花嫁がカメラ目線になって「シー!」とするシーン*
可愛らしさがあるショットで、前撮り向きな撮り方♡
リアルなドキドキ感とは違い、新郎新婦が楽しんでいる様子を切り取った写真です♡
ファーストミートでは人気のショットです♫

《ファーストミート後は感動的なショットに!》

●お互いに泣いてしまう人が多々!

緊張の瞬間を終えた後、新郎新婦の反応はそれぞれ違います*
明るく笑う人、感極まって泣いてしまう人、笑いに変える人などカップルの関係性によって様々です*
その瞬間はどれもロマンチックで、2人の自然な姿を撮ることができます♡
泣いてしまう人はとても多く、お互いに声をかけ合いながらハグをする人も♡
どのシーンもとても心に残るショットになりますよ*

●新郎ではなく両親に見せるサプライズも*

衣装決めは2人で行いたい、お互いに衣装を見ながら合わせたいという人も多いですよね。
そんな人におすすめのファーストミートが、両親に行う方法です*
一般的には新郎に行いますが、両親に対して行うのも全然OK◎
サプライズで行う人が多く、ご両親にとってもゆっくりと花嫁姿・新郎姿を見ることができるので、大変喜ばれる演出です◎
ここで今まで育ててきてくれた親に感謝の気持ちを伝える人も多く、新郎が手紙を書いてくることも♡
親と子どもの絆を深める感動的なシーンは、しっかりとカメラマンさんに撮っておいてもらうと良いでしょう。

おわりに*

ロマンチックで感動的なシーンが多いファーストミート♡
2人らしい瞬間を撮ることができるので、結婚式当日に撮るようなショットとは違い、自然な様子を撮影することができます♡
また親に対して行うファーストミートも人気が高く、感謝の気持ちを伝えたい、ゆっくりとした時間を持ちたいと考える新郎新婦におすすめです*
素敵なファーストミートの瞬間を写真にたくさん残してくださいね*

この記事のeditor

卒花さんだからこその記事が好評。入籍前~挙式後の事まで
全てのプレ花嫁さんに読んで頂きたいお役立ち情報を発信!

関連する投稿


ファーストミートは誰とする?カレや家族と一緒に感動の瞬間を*

ファーストミートは誰とする?カレや家族と一緒に感動の瞬間を*

挙式前にドレス姿をお披露目するファーストミート**新郎さんと行うのが定番ですが、特に決まりはないので特別な人と行う場合もあります。


結婚式や前撮りで撮りたい【リングフォト】をピックアップ♡依頼書にも追加しておきましょう♪

結婚式や前撮りで撮りたい【リングフォト】をピックアップ♡依頼書にも追加しておきましょう♪

結婚式や前撮りで、カメラマンさんに撮っていただきたい人気の高い【リングフォト】をピックアップ♡事前の準備やイメージがとっても大事なので、先輩花嫁さんたちからアイディアを参考にしましょう♪


写真が苦手な人必見!盛れる写真の写り方♡素敵なショットを残すためにできること*

写真が苦手な人必見!盛れる写真の写り方♡素敵なショットを残すためにできること*

結婚式や前撮り、ウエディングフォトなど写真は様々な場面で撮りますよね。 その際に「カメラ写りが悪くて悩んでいる」「いつも盛れない」「カメラが苦手」と悩んでいる人にとっては抵抗がありますよね。 記念に残る写真だからこそキレイに写りたい!と感じる人がほとんどです。 この記事では、そんなカメラ写りが悪い人におすすめの盛れる写真の撮り方をご紹介♫ ちょっとしたことで格段に写真写りが良くなるので、ぜひトライしてみてください♡♡


ウエディングフォトや前撮りで使える!定番ウエディングフォトポーズ♡

ウエディングフォトや前撮りで使える!定番ウエディングフォトポーズ♡

ウエディングフォトや前撮りを行う際にポーズや構図の希望を出す「指示書」を作る方が増えてきました* カメラマンにお任せで撮影することもできますが、2人らしさを取り入れたいという新郎新婦も多いです。 この記事では、SNSでよく見る定番のウエディングフォトポーズをドレス・和装共にご紹介* ポーズや構図に悩んでいる方や定番ショットを取り入れたい人はぜひ使ってみてください*


ベールを美しく魅力的に残そう♡先輩花嫁から学ぶ美しいベールの撮り方*

ベールを美しく魅力的に残そう♡先輩花嫁から学ぶ美しいベールの撮り方*

前撮りではベールなしでの撮影をする新郎新婦が多いですが、ベールありの撮影も躍動感があり美しい写真を撮ることができます◎ ウエディングベールはドレスと合わせたデザインになっているので、相性も良いですし、最近ではデザイン性のあるウエディングベールも登場してきているので写真に残しておくのがおすすめです♡♡ 撮り方は様々ですが、SNSで見つけた美しいベールショットを集めました* 定番人気からお洒落なショットまで幅広くあるのでぜひ参考にしてみてください♡



最新の投稿


卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

卒花嫁さんから学ぶ*結婚式で後悔しないように押さえておきたいポイントって?

一生の晴れ舞台といわれている結婚式*失敗はできればしたくないものです◎あとになって「ああしておけばよかった」、「こうしておけばよかった」なんて後悔するのはもったいないですよね!当日までゲストに楽しんでもらうために準備をして、また素敵な衣装を着ているのだからこそ最高の結婚式にしたいものです♪♪そこで今回は結婚式で後悔しないために卒花嫁さんから学ぶ気をつけたいことについてご紹介させていただきます。


結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

結婚式後も自宅で楽しめる♡飾っておきたくなるお洒落なリングピローに注目集まる*

挙式時に必要になるリングピロー* 登場する瞬間は一瞬ですが、2人の大切な指輪に傷が付かないように置いておく大切なアイテム◎ リングピローはDIYなど自身で用意する新郎新婦も多く、結婚式後も自宅で楽しめるようなデザインにする人が増えてきています* 定番人気のクッションタイプはもちろん、デザインに凝った斬新なリングピローを用意する人も♡ 結婚式後も自宅に飾っておける素敵なリングピローをご紹介します*


ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

ロケーション撮影でステキな写真を撮ってもらいたい♡!前撮りをするならいつがいい?*

結婚式当日までに前撮りをする新郎新婦さんが多いですよね。結婚式で着ない衣装を着たり、こだわりのロケーションで撮影したりと自分たちの希望に合わせて撮影をする人がほとんど!


〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

〔実録*二次会レポ#39〕お気に入りの会場で大切なご友人と過ごすステキな時間◎

2次会ティアラではウェディングパーティーをお手伝させて頂いております* お手伝いさせていただいた卒花嫁さんたちが過ごした実際の二次会の様子をレポートさせていただきます♡ 現在二次会準備中のもうすぐ当日を迎えるプレ花嫁さんや 結婚式探しを始めた絶賛準備中のプレ花嫁さん◎ そしてまだまだ結婚式二次会のイメージが出来ていないプレ花嫁さんの 少しでも参考になればと思います♡ 先輩花嫁さんの二次会の様子を少しずつにはなりますがご紹介いたしますね♪


女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

女性らしくって憧れる♡♡マーメイドドレスの着こなし方法**

ウェディングドレスには、いろんなデザインやシルエットがありますが、なんだか着こなすのは難しそうと思っていませんか?*体のラインがはっきりと分かることから、挑戦しづらいと思っている花嫁さんも。。。気になるコンプレックスに合わせてキレイにマーメイドドレスを着こなす方法をご紹介します。


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング