「私たち、夫婦になったんだ♡」おしゃれな結婚証明書で、幸せ気分を盛り上げよう♪

「私たち、夫婦になったんだ♡」おしゃれな結婚証明書で、幸せ気分を盛り上げよう♪

2人の結婚を書面で証明してくれるアイテムが結婚証明書です。 よく挙式のプログラムにも、結婚証明書へのサインが行われますよね。 実はこの時に使われる結婚証明書に決まったフォーマットは無く、自由に作ってもいいんだとか。今回は、そんな結婚証明書のデザインを先輩花嫁さんのインスタグラムから集めてみました♪お気に入りのデザインを見つけて、ぜひ真似してみてくださいね。


結婚証明書って知ってる?

婚姻届を提出した2人は、晴れて夫婦に♡
だけど、婚姻届って手元に残らないし、なんだか実感が沸かないって方も意外にいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな時に、2人の結婚を書面で証明してくれるアイテムが結婚証明書です。
よく挙式のプログラムにも、結婚証明書へのサインが行われますよね。
実はこの時に使われる結婚証明書に決まったフォーマットは無く、自由に作ってもいいんだとか。
一般的には・新郎新婦の名前・式を挙げる日・会場・司会者の名前などが記されているようです。
ちなみに、この結婚証明書には公的な効力はありません。けれど、書面で残しておくだけで「私たち、夫婦になったんだ♡」と、実感できるのでおすすめですよ。

今回は、そんな結婚証明書のデザインを先輩花嫁さんのインスタグラムから集めてみました♪お気に入りのデザインを見つけて、ぜひ真似してみてくださいね。

定番になったWedding treeでカラフル♡

こちらの結婚証明書は、定番になりつつあるWedding tree
木の枝ではなく、カラフルな風船がいっぱいでとっても楽しいデザインにアレンジされたもの♪風船の部分は、来てくださったゲストが押したスタンプなんです。
みんなで作る結婚証明書だなんて、一生の思い出になりますよね。
周りの文字も、手書き風のデザインになっているので、ほっこりと優しい気持ちにしてくれますよ。

星を繋いで作る星座が素敵♡

次にご紹介したいのは、一見イラストのようなこんなデザイン。
ゲストに星を繋いでもらって完成するという参加型の結婚証明書なんです。星や月、雲などのイラストがたくさん入っていてにぎやかな雰囲気ですが、夜空をイメージした色合いになっているので大人っぽくおしゃれな印象に。
こんなシンプルなデザインなら、ずっと先にも飾っておけそうなのが嬉しいですね♪

共通の趣味が読書ならブック型!

こちらはブックモチーフがおしゃれな結婚証明書。
読書が趣味の新郎新婦さんに、ぴったりではないでしょうか♡
デザイン性はもちろん高いですが、必要な情報もしっかり入れられるのがありがたいですよね。やわらかいカラーで、ナチュラルウェディングを挙げられる新郎新婦さんにはぜひおすすめしたい結婚証明書です。式の後にお部屋に飾られる際には、ドライフラワーなどと合わせて置いておくと雰囲気が出て可愛いですよ♪

皆と違うユニークなデザインにしたい♪

こちらは少しユニークな結婚証明書♪
ブタのイラストが、部位ごとにカラフルに色分けされていて、見ているだけで楽しくなれるデザインです♪部位のひとつひとつに、ゲストにメッセージと名前を書き込んでもらうスタイル。こんなデザインなら、ゲストも喜んでコメントしてくれること間違いなしです。
この結婚証明書は、やっぱりキッチンやダイニングテーブルから見えるところに飾りたいですね♪

アレンジ色々ガラスデザイン

繊細なデザインでシンプルに

紙ではなくクリアなガラスで作られた結婚証明書。
ガラス製ということもあり、とっても繊細で美しいデザインですね。ホワイト一色で文字が刻まれているシンプルな見た目なので、どんなテーマの結婚式にもマッチしそうなのが嬉しいところです♡こちらには、入籍日や2人のお名前のほかに結婚の誓いも刻印されているので、式が終わってからリビングや玄関に飾っておけば、いつまでも2人仲良く暮らせそうな気がしますね♪

DIYでも人気押し花デザイン

こちらもガラス製の結婚証明書ですが、先ほどのシンプルなものとは違い、縁を押し花が囲んだデザインとなっています。
写真は文字を刻印する前なのでイメージがしにくいですが、しっかり文章を彫るスペースがあるので、誓いの言葉やプロポーズの言葉を入れても素敵ですね。
カラフルな押し花と一緒に、思い出の言葉を残しておける結婚証明書です♡

結婚証明書のデザインは浮かんだ?

いかがでしたか?今回ご紹介した中に、ピンと来るデザインはありましたか?
先輩花嫁さんの例を参考に、素敵なポイントをたくさん真似して、オリジナルの結婚証明書を作ってくださいね!

この記事のeditor

現役プランナーやドレスショップ店員・カメラマンなど
ウエディングのプロが可愛い花嫁さんのための情報を発信します!

関連する投稿


キュートなネコちゃんにみんなメロメロ♡たくさんのネコに囲まれて幸せいっぱいのウェディングを♪

キュートなネコちゃんにみんなメロメロ♡たくさんのネコに囲まれて幸せいっぱいのウェディングを♪

ネコがテーマの結婚式 街のいろいろなところで見かけるネコモチーフ。ここ数年、ネコの人気は特に高まってきていますよね。この記事を読んでくださっている方の中にも、ネコ好きが共通点というカップルもいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、ふわふわ可愛いネコをテーマにした結婚式のアイテムを集めてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね♡


独身時代には知らなかったけれど、結婚してよかったなあと思うこと5

独身時代には知らなかったけれど、結婚してよかったなあと思うこと5

結婚すると良い意味でも悪い意味でも、これまでとは生活がまったく変わったという話を耳にしますよね。悪い話を聞くと、少し結婚することに対して不安を覚えてしまうことも? そこで今回は、そんな不安を払拭するような、独身時代には知らなかったけれど、結婚してよかったなあとみんなが思っていることをまとめてみました。


DIYもできる☆受付で用意したい芳名帳(ゲストブック)**

DIYもできる☆受付で用意したい芳名帳(ゲストブック)**

芳名帳(ゲストブック)は結婚式の受付で名前や住所、メッセージなどを記帳してもらうためのノートのことです。結婚式ではマストアイテムとして準備を進めているプレ花嫁さんもいるはず**最近はいろんな種類やデザインの芳名帳があるので迷ってしまいますよね。今回はそんな芳名帳(ゲストブック)についてのご紹介です♪♪


DIYにこだわるなら持っておきたいアイテム◎ハトメの使い方**

DIYにこだわるなら持っておきたいアイテム◎ハトメの使い方**

オシャレに仕上がると人気アイテムのハトメ*ハトメとは、紙やビニールなどに開けた穴につける金具のことでサイズが幅広く揃っています◎また素材は、ゴールドやニッケル、アルミ、ステンレスなどがあり、付けるものの素材や色にあわせて選ぶことができるんです♪*


この可愛さにみんな夢中♡定番だけどやっぱり、ウエディングケーキは「イチゴ×生クリーム」が可愛い*

この可愛さにみんな夢中♡定番だけどやっぱり、ウエディングケーキは「イチゴ×生クリーム」が可愛い*

定番だと分かっていても、やっぱり憧れちゃう♡可愛い新婦さんの永遠の憧れ*イチゴたっぷりのウエディングケーキ*フワフワの生クリームにイチゴがあれば全部可愛い♡♡ でも、一言でイチゴのウエディングケーキと言ってもデザインは色々♪先輩花嫁のイチゴのケーキをレポートします!


最新の投稿


『今まで育ててくれてありがとう』*両親へ贈る花嫁の手紙の書き方

『今まで育ててくれてありがとう』*両親へ贈る花嫁の手紙の書き方

結婚式のクライマックスの演出といえば、花嫁の手紙♡両親への感謝の思いを伝える大切なシーンです。なかなか口にだして言えない、これまでの感謝の気持ちを伝えることができる機会でもあります**手紙の内容には明確な決まりはないですが、ゲスト全員の前で読むので分かりやすく、短すぎず長すぎないようになるようにすることが大切なポイントです◎今回の記事では、『花嫁の手紙』の書き方やポイント、文例をご紹介していきます♪*。


海外花嫁がお手本*Strawberry編集部が選ぶ2019年のオススメ花嫁ヘアをご紹介*

海外花嫁がお手本*Strawberry編集部が選ぶ2019年のオススメ花嫁ヘアをご紹介*

インスタを見ていると海外花嫁のオシャレな写真がいっぱい♡ トレンドを先取りの海外花嫁をお手本に、Strawberry編集部が2019年にオススメの花嫁ヘアをご紹介します♪


キラキラの世界に包まれて♡アフターセレモニーの演出【コンフェッティシャワー】がしたい♡♡

キラキラの世界に包まれて♡アフターセレモニーの演出【コンフェッティシャワー】がしたい♡♡

海外のウェディングでよく見かける、このキラキラした紙吹雪を【コンフェッティ】といいます*今回の記事はコンフェッティを使ったウェディングアイデアのご紹介です♪


「&」オブジェが旬♡「&」モチーフを使ってオシャレウェディングにアップグレード**

「&」オブジェが旬♡「&」モチーフを使ってオシャレウェディングにアップグレード**

あらゆるウェディングシーンで活躍するアルファベットオブジェ**その中でも最近は「&」モチーフがオシャレって噂…♡♡そんな「&」モチーフのオシャレデザインを集めてみました♪


【メッセージ例あり】心得ておきたい**結婚式招待状の返信の書き方と返信マナー

【メッセージ例あり】心得ておきたい**結婚式招待状の返信の書き方と返信マナー

結婚式に招待されたら、送られてくる“招待状”。返事をするときのマナーやメッセージのところに書く言葉など、『どう書けばいいんだっけ?』と困ったことってありますよね。今回の記事では、そんなお困りごとを解決するための気を付けるポイントについてご紹介していきます♪*。ぜひ参考にしてくださいね**


Strawberry ranking


>>総合人気ランキング