色の組み合わせが楽しい♪色打掛の掛下コーディネート♡*

色の組み合わせが楽しい♪色打掛の掛下コーディネート♡*

白無垢や色打掛の下に着る掛下*最近ではこの掛下の色やデザインにこだわる花嫁さんが増えています。また、白無垢よりも自由度の高い色打掛では、掛下に色や柄の入っている色掛下でより個性的なコーディネートを楽しむことができます◎


掛下は本来「白色」

白無垢や色打掛の下に着ている掛下は昔から白色と決まっていたそうです。挙式では、白無垢を着て掛下も白色で統一し、色打掛へのお色直しでは、掛下を着たまま打掛を変えるだけなので着替えの時間も短くなります。また、色打掛が豪華である分、掛下はシンプルな白色が映えるので、掛下に色や柄がある必要がありませんでした。

色の組み合わせを楽しむ掛下コーディネート*

赤色の打掛に合わせて掛下も赤色でコーディネート**鹿の子柄なので、無地よりも色打掛の華やかさを引き立ててくれます◎また柔らかさも出るので、顔立ちが色打掛に負けてしまう心配もありません!

同じトーンと寒色系でまとめると上品な花嫁姿に…♡♡落ち着いた色合いで真っ白な会場に映ること間違いなし!色打掛が水色なので、より藤の柄が際立ちます。大人花嫁さんでも挑戦しやすい清楚なコーディネートです。

掛下に赤色の鹿の子柄を選ぶと、ピンクの柔らかさがより引き立ちます**引きの写真でも色の組み合わせがよく映えます。また、和装姿は女性らしく着こなしたいなら赤色がおすすめです◎

色打掛の柄に使われている色の掛下を選ぶとコーディネートしやすいです◎小物も同じ色合いでまとめるとよりおしゃれな和装姿に…♡♡淡い色打掛は顔周りがぼんやりしがちですが、色掛下を着ることでメリハリがつきますよ♪

白掛下よりも少し色味がほしい場合は、パステルカラーを選んでみて◎色打掛の華やかさに負けないくらいキュートなコーディネートに仕上がります。また、爽やかさもあるので、夏の季節におすすめのカラーです。

グリーンの色掛下は、寒色系でも暖色系でも合わせやすい万能カラーです。寒色系だと爽やかで落ち着きのある花嫁姿に仕上がります◎小物ではっきりとした色を加えると、個性的なコーディネートで他の花嫁さんと差をつけることができちゃいますよ♡*

上品でかわいいコーディネートにするなら柔らかい色味の打掛と掛下をチョイス◎ビビットピンクの小物がポイントになり、キュートな花嫁姿に♡♡ヘアスタイルもふわふわカールでアレンジしましょう♪♪

ピンクの掛下は顔周りもパッと明るくしてくれる色ですが、色打掛によっては似合わない色もあるので注意が必要です。また、かわいくなりすぎないように小物でバランスをとることもできます◎深みのある色合いでぐっとおしゃれ度もアップしますよ♪*

あえて色掛下を色打掛の反対色にするのもGOOD◎色のコントラストがとってもおしゃれでスタイリッシュな印象に♪♪色打掛のゴールドや赤色がより華やかに感じられます。合わせる懐剣などの小物選びも楽しくなっちゃいそうですね♡

ナチュラルな印象のベージュの掛下のコーディネート**おしゃれ花嫁さんに人気のカラーです。小物を少し濃い目のカラーでシックな雰囲気をプラス◎ブーケも淡い色で、全体的にまとまりもありつつ、色遊びにこだわったコーディネートに…♡



いかがでしたか?*
色打掛だけじゃなく、掛下も色やデザインが豊富にあります。きっとあなただけのステキな花嫁コーディネートが見つかりますよ!ぜひ色の組み合わせを楽しんでみてくださいね♪♪

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


伝統的な白無垢に合わせる綿帽子**中の髪型は何にする?♡

伝統的な白無垢に合わせる綿帽子**中の髪型は何にする?♡

真っ白で大きな綿帽子を身に着けた花嫁さんは、奥ゆかしくて凛として見えるので、憧れちゃいますよね♡白無垢にしか合わせられない綿帽子は、花嫁さんだけの唯一無二のもの*綿帽子はもともと外出時のほこり除けや防寒具として使われていたそうですよ。そんな綿帽子ですが、中の髪型はどうしたら良いのか気になりませんか?


雰囲気重視で見た目もバッチリ◎和婚ならデザートビュッフェも和にこだわる**

雰囲気重視で見た目もバッチリ◎和婚ならデザートビュッフェも和にこだわる**

見た目のかわいさとカラフルさが魅力的なデザートビュッフェ♡*ケーキやタルトなどおいしいけれど、和装姿にはなんだかアンバランス。。。そんな時なデザートも和風にしちゃいましょう♪年配のゲストも楽しんでもらえますよ◎


【コロナ渦で再ブーム到来】神前式の流れと儀式の意味をおさらいしましょう♪

【コロナ渦で再ブーム到来】神前式の流れと儀式の意味をおさらいしましょう♪

日本古来の伝統的な挙式スタイル【神前式】 神殿で行われる和婚のことをそう呼んでいます。 【神前式】って実際に参列した経験があるという花嫁さんも少なく、興味はあるけど、どんな挙式なのかはあまり分かっていない・・なんて方も多いのではないでしょうか? 今回は【神前式】の挙式の流れと儀式に込められた意味をおさらい♪より神前式の魅力が伝わるきっかけになれば嬉しいです♡♡


和と洋のバランスがカギ!?ドレスみたいな着物『オーガンジー和装』が気になる♡

和と洋のバランスがカギ!?ドレスみたいな着物『オーガンジー和装』が気になる♡

トレンド花嫁さんも注目している、ドレスみたいな和装【オーガンジー和装】って知ってる??和装の上から羽織る打掛が、透け感のある*オーガンジー*の素材で出来ていて通常の打掛よりも軽い素材なので、動きやすくて、通気性も◎これからの季節、春・夏にもぴったりの新しい和装スタイルなんです*


色によって変わる印象を知って衣装選びの参考に**

色によって変わる印象を知って衣装選びの参考に**

自分に似合うウェディングドレスが決まったら、次はカラードレス選びですね。カラードレスは色やデザインによって雰囲気が変わるので、ウェディングドレス選びよりも少し大変かもしれません…。今回は自分に合ったカラードレスを選ぶためのポイントをご紹介します。



最新の投稿


お二人らしいウェディングフォトに**撮影小物は好きなモノ・コトにまつわるアイテムを♡♡

お二人らしいウェディングフォトに**撮影小物は好きなモノ・コトにまつわるアイテムを♡♡

前撮りや後撮りなどの撮影小物に趣味グッズやお好きなアイテムを用意しませんか?♡二人にとってゆかりのある小物と一緒だと自然と笑顔になれちゃうかも…*お二人らしさを表すことができるので、ぜひこんなアイテムを用意してみては?


蔦のように伸びる長いブーケを発見★韓国ウェディングの投稿から見つけた斬新ブーケをお届け♪

蔦のように伸びる長いブーケを発見★韓国ウェディングの投稿から見つけた斬新ブーケをお届け♪

韓国のウェディングアカウントの投稿で見つけたこんなブーケ♡ 縦のラインが強調されるスタイリッシュなデザインの新しいブーケです。“お花を束ねて手で持つ本来のブーケの形”の概念を覆される、自由度の高いブーケは・・さすが韓国です◇他の花嫁さんとは一味違ったスタイリッシュな花嫁になりたいときは・・こんなブーケはいかがでしょうか?*


花嫁ヘアは万能ポニーテールで♡*結ぶ位置はどうする?*

花嫁ヘアは万能ポニーテールで♡*結ぶ位置はどうする?*

こなれた雰囲気のポニーテール**最近ではインスタでもおしゃれなポニーテルアレンジを見かけますよね!ポニーテールは、好感度の高いヘアアレンジで年齢を問わず人気です。また、シンプルですがちょっとアレンジを加えるだけでイメージを変えられます。花嫁さんのヘアスタイルとしても選ばれていますよね*そんなポニーテールですが、結ぶ位置で印象が変わりますが、あなたはどっちがお好みですか?♡


前撮りでも大活躍♡♡結婚式や前撮りにも使えるウェディングアイテムをご紹介**

前撮りでも大活躍♡♡結婚式や前撮りにも使えるウェディングアイテムをご紹介**

結婚式の日程が決まると、『あれも用意したい!』『こんな結婚式にしたい!』とワクワクした気持ちになりますよね♪最近では新型コロナウイルスの影響もあってなかなか思い通りにスケジュールが進まないこともあるみたいで、小物アイテムをあえて用意しないというカップルさんたちもいるようです。ですが、結婚式の日程調整は難しいものの、前撮りは予定通りに・・・というパターンも増えているようで、なかには結婚式をしないかわりに何度も前撮り撮影などを行うという人も増えているんだとか。そこで今回の記事では結婚式当日はもちろんですが、前撮り撮影などでも大活躍する可愛いウェディングアイテムをご紹介していきます♡ぜひ結婚式や撮影の参考にしてみてくださいね**


夏の前撮りには海辺ショットが最適◎1日中楽しめる海辺のオススメショット特集♡

夏の前撮りには海辺ショットが最適◎1日中楽しめる海辺のオススメショット特集♡

夏の前撮りに、海辺での撮影を選ぶ新郎新婦が多いです* 夏らしさを演出でき、朝から晩までどの時間を選んでも素敵なショットを撮ることができることが大きな魅力♡ どんなショットを撮影するか悩んでいる人、夏の前撮りで暑過ぎないか心配している人に素敵なショットをご紹介します*


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング